10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

きれいな♪レバノン風ハーブティ

2009.02.11 (Wed)

レバノン風ハーブティ1

レバノン風ハーブティー
マウスオンしてみてね

おはようございます

近所のアラブスーパーで、レバノン風ハーブティーというのを見かけたので、興味深々で早速買ってきました

袋を開けると、きれいで優しい香りがふんわりとして、瞬間に嬉しくなってしまいました、私
お皿に広げてみたら、見た目はどちらかと言うとハーブティというよりポプリです、これ。

入っているハーブ、その他は全部で10種類:
 1.ローズ(Rose:薔薇の花びら)
 2.マーシュマロー(Marsh mallow:ウスベニタチアオイ)*
 3.バーム(Balm)
 4.ライム(lime:ライムの葉)
 5.コーンビアード(Corn beard:とうもろこしのひげ)
 6.ヒソップ(Hyssop)*
 7.コモンアッシュ(Common ash)*
 8.アーモンド(Almond:殻つきアーモンド)
 9.カモミール(camomile)
10.ケーンシュガー(Cane sugar)

                             (*は内容に関してリンクを貼ってあります。)
以上。

ハーブ写真3枚


左端の写真はアーモンドと氷砂糖です。
お茶の葉に氷砂糖が入っているのにはちょっとびっくりです。
アーモンド(それも丸ごと!)が入ったお茶を見るのも初めて。

真ん中の写真は薔薇の花とヒソップです。
右の写真はカモミールとライムの葉です。

あとの4種類はどれがどれだか私には分かりません(;^_^A
上の写真を見て、残りのハーブを特定できる方、宜しければ教えて頂けませんか(*^_^*)

買う時にレジでお店のおじさんが、
「これは体にすごくいいんだよ~
と教えてくれたのですが、これだけのハーブ類が入っていると、なるほど、すごく体に良さそうな気がします(*^^*ゞ

お茶
優しい花の香りがします


さっそく飲んでみました

最初、煮出してみたのですが、色が黒っぽい緑色になり、香りが飛んでしまったので、今度はポットに葉を入れて90℃くらいのお湯を注いで1分間置きました。

さて、味の方ですが、

まず何よりも香りがとってもいいんです(*^_^*)
お茶を入れる時、薔薇の花を多く入れたので、薔薇特有の少し甘くて優雅な香りがふわっと立ち上がり、気持ちを優しくしてくれます。

味は香り同様、上品で癖が無く、マイルドです

これね、9種類のハーブが組み合わされているのに、それぞれの個性がぶつかり合うことなく、うまく調和していて、とっても飲みやすいお茶ですよ

カモミールやレモングラス、リンデンなどのお茶がお好きな方なら、多分気に入る・・・味・・・でしょうか?
(でももっと香りが良くて、繊細で複雑な味がします。)

私は常々、何種類ものハーブが組み合わされた、いわゆる「健康茶」に対して、健康第一、不言実行、朝晩一杯、今日も元気といった、どちらかと言うと「体のためだから飲むお茶」というイメージが強かったのですが(私の勝手なイメージです)、このレバノンのお茶は同じ健康茶でも、なんとなく、もう少しだけ、「ゆとりを持って飲みたいな」と感じさせるものがあります。


・・・なんて考えながら飲んでいたら、急にガラスのポットが欲しくなってしまいました。

このお茶、透明なポットで入れたら、見た目もとっても綺麗で、香りと味に加えて目でも楽しめること間違いないと思うんですよね(*^_^*)b


レバノン風のハーブティ、久々の大ヒットです
(ものめずらしい商品を見るとすぐに買っては失敗を繰り返している私です(;^_^A 不成功率9割)


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーサイト
08:30  |  デザート・お菓子・スナック・パン  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

フィッシュ&チップスフレーバーのクリスプス

2009.02.01 (Sun)

フィッシュ&チップスフレーバーのクリスプス
フィッシュ&チップスフレーバーのクリスプス

スーパーで、フィッシュ&チップスフレーバーのクリスプスを見つけました(#^.^#)

「えっ、なになに、これっ!! 面白い~(*'-'*)」

と、さっそく購入(#^.^#)

この、フィッシュ&チップスフレーバーのクリスプスは、メーカーのウォーカーズ(Walkers)が、クリスプス(ポテトチップス)のフレーバーを公募したものの中から最終選考に残った6種類のうちの1つで、他に選ばれたものは
       ・Chill&Chocolate       
       ・Cajun Squirrel              
       ・Onion Bhaji          
       ・Crispy Duck & Hoisin    
       ・Builder's Breakfast  です。

