スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ゴーヤーともやしのナムル&玄米イイダコ飯

2007.08.30 (Thu)

ゴーヤーともやしのナムル

ゴーヤーともやしのナムル


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

先週末に怪我をした右手のひらが、ようやく何とか使えるようになりました(^^)
ご心配頂き、本当にありがとうございました(*^^*)


この数日間外食が多く、それもイタリアン、イングリッシュ、中華だったので、ちょっと胃が疲れ気味です

でも、昨日からようやく自分で料理出来るようになったので一安心

と言っても作ったものって、ごく簡単なものばかりですが・・・・(^^;

トップの写真は『ゴーヤーともやしのナムル』です

私は昔から野菜の和え物が大好きなのですが、特に幼い頃は韓国のナムル好きで、焼肉屋に行って、ナムルとご飯でお腹を一杯にして肝心の焼肉を食べずに帰ってきたことなどもあったんです(;´▽`A`

今でもナムルは大好きで、イギリスに来てからも色々な野菜で自己流ナムルを作っています。
野菜は何でもいいのですが、去年からゴーヤーを使ったナムルが気にいってます。

実は私・・・、

何度食べても、未だにゴーヤーの苦味は克服できなくて、料理の仕方によっては全くお手上げなんです
ゴーヤーカレーのような煮込みになるとちょっと・・・・

でも不思議と、ナムルにすると、大嫌いなはずの苦味がさほど気にならずに、美味しく食べられるんです(*^^*)ゞ



昨日は初めてゴーヤーもやしの組み合わせで作ったのですが、ゴーヤーの苦味もやしのシャキシャキした食感の相性が良くて(^^)v、これはかなり気に入ってしまいました

ゴーヤーともやしのナムル2

苦味とシャキシャキ感がいいんです


たっぷり2人分作ったのに、あっという間に食べちゃいました(;´▽`A`

【作り方はをクリックしてね】


玄米イイダコ飯

玄米イイダコ飯


こちらは玄米イイダコ飯です。

先日、白米で作って大感激したイイダコ飯がまた食べたくなったのですが、日本種の白米が切れているので、玄米を使って炊きました。

作り方は、

1.下処理して刻んだイイダコ(生)150gを、出し+酒大さじ2+薄口醤油大さじ1+塩適量でサッと煮て取り出す。

2.1の煮汁に玄米2合と生姜の千切り2枚分を加えて炊き、炊き上がる1分前にイイダコを加える。

3.炊き上がったら充分蒸らす。

*出しの量は、鍋で炊く場合は3.5-4カップ(好みの炊き加減の分量)、炊飯器で炊く場合は玄米モードのメモリの分量。

玄米は炊飯時間がかかるので、イイダコに火が通り過ぎて硬くなるのを防ぐ為に予め煮て取り出し、最後にまた加えました。

以上です。


私は胃が弱いため、玄米はいつもかなり柔らかめに炊くので、炊き上がりの見た目がちょっと(かなり?)・・・悪いです(;^_^A

白米で作ったイイダコ飯は、意外と優しい味わいだったので、玄米だとタコの味が目立たなくなるかも・・・と、やや不安でしたが、イイダコの旨みが玄米の滋味に上手く調和して、とってもいい感じに出来ました

美味しかったです


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
06:00  |  野菜・果物・芋  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

エビとレタスのあんかけかた焼きそば

2007.08.27 (Mon)

エビとレタスのあんかけかた焼きそば

エビとレタスのあんかけかた焼きそば


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

おととい、右手の平を怪我してしまい・・・
左手のみ使用での不便な生活を送っているミリアムです

エッ、どう怪我したかですか? あっ聞きたくないですね?(;^_^A

・・・・

実は、全然切れないナイフがこう・・・ザクッと・・・・   

あはっ、書いちゃいました

というわけで、それ程大したことはないのですが、指先を動かしても痛いし、傷口がふさがりにくくなるので、右手は全く使えないんです。


朝、片手で顔を洗っていたら、ふとの気分になりました・・・って(*^^*)ゞ



そんなわけで、おとといからなるべく料理を作るのを避けていたのですが、昨日のお昼、少しはまともなものを食べたくなって、『エビとレタスのあんかけかた焼きそば』を作りました。

左手1本で作った、苦心の力作 なんて・・・


具は、エビ、レタス、玉ねぎ、緑パプリカ、サラダほうれん草、干し椎茸、きくらげ、生姜です。
味付けは、エビ&レタスの組み合わせなので、やっぱりあっさり塩味

レタスはかなり入れたのですが、炒めたらあっという間にかさが減ってしまいました もっと入れてもよかったかも


それにしても、片手だけで料理するって想像していた以上に大変
あれこれ苦心しながら、いつもの3倍くらい時間がかかってようやく完成しました(;^_^A

何とかこれまた左手で写真を撮って、いただきま~す

エビとレタスのあんかけかた焼きそば2

熱々を食べないとね


火の通ったレタス独特のシャキシャキが美味しい~

エビのプリプリレタスのシャキシャキかた焼きそばのパリパリと、擬音3拍子とってもいい組み合わせ


エビとレタスのあんかけかた焼きそば3



あんが多めに出来たので、ご飯にもかけちゃいました(*^^*)ゞ

焼きそばを食べたらビールが飲みたくなったのに、あんかけご飯にしたら、今度はスープが欲しくなりました。


お腹一杯! 満足しましたヾ(〃^∇^)ノ♪

シカシ・・・ 今度は片手だけで後片付けかと思うと・・・(- -;) 




昨日と今日の2日間は、ロンドンノッティングヒル・カーニバル(Notting Hill Carnival)の開催日です(毎年8月の最終日・月(この日はバンクホリデーで休日)曜日に行なわれます)。

このカーニバルは、世界第2位(リオの次)の規模を誇る、カリビアンの黒人を中心とた盛大なお祭りです

この2日間は昼から夜半まで、1年ががり準備した目を見張るようなきらびやかな、またユニークな工夫を凝らした山車と一緒にこれまたカラフルに仮装した黒人のパーフォーマーが、1日中次々と、踊りながらパレードして回ります

