スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ハギス(Haggis)初体験!

2006.01.27 (Fri)

ハギス(Haggis)2


初めてハギス(Haggis)を食べました


私はイギリスに15年以上住んでいるのですが、今までスコットランドの名物ハギス(Haggis)を食べたことがありませんでした。

ハギスはスコットランドの最も有名な郷土料理で、子羊の臓物(肺臓、肝臓、心臓)と脂肪、玉ねぎ、オーツ麦、ハーブ、スパイスをミックスして羊の胃の皮に詰め込んだ(最近はプラスチックにケーシングしたものが多い-写真上)料理です。

材料名を聞くとちょっと引いてしまいますし、見た目もぱっとしませんが、私の知っている限り、食べたことがある人のほとんどが美味しいと言います。

ところが、イングランド人にハギスのことを聞くと、「一生食べないだろう」、「食べ物とは思えない」、「ハギスねぇ・・・」といった反応ばかり。

ハギス(Haggis)

スポンサーサイト

テーマ : 世界の料理 - ジャンル : グルメ

20:23  |  ロンドン食べ物日記  |  Trackback(1)  |  Comment(12)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。