スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ザーサイ奴の熱々ねぎ油かけ

2007.09.29 (Sat)

ザーサイ奴の熱々ねぎ油かけ

ザーサイ奴の熱々ねぎ油かけ


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

あっという間に9月も明日で終わりですね~
ロンドンの日の出は、もう7時過ぎになってしまいました。
ちょっと早起きすると真っ暗なので、「あれっ?まだ夜じゃないの~?」と、思わず目覚まし時計を疑ってしまう私です(;^_^A

昨日はいつもの冷奴ザーサイのせにほんの少しだけ手をかけて、ザーサイ奴の熱々ねぎ油かけ を作りました


軽く水切りした豆腐に、きゅうり、ザーサイ、ねぎをのせて、熱々の油をジュジューとかけて、仕上げにごま油で風味をつけたら、ハイ、出来上がり~(゚∇^d) !!  

超簡単

油で軽く煮えたねぎが、美味しさをぐ~んと増してくれるんです

ねぎのみじん切りに、ニンニクと生姜のみじん切りをほんの少し加えてもこれまた刺激があっていいんですよ(^^)v

ねぎ油に使う油ですが、本当は沸点が高いピーナツ油を使うといいんですよね~。
でもないので、普通のサラダ油を使いました。 
ごま油は香りがいいのですが、沸点が低くオイルかけには向かないので、仕上げにかけてます。

豆腐と具をぐちゃぐちゃっと混ぜながら、塩を少しかけて食べます

もちろん、醤油やポン酢醤油をかけてもいいのですが、私は塩味がお気に入り(^^)


あ~、お酒が進んじゃう~・・・って私年中こればかり言っているような・・・(;^_^A

【作り方はをクリックしてね】


親子あんかけうどん

親子あんかけうどん


寒~いので、鶏肉と卵を入れた、熱々の親子あんかけうどんを作りました(;^_^A

寒くなってくると、あんかけ物が美味しいですね

・・・って、日本はまだまだ暑い日が続いているようなので、むしろそうめんが美味しいのでしょうね~(*^^*)ゞ
でも、冷房が効いた部屋で食べるあんかけうどんも、悪くないですよ(^^)v



数日前、ハリネズミの赤ちゃんの飼育の様子がテレビで放映されていました。

ハリネズミって、ちょこっととがった可愛い顔をしていて、例の独特のトゲトゲの体を丸める姿がとっても愛嬌もあるので、イギリスの野生の小動物の中でも人気抜群なんです

でもこのハリネズミ君たち、かわいそうに、結構交通事故に合いやすいんですよ

道路標識にも『ハリネズミの横断に注意』っていうのがあるくらいです。

テレビに写されていたハリネズミも、実はお母さんが車に轢かれてしまって、みなし子になってレスキューされた赤ちゃん達でした(ノ_・。)

番組を見ながら、ふと赤ちゃん達の後ろを見ると、何故か、柄のない大きなデッキブラシが置いてありました。

「????」

後になって飼育係のおじさんが説明したのですが、このデッキブラシ、実は赤ちゃんハリネズミのお母さんの役目(ダミー)をしてくれるそうです。

「飼育係のおじさんもいろいろ工夫してるのね~(^^)」、

と一瞬笑ってしまいましたが、なんだか可哀想でしゅんとしてしまった私です(´・_・`)


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
06:00  |  穀類・豆類  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

明太豆腐丼★ゆず胡椒風味

2007.09.27 (Thu)

明太豆腐丼★ゆず胡椒風味

明太豆腐丼★ゆず胡椒風味


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

お天気が良いこの2-3日ですが最高気温12℃と寒い~
ついに朝から暖房を入れてしまうようになりました(^^;

え~、一昨日に引き続き、またまた明太子です(*^^*)ゞ

明太豆腐丼★ゆず胡椒風味を作りました

明太豆腐、と~っても簡単で、お酒にも、ご飯にもよく合うので、明太子を買うとよく作るんです(^^) 明太豆腐は、そのままでももちろん美味しいのですが、今回はゆず胡椒も加えてさらに私好みの味付けで丼にしました

明太子と ゆず胡椒の組み合わせって、意外かもしれませんが、なかなか合うんですよ(^^)b


これ、あっという間に出来ます(^^)v

出しと酒を煮立てたところに、明太子と豆腐を加えてサッと煮て、ゆず胡椒を加えて片栗粉でとじます。
これを、熱々ご飯にたっぷりかけて、万能ねぎや、刻み海苔とパラッと散らして、ハイ、出来上がり!