以上の6フレーバーは期間限定で販売され、最終的に消費者から一番投票が多かったものが正式な「ウォーカーズのクリスプス」として販売されるそうです。 

「チリ&チョコレート」にもちょっと引かれたのですが、今回は止めておきました。

「ケジャンのリス」って変ったネーミング。
チリとオレガノが効いたスパイシーなケジャン風味だそうです。

「オニオン・バジ」はインドのスナックで、スパイシーなころものインド風玉ねぎの揚げ物(てんぷら)です。

「クリスピーダック&ホイジン」は北京ダック&甘味噌(甜麺醤)のフレーバー。

「ビルダーの朝食」、これはイングリッシュブレークファスト味
しかし、卵、ソーセージ、ベーコン、ビーンズ、トマト、チップス等が全部入ったフレーバーって、どんな味になるのかしら?(;^_^A  
「ビルダー(建築業者)」ってネーミングはきっとイングリッシュブレークファストは高カロリーだから、いかにもビルダーが選びそうな朝ごはんってところからきたのではないかと思うのですが・・・・(;^_^A)。


フィッシュ&チップスはめったに食べない私ですが、基本的にはあのフィッシュ独特のころもと味は大~好き。

美味しい揚げたて熱々のフィッシュに、盛大に塩とモルトヴィネガーをかけて中心をパカッと割るとね、ほわ~んと湯気が立ち上がって、それがすごく良い香り! まずこれで、嬉しくなります。

そして一口。

きつね色にかりっと揚ったころもと、柔らかなで真っ白ななフィッシュを一緒にかみ締めると、口いっぱいに揚げ物の香ばしさと白身の魚の旨みがふわ~~~と広がって、思わず笑いたくなっちゃいますヽ(*^^*)ノ

チップスは太めで、外側がカリッと、中はお芋っぽくホクッとしているのがいいですね。
揚げたてチップスにももちろん塩とモルトヴィネガー。

いいな~フィッシュ&チップス。

思い出したら、急に食べたくなっちゃいました

果たしてこのポテトクリスプスは、本当にフィッシュ&チップスの味がするのでしょうか?

フィッシュ&チップスフレーバーのクリスプス2
フィッシュ&チップス香りがするような・・・

どれどれと袋を開けた瞬間、ふわ~っと、モルトヴィネガー、油、そしてかすかな魚の香りがしました。
なんとなく、香りはそれらしい感じ。

1枚食べてみると・・・・・

・・・・・(*'-'*)

もう1枚。

・・・・・(*^.^*)

これね、 何も知らずに食べたら、フィッシュ&チップス味かが分かるかどうか・・・ですが、そう思って(自己暗示をかけて)食べれば、なんとなく意外にもそれらしい味がします

    白身のフライのような香りアリ
    チップスの味わいおよび風味アリ  (ポテトチップスだから当たり前だけど(;^_^A)。
    揚げ物の味および風味アリ     (これも当たり前ね・・・・
    モルトヴィネガー&塩味アリ

この手の商品にしては、元の食品の味をそれなりにちゃんと再現しています

それにこれ、「格安イギリス土産」として外国人旅行者に受けそうな予感がね、しちゃいます

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
21:47  |  デザート・お菓子・スナック・パン  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

甘辛ダレで★チーズいも餅

2007.07.17 (Tue)

チーズいも餅

チーズいも餅
マウスオンしてみてね


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”


昨日はじゃがいもとチーズが大好きなベジタリアンの友人バーニーが遊びに来たので、チーズいも餅を作りました(^^)

じゃがいも国アイルランド出身のバーニーは、彼女と私が以前2年半一緒に住んでいた間、ほぼ毎日じゃがいも料理を食べていたんですよ(*^^*)


毎日おいしそうにじゃがいもを食べている彼女にすっかり影響されて、それまであまり得意じゃなかったポテト料理が美味しいと感じられるようになった私です(;^_^A

今回作ったいも餅は、冷めても美味しいように、片栗粉を少なめにしてバターを加えて柔らかく仕上げました(^^)

中に入れたチーズはおろしたチェダーです


チーズいも餅3

甘辛ダレがとっても合うんです


このチーズいも餅、ポン酢醤油やケチャップをかけても美味しいのですが、みたらし団子にかける、あの『甘辛ダレ』が意外なことにとっても良く合うんですよ(^^)v

(o^-')b !

