スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

大根炒めの炊き込みご飯/豚肉とピーマンのレモングラス炒め

2006.04.30 (Sun)

大根炒めの炊き込みご飯


先週の木曜日からやたらと忙しく、ブログを更新できませんでした。

書き込みをしてくださった方々、お返事が送れて申し訳ありませんでした。



【今日のブランチ】

意識していなかったのですが、何故かヴィーガンメニューです。

・大根炒めの炊き込みご飯
・カリフラワーとそら豆のマスタードシード炒め
・玉ねぎとわかめの味噌汁
・パプリカのマリネ


大根炒めの炊き込みご飯

大根とニンジンのきんぴらが大好きなので、炊き込みご飯を作ってみました。

具は、大根、ニンジン、油揚げ、生姜だけです。

具をごま油で炒め、醤油、酒、みりんで味付けて、お米と一緒に昆布だしで炊きました。

それなりに美味しくできましたが、何となく物足りない仕上がりだったので、改良の余地ありです。

お肉を入れればよかったかしら・・・


カリフラワーとそら豆のマスタードシード炒めカリフラワーとそら豆のマスタードシード炒め

カリフラワーとそら豆をニンニク、鷹の爪、マスタードオイル、マスタードシード、ワインで炒めました。

味付けは塩、胡椒だけなのですが、マスタードオイルとシードの香りと味で結構美味しく食べられました。でも、見た目はかなり何と言うか・・・(^^;

マスタードオイルの代わりにごま油を使っても美味しいと思います。




【4月29日の夜食】

豚肉とピーマンのレモングラス炒め

豚肉とピーマンのレモングラス炒め木曜日から3日間洋食の外食が続いて、胃がちょっと疲れぎみ(^^;

でも、和食、アジアンな味付けだと、油物でも平気なんですよね~。

夕べは、外での食事はごく軽く済ませて、帰宅してから夜中にご飯を炊いて、豚肉、ピーマン、レモングラスでタイ風の炒め物を作りました。

おかずはこれと梅干だけ(^^;

丼にして食べました。


やっぱり家で食べるご飯が一番ホッとします。



【作り方はをクリックしてね】




遊びに来て下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ” ポチッとしてくださるととても嬉しいです(*´∇`*)
ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーサイト
19:19  |  豚肉  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

カーネーションなコンポート♪

2006.04.27 (Thu)

コンポートでカーネーション♪



使い残しの赤ワインでりんごのコンポートを作りました(^^)

粒黒胡椒、クローブ、カルダモン、シナモンを入れたので、ちょっぴりスパイシーになって、少しだけ大人っぽい味。


ついでに白きくらげも一緒に煮てみました。


白きくらげが、何となく『赤いカーネーション』に見えませんか?(^^;


あと2週間余りで『母の日』ですね



遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

テーマ : デザート - ジャンル : グルメ

01:20  |  デザート・お菓子・スナック・パン  |  Trackback(0)  |  Comment(24)

きつね納豆スパゲティ

2006.04.26 (Wed)

きつね納豆スパゲティ
あれっ、食べちゃった・・・



遊びに来た友人Dくんに、冗談で

「納豆スパゲティ食べてみる?」

と聞くと、「試してみたい」と言いました。


う~ん、納豆たべられるかなぁ・・・自分で言い出しておいて不安になる私。


私はこの国に来て、寮に住んだり、フラットシェアなどでキッチンを共同で使う期間が長かったので、納豆を食べる時はいつも『緊張』しました。


他の人に不快な思いをさせたくないし、同時に、

「日本人は腐ったような変なものを食べる」
というような目で見られたくなかったからです。


炊き立てのご飯にのせた時のあの独特な臭いは、納豆を食べる私でも、いきなりキッチンや部屋から流れてきたら、引いてしまいます。


ネバネバも嫌かも。色もきれいとは言えないし。どうしようかな~。

で、Dくんが臭いを気にせず食べられるように、少し具を入れてみることにしました。

入れたのは:

油揚げ
ニンジン
サラダほうれん草

油揚げはグリルでさっと焼いて細切り、ニンジンはスライサーで刺身のつまくらいの細さに切りました。

サラダほうれん草はパスタが茹で上がる直前に鍋に入れて軽く火を通しました。


味付けはバター、だし醤油、納豆のタレ、からし(多め)、胡椒、鰹節、パスタの茹で汁。万能ねぎをたっぷりかけてでき上がり。


Dくんの分は、食べやすいのと、口に合わない場合を考えて、大振りの茶碗に入れて出しました(写真後方)。


さて味見(^^;


ミ「どう・・・? 口に合う? 不味かったら無理しないでね。」

D「・・・ ・・・ ・・・」(←ひたすら食べてる)


ミ「残してもいいよ。チャーハン作るね

D「・・・ ・・・ ・・・」(←ひたすら食べてる)


ミ「・・・ ・・・ ・・・(;´Д`)ノ」

D「これ、美味しいね。ネバネバはオクラのシチューが好きだから、全然気にならないよ。」


ミ「おっ、おいしい!?!

D「うん、それに臭くないよ。このクルトン(油揚げのこと)が、香ばしくてすごく美味しい。僕、ニンジンあまり好きじゃないけど、これくらい細いといいね。」

ミ「ヽ(´▽`)/ 」


ということで、大きな茶碗(^^ゞ3杯スパゲティを食べてくれました。


油揚げ入り納豆スパゲティ、とても美味しかったです(^^)v


遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

テーマ : パスタ・ピッツア - ジャンル : グルメ

00:16  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(16)

牛肉とちりめんキャベツの塩ダレ炒め

2006.04.24 (Mon)

天麩羅定食

オリエンタルシティの天麩羅定食


昨日日本食の買出しに行った時に食べた『天麩羅定食』です。

天麩羅プラスチックの器に入っていて、安っぽい見かけですね
(^^;

天麩羅は、結構大き目のエビ2尾、カニカマ、ニンジン、なす、ズッキーニ、赤パプリカです。

カラッと揚がっていて、カニカマ以外の味は悪くなかったです。


天麩羅以外は、サラダ、よく分からない巻き寿司3個、黄色いタクアン2切れ+もろもろ、ぬるい味噌汁(豆腐、わかめ)、冷めたご飯、梅干、疲れたオレンジが定食の内容です。

私は不満でしたが、こちらの人はアツアツのご飯やスープにあまりこだわりが無いようで、一緒に行った友達は喜んで食べていました。


値段は5.8ポンド(1160円)。


普通の和食のレストランでこの程度の天麩羅セットを注文すると、2500-4000円が相場なので、それを考慮すれば、文句言えないかしら? 

お値打?・・・(^^;

何故か、割り箸と一緒にプラスチックの『レンゲ』が付いてきました。ここのお店、オーナーも従業員も全員中国人なのですが、この辺が中国しているようです。




【4月24日の夕食】

今日の夕飯は微妙に韓国風になりました。

牛肉とちりめんキャベツの塩ダレ炒め



・牛肉とちりめんキャベツの塩ダレ炒め
・ナムル(ニンジン、セロリ、ほうれん草)
・わかめスープ
・ご飯


牛肉とちりめんキャベツの塩ダレ炒め

塩ダレって昔は焼肉屋さんの『タン塩』につけるタレというイメージしかなかったのですが、それだけじゃないんですね。


昨日ハヤシライスに使った残りの牛肉とちりめんキャベツを塩ダレで炒めました。

タレの材料は、塩、酒、ごま油、ガラスープ、ニンニク、生姜、ねぎ、唐辛子、胡椒です。

塩ダレを作るのはこれが初めてだったので、分量は全部適当です(^^;


牛肉には予め、塩、胡椒、酒、ごま油、片栗粉で下味をつけておき、キャベツと一緒に塩ダレをかけて炒めました。


食べる時にレモンをかけました。


うちの定番になりそうです(^^)


ナムル

ナムルって作ってみると意外と簡単なんですね。

ナムル3種


セロリは、塩、ニンニクすりおろし、すりゴマ、煎りゴマ、ごま油、唐辛子で味付けました。

ニンジンにはセロリの調味料に砂糖を少し加えました。

ほうれん草にはセロリの塩の代わりに醤油を加えました。


遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

テーマ : 我が家の晩御飯 - ジャンル : グルメ

18:01  |  牛肉・その他の肉  |  Trackback(1)  |  Comment(6)

簡単ハヤシライス

2006.04.23 (Sun)

ハヤシライス

ハヤシライス


ハヤシライスが食べたくなったのですが、市販のルーもドミグラスソースも手元にありません。

でも、どうしても食べたくて、あちこち検索したら、なんとなく簡単に出来そうなので作ってみました。


本格的じゃないことを前提にすれば、まずまず、合格かな・・・相変わらずの自画自賛(^^;