味の方は・・・

相変わらず、いつ食べても美味しい~

ほんのりと香るゆず胡椒が、味に深み加えてくれて、とってもいいんです(^^)v

出来立て熱々を、ハッハッ、フッフッと食べると、なんだか嬉しくなる味です

明太豆腐

明太豆腐ゆず胡椒風味


明太豆腐、そのままおつまみとして食べると、これまた お酒 が進んじゃうんですよね~

【作り方はをクリックしてね】


さて、昨日は病院の日だったのですが、少し早く着いてしまったので、時間まで本を読もうと、病院内に入っているカフェ、COSTAに入りました。

ミントティを買って席に着き、ふと隣を見ると、30代半ばくらいのイギリス人の男性がうなだれています。

「あれっ?!?」

「・・・・・」

「なっ・・・・泣いてる・・・(・・;) 」

病院で涙って・・・・(´・_・`)



と、思わず固まりつつも見つめてしまった私に気づいたその男性、いきなり顔を上げて、

男性「生まれたんです~”(´▽`)ノ”女の子なんですよ

男性「もう嬉しくて、嬉しくて

と涙と笑顔でくしゃくしゃになった顔で言いました(^^)

ミ 「えっ、あっ、あの・・・そうだったんですね(;^_^A、 赤ちゃんが生まれたんですね あ~良かった!!! 私はまた・・・いえ、その、おめでとうございます~ヽ(*^∇^*)ノ」

嬉し涙だったんですね~(*^^*)ゞ

その男性と奥さんは、子供が大好きで、15年前の結婚当初から子供が欲しくて欲しくてたまらなかったそうですが、残念ながら恵まれず、この10年間不妊治療を続けていて、もう諦めかけていた時にようやく授かった赤ちゃんだそうです

彼はカフェでお茶を飲みながら、長かったこの10年間のことや、生まれてきた赤ちゃんのことをあれこれ考えているうちに、色々な思いが込み上げてきて、涙が止まらなくなってしまった、と恥ずかしそうにいいました(゚∇^*) v 

あ~、本当に良かった(*^^*)

話を聞きながら、私まで嬉しくて、涙ぐんでしまいました

それにしても、病院で涙=不幸 と発想する私って・・・

単純(^^ゞ

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

明太きのこスパゲティ

2007.09.25 (Tue)

明太きのこスパゲティ

明太きのこスパゲティ


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は日本食料品の買出しに行って、久々に明太子椎茸を買ってきたので、明太きのこスパゲティを作りました

材料は、スパゲティ、明太子、椎茸、ブラウンマッシュルーム、アーモンド、万能ねぎ、海苔、バター、昆布茶、酒です。

今回はから煎りしたアーモンドトッピングに加えてみました。


明太きのこスパゲティ

美味しい~


写真を撮った後、海苔をたっぷりかけて食べました(海苔をかけるとパスタが見えなくなるので(^^)v)

あ~、明太スパゲティはいつ食べても美味しい~(*^^*)

きのこと明太子って合いますね ブラウンマッシュルームを入れると茶色が出てしまうのが難点ですが、たまにしか買わない椎茸を1度で使い切るなんて贅沢は出来ないので・・・(;^_^A

トッピングのアーモンドの香ばしさと歯ごたえが、予想以上に明太子の味とうまく調和して、すご~くいい感じです

これはお勧め(o^-')b !
アーモンドの代わりに、松の実でもいいですね(^^)b

と~~っても満足しました(*^-゚)v♪  



ところで皆さま、ロングパスタを食べる時、フォークだけで召し上がりますか?

