スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ターキーハム作りに挑戦!

2006.01.30 (Mon)

ターキーハム


ローストターキーが・・・


ターキーハムになってしまいました。

時々行くお肉屋さんで、ターキーの胸肉の塊を見かけたら、急にローストターキーが食べてくなって、衝動買いしたのですが、家に帰るとまた気が変わり、以前からあちこちで目にする鶏ハムならぬ、ターキーハムを作ることにしました。

鶏ハムで色々検索してみると、どうやら簡単そう

問題は塩の量と茹で時間をどう調節するかだけ。まあ、塩は少ない分には何とかなるし、茹で時間も感で調節することにしました。かなりアバウト(^^;



さて、実験開始!


1.700gの胸肉に塩、胡椒、ニンニク、レモン汁、ハーブ(エルブ)・ド・プロバンス(Herbs De Provence)を満遍なくすり込む。

2.それを、ベイリーブ、レモンの輪切り、玉ねぎの薄切りと一緒にビニール袋に入れて、冷蔵庫で3日間熟成させる。




鶏なら2日でいいようですが、ターキーは大きいので1日長く置くことにしたけれど、大丈夫かな~。悪くなったりしないわよね

鶏ハムのレシピを見ると、塩、はちみつ、胡椒だけなのに、どうしても色々入れたくなってしまう私。ハーブ・ド・プロバンスを使ったのは、たまたま目に入ったから。なんかこれ、鶏のケバブを作る時みたい

待っている間の3日間は気になって、気になって、気になって、用も無いのに年中冷蔵庫を開けては、袋をつついたり、位置を変えたり、ひっくり返してみたりで、そわそわしていました


時間は変えられないのに。



ところで、ターキーは、クリスマスの時に食べる肉という印象があるかも知れませんが、イギリスでは、1年中どこのスーパーでも売られています。時々セールがあると、モモ1本80ペンス(約160円)で売っていたりするんですよ。

モモ1本といっても、あの大きな鳥のモモだから、最低でも800gくらいあるので、お買い得ですよね。




3.3日後、冷蔵庫から取り出して流水で肉の表面を洗い流し、30分間塩抜きする。



ようやく待ちに待って3日後。レモンのせいで、全体が少し白っぽくなっていて、だんだん心配に・・・


「あれ~、酸っぱかったらどうしよう



4.大きめの鍋にニンニク、生姜、リーク、粒黒胡椒を入れた湯を沸かし、中火でターキーに火が通るまで茹で、茹で湯の中でそのまま冷ます。



もうすぐ、もうすぐ




5.ターキーの皮目を強火のグリルで焼き、冷凍庫で冷す。



できた~



今回は「焼ハムを作りたかったので皮目を焼いてみました。



さあ、試食。端を5mmくらいの厚さ切り取って食べてみると、


「おいし~


肉がしっとり柔らかく、ハーブ、ニンニク、レモンの香りと味がうっすら感じられて、思った以上に良い味。

次に真ん中を半分に切ってみると、中心まで火が通っているけれどしっとり。端の方も、心配していたパサパサな感じにはなっていません。


上手くいったかなぁ(*´∇`*)



なにやら勘が働いたのか、<ワインを下げてやってきた友達2人と一緒に、3人であっという間に食べてしまいました


足掛け5日かけて作ったのに(待ってただけだけど)、40分で無くなった・・・(^^;


初めてのターキーハム作りはおおむね成功でした。

よかった。また作ろう


参考にしたサイト:鶏ハムの作り方



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
21:36  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(18)

ルマーケと赤レンズ豆のスープパスタ風

2006.01.30 (Mon)

ルマーケと赤レンズ豆のスープパスタ風2

レンズ豆であっさりパスタソース


レンズ豆は、イギリスでは安くて手軽に料理できるので、豆類はめったに料理しない私も、時々使います。

このレシピでは赤レンズ豆を半分に割った、Split Red Lentilという名で売られているものを使いました。

赤レンズ豆(Split Red Lentil)

Split Red Lentil


割った赤レンズ豆は、20分も煮れば、形が崩れてほぼソース状になるので、手軽なパスタソースに向いているんですね。

このレシピは、イタリアにお住まいのnaocciさんの「パスタ・エ・チェチ」(ひよこ豆のパスタ)をヒントに作りました。naocciさんの「パスタ・エ・チェチ」は一押しです

私はこの赤レンズ豆のレシピはスープたっぷりにして作った方が好きなので、仕上がりが、スープパスタのようですが、悪くないんですよ あ、もちろん好みですが・・・

熱々をそのままで、またたっぷりパルメザンチーズをかけて、いつも食べ過ぎてしまいます。

★ルマーケ(Lumache)はカタツムリの形のショートパスタです。


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

【レシピはこちら▼】
06:00  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。