美味しい洋食屋さんのハヤシライスが食べたいです。


【作り方はをクリックしてね】




【お昼ご飯】

ちりめん/サボイキャベツとアンチョビーのスパゲティ

ちりめんキャベツとアンチョビーのスパゲティ2


ちりめん/サボイキャベツ今が旬のちりめんキャベツ(Savoy Cabbage)とアンチョビーでパスタを作りました。

ちりめんキャベツは日本では使ったことがありませんでした。名前の通り縮れていて、旬とは言え、生で食べて美味しいキャベツじゃないのが残念です。しっかりしているので、煮込みや炒め物には向いています。

日本の美味しい春キャベツが懐かしいです。


 

遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

21:58  |  牛肉・その他の肉  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

豚バラの煮込み

2006.04.21 (Fri)

豚バラの煮込み


豚のバラ肉が100g45円で売られていたので、買って来ました。

生姜を入れて下茹でしたあと、1度冷やして脂を取り除き、昆布、醤油、酒、黒砂糖、黒酢を入れてじっくり煮ました。


「美味しい~!!!」私には・・・です(^^;


遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

テーマ : 我が家の晩御飯 - ジャンル : グルメ

21:36  |  豚肉  |  Trackback(0)  |  Comment(18)

牛肉と野菜のおでん

2006.04.19 (Wed)

そらまめご飯

そらまめご飯


今日は1日中掃除をしていました。

朝の8時から夕方6時までほとんど休む暇がなかったので、夕飯の支度をするころには、疲れてぐったり。


でも、今日は、実は朝から炊飯器で牛肉をコトコトと煮ていたので、ご飯を炊く頃にはほとんど支度ができていましたヽ(´▽`)/


【4月19日の夕食】

・牛肉と野菜のおでん
・キャベツのピーナツ和え
・アスパラガスのゆず胡椒和え
・そらまめご飯


牛肉と野菜のおでん

安い煮込み用の牛肉をニンニクと生姜を入れて3時間下煮してから、キャベツ、玉ねぎ、セロリ、新じゃが、パプリカ、ニンジン、インゲンと一緒に炊飯器で煮込みました。

味付けはおでんと同じです。

牛肉と野菜のおでん


写真が上手く撮れなくて、見た目は不味そう(^^;ですが、お肉の赤身の部分はホロホロやさしく解れて、ゼラチン質の部分はトロッと柔らかくなって良かったです。

野菜もトロトロにしっかり煮えていて、とても美味しかったです(自分では・・・)。

今更ですが、炊飯器って優れものですね(*´∇`*)

それにしても、不味そうに見えますね(;´Д`)ノ本当は載せるの止めようかと思ったのですが・・・すみません(^^;


キャベツのピーナツ和えキャベツのピーナツ和え

塩茹でしたキャベツを、ピーナツバター2:醤油2:砂糖1の割合で和えて、鰹節をかけました。

砕いたピーナツが入っているクランチータイプを使うと歯ごたえも香りもいいのですが・・・




アスパラガスのゆず胡椒和えアスパラガスのゆず胡椒和え

キャベツを甘く味付けたので、アスパラガスはゆず胡椒と鰹節であっさり和えました。





そらまめご飯

これ、すごーく小さくて、ちょっと見、枝豆みたいでしょ?

イギリスで売られているそらまめって、とても小さくて、
むくと大きめの枝豆くらいしかないんです。

でもこちらでは皮をつけたまま料理するので、『皮をむく手間』はかからないんです。


私は皮の食感があまり好きじゃないので、もっぱらむきながらおつまみのようにして食べています。


今夜はご飯に混ぜてみました(^^)



キッチンの改装作業が明日朝で終わり、炊飯器/レンジだけ料理ともお別れなので、何だかほっとした気分です(^^)


この10日間、アドバイスや励まし、レシピを教えて下さった皆さま、本当にありがとうございました。


遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

テーマ : きょうのご飯 - ジャンル : グルメ

17:35  |  ロンドン食べ物日記  |  Trackback(0)  |  Comment(20)

鮭ととうもろこしのピラフ風/ジェノバ風ミネストローネ

2006.04.19 (Wed)

鮭ととうもろこしのピラフ風

鮭ととうもろこしのピラフ風


今日は天気もよく、暖かな1日でした。

これから、9月の終わりまでは日が長く、なんとなく気持ちも明るくなります
(*´∇`*)

おにぎりを持ってピクニックに行きたいわ(^^)

なんて、うきうきしながら軽い気持ちでオーブンの端を掃除するマネをしてみたら・・・


「ん?」

「汚れてる・・・」


そっとしておけば気がつかなかったのに、ちょっと掃除したらその部分がかえって目立っちゃって、放っておけなくなりました(^^;


それからたっぷり2時間、オーブン掃除しちゃいました。


【4月18日の夕食】

・鮭とコーンのピラフ風
・ジェノバ風ミネストローネ 
・ミックス野菜のお浸し


鮭ととうもろこしのピラフ風

夕方スーパーに行ってお店の人が『スーパースイートだよ』と太鼓判を押したとうもろこしを買ったので、昨日使った残りの鮭と一緒にピラフ風の炊き込みご飯にしました。

冷凍や缶詰もいいけれど、やっぱりフレッシュなコーンを使って作ると美味しいです(^^)v

【作り方はをクリックしてね】


 
ジェノバ風ミネストローネ

ジェノバ風ミネストローネ


ミネストローネを作ろうと思い立ってイタリア料理の本を開いてみたら、ミラノ風、ナポリ風など色々な作り方が載っていました。

材料を炒めないで煮るだけのもの、ポタージュのようなもの、生ハム入りなどずいぶんあるんですね~。

ミネストローネというと、野菜がたっぷり入ったトマト味のスープくらいにしか考えていなかったので、ふ~ん、そうなのね~と認識を改めました。

イタリアのどの地域にもそれぞれのミネストローネがあるそうですが、何だか、日本のお雑煮や鍋、味噌汁みたいですね(*´∇`*)


あれこれ考えて、『ジェノバ風』を作ってみました。 

これを選んだ理由は、参考にした料理本『The Silver Spoon』のレシピに炒める過程がなかったから(^^;まだ炊飯器しか使えないの(^^;

ジェノバ風の特徴はペスト/ジェノベーゼソースを最後に加えることのようです。


本のレシピではドライマッシュルームを使っていましたが、これはベーコンで代用しました。

本来はドライポルチーニを使うのでしょうか。ま、それはこの次のために取っておきます(^^;


他の材料は:

玉ねぎ、キャベツ、ズッキーニ、インゲン、ソラマメ、ニンジン、トマト、ニンニク、ショートパスタ、コンソメキューブ、塩、胡椒、オリーブ油、そしてペスト/ジェノベーゼソースです。

分量は、全部合わせて炊飯器に入るくらい(^^)b


参考までに、パスタレシピ研究会さんのジェノベーゼソースのレシピはをクリック。


作り方は、パスタ以外の材料を2時間ほど煮込んで、最後にパスタを加えてアルデンテになったら火から下ろしてジェノベーゼソースを加える、でおしまい
(^^)

バジルの香りが爽やかで、一味違うミネストローネができました。

パルメザンチーズをたっぷりかけて頂きました(*´∇`*)



遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

13:47  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

レンジで鮭のオイスターソース蒸し/ドライトマトと松の実のタリアテッレ

2006.04.17 (Mon)

鮭のオイスターソース蒸し

鮭のオイスターソース蒸し



今日はイースターマンデーで、休日なので、月曜日だというのにとても静か。


土曜日の夜更かしがたたって、昨日は1日中ベッドの中(^^ゞ

金曜に熱を出したのに、翌日朝まで起きていたのがいけなかったんです。

反省(^^;

【お昼ご飯】

ドライトマトと松の実のタリアテッレ(Tagliatelle)

ドライトマトと松の実のタリアテッレタリアテッレって見た目まるで『きしめん』ですよね。子供のころ、きしめんが大好きで、近所の甘味処に連れて行ってもらうと、必ず注文していました。

このきしめん、じゃなくてタリアテッレ、ドライトマト、パセリ、松の実、ニンニク、オリーブ油で和えただけで、ものすごく簡単なんですが、かなり気に入っています(^^)v

炊飯器で作りました(^^;