食べ物の好き嫌いが激しくて、見知らぬものにはめったに手を出さないバーニーですが、アイルランドにもじゃがいもに小麦粉を混ぜて焼く『ポテトファール』(Potato Farl)という料理があるせいか、片栗粉を入れて焼く日本のいも餅を、喜んで食べてくれました


高菜いも餅

高菜いも餅


こちらは、ピリ辛に炒めた高菜漬けを入れたものです。

ポン酢醤油と大根おろしで食べたのですが、美味しかったですよ(^^)

いも餅はおやつにはもちろんですが、中に入れる具次第で、なかなかいいお酒のおつまみにもなりますね

【作り方はをクリックしてね】



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  デザート・お菓子・スナック・パン  |  Trackback(1)  |  Comment(10)

グラニテ2種★ざくろ&パイナップル

2007.07.15 (Sun)

ざくろのグラニテ

ざくろのグラニテ


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は土曜マーケットで時期はずれのざくろが安く売られていたので、10個買ってきて、以前から作ってみたいと思っていたざくろのグラニテを作りました

グラニテというのは、ご存知の方が多いとは思いますが、一応簡単に説明をしますと・・・

『グラニテ』という言葉は、フランス語で「ザラザラした」という意味だそうで、果物、果汁、又はワインなどを使って、ソルベ(シャーべット)より甘みを抑えて作られるカキ氷状の氷菓子のことです。普通コース料理の魚料理と肉料理の間の口直しに出されますが、デザートなどとしても食べられます。


私は甘さが控えめで、シャリッと口当たりの良いグラニテの方が普通のソルベより好きなので、時々自分で作ります(^^)


今回のざくろのグラニテの作り方は・・・って、別に特別なことは無いのですが・・・(;^_^A

皮をむいて適当にほぐしたざくろをジューサーで絞って、ガムシロップ、レモン汁を適量加えて冷凍庫に入れて、30分おきくらにスプーンでかき混ぜて固まったら出来上がりです。

簡単すぎ・・・(^▽^;)


ざくろシロップ

レバノン産のざくろシロップ


今回はガムシロップとレモン汁の代わりに、レバノン産のざくろシロップ(グレナデンシロップ)を使いました。

ざくろシロップ2



このシロップ、日本で売られている赤いグレナデンシロップとはちょっと違い、まさに『ざくろのエキス』という感じです。

具体的には、プルーンエキスをものすごく甘酸っぱくしたような、又は梅肉エキスを水でのばして砂糖を加えたような、かなり酸味が強く濃い味です。でもざくろの風味がとってもよくて、結構病み付きになる味ですよ(^^)

アイスクリームにかけたり、クラッシュアイスにかけてカキ氷のようにして食べたり、ウオッカ等のお酒と割ってカクテルにして飲むととっても美味しいんですよ~(^^)

中東では、ざくろシロップはサラダや、料理のソースなどにも使われます。

ざくろのグラニテ、とっても美味しく出来ました。市販のざくろジュースとフレッシュのものってやっぱり違いますね(^^)


パイナップルのグラニテ

パイナップルのグラニテ


マーケットで熟したパイナップルも3個で260円と格安だったので、1個はそのまま食べることにして、残りの2個でパイナップルのグラニテも作りました

こちらの作り方は:

①パイナップルの1/3個分を細かく刻み、残りはジューサーで絞る。
②①にコアントロー、レモン汁を適量加えて冷凍庫に入れて半分くらい凍らせたら、パイナップルの実を崩しながらフォークでかき混ぜて、また冷凍庫に入れる。
③シャリシャリに固まるまで②過程を何回か繰り返す。

パイナップルのリキュールがあればいいのですが、無いので、コアントローを使いました。

パイナップルとコアントローってなかなか美味しい組み合わせで好きです

こちらにはパイナップルの実も入れたので、シャリシャリ感がちょっと足りなくてグラニテっぽくなくなりましたが、とっても美味しかったですよ(^^)




なんか昨日は、1日中冷凍庫を開けたり閉めたりして過ごしちゃいました(;^_^A


今度はトマトとウオッカのグラニテを作ってみようかな~と思っています(^^)v


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  デザート・お菓子・スナック・パン  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

ルバーブのコンポート

2007.07.06 (Fri)