スプーンを使うのは邪道 イタリア人は使わないよ

などという方がいらっしゃいますよね。
確かにイタリア人の友人などはフォークだけで器用に食べてます(^^)v

実は私、しっかり邪道にスプーンも使ってます(;^_^A
ボロネーズやクリーム系なんかはフォークだけじゃ食べにくいし、
おまけに、フォークだけで食べて、ソースが飛び散って白いブラウスが台無し・・・(ノ_・。)  なんてこと何度も経験しているので・・・(^^;

あっ、でも、納豆スパゲティのようなネバネバ系は、割り箸が一番かも(;^_^A


そういえば・・・
イギリスでは、昔はロングパスタを注文すると大抵フォーク&スプーン+ナイフが出てきたんです。
初めてイタリアンレストランに入った時、

「ナイフなんて何に使うんだろう?」

と思って回りを見回したら、イギリス人のお客さんの多くが、スパゲティをフォークとナイフで切って食べていたんですよね~

思いっきり驚いちゃいました

さすがに今はそんな人見かけませんが・・・(;^_^A

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(14)

シャッキリ★じゃがいもの塩昆布キンピラ

2007.09.24 (Mon)

じゃがいもの塩昆布キンピラ

じゃがいもの塩昆布キンピラ


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

今日は秋分の日の振り替え休日で、お休みなんですね(^^)
日本の祝祭日は、私の毎日の生活サイクルには関係ないのですが、何とな~くのんびりしたくなる私です(*^^*)ゞ

昨日は、炒めたじゃがいもをおかずにしたいな・・・と思ったので、にんじんと一緒に、シャキッと歯ごたえが残るように炒めた、じゃがいもの塩昆布キンピラを作りました。

味付けに、いつもの酒、みりん、醤油、ごま油以外に塩昆布を加えたのですが、味に深みが出てとっても美味しくなりました


これだけでもご飯が進んじゃいますが、お酒のおつまみや、お弁当にも向きますよ

【作り方はをクリックしてね】


先週の土曜日にBBC1で、エルビス・プレスリーの没後30年を記念して催されたエルビスのそっくりさん(歌も外見も)コンテスト、The World's Greatest Elvisという番組が放映されたのですが、世界中から集まった、「我こそは!」と自信満々の数多くの自称エルビスの中から選びぬかれたトップ30人の中に、なんと日本人のエルビスそっくりさんがいたのにびっくり

Arano Nariyukiさんというその方、日本でプレスリーの物まねで有名なようですが、それにしても、他の29人は 全員アメリカ人を中心とする白人 なんですよ。

そんな中で、正真正銘の日本人で、おまけに英語が話せないという彼は、他の出場者に引けを取ることなく大健闘(^^)

思わず
頑張れ~(*゚▽゚)ノ  

と応援!!!!



残念ながら、Aranoさんは最終選考(ベスト5)には進めませんでしたが、なんだかとっても嬉しい夜でした(*^^*)

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  野菜・果物・芋  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

たっぷりレタスとハムの洋風お好み焼き

2007.09.22 (Sat)

ハムとレタスの洋風お好み焼き

ハムとレタスの洋風お好み焼き


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日はお昼にお好み焼きを作ったのですが、一緒に食べた友人が、鰹だしが苦手なので、ベースにコンソメスープを入れたレタスとハムの洋風お好み焼きを作りました

「お好み焼きにレタス?!?

