スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

イギリス人のお気に入り-3 チップス(Chips)

2005.12.23 (Fri)

チップス(Chips)  フィッシュ・アンド・チップス(Fish and Chips)


イギリスの食べ物と言えば、誰もが思い浮かぶフィッシュ・アンド・チップス(Fish and Chips)。チップスというのはいまさら言うまでも無い、日本で言うフライドポテトのことですが、イギリス人は本当にこのチップスが好きです。ちなみにポテトチップスのことは、クリスプスと呼びます。

幼い子供からお年寄りまで、とにかくみんなチップスが好き。どうしてここまでチップスが好きなんだろうか?と疑問に思いますが、謎は解けていません。
スポンサーサイト

テーマ : 世界の料理 - ジャンル : グルメ

17:00  |  イギリスの食文化  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

モルトビネガー(Malt Vinegar)

2005.12.23 (Fri)

モルトビネガー Malt Vinegarイギリスのお酢というと、何と言っても「モルトビネガー」(Malt Vinegar)です。誰もが知っているフィッシュ・アンド・チップス(Fish and Chips)にモルトビネガーは欠かせません。イギリス人はチップスだけにも大量にモルトビネガーと塩を振りかけて食べます。

モルトビネガーは大麦、小麦、トウモロコシを原料に、大麦の麦芽を使って造られ、色は茶色で、ビールのような独特の芳香と味とがあり、酸度が5.0%と、強い酢です(米酢4.5%、醸造酢4.2%)。始めは強い酸の香りに違和感があるかもしれませんが、慣れるとその深いコクのある風味と甘みが病みつきになり、他のお酢や柑橘類の爽やかな酸味では物足りなくなる、不思議なお酢ですね。

モルトビネガーは、ピクルスやウスターソースの原料として使われていますが、家庭では、チップスに振りかける以外での出番は少ないのは残念です。

日本ではなかなか手に入らないようですが、もし見つけたら、ぜひ一度お試しください。チップス(フライドポテト)や揚げ物以外でも、餃子や春巻きなどとの相性も良いのではないかと思います。


ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援してくださいね。


遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ


テーマ : 調味料 - ジャンル : グルメ

02:43  |  ソース/調味料  |  Trackback(0)  |  Comment(14)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。