スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ベーコン入りスパゲティ・プッタネスカ

2006.01.17 (Tue)

うちのスパゲティプッタネスカ


娼婦風スパゲティって言いにくいなぁ

昨日何を作ろうかと冷蔵庫を覗くと、アンチョビー5枚だけ、ベーコン少し、ケイパー少し、疲れたトマトを見つけました。

戸棚を開けると、今度は黒オリーブが少し、1回分あるかないかのトマトペーストを発見。

う~ん、こうなったらプッタネスカを作るしかない。

プッタネスカとは今更いうまでもありませんが「娼婦風」という意味です。昔、シチリアの娼婦が、お客を待っている間にありあわせの材料で作ったのが始まり、というのも、つとに有名なお話。

トマト、アンチョビー、ケイパー、ニンニク、鷹の爪、ハーブ、オリーブ油で作るソースで、ツナを入れるととても美味しくなりますよね。私は昔、プッタネスカはもともとツナ入りだとばかり思っていました。

私も本当はツナを入れたいところでしたが、我慢して、賞味期限間近のベーコンを使うことにしました。

昨日買ってきたパセリもたっぷりあります。キッチンの窓際には、たそがれたオレガノの鉢植えもあります。

ということで作り始めて30分後、めでたく残り物勢ぞろいの我が家のスパゲティ・プッタネスカができあがりました。

アンチョビー大好き、ケイパー大好き、ニンニク、鷹の爪大好き・・・の好き好き材料ばかりなので、とても幸せな食事。飲んだのはフランス産の特にどうってことの無い、飲みやすいシャルドネ。 プッタネスカに良く合いました。

【作り方はをクリックしてね】



『スパゲティ占い-あなたはどのスパゲティ?』


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : パスタ・ピッツア - ジャンル : グルメ

17:50  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(10)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。