と思われるでしょうが・・・(;^_^A、
イギリスで最も一般的に売られているキャベツは、日本のものに比べるとずっと硬くて甘みも薄いので、お好み焼きに入れてもあまり美味しくないんです。
柔らかくて、お好み焼きに合う種類のキャベツもあるのですが、いつでも手に入るわけではないので、私の場合代わりにレタスを使うことが多いんです(;^_^A

でも、レタスのお好み焼きは、キャベツとまた違った味わいで、これはこれで結構いけますよ(*^^*)

今回のお好み焼きのベースは薄力粉、ベーキングパウダー、卵、コンソメスープ、塩、胡椒です。

具にはレタス、ハム、ブラウンマッシュルーム、万能ねぎ、揚げ玉、炒りゴマを使いました(^^)
洋風といいながら、揚げ玉と炒りゴマを入れてます(;^_^A

山芋無しですが、ベーキングパウダーを少し入れたのでふわっと焼けましたよ
仕上げに中濃ソース(おたふくソース切らしてます(^^;)をかけて、バジルの葉を千切って散らして完成!

ハムとレタスの洋風お好み焼き2

レタスた~っぷりで軽い仕上がり


味はと申しますと、レタスをたっぷり入れたのでふんわり軽く焼けて(^^)v ハムやキノコの旨みも出て、なかなか良い味になりました

軽くていくらでも食べられそう~です

・・・というわけで、私はマヨネーズ無しで写真のサイズ(直径約18cm)を1.5枚、友人はたっぷり塗って4.5枚と、2人で6枚も食べちゃいました(;^_^A 

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  穀類・豆類  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

インド風チキンカレー&軍隊のカレー

2007.09.20 (Thu)

インド風チキンカレー

インド風チキンカレー


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は、朝5時に目が覚めました。

いつもなら、お茶でも飲んでまた眠るところですが、一昨日の晩、久しぶりに『カレーライスと日本人』(森枝卓士著 講談社現代新書)を読んだら、無性にカレーが食べたくなったので、そのまま起きて早朝からカレーを作りました(^^)v



「気分はインドカレー」だったので、ちょっとトマトの酸味を効かせたシンプルなインド風チキンカレーです

日本のルーのカレーを作る時は、なぜか野菜や調味料を色々入れたくなる私ですが、インドカレーを作る時はものすごくシンプルにします。

昨日も、骨付きチキン、完熟トマト、玉ねぎ、ニンニク、生姜、塩、スパイス類だけ(^^;

スパイスは今回はクミン、コリアンダー、ターメリック、シナモン、ベイリーフ、カルダモン、チリ、クローブを使いました。

インド風のカレーを作る時は、最初にスパイスを炒めるのですが、これを始めると、途端にキッチン中にカレーの香りが広がり、既にお腹がペコペコになってしまうんですよね~(;^_^A

ささっと煮込んであっという間に出来ました(^^)b

インド風チキンカレー2

香りが最高~


今回は、偶然買い置きをしていたオーガニックの、美味しいと評判の鶏肉と、味の濃い完熟トマトを使ったせいで、いつもよりはるかに良い出来になりましたヽ(*^∇^*)ノ 

やっぱり、素材が良いと味が違いますね~(*^^*) 



作ったのは朝ですが、ランチに食べたました(^^)
作ってすぐに味見をした時よりしっとり味が馴染んでいて、びっくりするほど美味しくなっていました

ターメリックライス

ターメリックライス


ご飯は、バスマティライスでターメリック入りのピラフを作りました。

インドカレーにはやはりバスマティライスが合いますね

ラッシー&温野菜

ソルティラッシー&温野菜


ソルティラッシー(塩味のインド風ヨーグルトドリンク)と、温野菜です。

塩味ラッシーが苦手な方って意外に多いようですが、私は辛~いインドカレーと、よく冷えたさっぱり塩味のラッシーの組み合わせが大好きで、いつもたっぷり飲んじゃいます


久々のインドカレーで大満足のお昼ご飯でした(*^^*)



ところで、トップで少し触れた、『カレーライスと日本人』ですが、この本は日本のカレーとその歴史について、 「日本人はなぜカレーが好きなのだろう」というテーマに沿って、著者が実際にインドやイギリスを旅して日本のカレーのルーツを辿って書いたものです。

カエル入りカレー」、「軍隊のカレー」、「インドカレーの作り方」など、楽しく興味深い内容が満載で、時々取り出しては読んでいます(^^)