とっても華やかで、にぎやかで、この時期にロンドンに来たら、1度は見てみるのもいいものですよ(^^)v

でも・・・、問題はとてつもない大混雑 2日間で200万人以上の人出でがあるこのカーニバル、メインの通りはどこも山手線の通勤ラッシュ状態、身動き取れない状態になります

それを覚悟して、強く逞しく人を押しのけながらぐんぐん進まないと何にも見れないんですよ~(;^_^A

私は過去3度行き、その度にもみくちゃ状態をもう~~~充分堪能しました(;^_^A

今年は手も痛いことだし、家にいてテレビで見ます(*^^*)ゞ


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(16)

・・・(;^_^Aの☆じゃこと野菜の玄米ピラフ

2007.08.25 (Sat)

じゃこと野菜の玄米ピラフ

じゃこと野菜の玄米ピラフ


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

おととい、ついに買い置きの日本種米あきたこまちを食べ切ってしまい、昨日から寂しい思いをしているミリアムです(;^_^A

そんなわけなので、昨日はバスマティライスの玄米を使って、和風味じゃこと野菜の玄米ピラフを作ってみました

これ、 見た目悪い(´・_・`)・・・
野菜の組み合わせ、切り方、色合いの3拍子揃って、何だかな~(;^_^A

不味そうな冷凍ミックスベジタブルの洋風炒飯みたい

でも、あえて思いっきり自画自賛(;^_^Aなのを承知で言いますと、
見た目よりず~っと美味しかったです(*^^*)ゞ
 
玄米の独特の風味やかみ締めた時の食感は、ピラフにすると意外にいけるんですね(゚∇^d) !!

玄米炊き込みご飯だと、ちょっとパサつきが気になるのですが、ピラフだとこのパラパラ感がとっても美味しいです

じゃこと玄米の組み合わせも白米以上に良くて、かなり気にいっちゃいました(*^^*)



実を言うと、白米大~好き人間の私は、玄米や雑穀米はそれ程得意じゃなくて(;^_^A、 興味本位で買ってみたバスマティ玄米はもっと口に合わず、どうやって食べようか困っていたんです

バスマティ玄米

バスマティ玄米


なので、作る前は、

食材を無駄にしたらいけないよ!

という感覚しかなかったので、あまり期待していませんでした(;^_^A 
バスマティ玄米の神様、料理下手を棚に上げて、勝手に不味いと思って持て余してました。スミマセン(;^_^A

(〃^∇^)ノ♪

一応材料と作り方を簡単に書きますと、

生姜、じゃこ、玉ねぎ、洗った玄米、野菜(赤/黄/緑パプリカ、ニンジン、インゲン、セロリ)の順に加えて炒め、出し(通常の倍の量)、酒、醤油少々を加えて、沸騰したら弱火で20-25分炊いて、炊き上がったら充分蒸らす。

我が家の炊飯器には玄米モードが無いので、ル・クルーゼで炊きました。

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

野菜たっぷり★麻婆野菜春雨

2007.08.23 (Thu)

麻婆野菜春雨

麻婆野菜春雨


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は麻婆味が無性に食べたくなったのですが、豆腐が切れていたので、野菜をたっぷり入れた、『麻婆野菜春雨』を作りました

野菜は冷蔵庫にあったものを適当に色々(^^)

味付けは鶏がらスープ、豆板醤、甜面醤、オイスターソース、醤油、酒、塩、胡椒です。

いつもは豆豉(トウチ)も加えるのですが、今回は入れ忘れちゃいました(^^;

甜面醤ですが、無い場合は八丁/赤味噌+砂糖で代用するか、入れずにその分オイスターソースを加えてもいいと思います。

麻婆野菜春雨ご飯

ご飯にたっぷりかけて~


野菜が多いので、軽くてヘルシーな味わいの出来上がりです(^^)

豆豉無しでしたが、美味しくできました(*^-゚)v♪  
(でも、入れた方が私好みかな・・・(^^;)

スープたっぷりの出来立ての熱々を、ご飯にたっぷりかけてハフハフしながら食べるのがいいんですよね~

ヾ(〃^∇^)ノ♪

【作り方はをクリックしてね】


私は、野菜たっっぷりの麻婆春雨を作ると必ず、寮に住んでいた、学生時代の1時期を思い出します。

今では簡単に自分で作れる料理ですが、当時めったに自炊をしなかった私は(;^_^A、調味料も揃っていなかったこともあり、もっぱら日本から送ってもらった永○園の『素』に頼って作っていました(*^^*)ゞ

そして、めったに手にできない貴重なその『素』を使って作る『麻婆春雨』は、たま~に日本人の友達と集まって、

久々にみんなで美味しいご飯を食べよう~!

という時に用意する特別料理のひとつだったんです(;´▽`A`

特別料理といっても、 肉じゃが、から揚げ、炊き込みご飯、生姜焼き、味噌汁などなど・・・

日本にいたら全く普通の料理なんですが・・・(;^_^A



そんな特別な麻婆春雨ですが、何しろ素1袋(3人分用)で6-10人分を作るのですから、作り方の分量などは完全無視(;^_^Aで、手元にある肉、野菜、調味料を適当にたっぷり加えて、思いっきりかさを増やして作っていました。

なので多分、いえ、間違いなくオリジナルとは随分違った出来上がりになっていたはず・・・(^^;


でも、炊き立てのプディングライス(日本種米は無い(;^_^A)にかけて食べながら、皆口々に

「あ~、美味しいね~(^^)

「嬉しい~。久しぶりに大満足

「やっぱり日本食(?(^^;)はイイね~ヽ(*^∇^*)ノ 」

などと大感激したものです。 



ちょっと情けなくて笑っちゃいますが、とっても懐かしく楽しい思い出です(*^^*)


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  野菜・果物・芋  |  Trackback(1)  |  Comment(4)

とろ~り★オクラカレーうどん

2007.08.21 (Tue)

オクラカレーうどん

オクラカレーうどん


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日の朝は、珍しくお腹が空いて6時前に目が覚めちゃいました

いつもなら目が覚めてもしばらくそのままベッドの中でグズグズしている私ですが(;^_^A、おとといの午後に『シシケバブサンド』を食べてから何も食べていなかったので、お腹がぺこぺこ(;´▽`A`

冷蔵庫にオクラが沢山残っていたので、たっぷり入れて『オクラカレーうどん』を作っちゃいました(*^^*)ゞ

朝から・・・『カレーうどん』 (;´▽`A`

 
その他の具は豚肉、油揚げ、じゃがいも、ニンジン、玉ねぎ、セロリ、インゲン、サラダほうれん草、干し椎茸、生姜、ニンニク、万能ねぎです。


たっぷり入れたオクラで汁に自然なとろみがついて、そのトロトロ具合がと~ってもよくカレーにあって、なかなか美味しいカレーうどんになりました


これ、 片栗粉でつけるとろみよりずっと私の好みのような・・・です

オクラカレーうどん2

夏こそ熱々で辛~いカレーうどん??