【作り方はをクリックしてね】




ワインマグネットそれにしても、家中散らかっていて、憂鬱です。

キッチンや廊下は靴なしでは歩けないの(;´Д`)ノ

怠け者なので、そこらじゅう汚れているけれど、また明日になると作業が始まって汚れるので、掃除しないで、そ~っと近づかないようにしています(^^;

キッチンにおいて置いたMちゃんから頂いたボルドー土産の1976年産の高級ワイン、『シャトーペトリュス-Chateau Petrus』も埃だらけ(-_-;)



ワインマグネット2いえ、あの、本物のワインじゃなくて、シャトーペトリュスの形をした『マグネット』です、これ(^^;

ちなみに、1976年産のこのワイン、

楽天で1本、『91800円』ヾ(;゚Д゚)ノという、

素晴らしいお値段でで購入できますよ♪




廊下&玄関(掃除機)


靴を履いて歩いている廊下はこの通り

内装屋さんが置いていった大きな掃除機と作業用の布は玄関脇にあるし・・・

ため息が出ちゃいます


早く終わらないかしら~



【4月17日の夕ご飯】

レンジ/炊飯器料理8日目(^^;

・鮭のオイスターソース蒸し
・ワンタンスープ
・卵と野菜の袋煮
・レンジ蒸しミックス野菜のポン酢醤油かけ
・ご飯(プディングライス)


鮭のオイスターソース蒸し

今日は中華な気分だったので、本当はエビチリなんかを作りたかったんです。

でもね、レンジでエビチリってちょっと無謀な挑戦な気がしたので、鮭にしました。こちらの方が安いから、失敗したときのダメージが小さいし・・・

が、しかし、思ったよりずっと美味しくできました。

これは、普通にお勧めできます(^^)b

【作り方はをクリックしてね】



ワンタンスープワンタンスープ

冷凍ワンタンと野菜ミックス(ニンジン、もやし、玉ねぎ、グリーンキャベツ)を使って炊飯器で作りました。

このワンタン、オリエンタルシティで買ったのですが、豚肉とエビがたっぷり入っていて案外美味しくて、重宝しています。

でも、今度は自分でちゃんと作って冷凍しようかな、やっぱり。
 


卵と野菜の袋煮

卵と野菜の袋煮


卵と野菜ミックスを油揚げに詰めて、出汁、醤油、酒、みりんで作ったつゆ100ccをかけて、レンジで1分半(550w)で、でき上がり(^^)v


プディングライスご飯(プディングライス)

ベルリンに住んでいるぴかまま

「不味いお米は『お湯で洗う』とマシになるよ~!」、

と以前から言っていたのを思い出したので、先日買った不味~いプディングライスを、できるだけ熱いお湯(70度くらい)で洗って炊いてみました。

驚き!

臭いもなく、食感もよくて、これなら充分食べられます(^^)v

ぴかまま、教えてくれてありがとう(*´∇`*)
 

普通の不味くないお米も、お湯で洗えばもっと美味しくなるのかしら???



キッチンがちゃんと使えるようになる明後日が待ち遠しい♪~です。



遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

16:27  |  魚介類  |  Trackback(1)  |  Comment(12)

レンジでハムとアスパラガスのリゾット

2006.04.16 (Sun)

ハムとアスパラガスのリゾット

湯気で曇ってますが・・・



今日はイースターサンデー。キリストの復活を祝う日です。

敬虔なクリスチャンにとってはクリスマス同様重要な日。


でも、多民族国家のイギリスでは、「自分には何にも関係ないんだよね~。」という人もいっぱいいるので、開いているお店も多く、キリスト教徒ではない私も困ることはありません(^^)


しかし、そんな敬虔な日の朝5時まで、昨日遊びに来た友人2人とワインを飲みながらおしゃべりした私・・・(^^;

前日、体調が悪くて熱を出したのにそんなことするものだから、今日は1日ダウンです(-_-;)

食欲ゼロ。


ということで、昨日作った料理について書きます(^^;


先日、炊飯器でリゾットを作ったら、ポメマルさん平野レミさんの『レンジで作るリゾット』のレシピを教えてくださいました。

レミさんのレシピは:

(2人前)
米1/2C、玉ねぎみじん切り1/2C、にんにくみじん切り小さじ1、オリーブオイル大さじ2、熱いスープ1Cを混ぜて耐熱容器にいれ、500Wの電子レンジに12分かける。

これに茹でたアスパラ3本分とパルメザンチーズ大さじ2、バター大さじ1、塩、胡椒をしてさらに1-2分チンする。


以上です。


でも、うちのレンジの出力は違うし、あっさりしたリゾットを食べたかったので、レミさんのレシピを参考にこんな風に作りました。

1.米1/2合(カップじゃなくて)、玉ねぎ1/4個みじん切り、ニンニク1片みじん切り、オリーブ油小さじ2、水300cc、コンソメ1/2個

2.以上を耐熱容器に入れて800wで、10分。

3.混ぜてから再び800wのレンジで3分。

4.ハム2枚、極細アスパラガス3本(生)を入れて更に2分。

5.パルメザンチーズ大さじ1、胡椒を混ぜてできあがり。


すごく美味しくできました。でもレンジから出したり入れたりが忙しかったかな(^^ゞ


残念ながら、レンジでは1度に少量しか作れないので、たくさん食べたい方、2人分以上作りたい方は、『炊飯器で作る』方がいいですね。


遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

23:51  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

レンジで中華風ロール白菜

2006.04.15 (Sat)

中華風ロール白菜

レンジだからトロトロじゃなくて・・・



レンジや炊飯器だけで料理するのも今日で6日目。なんとなく飽きてきました
(^^;

これまで作った料理は、どの料理もそれなりの味になってはいるものの、なんか物足りないんです。

人付き合いで言うと、仲が良いんだけれど、よそよそしさと他人行儀が消えない、もう1歩踏み込めない間柄。そんな感じ。

素材を焼いたり炒めたりした時の味、香り、歯ごたえはレンジ料理じゃ味わえないので、しょうがないのかしら。


あと3日!それまでの我慢!



あ~でも今日は夕方友達が2人遊びに来るんです。

レンジ料理って3人分になると時間がかかるんですよね(^^;



【4月15日の夕ご飯】

本日もレンジ/炊飯器料理です

・中華風ロール白菜
・肉団子と春雨のスープ
・ひよこ豆とひじきのさっと煮
・トマトとマッシュルームのレモン醤油ドレッシング
・きゅうりの生姜和え
・ワイン
・ご飯
・その他友人持参のおつまみヽ(´▽`)/

中華風ロール白菜

ロール白菜を試しにレンジで作ったのですが1度に1人分しかできないので、残りは(2人分)炊飯器で作りました。

炊飯器で作る方は、鍋で作るのとあまり変わらないのですが、レンジで作る場合は『トロトロ』に煮込むことはできないので、その分減点(^^;

トップの写真はレンジで作った方です。

味付けはガラスープとごま油を入れて少し中華風ですが、あっさり味です。

炊飯器で作る方は良く煮込まれて、普通の柔らかなロール白菜になりました。

どちらもそれなりに美味しかったです(^^)v

【作り方はをクリックしてね】



肉団子と春雨のスープ肉団子と春雨のスープ

ロール白菜の残りの具で肉団子を作り、スープにしました。

具は、日本の春雨、ニンジン、トマト、マッシュルーム、サラダほうれん草、万能ねぎです。



ひよこ豆とひじきのレンジ煮ひよこ豆とひじきのさっと煮

下茹でしたひよこ豆、芽ひじき、ニンジン、油揚げをレンジでさっと煮ました。味付けは出汁、酒、塩、醤油です。

こういった付け合せのような軽い煮物などはレンジで作ると簡単で、時間も短縮されて便利なんですね~(^^)

ようやくレンジの使い方が分かってきた気がします。



でも、レンジに比べて炊飯器の方が料理のバラエティが多そうですが、うちの炊飯器は何の機能もついていないので、あまり色々できそうもないので、少し残念。


トマトサラダ&きゅうり漬け


友達は先日『お花見』をした2人ですが、部屋の乱雑振りにはさほど驚くことも無く、私がレンジを開けたり閉めたりしているのを眺めていました(^^;

ワインもたっぷりあるし、彼らも色々おつまみを持ってきてくれたので、今夜はこれからまだまだ宴会が続きそうです。

二日酔いに気をつけないと・・・



遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

23:00  |  野菜・果物・芋  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

ツナとルコーラのパスタ(フィオレッリ)/ウォルドーフサラダとハムのトルティーヤラップ

2006.04.14 (Fri)

ツナとルコーラのフィオレッリ

ツナとルコーラのフィオレッリ



朝起きたら、鼻が詰まっていました。

口で息をしながら鏡を覗くと、頬が赤くて、眼が潤んでいて、まるで酔っ払いです(^^;