ルバーブのコンポート

ルバーブのコンポート


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は、ルバーブのコンポートを作りました(^^)

ルバーブは、ご存知の方も多いと思いますが、漢方で使われる大黄の一種で、日本語では食用大黄と呼ばれる野菜の一種です。

食用になるのは一見蕗のような葉柄(茎)の部分で、生でも食べられますが、砂糖を加えて煮て、ジャムやソース、またお菓子の材料などにして食べられることが殆んどです。

爽やかな酸味があるので、砂糖を加えて煮ると、甘酸っぱくて美味しいんですよ。

私はルバーブのコンポートに目が無くて、お菓子やジャムなどほとんど作らない私としては珍しく(^^;、これだけはマメに作るんです(*^^*)ヾ 

(^^)

ルバーブ

ルバーブ(Rhubarb)


ルバーブを煮ると、たちまち甘酸っぱ~い香りがキッチンに広がって、それだけでワクワクしてしまいす

私はいつも1度に1kg煮るのですが、そのままデザートとして食べるように甘さを控えめで作るので、あっという間に食べきってしまうんです(^^;

そうそう、ルバーブは漢方の大黄の仲間だけあって、お通じにとてもいいそうです(*^^*)



レシピといったものではありませんが、一応、自分のための覚書として、作る手順を書きました。

【作り方はをクリックしてね】



昨日、久しぶりに会った日本人の友達Nさん、Sさん、Tさんとおしゃべりをしていて、何故か話題が『朝ごはんのおかずで好きなもの/嫌いなもの』になりました(^^;

一人一人、好きなもの、嫌いなものをそれぞれ6種類ずつ選んだ結果・・

Nさんが選んだ好きなものは、
たらこ、甘塩鮭、かますの一夜干、焼き海苔、べったら漬け、甘い卵焼き

反対に彼女が嫌いなものは、
漬物、塩辛、生卵、佃煮、ふりかけ、ニンニク臭いもの


Sさんが好きなものは、
目玉焼き(ベーコンやハム付き含む)、夕飯の残りの刺身をづけにしたもの、納豆、明太子、塩鮭(しょっぱいもの)、わさび漬け

嫌いなものは、
甘い卵焼き、ピーナツ味噌、キャラ蕗、味噌漬け(漬物)、後は思いつかない。


Tさんの好きなものは、
目玉焼き、明太子、韓国海苔、甘塩鮭、ツナのマヨネーズ和え、炒めたソーセージ

嫌いなものは、
塩辛、青魚の干物(めざし、鰯丸干し、鯖一夜干等)、納豆、沢庵、糠味噌漬け、なめたけ


が揚げた好きなものは、
たらこ、糠味噌漬け、甘塩鮭、干物、とろろ、しらすおろし

嫌いなものは、
・・・・・・無し(^^;

リストにしてみると、結構1人1人の個性が出ていて面白いです。
Nさんは、甘党で、周りに気を使う方なので、ニンニクの臭いがするものは少しでも避けるんですね(^^)

Sさんはお酒好きらしく、甘い味付けのものが苦手。で、お分かりになった方もいらっしゃると思いますが、Sさんは男性です。

一番若い男性のTさん、何となく分かりますよね、この選択(^^)

私は、どうなんでしょう???(;^_^A


皆さまの好きな朝ごはんのおかず、嫌いなおかずはどんなものですか?



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  デザート・お菓子・スナック・パン  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

あの・・・お知らせ(^^;です。

2007.01.17 (Wed)

野菜ピザ

野菜ピザ



ミリアムのキッチンへいらして下さる皆さま


今日からまたまた数日間、病院に泊まることになりました(^^;

なんかもう、私のブログにいらしてくださる方は、『お知らせ』の文字を見ただけで、何を指しているか分かるようになってしまったような気がするのですが・・・(*^ - ^*)ゞ

ブログランキングバナー赤

にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  デザート・お菓子・スナック・パン  |  Trackback(0)  |  Comment(56)

手作りおかき/野菜いっぱい雑炊

2006.07.30 (Sun)

中華風野菜雑炊

野菜いっぱい雑炊


今朝の朝ごはんは、野菜をたくさん入れた、お腹に優しい中華風の雑炊にしました(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

にほんブログ村 料理ブログへ
20:38  |  デザート・お菓子・スナック・パン  |  Trackback(0)  |  Comment(12)

カーネーションなコンポート♪

2006.04.27 (Thu)