美味しかったのですが・・・

シャワーを浴びる前に食べれば良かったんですよね~(^▽^;)



熱々で辛いカレーうどんを食べたら汗びっしょり・・・・



今年の夏は全然暑くならなかったせいで、キッチンのバジルがいつもの年の半分くらいしか成長していません
他の鉢植えはどれもちゃんと育っているのに、何故かバジルだけが伸びないんです。

小さな1鉢で1年間私を養ってくれる健気なバジル君

例年の元気な姿と比較すると、茎も細め、葉の色も薄くて・・・、
何だか可哀想でいつものように気楽に葉を拝借するのが気の毒な気がします。

これ以上成長しないで、このまま葉が落ちていくのかしら・・・・

(ノ_・。) 

いつもは無駄に枯らしてしまうのですが、今年はバジルオイル塩漬け なども作って、ちゃんと使い切ろうと思います(*゚▽゚)ノ 

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  パスタ・麺など  |  Trackback(1)  |  Comment(4)

シシケバブサンド

2007.08.20 (Mon)

シシケバブ1

シシケバブサンド
マウスオンしてみてね


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は久々に『シシケバブサンド』を食べました(^^)

ケバブは皆さまご存知の通り、肉、魚、野菜マリネして串に刺してグリルした料理ですが、肉のケバブは大きく分けて、

シシケバブ:     塊肉のケバブ
ドネルケバブ:    薄切り肉を重ねてサンドバックのように成型
             したものを縦に回しながらグリルして焼いて作るケバブ
コフタ(ケフタetc): ひき肉のケバブ

の3種類あります。

私はレストランで食べる時も持ち帰りをする時も、大抵シシケバブを注文しちゃいます。

ケバブをピタパンに挟んでサンドイッチにする場合ですが、イギリス売られているものには、トルコ風中東風2種類の挟み(包み)方があります。

私が昨日食べた『トルコ風ケバブサンド』は、楕円形のピタパンに切込みを入れてポケットを作り、そこに焼いた肉と野菜をたっぷり挟むものです。

一方、レバノンレストランやアラブのカフェで持ち帰りをすると、薄くて丸い大きなピタパンに、肉と野菜を春巻きのように上品に巻いた、『中東風ケバブサンド』が出てきます。


マリネの味付けやソースもそれぞれ違い、どちらも美味しいのですが、私はどちらかというと、あっさりで野菜たっぷり、自由奔放に挟んで出してくれるトルコ風ケバブサンドファンです~(^^)


シシケバブ3

中はこんな風です


注文して約10分ほど経って肉が焼きあがると、お店のお兄さんは大抵ぶっきらぼうに、

「サラダ? チリソース? ガーリックソース? チリ?」

と矢継早に聞いてきます。

私はいつも

「全部ね(*^^*)ゞ」とただ一言

包んでもらうと、熱々のうちに食べたいので、思いっきり急いで家に帰ります (^^)v



出来立てのケバブをスライド式にお皿に移すと、サラダがドド~ッと崩れ落ちるのですが、それがまたとっても嬉しいんですよね~(*^^*)ゞ

ケバブのサラダは、何処のお店でも決まってレタス、トマト、きゅうり、玉ねぎ、紫キャベツです。大きなグリーンチリのピクルスは意外に辛くありません。

お肉も沢山入っています

このケバブ、これでスモールサイズなのですが、後ろに置いたタバスコでお分かりになるように、かなり大きいんですよ~

でも、油を使わずにグリルした肉とサラダなのでとってもヘルシー(^^)

お値段は、日本円で約750円です。

シシケバブ4

マリネされた肉が、柔らかくてとっても美味しいんです


サンドイッチと言っても、さすがにこのサイズだとかぶりつくわけにはいかないので、ピタパンを千切って肉とサラダを挟んで食べます。


沈黙のひと時・・・・・・(;^_^A


ケバブを食べる時って、食べにくいせいか、みんな黙々と食べることに専念しちゃうんですよね~(;^_^A

ビールがとってもよく合います
ヾ(〃^∇^)ノ♪

久しぶりのシシケバブサンドはとっても美味しかったです(*^-゚)v♪  

お腹いっぱいで、幸せ~

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  牛肉・その他の肉  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

冷やしけんちんうどん

2007.08.18 (Sat)

冷やしけんちんうどん

冷やしけんちんうどん


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

この2-3日、何となくいつも眠いミリアムです(;^_^A

おまけに夏バテするような気温じゃないのに食慾がなくって・・・


と、いうわけで、昨日もあっさり簡単麺料理『冷やしけんちんうどん』を作りました(^^;

って・・・ちょっと出し濃い目のけんちん汁をよ~く冷やして、細目のうどんを入れただけなんですけど

けんちん汁の具は、鶏ささ身、エビ、豆腐、油揚げ、じゃがいも、玉ねぎ、ニンジン、インゲン、サラダほうれん草、干し椎茸、万能ねぎ です。
じゃがいもじゃなくて里芋が、それから牛蒡が入ると最高なのですが・・・(;´▽`A`


冷やしけんちんうどん2

具沢山&さっぱり


私は子供の頃から熱々のけんちんうどんが大好きなんです(*^^*) でも、食慾があまり無いときには、冷た~いけんちんうどんもすっきりしていて美味しいので、この時期には時々作るんですよ(^^)