実は私・・・、この本を参考に陸軍軍隊のカレーを実際に作ったことがあるんです(*^^*)ゞ 

このカレー、具は牛肉(兎、豚、羊、鳥、貝類)、じゃがいも、人参、玉ねぎと普通なのですが、味付けが、カレー粉、小麦粉、水、ラード、塩だけで、それ以外の調味料が一切入らない超シンプルな黄色~~~いカレーなんです。

出来上がりの見た目は一応カレーです(;^_^A

でも味の方は・・・

なんと申しましょうか・・・

何しろ、コンソメなどの出しは使っていないし、胡椒すら入ってなく、1人分カレー粉たった1gと塩だけの味付けなので

「カレー味が薄い

「全然辛くない

「旨みが足りない

カレーでしたllllll(- _ -;)llllll

ただ、これに野菜の出し、胡椒、ソース、醤油なんかを少し加えたらそれなりに美味しく食べられるとは思いましたよ(^^)



なんだか急にまた作りたくなりました(*^^*)ゞ

ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)
ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

塩豚とひよこ豆のエスニック風トマト煮

2007.09.19 (Wed)

塩豚とひよこ豆のトマト煮

塩豚とひよこ豆のエスニック風トマト煮


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は1日寒かったです~
天気はとっても良かったのですが、空気が冷たくて冬が足元まで来ているような・・・
最高気温は15℃程度だったそうで、セーターやマフラーを身につけている人もちらほら・・・

どこに行っても暖房が入っていていました。



一昨日に引き続き、昨日もまた塩豚料理を作りました(^^;

夕べは、冷凍庫に少し残っていたひよこ豆を使って、ちょっとモロッコ風を意識した、塩豚とひよこ豆のエスニック風トマト煮を作りました。

これ、材料を全部鍋に入れて煮るだけです。

超簡単(^^)v

鍋に塩豚(予め塩抜きして、40分-1時間下茹でする)、塩豚の茹で汁たっぷり、ひよこ豆(水煮缶)、玉ねぎ、にんじん、大根、インゲン、トマト缶、酒、ベイリーフ、スパイス類を入れて煮る、以上!

塩豚の茹で汁に出しがたっぷり出たので、コンソメキューブ等は加えませんでした(^^)b

使ったスパイスは、何となくモロッコ風の味付けが頭に浮かんだので、クミンパウダー、コリアンダーパウダー、シナモン、カイエンヌペッパーを1:1:0.25:0.25の割合で加えました(無い場合はカレー粉で代用できます)。

仕上げに、フレッシュバジルを散らして出来上がり
(あればコリアンダーを)


モロッコ風の味付け・・・などと言いましたが、イスラム国モロッコの豚肉料理はありえないので(^^;、エスニック風・・・と呼ぶことにしました(*^^*)ゞ


塩豚とひよこ豆のトマト煮2

トマト&ひよこ豆&塩豚スープの組み合わせが最高です


塩豚の茹で汁とひよこ豆の旨みたっぷりで、と~っても美味しく出来ました~


食べる時にハリッサ(Harissa)(北アフリカのスパイス入り唐辛子ペースト)を加えて、温めた全粒粉のピタパンと、ざくろジュースの水割りと一緒に、何となくエスニック気分で食べました

ハリッサ

ハリッサ(Harissa)


ハリッサは、生の赤唐辛子をペースト状にしたものに、塩、ニンニク、コリアンダー、クミン、キャラウェイ、オリーブオイルなど混ぜて作られる北アフリカ料理には欠かせない唐辛子調味料です。
タジン、クスクスなどの料理にもよく使われます。

日本でも購入できますが、意外と簡単に手作り出来ますよ(^^)v
(と言いつつ、市販品を使う私ですが・・・(*^^*)ゞ)