あ~、また熱が出ちゃった。


午前10時30分、体温38.2度


私は熱に強いので、38度程度ではダウンしないんですが、今日は休日でもあることだし、ベッドでごろごろすることにしました。

それにしても困ったことが1つ。


味が分からない・・・(;´Д`)ノ


お昼にお粥を作ったのですが、『・・・  ・・・』。

試しに豆乳を飲むと、やっぱり『・・・  ・・・』。

豆乳、ちょっと苦いような気もする。腐ってるのかしら?
でも昨日買ってきて、開けたばかり。


りんごをかじっても、『大根みたい』だし、大好きな半熟ゆで卵を口に入れても、普段なら黄身のとろとろにうっとりしながら食べるのに、今日は無感動
(-_-;)

味が分からないと食欲もわかないんですね~。


今日は何も食べないほうがいいのかしら(^^;

                                            


でも、午後まで寝ていたら元気が出てきましたヽ(´▽`)/

熱、38.2度と変わりませんが、とにかく元気になったので、夕ご飯♪


【4月14日の夕食】

今日もレンジ/炊飯器料理です(^^)

・ツナとルコーラのフィオレッリ
・ウォルドーフサラダとハムのトルティーヤラップ
・野菜ジュース


ツナとルコーラのフィオレッリ(Fiorelli)

このパスタ、学生時代に最低100回は作っていると思います(^^;

当時も今日と同じ炊飯器を使って、机の上で調理していました。何か、すごく懐かしいわ。

ツナとルコーラのフィオレッリ2


作り方は、説明するほどのものではないのですが(^^ゞ、

茹でたパスタと油分を切ったツナ、ルコーラ、万能ねぎ、ニンニクのみじん切り、バター(オリーブ油)、醤油、胡椒で和えただけです。

ニンニクの代わりにすりおろした生姜を入れても美味しいです。 

今日はちょっと可愛らしいパスタ、フィオレッリを使ってみました(^^)


ウォルドーフサラダとハムのトルティーヤラップ 

ウォルドーフサラダとハムのトルティーヤラップ


パスタも食べたかったし、昨日買ってきたフラワートルティーヤも美味しいうちに食べたかったので、両方作ったのですが、変な組み合わせの夕ご飯になっちゃいました(^^;

りんご、セロリ、クルミをマヨネーズソースで和えたウォルドーフサラダ(Waldorf Salad)とハム、極細アスパラガスをトルティーヤでラップしました。


ウォルドーフサラダとハムのトルティーヤラップ2


このサラダ、1890年代にニューヨークのWaldorf Astria Hotelのメートルドテール考案と言われていますが、そのせいか、アメリカ人のお気に入りサラダだそうです。

イギリスでも、会社や学校などの食堂やスーパーのチルドの棚に必ずといっていいほど並んでいます。でも市販のものはあまり美味しくないです。ソースが不味いのかしら。


今日はシンプルにりんご、セロリ、クルミだけをマヨネーズ、レモン汁、ごくごくわずかなマーマレードで和えて作りました。

香ばしく炒ったクルミ、シャリシャリ食感と独特な香りのセロリ、甘酸っぱいりんごの組み合わせ。結構好きなサラダです



それにしても、これだけ食べられれば、熱が少しくらいあっても、全然問題ないですね(^^;


遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

テーマ : 我が家の晩御飯 - ジャンル : グルメ

19:05  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

炊飯器でレンズ豆とベーコンの野菜煮込み/アスパラガスのシェーブルソース

2006.04.13 (Thu)

レンズ豆とベーコンの野菜煮込み

レンズ豆とベーコンの野菜煮込み



夕べから飲料用の水を使えるようになって、ホッとしています。

一般に、イギリスではキッチン以外のバスルームや洗面所の水は飲料用にきちんと処理されていないことが多く(ほとんどそうだと思いますが)、うちのバスルームなどの水も、飲んで飲めないことはないのですが、できれば口にしない方がいい水なんです。

仕方ないので友達に手伝ってもらってスーパーへ『一番安い水』を買いに行きました。

飲み水としてなら『エビアン』、『ボルビック』、『ヴィッテル』などのミネラルウォーターが欲しいところですが、お米を洗うには、スーパーの『スプリングウォーター』で充分。

1パック、5L入りX4が3ポンド(600円)だったので、とりあえず3パック、60L買いました。1Lあたり30円。まあまあです(^^)v



しかし・・・『とりあえず』と思って買ったものの、洗物はバスルームの水を使うので、そんなに減らないんですよね(^^;

それに、『ブリタ』を通した水は惜しげなく使えるのに、安物と分かっていても、スーパーで買ったボトル入りの水はもったいない気がして、自然にケチケチ使ってしまうようです(^^;

1日5Lがせいぜいです。


あ~あと40Lもありますが、ミネラルウォーターと違って美味しくないし、場所ふさぎになって邪魔~(;´Д`)ノ



などと考えていたら、ふと以前見たBBCのアフリカの水事情についてのドキュメンタリーを思い出しました。


思い出したのは、水源から離れた所に住んでいる少女の1日を追った映像なんですが、7-8歳位の(実際は年よりずっと幼く見える)その子の1日は『水汲み』と『水運び』だけで終わるんです。


父親は働かなければならず、母親はその子以外の3人の乳幼児の面倒を見なければならないので、水汲み役は彼女しかいなくて、その子は水源まで往復10時間かけて、毎日家族6人のための水10Lを運ばなければならないんです。

小さな体で、舗装されていない道を10Lのポリタンクを両手で抱えて5時間歩くなんて・・・、それも1日も休みなく。

おまけに家族6人の1日に使える水の総量が10Lって、普段の私の生活からは到底想像もつきません。


女の子の姿を思い出したら、自分が今考えたこと、やっていることが恥ずかしくなりました。



【4月13日の夕食】

今日も全部炊飯器/レンジ料理です(^^;

・レンズ豆とベーコンの野菜煮込み
・洋風茶碗蒸し
・アスパラガスのシェーブルソース
・サラミ&パプリカのマリネ
・バスマティライス&ワイルドライス


レンズ豆とベーコンの野菜煮込み

レンズ豆を炊飯器で煮て、そこにベーコンや野菜を入れてもう1度煮ただけの簡単料理です。

ちゃんと材料を炒めて作った方がコクが出ますが、忙しいときなんかはこれでも良いかなぁ(^^;

【作り方はをクリックしてね】



洋風茶碗蒸し洋風茶碗蒸し

レンジで作った茶碗蒸しです。卵1個、出汁180cc、酒大さじ1、塩で味付けした卵液にささ身、海老、万能ねぎを加えて、レンジの弱モード(出力250Wくらい)に9分かけました。

スープ代わりに作ったのでかなりゆるい茶碗蒸しです。

子供のころから茶碗蒸しが大好きで、今でも毎日食べたいくらいです。今夜は久しぶりに作りました(^^)v 



アスパラガスのシェーブルソースアスパラガスのシェーブルソース

本当は全然違うサラダを予定していたのですが、細くて柔らか~いアスパラガスをマーケットで見つけたので、予定変更。

シェーブルソースはカイエさんがシェーブルの記事を載せていたのを読んで、どうしても食べたくなって作っちゃいましたヽ(´▽`)/

作り方は、レンジで硬めに火を通したアスパラガスに、シェーブル、野菜ストック、レモン汁、オリーブ油、ニンニク、塩、胡椒で作ったソースをかけただけです。分量は味を見ながら適当に(^^;

何かハーブを入れたかったのですが、思い浮かびませんでした。

シェーブルのソース、なんとなくギリシャヨーグルトで作ったヨーグルトソースみたいになってしまいましたが、クリーミィーでコクがあるのにさっぱりしていて、かなり気に入りました。(*´∇`*)



遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

19:56  |  穀類・豆類  |  Trackback(1)  |  Comment(10)

レンジでオイルサーディンのトマトソース/ニンジンとツナのマリネサラダ

2006.04.12 (Wed)

レンジでオイルサーディンのトマトソース




キッチンが使えない生活3日目がようやく過ぎましたヽ(´▽`)/

初日は、1日中知らない人が何人も出入りして、大きな音を立てて解体作業をしたのでやや緊張しましたがヾ(;゚Д゚)ノ(゚ロ゚;)ヾ(;゚Д゚)ノ、私は環境に順応するのが早いのか、3日目の今日など、もうすでに平気で昼寝できましたヽ(*^ - ^*)ゞ