お腹にも優しくて、満足しました


                     

数日前、BBC1で、 『ジョギング』『徒歩(やや早歩き)』のどちらがダイエットに効果的かというのをやっていました。

実験では、1マイル(約1.6km)の距離を一卵性双生児の女性の片方は走り、もう1人はやや速めに歩いたのですが、

走った方の女性は歩いた女性より『体内の炭水化物』『1.4倍』多く消費し、歩いた女性の方は、ジョギングした女性より、 20%近く余計に『脂肪を燃焼させた』という結果でした。

「へ~、歩く方が脂肪燃焼効果が高いなんて意外~~~

とびっくりしちゃいました

もっと積極的に歩こう!!! と急にやる気が出てきた私です(*^^*)ゞ


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

イカときゅうりの中華和え

2007.08.16 (Thu)

イカときゅうりの中華和え

イカときゅうりの中華和え


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

あっという間に8月が半分過ぎてしまいましたが、日本は相変わらずの猛暑が続いているようでね。

このところロンドンの気温は20℃位で、空気が乾燥しているので、暑さとは程遠い天候で、寂しい夏です(;^_^A

というより、昨日は夕方からになり、夜になったら息が白く見えるんですよ~

暖房を入れちゃいました・・・(^^;



昨日は『イカときゅうりの中華和え』を作りました。

軽く茹でたイカきゅうり中華調味料でさっと和えただけの簡単な1品ですが、お酒にも、ご飯にもなかなか合うんですよ(^^)

この中華和えは鶏肉 (鶏ときゅうりの中華和え-レシピ)を使って作ることが多かったのですが、イカもあっさりしていて美味しいです

イカときゅうりの中華和え2

お酒に良く合います


2人分を作ったのに、1人であっという間に食べてしまいました(;^_^A

【作り方はをクリックしてね】



先日受けた血液検査の結果が返ってきたのですが、心配していたコレステロール中性脂肪の数値はどちらも正常範囲内だったので一安心しました(*^^*)ゞ 
ちなみに、やや不安だった肝機能も正常でした”(´▽`)ノ” 

でも・・・・

正常範囲内とは言え、6ヶ月前に比べて、 コレステロール値が20%上がってしまったんです

実は、以前の数値はやや低すぎだったのですが、それにしても(;^_^A

最近の食事が以前に比べて、

外食が増えた(;^_^A
動物性脂肪が増えた
野菜不足気味


だったのでが気になっていたのですが、ストレートに数字に反映してしまったようで、かなり反省(^^;

ただ驚いたのは、6ヶ月前は、卵を1日2-3個食べていて、今は週に2-3個程度しか食べていないのに、たっぷり食べていた頃の方が、同じ正常範囲内でも今よりずっとコレステロールが低かったことです

卵をた~くさん食べていた頃の方が、ずっとコレステロールが低かったなんて・・・ 


『血中のコレステロールは、80~90%が肝臓で合成され、食品に含まれるコレステロールが吸収されたものは10~20%にすぎない。したがって、コレステロールを効果的に下げるには、コレステロールを多く含む食品を減らすことよりも、むしろ飽和脂肪酸(肉の脂身、バター、チーズなどに含まれる動物性脂肪)を含む食品を控え目にして不飽和脂肪酸を適度に取り、野菜、穀物を中心に多くの食品をバランスよく食べることが重要』

と聞いていましたが、実感しちゃいました(;^_^A


次の検査は11月なのですが、それまでに、ちゃんと食事のコントロールをして、でも大好きな卵を毎日食べながら!?! 、今の数値を10%下げられるか・・・ちょっと試してみようかな~と思っています

(*^^*)ゞ

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  魚介類  |  Trackback(0)  |  Comment(12)

和風ジュレかけそうめん

2007.08.14 (Tue)

和風ジュレかけそうめん

和風ジュレかけそうめん


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日のお昼にそうめんを食べたのですが、いつものぶっかけそうめんかけつゆに、ゼラチンを加えてサラッとしたジュレを作り、 『和風ジュレかけそうめん』にしました(^^)

ジュレは口に入れた途端にスッと溶けるくらい、かなりゆるく作りました

トッピングエビ、オクラ、トマト、わかめ、きゅうり、万能ねぎ、炒りごま、生姜すりおろし


和風ジュレかけそうめん2

冷たいジュレでエビも美味しい~


かけ汁をゆるいジュレにしただですが、つるんとしたそうめんに冷たくて柔らかなジュレを絡めた口当たりが良くて、美味かったです

全く手間がかからないのに(^^)v、見た目もちょっときれいになって、これはかなり気に入っちゃいました(*^^*)

レシピと言うほどのものではありませんが・・・
【作り方はをクリックしてね】


昨日の朝、 4時半電話で起こされたのですが、普段ならすぐにまた眠れる私なのに、何故か眠気が覚めてしまいました。

かといってちゃんと起きる気は全く無くて(;^_^A、ベッドの中でごろごろしながら、テレビを眺めたり、雑誌を読んで過ごしたら、あっという間に6時半

今度は起きる時間なのですが・・・・

今更になって睡魔が襲ってきて・・・・

気が付いたら10時半・・・・

寝坊・・・・(;^_^A
 
(*^^*)ゞ

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(12)

鶏とフレッシュトマトとバジルのリゾット

2007.08.13 (Mon)

鶏とフレッシュトマトとバジルのリゾット

鶏とフレッシュトマトとバジルのリゾット


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は、急にリゾットが食べたくなったので、 『鶏とフレッシュトマトとバジルリゾットを作りました(^^)

何も工夫の跡が見られないネーミングですが、その名の通りのリゾットです(;^_^A

本当は、魚介のリゾットを食べたかったのですが、冷蔵庫を開けたら、何故か冷凍庫から間違って移してしまった鶏肉があったのでそれを使いました(^^;


お米は、リゾット用の、アボリオライス(Arborio Rice) もあったのですが、昨日はあえて、日本種米 で作りました

アボリオライスで作った方が、米の外側が柔らかく、中はややしっかりした、いわゆるアルデンテに作り易いのですが、日本のお米で作るリゾットのちょっと違う味わいも大好きなんです(^^)


