スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

塩鮭とじゃがいもの和風スパゲティ

2006.01.22 (Sun)

塩鮭とじゃがいもの和風スパゲティ


イギリス人は鮭がお好き

イギリスで最もよく食べられる魚は、言うまでも無くFish & Chipsでおなじみのタラですが、それに次いで人気があるのは鮭です。

かつては高級魚で、庶民にはなかなか手が届かなかった鮭ですが、養殖が盛んになった現在では、乱獲で捕獲量が激減しているタラよりも安く手に入るようになりました。

それでも、未だに鮭には高級なイメージがあるため、その高級な魚を口に出来るようになったことは、イギリス人にとって他の魚を食べる以上に嬉しいことらしいんですよ。

スーパーに行くと、スモークサーモンをはじめ、サーモンフィッシュケーキ、サーモンサンドイッチ、サーモンパテなど、鮭を使ったさまざまな食品が売られています。日本食でも、鮭の握り、鮭の照り焼きは人気アイテムです。

おしゃれで特別な朝ごはんとして、スモークサーモンとスクランブルエッグの組み合わせを挙げる人も多く、どこへ行っても、サーモンは人気者。

でも、正直言って、イギリスの鮭は私にはあまり美味しいとは思えないんです。独特のえぐみと臭いがあって(生臭いわけではないんです)どうも馴染めない味です。おまけに好きな人はこちらの方が好みかもしれませんが、ものすごく脂がのっていて、私は、日本で食べる鮭が懐かしくなります。

塩鮭とじゃがいもの和風スパゲティ

甘塩鮭とじゃがいものパスタです。塩鮭、じゃがいも、醤油、バターの組み合わせがパスタによく合います。


【作り方はをクリックしてね】



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
00:53  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

ささ身のニンニク味噌マヨ焼

2006.01.22 (Sun)

ささ身のニンニク味噌マヨ焼き


ささ身が買えない!?!

イギリスでは数年前まで、ささ身だけを買うことがほとんど出来なかったんです。ささ身は胸肉の一部として、一緒に売られていたからなんです。

ごくたま~に、大手のスーパーマーケットで見かけることはありましたが、それはもう、全く一般的ではなく、そのお店でも常にささ身だけを売っていたわけでは無かったんです。

ですから、料理好きの人を除くと、恐ろしいことに、大人でもささ身の存在そのものを知らない人も多かったんですよ。

その後、健康を気にする人も増え、国の「国民を痩せさせよう」という政策もあり、ヘルシー食品として、ようやくどのスーパーでもささ身を売り出すようになりました。

今ではささ身だけをどこのスーパーでも買えるようになり、ささ身好きの私にとっては嬉しい限りです。

骨付きじゃないモモ肉も売り出してくれるとありがたいんですが・・・

ささ身のニンニク味噌マヨ焼

ささ身に、ニンニク、味噌、マヨネーズ、かつお節をあわせたものを塗って焼くだけの簡単料理ですが、美味しいですよ。

ご飯のおかずにはもちろん、お酒のおつまみ、お弁当にも向いています。鶏肉は、もも、胸肉でも美味しく出来ます。


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

【レシピはこちら▼】

テーマ : 我が家の晩御飯 - ジャンル : グルメ

00:16  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。