ダンボール散らかり放題に慣れたら、まるで家の中でキャンプしているようで、ちょっと楽しくなってきました(^^)


明日1日の作業が終わったら、金曜日から来週の月曜日まではイースターのお休みなので、誰も来ないのですが、そうなると少し寂しいかも・・・



【4月12日の夕食】

今日もご飯以外はすべてレンジ料理です。

・オイルサーディンのトマトソース
・鶏ときゅうりの中華和え
・ニンジンとツナのマリネサラダ
・ささ身とセロリのベトナム風スープ
・ご飯


オイルサーディンのトマトソース

オイルサーディンの油を切って、ニンニクと玉ねぎのみじん切り、胡椒、レモン汁、トマトペースト、ケチャップ、酒をかけて2分間レンジ(800W)にかけてパセリを散らしました。

すごく簡単ですが、思った以上にいけます。お醤油を隠し味に使えば良かったかな、と思っています(^^)


鶏ときゅうりの中華和え鶏ときゅうりの中華和え

この料理、以前にもこのブログの記事にしたのですが、また載せちゃいます(^^;

鶏肉をレンジにかけて熱を通し、きゅうりと一緒にオイスターソース、豆板醤、ニンニク、生姜、ごま油で和えました。

ご飯にもいいのですが、お酒に合います(*´∇`*)



【作り方はをクリックしてね】



ニンジンとツナのマリネサラダニンジンとツナのマリネサラダ

このサラダ、昔から好きで、これだとニンジンがいくらでも食べられてしまうんです(*^ - ^*)ゞ

ニンジン、ツナ、玉ねぎをドレッシングで和えて、1度レンジにかけて、マリネ風にしたサラダです。

ニンジンを細切りにしてレンジで熱を通しているので、ニンジン嫌いの方も食べられると思います。


【作り方はをクリックしてね】



ささ身とセロリのベトナム風スープ

具はささ身、セロリ、玉ねぎ、ルッコラ、万能ねぎです。スープにはニンニク、ガラスープ、ナンプラー、レモングラス、酒を入れて作りました。

唐辛子を入れなかったので『タイ風』じゃなく『ベトナム風』と書いただけなんです(^^ゞいい加減ですみません・・・


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
20:53  |  野菜・果物・芋  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

レンジで麻婆いんげん

2006.04.11 (Tue)

麻婆いんげん

麻婆いんげん



きちんと計画を立てて、時間の余裕を持って荷物を整理しなかったツケが回ってきました(^^;

ある程度仕分けしてダンボールに詰めたつもりだったのですが、記憶力が悪いのと、内装屋さんが片づけを手伝ってくれたので、いったいどこに何があるか分からない状態ですヾ(;゚Д゚)ノ


夕べも玉ねぎを30分近く探して、いい加減諦めかけたときに『圧力鍋』の中から出てきました(^^;


今朝も唐辛子がジャガイモの袋の中から出てきました。


探し物の度にあちこちの箱を開けるものだから、そこら中にものが散らばって、まるで泥棒に家捜しされたみたいな家の中(;´Д`)ノ


やれやれ(^^;


【4月11日の夕食】

今日も電子レンジ料理です(^^)

ピクルス・レンジで麻婆いんげん
・鮭とマッシュルームのサラダ
・きゅうりのゆず胡椒和え
・パプリカのマリネ
・カクテルオニオンのピクルス
・ご飯 

麻婆いんげん

『麻婆なす』を作りたかったのですが、うっかりなすを買い忘れたので、代わりにインゲンを使いました。

作り方は分量が適当なのですが、

1.インゲン100gはレンジにかけて硬めに火を通しておく。

2.豚挽き肉150g、生姜とニンニクのすりおろし、水、ガラスープの素、酒、豆板醤、オイスターソース、刻んだトウチ、胡椒を全部よく混ぜ合わせてレンジに3分かける。

3.よくかき混ぜてから、再びレンジに3分かける。

4.片栗粉を混ぜ込んで、インゲン、万能ねぎ、ごま油少々を加えて、レンジに2分かける。

5.好みで花椒をかける。


水の量が少ないと、出来上がりが硬くなってしまうので、材料がゆるゆるになる位入れています。



レンジで作る麻婆豆腐や麻婆なすは、調味料や水を適当に入れて作っていますが、意外と失敗しないで何とかなるのが嬉しいです(*´∇`*)


・・・とは言うものの、今日のは、片栗粉の量が少し多かったので、出来上がりがちょっともったりしてしまいました(^^; でも、味は悪くないんですよ・・・


鮭とマッシュルームのサラダ鮭とマッシュルームのサラダ

鮭に塩、胡椒で下味をつけて、お酒を振りかけてレンジにかけて火を通してほぐしたものと、マッシュルーム、ルッコラでサラダを作りました。

最初は酒蒸しした鮭で混ぜご飯にしようと思っていたのですが、麻婆インゲンを作ったので、サラダにしてみました。




レンジ料理は油を使わないので、カロリーオーバーを防げるのと、何よりも油汚れしないので掃除が楽ヽ(´▽`)/

怠け者の私にはぴったりです(^^ゞ



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

18:43  |  豚肉  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

エビとブロッコリーの炊飯器リゾット

2006.04.10 (Mon)

エビとブロッコリーの炊飯器リゾット

エビとブロッコリーの炊飯器リゾット



今朝5時に起きました。

今日からキッチンの改装が始まります。なのに、この期に及んで全く何も手をつけていない状態(;´Д`)ノ

8時までに片付けてすべての荷物を出さなければヾ(;゚Д゚)ノ(゚ロ゚;)ヾ(;゚Д゚)ノ


少しくらい遅れてくるだろうと予想していたのですが、内装屋さんは8時ぴったりに来ました(-_-;)


ろくに挨拶もしないで片付けに専念してしまって、失礼だったかしら(^^;




ゴム手袋前々から準備しないから・・・

あせって、ハサミを使う時にゴム手袋まで切ってしまいました。買ったばかりなのに(-_-;)


でも心優しいお兄さんたちは、ジャガイモやパスタを運ぶのを手伝ってくれ、おまけに

「手伝いが必要ならいつでも言ってね(^^)」

と優しい言葉までかけてくれました。



皆さん、御免なさい。

白状します(^^;

実は私、必死になって片付けなければいけない朝の6時に、パスタ作ってのんびり食べていました(^^ゞ それも、朝っぱらからニンニク入り。


【朝ご飯】

アンチョビーのペペロンチーニ

アンチョビーのペペロンチーノ早起きしたせいでお腹が空いてしまい、おまけに、

「あ~、当分家でまともにパスタが食べられない!」

と思ったら、もういてもたってもいられなくなって早速作っちゃいました(^^ゞ 

しばらく食べられないと思ったせいか(たった10日なのに)、いつもより少しだけ美味しかったです。



ところで、美味しさって、食べ物の味そのものや質だけじゃはかれないですよね。


私は、学生時代寮に入っていたのですが、真冬のかなり寒い日、友人と3人で、朝方までおしゃべりをしてしまい、寒さと空腹で眠れなくなって、1人の子の貴重な貴重な(^^;インスタントラーメンを作って食べたんです。


ねぎも胡椒も何も無くて、1個の素ラーメンを3人で、鍋から直接食べた(゚ロ゚;)のですが、あの時のスープの熱さと味は、忘れられません。



その年の終わりに家に帰った時、早速スーパーで同じラーメンを買って、今度はチャーシュー、のり、茹で卵、ねぎなども入れて作って(ちゃんとラーメン丼で(^^ゞ)食べたのですが、


「・・・  ・・・  ・・・不味い(-_-;)」


全然美味しくなくて、ほとんど残してしまいました。


あの日、あんなに感激できたのは、寒さと空腹と貴重なラーメンだったからかなぁ・・・

今でも、スーパーでそのラーメンを見かけると、大感激したあの朝の記憶が蘇ってきます。



【月日の夕食】

・エビとブロッコリーの炊飯器リゾット
・卵、きゅうり、トマトのマヨネーズ和え
・トマト入りワンタンスープ

今日は電子レンジ、炊飯器料理の初日です(^^)


エビとブロッコリーの炊飯器リゾット

炊飯器でリゾットもどきを作ったのは初めてですが、鍋で作るのと同じくらい美味しくできるので、驚きました。

これからはリゾットは炊飯器で作ることにします(^^)v

【作り方はをクリックしてね】



卵、きゅうり、トマトのマヨネーズ和え卵、きゅうり、トマトのマヨネーズ和え

レンジでいり卵を作り、トマト、きゅうり、と一緒に自家製マヨネーズで和えました。

いり卵というよりむしろへたくそな卵焼きみたいですが・・・(*^ - ^*)ゞ



ワンタンスープトマト入りワンタンスープ

熱湯に鶏がらスープ、醤油、酒を溶かして、冷凍のワンタンを入れてレンジにかけ、熱々のうちにサラダほうれん草とトマトを加えて、ごま油を少々と万能ねぎをかけました。

普通の味でした。




遊びに来て下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ” ポチッとしてくださるととても嬉しいです(*´∇`*)
ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