トマトは今が旬なので、フレッシュトマトを使って作りましが、トマトが完熟じゃなくてそれ程美味しく無い場合は、缶詰のイタリアントマトで作った方がずっと美味しいんですよね~(;^_^A



炒めた具と米に、温かいスープを少しずつ足しながら煮ること20分。
アルデンテのリゾットが出来上がりました(^^)

鶏とフレッシュトマトとバジルのリゾット2

バジルの香りがとっても爽やか


私はトマトのリゾットはあっさりしたチーズ無しも好きなので、半分はパルメザンチーズ入り、半分はシンプルなまま食べました

リゾットの写真って撮るの難しくて(腕が悪いだけ(;^_^A)、見た目良くないのですが・・・

『鶏とフレッシュトマトとバジルリゾット、なかなか美味しかったです(*^^*)

【作り方はをクリックしてね】



リゾットの思い出ですが、実は、私が初めて『ちゃんとしたリゾット』を食べたのは高校2年生の時なんです(^^;

それまでリゾットとして食べていたリゾットもどきは、汁気の少ない雑炊のようなもので、いわゆる『洋風雑炊』。 

「リゾットとはそういうもの」

とずっと思っていたので、お米からちゃんと作られた、ご飯の粒一つ一つがしっかり独立した本当のリゾットを最初に口にしたときはかなりびっくりしちゃいました

カルチャーショック・・・・(^^;

まあ当時、私の周りのイタリア料理はそんなレベルで、 『大葉のスパゲティ』『スパゲティバジリコ』と平気で呼んでいたのですから、 『洋風雑炊』『リゾット』でも全く不思議はなかったのですけど(^^;

でもその頃日本に来たイタリア人は、皆さんさぞびっくりされたことでしょうね~(;^_^A

その時食べたのは、 『魚介のサフラン風味のリゾット』だったのですが、エビやムール貝、ホタテの旨みたっぷりの不思議な食感の『お米料理』に一目惚れ・・・(*^^*)ゞ

今でも鮮明に味の記憶が蘇ってきます

私に「リゾットの味」を教えてくれた、原宿の表参道にあったそのお店にはその後も時々行ったのですが、移転して、今は無くなってしまいました。

懐かしいです(*^^*)


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

牛肉の柔らかマリネ焼き

2007.08.11 (Sat)

牛肉の柔らかマリネ焼き

牛肉の柔らかマリネ焼き


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

先日、何となくお肉が食べたくなってスーパーに行き、最初は『サーロインステーキ』のパックを手に取ったものの、つい弱気になって(^^;隣にあった『ソテー用』の肉を買ってきたのですが・・・

やはり脂肪が少なく、肉の旨みが足りなかった・・・・
筋もあって、焼く前でも1cmくらいの厚さしかないのに、噛み切れない部分があるなんて・・・さすが、安い肉(^▽^;)

ふと、中学の修学旅行で食べた、人生最悪のすき焼きの肉を思い出してしまいました(;^_^A

というわけで、昨日はその

柔らかくなく
焼くとパサつき気味で
旨みが乏しい


と3拍子揃った肉(^^;を、 マリネして焼きました。

マリネ液はオリーブ油:醤油:酒:みりん =2:2:1:0.5、玉ねぎとニンニクのすりおろし適量、塩、胡椒少々の割合で作った、和風味です(^^)b

さて、味の方ですが・・・

マリネのお陰で、あの食べにくかったお肉が、し~っとり、驚くほど柔らかくなってました(^^)

ニンニク風味が効いた醤油味もなかなかよくて、充分美味しく食べられました

うれしい~(*^^*)

塩と胡椒だけで、美味しい高級肉と違って、そのままじゃいまいちなソテー用肉ですが、ちょっと工夫するとそれなりに美味しくなるものなんですね(^^)

ダメな子なら、ダメな子なりに愛情を持って育てれば、ちゃんと成長して一角の人物になるものなんですね・・・って・・・(^^;

えっと・・・あっ、ちょっと違いますね(*^^*)ゞ


ガスパチョ

ガスパチョ


こちらは、私が夏になると必ず食べたくなる『ガスパチョ』です

と言っても・・・
これは買ってきたものです(;^_^A

私は、器にあけて、EVオリーブ油、粗引き胡椒をかけて、バジルとタイムを散らしただけです。

ガスパチョ2

毎年買ってます・・(*^^*)ゞ


このガスパチョは、New Covent Gardenという名前のスープメーカーが出しているフレッシュスープの中の、『今月のお勧めスープ』で、1カートン600cc入りで約500円。

実は私、毎年この時期に売り出されると、必ず買ってるんです

スパイシーで、フレッシュ野菜の歯ごたえも残っていて、手作り風の味が意外に美味しいんですよ。

一応2人分用らしいのですが、大抵1人で1度に全部食べてしまう私です(;^_^A



ところで、話は牛肉に戻りますが、近年ベジタリアンが増えているイギリスですが、やはり牛肉好きも多いこの国。 

去年、BBCがイギリス全土を対象に、 『最も好きな料理』のアンケートを取り、トップ50を発表しました。

第3位が『ステーキ』だったのですが、
なんと、特に日本の『神戸ビーフ』が絶賛されたんです。

神戸ビーフは西洋で人気があるのは知っていましたが、まさかこのような投票に名前があがるなんて思ってもみなかったので、びっくり

もちろん、神戸牛に限らず、日本の有名産地の牛肉はどれも絶品だと思いますが、それにしても、神戸牛の名前があげられて、

「やはり日本のお肉って一番美味しいのかしら~

と嬉しくなっちゃいました(^^)

・・・食べたい・・・(;^_^A

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  牛肉・その他の肉  |  Trackback(0)  |  Comment(12)

切干大根とじゃこの炊き込みご飯

2007.08.10 (Fri)

