スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ドライライムを作ったけれど・・・どう使おう?

2005.12.30 (Fri)

ドライライムロンドンで評判の、よく行くイラン料理屋さんで、骨付きラム(シャンク)と野菜の煮込みを食べました。以前食べたときも思ったのですが、複雑なほのかな苦味を含んだ酸味が新鮮で美味しいんです。いったい何が入っているのかと聞いてみると、ドライライムだということでした。ドライライムはお茶にもできるし、ポプリに混ぜてもいいかな?と思ったので、早速、冷蔵庫に入っている多少くたびれたライム4個で作ることにしました。
スポンサーサイト

テーマ : 美味しい食材 - ジャンル : グルメ

22:34  |  食材  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

私のレシピが企業に無断転用されました!Ⅰ

2005.12.30 (Fri)

Googleで検索していて、偶然あるいかがわしい業種の中国企業のサイトの、「毎日中国語を習おう」というページで、私がCOOKPADで公開しているレシピ、「ツナフィッシュケーキ」が無断転載されていることを知りました。それはその企業が、メンバーサービスの一環として色々なレシピを載せているページのようです。掲載されているレシピは、驚くことに、コツやレシピの由来まで、全てが一字一句、同じで、写真が載せられていないだけです。これを見たときには言葉が出ませんでした。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : グルメ

02:56  |  ひとりごと/バトン  |  Trackback(2)  |  Comment(24)

ボクシングディ(Boxing Day)について

2005.12.30 (Fri)

キャベツとベーコンのあったかスープイギリス、オーストラリア、ニュージーランド、カナダでは12月26日をボクシングディ(別名St. Stephen’s Day)と呼び、この日は休日になっています。

ボクシングディの習慣は古くはクリスマスの当日には対等な階級の人々がプレゼントを交換し、翌日クリスチャンの美徳として(施すことは自分の徳のため)下層階級の人たちに、お金や食べ物をプレゼントするということから始まったそうです。


ボクシング(Boxing)は『箱に詰める』意味のBoxingです。昔、労働者階級の人たちが箱に入れたれたものをプレゼントされることなどなかった時代、この習慣はかなり特別な響きがあったことだと思われます。

テーマ : お鍋 スープ 味噌汁など - ジャンル : グルメ

00:08  |  イギリスの食文化  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。