07:08  |  ごはん  |  Trackback(1)  |  Comment(10)

買い物に行ったのに・・・

2006.04.09 (Sun)

ブロッコリースープ安売りで買った4個あるブロッコリーの最初の1個で、今朝はスープを作りました。

材料はブロッコリー、ニンニク、玉ねぎ、バター少々、コンソメキューブだけなので、かなりローカロリー(^^)

その割にはお腹にたまるので、ダイエット向きかしら(^^)v 




昨日オリエンタルシティに日本とアジアンの食材を買いに行って、夜またジェフとワインを飲んでしまったので、今日はまったくやる気無し(^^;

明日の朝からキッチンの改装に入るので、片付けなければならないのに、空のダンボールを眺めて、ボーっとしています。

でも、くーぱーさんが仰るには

『何事もぎりぎりにならないと始められない』のは

『O型教の神様の仕業です 仕方ないんです、諦めましょう』

ということなので、私が怠け者というわけじゃないんです・・・って、怠け者ですね(^^ゞ


【4月8日の夕食】

昨日の夕ご飯です。

オリエンタルシティに買い物に行くと、そこで夕飯を済ませるのが習慣になってしまいました。


ベトナム風グリルチキンライス

ベトナム風グリルチキンライス


鶏肉をニョクマム(ナンプラーかも)、唐辛子、ニンニク、レモングラス、コリアンダー、スプリングオニオン(万能ねぎ)、胡椒などに漬け込んで、グリルしてあるようです。

あっさりしていて、なんというかクリアーな味で、とても美味しかったです。

スープがついてくるのですが、こちらも野菜をコトコトと煮込んだ旨みがきいていてやさしい味でいけました(写真撮りませんでした(^^;)。

これ、自分でも作れそうな料理なので、今度試してみようかな(*´∇`*)


生春巻き&エビ餃子

生春巻き&エビ餃子


前菜兼ワインのおつまみに、べトナム風の生春巻きと、飲茶のお店からエビ餃子を選びました。


私は、飲茶のメニューで食べられないものはほとんどないのですが、『鶏の足』(Feet)だけはどうしてもダメです。


見た目もちょっとあれですが、鶏の足ってなぜか八角をたくさん使って料理するのが普通のようで、あれが苦手なんです(-_-;) 独特の強い鶏臭さもなかなか手ごわくて・・・(^^; 

中国人の知り合いはみんな鶏の足が大好きみたいですが、他の人が美味しく食べているものを味わえないのって、損した気分になります(^^;

でも、鶏の足って(トサカも)、スープに使うとすごくいいだしが出るんですよね~。



・・・ところで、買い物なんですが、行っただけなんです(;´Д`)ノ


オリエンタルシティに行ったのは夜7時ごろで、最初に食事をしながらワインを飲んでいるうちに、すっかり時間を忘れてしまい、気がついたらスーパーの閉店時間の9時を回っていましたヾ(;゚Д゚)ノ

いつまでたっても、おっちょこちょいな私です(^^;


仕方ないので、明日、月曜日にまた行きます(^^ゞ



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

22:46  |  ロンドン食べ物日記  |  Trackback(0)  |  Comment(16)

元気が出ます♪ニンニクとんかつ

2006.04.08 (Sat)

ニンニクとんかつ

ニンニクとんかつ



【朝ご飯】

スパゲティサラダ

朝からパスタです(^^;

材料はスパゲティ、きゅうり、万能ねぎ、セロリ、ニンジン、パセリだけですが、今朝は手作りマヨネーズソースで和えました。

マヨネーズは、お酢の代わりにレモン汁を使い、油は、少しピリッとした味わいのあるマスタードオイルを使って作りました。

レモンの香りがさわやかで、マスタードオイルの旨みと香りで、とっても美味しいマヨネーズになって、大喜びヽ(´▽`)/

スパゲティサラダ


出来上がったマヨネーズを豆乳でのばし、さらっとしたソースを作ってスパゲティサラダを和えました。

軽い味わいで、さっぱりしていて美味しかったです(^^)v


                                        


3日前、ブロッコリーが1個140円でした。

2日前。2個で200円でした。買いました。

昨日、2個で20円でした。悔しいので(何が?)買いました。


冷蔵庫に4個のブロッコリーが入っています


何を作ったらいいのかな~・・・(^^;



【4月7日の夕食】

・ニンニクとんかつ
・トマト・ブロッコリー
・鶏肉と野菜のかき玉汁
・きゅうりの浅漬け
・ご飯


ニンニクとんかつ

ニンニクとんかつ2一昨日作る予定だった『ニンニクとんかつ』を夕べ作りました(^^)

豚ロース肉に切込みを入れてポケットを作り、たっぷりニンニクを挟み、周りにもおろしニンニクをぺたぺたと塗って揚げました。

切込みが上手く入らなくて、肉の半分しかニンニクを挟めなかったのですが、丁度いいくらいのニンニクの量でした(^^)

150gくらいのロース肉1枚に、2片のニンニクを使ったのですが、意外と臭わなかったですよ。


お肉の中で蒸し焼き状になったニンニクが、炒めたりすりおろした時とは違って柔らかな風味を出して、とんかつがいつもとはずいぶん違った感じになりました。

塩、胡椒でしっかり下味をつけたので、レモンを少しかけて食べても美味しかったです(^^)


ニンニクとんかつ、気に入ってしまいました(*´∇`*)


柔らかくて美味しいキャベツがあればなぁ・・・



鶏と野菜のかき玉スープ

鶏と野菜のかき玉スープ鶏肉と、刻んだ野菜がたっぷり入ったスープを作りました。

卵が1/2個分しか入っていないので(とんかつの溶き卵の残りなの(^^;)、かき玉というのはどうかと思ったのですが・・・(^^ゞ

やっぱり、とんかつにはご飯とお味噌汁(できれば豚汁)が良かったかな。




いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ


19:27  |  豚肉  |  Trackback(0)  |  Comment(7)

中華風ポークソテー

2006.04.07 (Fri)

中華風ポークソテー

中華風ポークソテー



【朝ご飯】

味噌焼きおにぎり今朝は味噌焼きおにぎり。

特に焼きおにぎりが食べたかったわけではなかったのですが、夕べ炊いたご飯が非常~にまずかったので、仕方なく作ったのです(不味かった理由は後ほど)。

本当は、醤油味の方が好きなのですが、味噌をつけて焼くほうが簡単なので味噌焼きおにぎりにしました(^^ゞ

久しぶりに食べる焼きおにぎりは、不味いご飯で作っても、焦げ目がパリパリ香ばしくて美味しかったです(^^)v




あ~、それにしても、来週の月曜日からキッチンの改装に入るというのに、まだ何も手をつけていない私。

何でもぎりぎりになってからしか始められないこの癖は、子供時代から変わっていません(^^;


小学生のころは夏休みの宿題を最後の3日で片付け、中学に入ると試験は一夜漬け専門(^^ゞ


この年(どの年?)になっても同じ(-_-;) 


これはもう一生変わりませんね、きっと。


明日は1日出かけるので、日曜日1日だけですべて片付けなくては・・・ヾ(;゚Д゚)ノ


 
【4月6日の夕ご飯】

昨日の夕ご飯です。

・中華風ポークソテー
・新ジャガのジェノベーゼ風パセリソース和え
・パプリカのピクルス
・ブロッコリーのごま和え
・きゅうりの漬物
・わかめ、絹さや、玉ねぎの味噌汁
・プディングライス

中華風ポークソテー

中華風ポークソテー


本当はとんかつが食べたくて豚ロースを買ったのですが、急に揚げ物をするのが億劫になって、こうなりました(^^;

オイスターソースやXO醤を入れて作ったソースが豚肉に良く合って、結構いけます。・・・自画自賛ですが(^^ゞ

でも、これむしろ『ばら肉』の薄切りを使って作った方が美味しいかもしれない・・・かな?脂が多いほうが美味しいの

【作り方はをクリックしてね】



新ジャガのジェノベーゼ風パセリソース和え

新ジャガを昨日昼に作ったパセリソースで和えてみました。

このソース、癖がなさ過ぎて物足りない部分もありますが、何にでも使えるので、便利です。香りの強いハーブとあわせるとジェノベーズ風ソースのバリエーションがかなり広がりそうです(^^)v