切干大根とじゃこの炊き込みご飯

切干大根とじゃこの炊き込みご飯


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

ロンドンは、まともな夏が来ないまま、気のせいか何となく秋の雰囲気がするようになりました。

6月に気合を入れて買った、3枚のタンクトップは、着られないまま来年送りかも・・・



昨日は、使い切ってしまいたかった切干大根があったので、じゃこと一緒に炊き込みご飯にしました

切干大根の戻し汁に、油揚げ生姜少々昆布茶薄口醤油 を加えて炊いています。

昆布茶ですが、本当は『出し昆布』を使いたかったのですが、どこかに仕舞い込んでしまって見つからなかったので(;^_^A、代わりに使いました(^^;

切干大根とじゃこの炊き込みご飯2

乾物の旨みがいっぱい(^^)


いつもなら、万能ねぎなどをかけてしまう私ですが、そのままで味わいました。

シンプルですが、切干大根とじゃこの旨みがた~っぷりで美味しいかったです(^^)

【作り方はをクリックしてね】


昨日、血液検査を受けたのですが・・・・

このところずっと食生活がやや乱れぎみ、野菜不足、外食が多かったので、コレステロール中性脂肪の結果が心配です(^^;

不摂生を自覚しているなら、すぐに改善すればいいのですが(^^;・・・

来週の火曜日に、テストの結果が出るまで待とうと思ってしまうダメな私です(*^^*)ゞ


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

塩肉じゃが

2007.08.09 (Thu)

塩肉じゃが

塩肉じゃが


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は、何となくあっさりした煮物を食べたかったので、 『塩肉じゃが』 を作りました。

実は私、醤油ベースで砂糖やみりんをきかせた肉じゃがは、あまり得意じゃないんです(;^_^A  なので、肉じゃが好きの友達の為にはたまに作るのですが、自分のために作ったことって無いんです。

でも、塩味にすると、「肉じゃがって結構美味しい!」と思います(*^^*)ゞ

肉じゃがは、本当は豚肉で作る方が好きなのですが、昨日は牛肉のソテー用を使いました。

じゃがいもは、たまたまあった新じゃがです(^^)

鰹と昆布の出しにも多めに入れて煮込んだので、あっさりですがとてもコクが出ました


塩肉じゃが2

さっぱりした夏向きの味です


さて、味の方ですが・・・

出しが効いたじゃがいもがとっても美味しい~ いくらでも食べられちゃいそうです(;^_^A

牛肉は脂肪の少ない部分で、

「どうせ硬いんだろうな~(;^_^A」

と期待していなかったのですが、包丁で散々叩いてから使ったせいもあったのか、意外にパサつかず柔らく煮えました



この塩肉じゃが・・・

おでんのように、 辛子をつけて食べたのですが、 お酒 にとってもよく合います(*^^*)ヾ 

【作り方はをクリックしてね】


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  野菜・果物・芋  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

冷やしたぬき風スパゲティ

2007.08.08 (Wed)

冷やしたぬき風スパゲティ

冷やしたぬき風?スパゲティ


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

お天気がいい日が続いて、かなり出不精な私ですが、毎日外出が楽しいミリアムです(*^^*)


昨日は、お昼に和風の冷たい麺類を食べたかったので、早速『冷やしたぬき』の準備を始めて、

「さて、お蕎麦にしようかな? それとももうどんの方がいいかな~?」

と思って戸棚を開けると・・・

どちらも切れていました

野菜切っちゃったし、わかめも戻しちゃったし・・・

というわけでパスタを使って、『冷やしたぬき風スパゲティ』を作りました


材料はスパゲティ、エビ入り揚げ玉、きゅうり、トマト、オクラ、わかめ、レタス、万能ねぎ、炒りごまです。

タレは市販のめんつゆを使いました(;^_^A


普通麺類のトッピングって、きれいに麺の上にのせますが、そうすると食べにくいで、最初から具と麺を混ぜて盛り付けちゃいました

・・・でも

・・・なんか『冷やしたぬき』に見えなくなってしまったような・・(;^_^A

ついでにわさびも、予めタレに溶いてしまいました。


冷やしたぬき風スパゲティ2


ところで、私、冷やしたぬきは、揚げ玉がカリカリしているうちに食べるのもいいのですが、タレの水分を吸って、柔らかくなった揚げ玉を麺に絡めて食べるのも好きでなんです



え~っと、出来上がった『冷やしたぬき風スパゲティ』味の方ですが、これまで何度も、うどん、蕎麦、そうめんの代わりにパスタを和風の麺料理の代わりに使ったのですが、今回の『冷やしたぬき風』が一番しっくりくるような・・・気がしました

今回はオクラを加えたのですが、オクラのねばねばが、麺と揚げ玉と他の野菜類をからめてくれて、とっても美味しかったです(^^)


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

お化粧直しで★エビとグリル野菜のカレー

2007.08.07 (Tue)

エビとグリル野菜のカレー

エビとグリル野菜のカレー


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は、いつものカレーをちょっとだけアレンジして、エビとグリル野菜のカレーを作りました

おとといのお昼に、カレー好きの友人が来たので(^^)、チキンカレーを作ったのですが、半分はそのまま食べて、残りは鶏肉を取出して、フードプロセッサーにかけてソース状にしておきました。

カレーは、鶏の骨と皮で取ったスープ、鶏もも肉、玉ねぎ、セロリ、ニンジン、フレッシュトマト、赤パプリカ、ニンニク、生姜、スパイス、ハーブで作ってあります。

昨日は、その一晩じっくり寝かせたカレーソースに、エビを加えてさっと煮て、グリル野菜とご飯と一緒に盛り付けて完成(^^)v

鶏肉とエビの旨みが合わされた野菜た~っぷりのソースに、トッピングにも野菜で、コクがあってスパイシーな美味しいカレーが出来ました(*^^*)


エビとグリル野菜のカレー2

エビが美味しい~


おとといのチキンカレーもそれなりに悪くなかったのですが、カレーの具をソース状にして一晩寝かせたのと、エビの旨みが出たせいか、昨日のカレーの方がずっ~と良かったです


エビとグリル野菜のカレー3

グリル野菜が香ばしくて美味しい~


野菜は、赤&黄パプリカ、ズッキーニ、なす、オクラに、オリーブ油、塩、胡椒、ニンニクで軽く下味をつけてグリルしました。

香ばしいグリル野菜は、カレーになかなかよく合います


ごく普通のカレーが、ちょっとアレンジしたらかなりいけるカレーに変身しました(^^)


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ひよこ豆のつくね&スイカとフェタチーズのサラダ

2007.08.06 (Mon)

ひよこ豆のつくね

ひよこ豆のつくね


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日とおととい、ようやく遅い夏がやって来たような気温のロンドンです(^^)

やはり夏は晴れて暑くないと~!

