スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

簡単★タイ風エビの炊き込みご飯

2006.01.10 (Tue)

簡単★タイ風エビの炊き込みご飯唐辛子とコリアンダー

タイ料理はイギリスでも人気で、地方の町に行っても、小さな料理店か持ち帰り専門の店が1件くらいはあります。

といっても、まだまだそれ程皆が食べに行くとか、家庭でタイカレーを作るなどとは程遠く、中華も日本料理もタイ料理も同じようなものと思っている人も、実は多いのです。

タイ料理の魅力のひとつは、辛、甘、酸、鹹の絶妙な組み合わせだと思いますが、イギリス人の多くは、辛いものが苦手です。

私にとってはなんとも無いものが、辛くて辛くて食べられないらしいんです。スイートチリソースが辛すぎると言われたら、もうお手上げ。



唐辛子に加えて、イギリス人は、タイ料理に欠かせないコリアンダー(パクチー)が苦手な人も多いようです。

どこのお店に行っても、フレッシュコリアンダーの量は控えめで、これは、実はコリアンダーがそれ程得意ではない私にとってはありがたいことですが、本場の味とは随分違うのかな、と気になったり。

おまけにタイに行ったことがあるような人を除くと、基本的に食に関しては保守的で、ナンプラーが何なのか分かっただけで、引いてしまうようなところがあるので、一緒にタイレストランに行くと、がっかりさせられることがあります。

それならタイ料理なんか食べに行かなければいいのに、と言いたいところですが、それでも、タイ風さつま揚げに何もつけずに食べたり、チリを押さえた炒め物を食べたりして、楽しく美味しい時を過ごせるのですから、好みに文句は言えませんよね。

【タイ風エビの炊き込みご飯のレシピはこちら】





ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援してくださいね
ブログランキングバナー赤




こちらもお願いします
にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 我が家の晩御飯 - ジャンル : グルメ

14:43  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(23)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。