プディングライス

去年ライスプディングを作る時に買ったプディングライスが、2合分残っていたので、炊くことにしました(-_-;)止めればよかった・・・

このお米は、普通はお菓子を作るのに使われますが、日本のお米と同じ短粒米で、食感がやや似ているので、学生時代、日本のお米を手に入れにくい環境だったころよく食べました。

値段も240円/1kgと安く(*´∇`*)、炊き立てはそれなりに美味しく食べていたのですが・・・


夕べ久しぶりに食べてみて、ちょっとショックを受けてしまいましたヾ(;゚Д゚)ノ

つやが無く、味は日本のご飯が持つ甘みや旨みが無く、硬めに炊いたにもかかわらず、ご飯同士がくっついた感じで、炊き立てのご飯を食べた気がしませんでした

お米2種

日本種米とプディングライス

左が日本種米で、右がプディングライスです。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、日本種米はやや細長く、透明感がありますが、プディングライスは丸くて白いんです。

このお米、爪の先で強く押すと簡単に割れてしまうので、洗う時注意しないと割れたお米ばかりになってしまいます。



イギリスではバスマティライスが1番人気があるようですが、安いロンググレインライス(長粒米)もよく食べられています。

以前バスマティライスで納豆を食べたことがあるのですが、カレーには最高のお米でも、納豆には全然合いませんでした(^^;

やっぱり、日本人には日本のお米が1番ですねヽ(´▽`)/

最近はスーパーでも日本種米が『SUSHI RICE』として売られていますし、オーガニックの玄米も、普通のスーパーで売られるようになりました(お店の数は限られていますが)。


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
21:04  |  豚肉  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

リングイネのジェノベーゼ風パセリソース

2006.04.07 (Fri)

リングイネのジェノベーゼ風パセリソース

香りが大人しいかな・・・


Magimix昨日の午後、新しいフードプロセッサーが配達されました。

Magimix Compact 3100という機種の、名前の通りコンパクトなフードプロセッサーで、うちのトースターより場所をとらないくらいです。部品を入れるケースも付いているので、収納も楽。

一目で気に入ってしまいました(^^)v

でもこのプロセッサー、やけに重いんです。箱から持ち上げて出せませんでした。これはもう、キッチンのテーブルに出しっぱなし決定です(^^;



この新しいフードプロセッサーで作った記念すべき(?)最初の料理がこのパスタのソースです(^^)


以前から、ジェノベーゼソースをパセリで作ってみたかったので(そうなるとジェノベーゼソースじゃないのでしょうが(^^ゞ)、早速、今日のお昼に試してみました。


材料を合わせて、プロセッサーにかけて、パスタを合えて、出来上がり迄15分。


味の方は・・・バジルのように強い香りが無いパセリですが、大人しい味ながら、それなりに美味しかったです。


私の周りにはジェノベーゼソースの香りが苦手な人が結構いるので、彼らはきっとこちらのほうが好きなんじゃないかしら?・・・と思いました。

この次は、ローズマリーとかタイムなんかを混ぜて作ってみようと思います
ヽ(´▽`)/


【作り方はをクリックしてね】



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
00:53  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(14)

イチゴの春巻きでアフタヌーンティ

2006.04.06 (Thu)

イチゴの春巻き

春巻きです


今日の午後、同じ建物に住んでいるベリンダとフィリップがお茶に来ました。

前から約束していたわけではなく、たまたまうちの前で立ち話をしていて、「お茶を飲みませんか」、「いいですね」ということでアフタヌーンティになったので、お菓子類の用意はほとんど無し。

かろうじて、日本のマリービスケットのような『リッチティー』というビスケットと、クリームサンドビスケットがあるだけです。


イチゴの春巻き2そこで、とっさに思いついたのが、この『イチゴの春巻き』

冷凍庫から春巻きの皮を出して、薄切りにして、ほんの少し砂糖をかけたイチゴを包み、200℃のオーブンでパリッと薄い狐色になるまで焼きました。

たまたま間違って買ってしまった粉砂糖があったので、アク取り用の網(?)で振り掛けて少しお化粧(^^ゞ



食べてみると、ぱりぱりの春巻きの皮がほんのり甘くて軽い味わいで、まるでミルフィユを食べているよう。

中のイチゴは熱々だけれどフレッシュそのもので、いい香りがフワッと立ち上って、とてもジューシーで美味しかったです(*´∇`*)


白ブドウ入りも作りました。ブドウは甘いので、半分に切ったものを砂糖無しでそのまま包みました。

熱々の甘~いブドウのジュースがぱりぱりの春巻きの皮とよく合います。


ベリンダもフィリップもとても気に入ったようで、いつもは遠慮がちな人たちですが、今日は勧められるままに、2人とも、イチゴ入り2本、白ブドウ入り2本ずつ食べてくれました



リキュールやクリームチーズを入れたり、生クリームやアイスクリームを添えたりすれば、ちゃんとしたディナーのデザートになりそうですヽ(´▽`)/



しかし・・・私って、この程度のお菓子しか作れないのね(^^;



遊びに来て下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ” ポチッとしてくださるととても嬉しいです(*´∇`*)



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

01:39  |  デザート・お菓子・スナック・パン  |  Trackback(0)  |  Comment(13)

ベーコンと野菜の味噌バターご飯/油揚げとアスパラガスのスパゲティ

2006.04.04 (Tue)

油揚げとアスパラガスのスパゲティ

意外な組み合わせですが・・・


【昼ご飯】

油揚げとアスパラガスのスパゲティ

近頃、自分の食生活の乱れに反省することしきりです(^^;

少しずつでも改善しようと思いつつ、ワインを飲みすぎたりしています(-_-;)


でも、今日のお昼は、健康的でしょうヽ(´▽`)/ ヽ(´▽`)/

油揚げと全粒粉スパゲティの相性がとても良くて、多めに入れた玉ねぎがいい仕事してくれました。

思った以上に美味しくできました

結構はまりそうです(^^)

でもこの組み合わせ、普通のパスタを使うとどんな感じなのかしら・・・

早速作ってみることにします(^^)


【作り方はをクリックしてね】



この次は『大根と油揚げ』のパスタを作ってみようかなヽ(´▽`)/ 味噌汁の具みたいですが・・・(^^;


                                                         

来週の月曜日からキッチンの改装に入るのでヽ(´▽`)/ 、1週間普通に料理が出来なくなるんです。

外食はしたくないし、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、ケトルは使えるので、レンジと炊飯器料理で1週間をすごしてみようかな、と思っています(^^)v


ダンボールをもらってきて、戸棚の整理や掃除をそれまでにしないと・・・、洗濯機も使えなくなるから、今のうちにたくさん洗っておかないとならないし。

ちょっと忙しくなりそうですヾ(;゚Д゚)ノ


皆さん、レンジ料理、炊飯器料理のアイデアがありましたら、ぜひぜひ教えてください~。

お願いします(^^)



【4月4日の夕食】

ベーコンと野菜の味噌バターご飯


・ベーコンと野菜の味噌バターご飯
・エビと豚肉のワンタンとほうれん草のスープ
・トマト、きゅうり、パセリのサラダ
・セロリの浅漬け

ベーコンと野菜の味噌バターご飯

ふと思い立って、ベーコンと冷蔵庫のある野菜を使って、味噌バター味の炊き込みご飯を作ってみました。

味噌味の炊き込みご飯は作るのも、食べるのも初めてでしたが、ちょっとピラフ風になって、まあまあくらいです(^^) 

余った分で焼きおにぎりを作ろうかしら~♪夜食にしようかな


一応、覚書代わりにレシピを載せます。でも、普通の味です(^^ゞ

【作り方はをクリックしてね】


ごぼうやレンコンを入れて作ってみたいけど・・・



遊びに来て下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ” ポチッとしてくださるととても嬉しいです(*´∇`*)
ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

テーマ : きょうのご飯 - ジャンル : グルメ

16:55  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

鮭のニンニク焼き レンズ豆のピラフ添え

2006.04.03 (Mon)

鮭のニンニク焼き レンズ豆ピラフ添え

鮭のニンニク焼き レンズ豆ピラフ添え



お昼にニンジンスープを作ろうとハンドブレンダーを探したら、どういうわけか、見当たらないんです。

狭い家中のありとあらゆる所を探したのに無い!