コンポートでカーネーション♪



使い残しの赤ワインでりんごのコンポートを作りました(^^)

粒黒胡椒、クローブ、カルダモン、シナモンを入れたので、ちょっぴりスパイシーになって、少しだけ大人っぽい味。


ついでに白きくらげも一緒に煮てみました。


白きくらげが、何となく『赤いカーネーション』に見えませんか?(^^;


あと2週間余りで『母の日』ですね



遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

テーマ : デザート - ジャンル : グルメ

01:20  |  デザート・お菓子・スナック・パン  |  Trackback(0)  |  Comment(24)

イチゴの春巻きでアフタヌーンティ

2006.04.06 (Thu)

イチゴの春巻き

春巻きです


今日の午後、同じ建物に住んでいるベリンダとフィリップがお茶に来ました。

前から約束していたわけではなく、たまたまうちの前で立ち話をしていて、「お茶を飲みませんか」、「いいですね」ということでアフタヌーンティになったので、お菓子類の用意はほとんど無し。

かろうじて、日本のマリービスケットのような『リッチティー』というビスケットと、クリームサンドビスケットがあるだけです。


イチゴの春巻き2そこで、とっさに思いついたのが、この『イチゴの春巻き』

冷凍庫から春巻きの皮を出して、薄切りにして、ほんの少し砂糖をかけたイチゴを包み、200℃のオーブンでパリッと薄い狐色になるまで焼きました。

たまたま間違って買ってしまった粉砂糖があったので、アク取り用の網(?)で振り掛けて少しお化粧(^^ゞ



食べてみると、ぱりぱりの春巻きの皮がほんのり甘くて軽い味わいで、まるでミルフィユを食べているよう。

中のイチゴは熱々だけれどフレッシュそのもので、いい香りがフワッと立ち上って、とてもジューシーで美味しかったです(*´∇`*)


白ブドウ入りも作りました。ブドウは甘いので、半分に切ったものを砂糖無しでそのまま包みました。

熱々の甘~いブドウのジュースがぱりぱりの春巻きの皮とよく合います。


ベリンダもフィリップもとても気に入ったようで、いつもは遠慮がちな人たちですが、今日は勧められるままに、2人とも、イチゴ入り2本、白ブドウ入り2本ずつ食べてくれました



リキュールやクリームチーズを入れたり、生クリームやアイスクリームを添えたりすれば、ちゃんとしたディナーのデザートになりそうですヽ(´▽`)/



しかし・・・私って、この程度のお菓子しか作れないのね(^^;



遊びに来て下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ” ポチッとしてくださるととても嬉しいです(*´∇`*)



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

01:39  |  デザート・お菓子・スナック・パン  |  Trackback(0)  |  Comment(13)

ほとんど★クロテッドクリーム&手作りクロテッドクリーム

2006.01.01 (Sun)

ほとんど★クロテッドクリーム&手作りクロテッドクリーム


怪しいクロテッドクリームを作ってみました。


クロテッドクリームは、今更言うまでも無く、イギリスの南西部のデヴォンとコーンウォール特産の脂肪分の高い牛乳を、弱火でゆっくりと煮詰めてひと晩そのままにしておき、表面に固まる脂肪分だけを集めて作る、きわめて濃厚なクリームで、前者はデヴォンシャー・クリーム、後者はコーニッシュ・クリームと呼ばれています。

イギリスでも同様の牛乳が取れる地域がごく限られているので、どこででも作れるクリームではないそうです。

日本でも輸入品は高価で、国産では1社が販売していますが、味は、もう一つぴんときませんよね。

私もこれまで手作りに何度か挑戦したのですが、手間、時間、費用がかかる割りにあまり美味しく出来ませんでした。

本物と瓜二つとまでは行かないまでも、何とか簡単で美味しい似たようなものが作れないかと、色々調べて実験の上(大げさすぎ・・・)作ったものが、写真のクリームです。とは言っても実はものすごく簡単なので、レシピというほどのものではないのですが・・・。

出来ばえは・・・味音痴と言われるかも知れませんが、手前味噌、自画自賛、本人はかなり本物に似ていると思っています(^^; 一応、手作りクロテッドクリームのレシピも載せました。

【レシピはこちら】




いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

テーマ : お菓子 - ジャンル : グルメ

16:25  |  デザート・お菓子・スナック・パン  |  Trackback(0)  |  Comment(6)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。