ようやく冷え冷えビールが楽しめる天気ですヾ(〃^∇^)ノ♪

と、言いつつも・・・

土曜日から胃がご機嫌斜めなので、今年初めての冷たいビールは、まだ冷蔵庫の中で眠ったままです(;^_^A

実は私、今年まだ1度もビールを飲んでいないんです



昨日は、そんな体調でお肉や魚の気分じゃなかったのと、丁度、ベジタリアンのバーニーが夕方来ることになったので、お腹に優しい『ひよこ豆のつくね』を作りました

ひよこ豆って美味しいですよね。大好きな豆です。

自分で茹でると、茹で立て熱々のホクホクした豆をついついつまみ食いして、あっという間に小丼いっぱい位食べちゃったりします。

でも、昨日は缶詰を使いました(;^_^A



甘党のバーニー用には、甘辛照り焼きダレのつくね。

私は、ゆず胡椒とポン酢醤油で食べました(^^)

ひよこ豆というと、フムスファラフェルといったアラブ系の料理や、カレーのイメージしか持っていなかったというバーニーですが、 日本的な照り焼き味もかなり気に入ってくれました

ひよこ豆の代わりに、大豆や白いんげん豆を使ってもいいと思います(^^)

【作り方はをクリックしてね】




スイカとフェタチーズのサラダ1

スイカとフェタチーズのサラダ
マウスオンしてみてね


バーニーは卵は食べないのですが、乳製品はOKなので、スイカとフェタチーズのサラダ』も作りました(^^)

フェタチーズはギリシャ原産のヤギ又は羊から作られるチーズで、塩気が多く、マイルドな酸味があって、ホロホロと崩れるような食感があります。


スイカとフェタチーズの組み合わせって日本ではあまり馴染みがないと思いますが、何故かイギリスでは比較的人気があります。でも私はこのサラダが、元はどこから来たのかよく分かりません。素材からすると、やはりギリシャか、その周辺の地中海沿岸の料理のように思えるのですが・・・

有名なギリシャサラダは1年中食べられますが、スイカとフェタのサラダはまさに夏のサラダですね(*^^*)


フェタの塩分が、スイカのさっぱりした甘さととっても相性がいいんですよ

スイカ、フェタチーズ以外の材料は、黒オリーブ、みじん切りの玉ねぎ、イタリアンパセリ、バジル、ドライミントです(ミントは本当はフレッシュの方がいいのですが、無かったのでドライミントを使いました)。

EVオリーブ油、黒胡椒、好みでレモン汁や塩をかけて食べます。

美味しかったです

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  穀類・豆類  |  Trackback(1)  |  Comment(6)

にんじんコロッケ

2007.08.04 (Sat)

にんじんコロッケ

にんじんコロッケ
マウスオンしてみてね


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は、、じゃがいもすりおろしてバターで炒めたにんじんを加えて『にんじんコロッケ』を作りました(^^)

中に入れた具は鶏肉、玉ねぎ、パセリです。

にんじんのやさしい甘さがじゃがいもとよく合って、とっても優しい味のコロッケになりました

にんじんコロッケ3

ほんのりオレンジ色です


にんじんをすりおろして炒めるので、形が無くて臭いも気にならないので、にんじん嫌いの方も抵抗なく召し上がれると思いますよ

にんじんコロッケ、なかなか美味しかったです(^^)

【作り方はをクリックしてね】



コロッケといえば、マッシュポテトですが、イギリス人は、チップス(フライドポテト)同様、マッシュポテトも大好きです。

私は、マッシュポテトって、日本にいる時は、『赤ちゃんの離乳食』というイメージだったのですが、こちらに来て、主食代わりに食べられているのを知ってびっくり

多くのイギリス人にとって、マッシュポテトって、『お袋の味』的な食べ物のようです。

コテージパイやシェファーズパイ、ソーセージ&マッシュなど、お母さんの手作り料理にマッシュポテトを使ったものが多いからでしょうか?

マッシュポテトって、どうってこと無い食べ物のようですが、美味しいじゃがいもに、味の濃いバターやミルクを加えて作ったクリーミーなマッシュポテトは、最高で、私も大好きです(^^)

イギリスでは、じゃがいもとパースニップ(Parsnip)、やターニップ(洋種カブ/Turnip)といった野菜を一緒に茹でてマッシュして食べることがよくあるのですが、なかなか美味しいんですよ。


私は、マッシュポテトに、バジルソースや、オイル漬けのドライトマトを刻んだものなどを加えるのが好きなので、付け合せなどに使って重宝してます。

それから・・・ちょっと変かもしれませんが(;^_^A、

ゆかり、梅干のおかか和え、ゆず胡椒なんかもマッシュポテトに混ぜたりしちゃいます(*^^*)ゞ

意外といけるんです

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  野菜・果物・芋  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

ツナとトマトの冷製リングイーネ

2007.08.03 (Fri)

ツナとトマトの冷製リングイーネ



皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日はさっぱりしたものを食べたかったので、冷たいパスタ、『ツナとトマトの冷製リングイーネ』を作りました

茹でて水洗いをしたリングイーネ、ツナ、湯むきトマト、玉ねぎ、ニンニク、パセリを、EVオリーブ油、レモン汁、醤油、塩、胡椒で和えただけ(;^_^A

仕上げに黒オリーブとケイパーを散らしました。

とっても簡単であっという間に出来ちゃいました
パスタって、外食はしたくないけど手間もかけたくない時にうってつけですね(;^_^A


ツナとトマトの冷製リングイーネ2

さっぱりしています

 
するするとあっという間にお腹の中に納まってしまいました(*^^*)ゞ



夏には・・・って寒いくらいのロンドンですが(;^_^A)、やはり冷たい麺類が欲しくなります。

でも、イギリス人の友人達は何故か冷たい麺を喜ばないんです。

なので、冷たい麺類はいつも孤独に食べてます(;^_^A

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

スイカの皮で簡単3品

2007.08.02 (Thu)