ご興味がある方は、こちらをご覧下さい→ハリッサの作り方



昨日、行きつけの近所のスーパー、Tescoでにんじんを買ったのですが、相変わらず、500gや1kgの袋入りより、ばら売りの方が割安でした。

私が日本にいた時の経験だと、
大袋入り=お買い得=でも小家族には無駄が出やすいく、かさばる
ばら売り=必要なだけ買えるので無駄が出ない=でも割高
なので、

Tescoの、
バラ売り=袋入りより割安=最高(^^)なのですが、

売る側はこれでいいのかな~(;^_^A?と何となく不思議に思っていました


そして、昨日ついにお店のお兄さんに聞いてみました(*^^*)ゞ

お兄さん曰く、

「だって自分で袋に詰めるのって面倒でしょ。」
「袋入りだとパッと手にとって買えるから、楽じゃない?」


お兄さんの説明によると、きちっと決まった分量を袋に詰めて売るのは、バラ売りよりその分手間がかかるので割高で当たり前

らしいのです。

へ~~~~そういうもの?(;^_^A  


まあ、理由はともかく、バラ売りの方が安いのは、1人暮らしにとっては大助かりなので、このままこの金額設定を変えないで下さいね~(^-^*)/


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  豚肉  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

あんかけ塩豚丼

2007.09.18 (Tue)

あんかけ塩豚丼

あんかけ塩豚丼


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は3日前に仕込んだ塩豚で、あんかけ塩豚丼を作りました

塩豚、いつもはロースかバラの部分で作るのですが、今回初めてモモ肉で作ったんです。

う~ん・・・ 味はいいのですが、やっぱりモモだと脂肪が無いので、肉がパサつきます~

というわけで、肉のパサつきや硬さを補うために、昨日の塩豚丼はいつものように肉をシンプルに焼くだけじゃなく、あんかけ風にしてみました(^^)

塩抜きをした塩豚に軽く胡椒をして、ニンニク、椎茸、ほうれん草、赤/黄パプリカと一緒に炒め、酒、鶏がらスープ、塩少々を加えて、片栗粉でとろみを付けてできあがり。

別にどうってことないですね(^^;

あんかけ塩豚丼2



さて、味のほうですが、

あんかけにしたら、脂肪の少ないモモ肉も物足りなく感じずに、美味しく食べられました

それにしても、塩豚はやっぱりいいですね~

同じように肉と野菜を炒めてあんかけにしても、生の肉を使った時には出ない旨みが出るので、あんの味もずっと良くなりました(*^^*)

この次は、絶対ロースの塩豚で作りま~す(*^-゚)v♪  


大根のさっぱり梅酢汁

大根のさっぱり梅酢汁


先週オーガニックショップで梅酢を購入して以来、毎日梅酢で何かを作っているのですが、昨日は大根と一緒に、超簡単なお吸い物、名づけて、大根のさっぱり梅酢汁を作ってみました(^^)

出し、酒、梅酢、薄口醤油を煮立てて、千六本に切った大根をサッと煮て、万能ねぎ を散らして出来上がり

飛び切り美味しいというものでもありませんが、梅酢の酸味がさっぱりしていて、悪く無かったですよ(^^)


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

トロ~リクリーミー★半熟卵のグラタン

2007.09.17 (Mon)

半熟卵のグラタン1

半熟卵のグラタン
マウスオンしてみてね


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日はブランチに、半熟卵のグラタンを作りました

材料は、卵、ハム、ほうれん草、パルメザンチーズ、そしてホワイトソースだけです。

今回は少量だったので、ホワイトソースはレンジで作りました。

耐熱皿に、炒めたほうれん草とハムを敷いて、半熟卵をのせ、パルメザンチーズ入りのホワイトソースをかけて、250℃のオーブンの上段でサッと焼くだけです(o^-')b !

半熟卵のグラタン3

黄身がトロトロです~


ちょっと緊張しながら、卵を崩してみたら、黄身がトロ~ンと出てきて大成功

うまく焼けました(o^-')b !