しばらくそんなことをしているうちに、大昔に買って、殆ど使っていないそのブレンダーを探すのを諦め、おもむろにPCに向かいました。


「今日こそ新しいフードプロセッサーを買う!」


実は私、2年前に倉庫に預けておいた荷物、ダンボール30箱分とスーツケース(物でぎっしり)2個、その他もろもろを盗まれてしまって、以来、ちゃんとしたフードプロセッサーを持っていなかったんです


盗まれたのが悔しくて、必要なのがわかっていながら、買う気が起きず、15年ぐらい前に買った安かろう悪かろうのハンドブレンダーを使っていました(-_-;)


でも、ブレンダーを探しているうちにようやく決心がつき、安いお店を探すこと2時間で、ついに注文ヽ(´▽`)/


5日後に、注文したMagimixのフードプロセッサーが来るのが楽しみです
(*´∇`*)


それにしても、ニンジンずいぶんたくさん切ってしまって・・・(^^;


スープを作ろうと思って切ったので、思いっきり雑なんです・・・(^^ゞ


どうしよう・・・


【4月3日の夕食】

・鮭のニンニク焼き
・ほうれん草のソテー
・レンズ豆のピラフ
・セロリと白ブドウのサラダ
・赤/黄パプリカのマリネ


鮭のニンニク焼き

生鮭に塩、胡椒、酒、ニンニクのすり下ろしで味をつけて、グリルし、ほうれん草のソテーの上にのせました。


レンズ豆のピラフ

レンズ豆のピラフ


シンプルですが、レンズ豆の旨みがたっぷりで美味しいピラフなので、ご飯好きな私は、実はおかずが無くてもこれだけで満足ですヽ(´▽`)/

【作り方はをクリックしてね】




遊びに来て下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ” ポチッとしてくださるととても嬉しいです(*´∇`*)
ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

22:43  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(14)

クオーンエスカロップ/ひよこ豆のロースト

2006.04.02 (Sun)

クオーンエスカロップ・レモン&黒胡椒風味

クオーンエスカロップ・レモン&黒胡椒風味



昨日の『自宅でお花見』で、結局3人で、ジンライム6杯(友達)、カンパリソーダ2杯(私)、ワイン5本空けてしまいました。反省しています(^^ゞ

二日酔いにならなくてよかった(^^;


Fish Stock Cube朝昼兼用に雑炊を作ったのですが、今朝は洋風のフィッシュ・ストックキューブを入れてみました。

食べてみると、何となく記憶にある味。


「う~ん、何の味? どこで食べたっけ・・・」

「・・・  ・・・  ・・・」


「あ~、これ、タラちりをした後に残ったスープで雑炊を作った時の味!!!」

本当ににそうなんです(^^;


成分を見ても、具体的は魚の名前は書いてありませんが、こちらのフィッシュストックキューブは、白身の魚がベースなんですね。


このキューブをお湯で溶かして、それで湯豆腐を作ったら、
タラちりの気分が味わえるのかしら(^^;発想が貧乏臭くてすみません(-_-;)
 


カダミ(KADAMI)-ひよこ豆のロースト午後、カダミ(KADAMI)-ひよこ豆のローストを作りました。

作るのはこれで3回目。簡単なはずなのに、どうしても上手くいきません

作り方は、水で戻したひよこ豆を12時間室温で保存してから、180度のオーブンでローストするだけです。


先日作った時はサクッ、カリッとした食感にならなかったのですが、今回は硬すぎて、『塩豆』のようになってしまいました

安いひよこ豆を使ったせいかしら・・・腕のせいなんですが(^^;

でも、塩豆風カダミ、香ばしくて結構いけます。



【夕ご飯】

4月2日の夕飯


・鮭とアスパラガスの混ぜご飯
・クオーンエスカロップ・レモン&黒胡椒風味
・インゲンとマッシュルームのニンニクソテー
・キャベツのレモン和え
・ロースト赤/黄パプリカのマリネ


鮭とアスパラガスの混ぜご飯

3日くらい前からずっと食べたかったので、思いっきり食べてしまいました。塩の代わりにゆず胡椒を入れたので風味がよくてピリッとした味わいで美味しかったです
お茶碗にへばり付いているご飯粒は見なかったことにしてください(-_-;)



クオーンエスカロップ・レモン&黒胡椒風味

クオーンラベルクオーン(Quorn)はイギリスで開発されたマッシュルームから作られるマイコプロテイン(Micoprotein)という名の植物性プロテインです。

低脂肪、低カロリーな植物性たんぱく質として、べジタリアン、ダイエットをしている人たちに人気があるようです。

でも私の場合・・・好奇心から買っているだけです(^^;

味は、『あまり美味しくない鶏のささ身』のような感じでしょうか。

ひき肉、鶏の胸肉、ささ身のような形で売られていますが、ハム、ソーセージ、ベーコン、ハンバーガーなどに加工されたものも多く出回っています。


1度レストランで、クオーンボロネーズを食べたことがありますが、とても美味しかったです。

今日食べたものも、レモンと胡椒の香りがして、鶏かターキーのカツのようで意外に美味でした(^^)v


でもこの素材、料理の仕方によっては激マズにもなるようです。

以前、ラムチョップ風を買ったことがありますが、それは、それは、それはひどい味でした金返せ~!

マクド○ルドでクオーンバーガーが売られたことがありましたが、あれでクオーン嫌いが続出したことは確かです



【クオーン関連記事はをクリックしてね】



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
22:22  |  ロンドン食べ物日記  |  Trackback(1)  |  Comment(8)

ニジマスのトマトレモンバターソース

2006.04.01 (Sat)

今日は友人2人と私の3人で『お花見』をしながらランチを取りました。


どこでって言うと・・・


家でです(-_-;)


我が家の前の芝生にはどうしようもなく情けない桜の木が1本あります(^^;

その桜が、それでも一応花をつけて、今満開なので、うちでその桜を見ながらお昼を食べて飲んだくれよう!ということになったのです(^^)v


これがその桜です。

桜


ま、こんな桜を見るのでも、お花見には変わりないんですよねヾ(´ー`)ノ



料理は、お花見ランチが決まったのは夕べ遅くだったので、たまたま家にあったものだけの簡単なものばかりです。

メニューは:

・チーズ、サラミ、オリーブ、ピクルスなど
・野菜スティック&味噌マヨディップ
・ベーコンとズッキーニのリングイネ
・ニジマスのトマトレモンバターソース
・ガーリックライス

ちょっと変な組み合わせですが、あり合わせなのでこんなものです(^^ゞ 贅沢なものまったくありません(-_-;)


野菜スティックの『味噌マヨディップ』ですが、イギリス人、少なくても私の友人たちは味噌とマヨネーズの組み合わせが好きです。

以前、日本酒を出した時、味噌マヨをきゅうりにつけただけのおつまみで5合飲んだ人がいたんですよ

でも、味噌だけつけるのはそれ程好きではなかった模様(^^;


あれこれつまんで、すでにカンパリソーダ(私)やジンライム(友人)、ワイン1本空けた後、最初の料理。

ベーコンとズッキーニのリングイネリングイネをベーコン、ズッキーニ、マッシュルームであっさり食べました。

今日のパスタはアルデンテに茹でました。

『???』と思いますか?

実は私、どちらかというとやや柔らかめのパスタの方が好きなので、他の人と食べる時は自分には少しだけ硬めに茹でるんです。

でも、大抵のイギリス人は私が『柔らかい』と思うパスタても平気みたい(;´Д`)ノ




メインはニジマスにしましたと言うかそれしかなかったんです。

ニジマスのトマトレモンバターソース

ニジマスのトマトレモンバターソース


ニジマスなんてめったに買わないのですが、昨日夜遅く鮭を買いに行ったら売り切れで、代わりにたまたま安売りしていたので買ってきてあったものです。

この料理、三枚に下ろしてあるニジマスを使うので、火の通りが早く、5分で出来ます(*´∇`*)


ぐずぐずしていて、写真を撮るまでに時間がかかってしまって、魚が冷えてしまいました。あまり美味しくなさそうです・・・(-_-;)

でも・・・トマト入りのハーブの香りをつけたレモンバターソースがニジマスによく合って、友人の評判も上々でしたヽ(´▽`)/お世辞でも褒められれば嬉しいです(^^;

【作り方はをクリックしてね】




パンが無かったので夕べの残りのご飯で作った(^^;ガーリックライスを出しました。


3人で花見なんかそっちのけで、真昼間からワイン4本飲んで酔っ払いました。

このあたりは『上野公園のお花見』でよく見かける人たちと同じですね~(^^ゞ



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
21:22  |  魚介類  |  Trackback(0)  |  Comment(6)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。