スイカ2

こんな風に売られてます


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

夏はスイカの季節ですね~

私はスイカが大好きで、幸いロンドンでは1年中手に入るので、季節を問わずに食べていますが、やはりこの時期のものが一番甘くて美味しいです(*^^*)

こちらで売られているスイカは、中にはサッカーボールくらいのサイズのものもあるのですが、この時期には、やはり楕円形の巨大なスイカの方が甘いので、私はもっぱら楕円の方を1/4個に切ったものを買っています。


スイカ

1/4個でこの大きさ(;^_^A


でも、スイカ1個が、大きいものだと20KG以上あるので、1/4個でもかなりボリュームがあるんです。
この写真のスイカは約4KG。値段は600円くらいでした。

毎日せっせと食べていて、朝はごはんがわりにスイカ・・・(;^_^A、



というわけで、かなり貧乏臭さいのですが・・・・

スイカの皮の白い部分に厚みがある時は、それを使って時々簡単な料理を作ります。今回は、よく作るもののうちの3品を、恥ずかし気も無く載せちゃいました・・・(^^;

えっ?・・・スイカの皮を食べるなんて信じられないですか?・・・

(*^^*)ゞ 

スイカの皮とパンチェッタのニンニクソテー

スイカの皮とパンチェッタのニンニクソテー

1品目は、『スイカの皮とパンチェッタのニンニクソテー』です。

パンチェッタニンニクオリーブ油で炒めて、スイカの皮、イタリアンパセリ、万能ねぎと一緒に炒めました。味付けは塩、胡椒、チリパウダー、酒です。

スイカの皮って意外と硬いので、炒めると歯ざわりが良くてなかなか美味しいですよ


スイカの皮のゆかり昆布茶和え

スイカの皮のゆかり昆布茶和え


こちらは『スイカの皮のゆかり昆布茶和え』です。

作り方は・・・・名前の通り(;^_^A


スイカの皮の甘酢漬け

スイカの皮の甘酢漬け


3品目は、スイカの皮の甘酢漬けです。

スライスしたスイカの水気を切って、米酢:砂糖=2:0.7~1の割合、塩適量、鷹の爪少々を合わせたものに漬けて、冷蔵庫で、出来れば2時間くらい冷やします。

箸安めに気に入っています(^^)

上の3品以外に、ナムル、ゆず胡椒和え、梅和え、ごま酢和えなどにしても美味しいです(^^)V

スイカの皮って、赤い部分が少しでも残っているといきなり激マズになるんですよね~。


子供の頃、祖母はたまにスイカの皮を糠味噌漬けにしていたのですが、真夏にしか食べられなかった、スイカの皮の糠漬け・・・なぜか大好きだったんです。

急に懐かしくなりました(*^^*)


それにしても、今日は思いっきり貧乏臭い料理(と言っていい?)でした~(;^_^A

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  野菜・果物・芋  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

ツナと切干大根の天津丼

2007.08.01 (Wed)

ツナと切干大根の天津丼

ツナと切干大根の天津丼


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

今日から、8月ですね(^^)
でも、夏はどこに行ってしまったのでしょう・・・・

何日か前から、天津丼が食べたかったのですが、カニ缶を買いそびれてしまい、いつもなら代わりに使う冷凍エビも切れていたので、ツナを使って、 ツナと切干大根の天津丼を作りました(*^^*)ゞ

これを天津丼って言っていいかは・・・(;^_^A

私はたけのこ入りの天津丼が好きなのですが、当然無いので、ちょっと違いますけど歯ごたえのある食感を出すために切干大根を入れてみました(^^)(切干大根は、水で戻しただけです。)

ツナ、切干大根以外の具は、ニンジン、玉ねぎ、きくらげ、干し椎茸、生姜です。

仕上げにグリーンピースではなく、枝豆をパラッとね  冷凍枝豆なせいかしわがよってます(;^_^A



食べてみると、思った通り(^^)~!!、切干大根の食感がとっても良くて、なかなか美味しかったですよ

最後にのせた枝豆ですが、グリーンピースは、なぜか『飾り』といった感じがするのですが、枝豆の場合は天津丼の具の一部として味わえました(^^)


                

夕べ、久しぶりに、東京に住む友人のSさんと電話で話をしたのですが、なんでも彼女、今、『タバスコ狂い』しているそうで、和、洋、中、エスニック、どんな料理にもタバスコをかけちゃうんだそうです。

驚いたことに、『マイタバスコ』(^^;を持ち歩いて、外食の際もタバスコをかけまくって、3日で1瓶空けちゃうって・・・・


M「ねえ、何にでもかけるって、ひょっとして刺身とか果物なんかにもかけてるの?(^^;」

S「あっ、刺身はね、鯛や平目なんかはポン酢醤油にタバスコをたらしてつけると美味しいのよ~

M「エッ・・・・ まあ、分からなくもないけど・・・」

S「果物は、マンゴーやパイナップルなんかのトロピカルなものは、タバスコが合うのよ!! ホント、これはお勧めよ(^^)v」

M「パイナップルに唐辛子って、聞いたことあるから・・・・ね(;^_^A」


さすが、私の友人、凝り出したら半端じゃないです。
でも、『マイタバスコ』を持ち歩いている人なんて見たこと無いですよ(;^_^A

M「ねえ、体のバランスが崩れているとか・・・?」

M「亜鉛不足で、味覚障害起こしているとかってこと無い???

S「う~~~ん、どうしてこんなにタバスコが欲しいのか自分でも分からないのよね。一種の中毒ね
(嬉しそう・・・(;^_^A)

M「まあ・・・ いつもの調子なら、そのうち突然止めるから、心配しなくても大丈夫よね(^^)」

と言って、電話を切りました。

この次に彼女と話す時が楽しみです(^^)

それにしても、『マイタバスコ』・・・(*^^*)ゞ

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(8)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。