食べてみると・・・

トロトロの卵とホワイトソースが、思いっきりクリーミーで美味し~
パンに絡めて食べると最高です~


ハム、卵、ほうれん草を朝食べる場合、全部をパパッと炒めるだけが多いのですが(;^_^A、同じ材料なのに、こんな風に変身させたら、いつもよりご馳走を食べた気分になった私です(*^-゚)v♪  

美味しいブランチでした

【作り方はをクリックしてね】


半熟茹で卵ですが、今回はレシピを書きたかったので、鍋で茹でて作りましたが、実は私、普段は、茹で卵メーカーに頼りっきりでなんす(^^;

茹で卵メーカー

頼もしいお母さん


半熟茹で卵を作るのって意外に難しいですよね~。

以前は、
「ちょっと目を離していたら、火が通り過ぎちゃってがっかり・・・

なんてことが年中でしたが、5年ほど前に買ったこの雌鳥の形をした小型の茹で卵メーカーを使い始めて以来、失敗はほぼゼロです(^^)v

キッチンの便利器具と呼ばれるものを使いこなすのが思いっきり苦手で、そのくせ色々買っては結局使わずに後悔・・・を繰り返している私ですが、この茹で卵メーカーだけはとっても重宝、大活躍しています(^^)


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  卵・乳製品  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

豚肉のオイルマリネ焼きジェノベーズソース

2007.09.15 (Sat)

豚肉のオイルマリネ焼きジェノベーズソース

豚肉のオイルマリネ焼きジェノベーズソース

皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

一昨日の記事に書きました『無くした筈の荷物』が配達され、無事に6年ぶりの対面を果たせましたヽ(*^^*)ノ

あ~、良かった(^^)
でも、 ダンボール30個とスーツケース4個は、思った以上に量があるので、これから整理が大変・・・(;^_^A

昨日は、豚肉のオイルマリネ焼きジャノベーゼソースを作りました

夕方買い物に行くと、豚もも塊肉が安かったので、塩豚を作ろうと思い、さっそく買ったのですが、もも肉の割にはさほどかたそうじゃなかったので、1食分だけ切り取って、オイルマリネして焼きました。

豚もも肉は硬くて脂肪が少ないので、焼いて食べる時は大抵オイルマリネしています。 

普段マリネには、すりおろし玉ねぎや酒なども加えることが多いのですが、今回はごくシンプルに、オリーブ油、ニンニクすりおろし、塩、胡椒だけで1時間マリネしました。


ソースはあれこれ考えたのですが、バジルの葉が結構茂ってきたので、ジェノベーゼソースを作って、ソース代わりに添えました


ところで、ジェノベーゼソースですが、私は少し前から、仕上がりの色を鮮やかにする為に、バジルの1割程度の量のイタリアンパセリを加えて作っています。

パセリを入れると、とっても鮮やかな緑色になって(^^)v、パスタにあわせた時もきれいに仕上がるんです(o^-')b !  
少ししか加えないので、ソースの味には影響しないんですよ

豚肉のオイルマリネ焼きジェノベーズソース添え2

お肉にからめて~


シンプルに焼いた肉に、ジェノベーゼソースをたっぷりからめて食べました

美味しいです~

豚肉のオイルマリネ焼きジェノベーズソース添え3

茹でたじゃがいもにも


茹でた新じゃがにもソースがとってもよく合います~(*^-゚)v♪  

お腹一杯食べちゃいました



すり鉢

ようやくご対面


『無くなったはずの荷物』から、最初に取り出したものは、すり鉢です(*^^*)

すり鉢が無くて、この6年間ず~となにかと不自由だったのですが、倉庫に預けた荷物の中に入れたものだったので、何となく悔しくて買う気になれなかったんです(;^_^A
ようやく戻ってきたのが嬉しくて、早速、いつもはフードプロセッサーで作るジェノベーゼソースを、あえてすり鉢で作りましたヽ(*^∇^*)ノ 


雑貨

こんなものまで・・・・(;^_^A


それにしても・・・・

箱を開けると、何でこんなものを入れたんだろう(・_・?)と思うような、取るに足りないものがごちゃごちゃ出てきて、我ながら呆れてしまいました(;^_^A

プラスチックのフォーク、ストロー、割り箸の袋などなど・・・・

まったく・・・(;^_^A

自宅の物置じゃあるまいし、こんなものをわざわざお金を払って倉庫に預けようと思った私って・・・・

(*^^*)ゞ

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  豚肉  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

じゃがいもとベーコンのフリッタータ

2007.09.14 (Fri)

じゃがいもとベーコンのフリッタータ



皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は、無くしたものとして諦めていた、私にとって大切な荷物が見つかったことがわかって、1日中上機嫌のミリアムでした”(´▽`)ノ”(詳しい内容は下に書きましたのでお暇な方は宜しければご覧下さい(*^^*)ゞ)

昨日はお昼に、じゃがいもとベーコンのフリッタータ(Frittata イタリア風のオムレツ)を作りました。

ふわふわのプレーンオムレツを作るのは大の苦手な私も、中までしっかり火を通して作るフリッタータなら安心して作れちゃいます(^^)v

おまけに、フリッタータにはパルメザンチーズが入るので(入れなくてもいいのですが・・・)、不味くなることってめったに無いのが最高



と、緊張感ゼロで気楽に作ったら・・・・

お皿に移す時にうっかりまな板の上に落しそうになり、ちょっと形が崩れちゃいました・・・(^^;

仕上げにかけた、千切ったバジルの葉と削ったパルメザンチーズで少しは見た目がごまかせた・・・・でしょうか??(*^^*)ゞ

じゃがいもとベーコンのフリッタータ2

バジルの香りがよく合います


でも味はと~っても良かったです

フリッタータは、おかずやお酒のおつまみにはもちろんですが、冷めてもとっても美味しいので、お弁当にも向いています

【作り方はをクリックしてね】


”(´▽`)ノ”
ブログランキングバナー赤

にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  卵・乳製品  |  Trackback(0)  |  Comment(14)

ご飯だんごの鶏野菜汁

2007.09.13 (Thu)

ご飯だんごの鶏野菜汁

ご飯だんごの鶏野菜汁


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

あ~もう寒い・・・
寒がりの私は、夕方になると暖房無しでいられなくなってきました。

というわけで、昨日は残りご飯を使って、熱々のご飯だんごの鶏野菜汁を作りました

ご飯だんごは、大好きなきりたんぽをイメージして(きりたんぽに失礼?(^^;)、時々食べたくなるんです。 

これって、ご飯が中途半端に余っているけれど、一食分には足りないという時にもちゃんと主食になってくれるので、なかなか便利です(^^)b



作り方は、超簡単
ご飯片栗粉を混ぜて、すりこ木でトントン潰して丸めて香ばしく焼くだけです。所々に出来る焦げ目が美味しくしてくれるんですよね~

醤油味の出しに、鶏肉と野菜を多めに入れてサッと煮たら、あっという間に出来上がり

ご飯だんごの鶏野菜汁2

モチモチで香ばしいだんごが美味しいです


出来立ての熱々に、一味唐辛子をたっぷりかけて食べました

とっても美味しかったです(*^^*)

ヾ(〃^∇^)ノ♪

【作り方はをクリックしてね】


昨日出先で、長身、鍛え上げられた体、全身ベルサーチ尽くめの男性を見かけました。

「マフィアのお兄さん」的オーラを全身からかもし出すその姿は、あまりに強烈に目立っていたので、失礼とは思いつつもしばし見つめてしまいました(^▽^;)

でも、車(BMW)に乗り込もうとしていたそのお兄さんの手元を見て、思わず微笑んじゃいました

だってキーホルダーミッフィーなんですよ~

 
いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  スープ・汁物  |  Trackback(0)  |  Comment(14)

豆腐と春雨のサッと煮★ゆず胡椒風味

2007.09.12 (Wed)

豆腐と春雨のサッと煮★ゆず胡椒風味

豆腐と春雨のサッと煮★ゆず胡椒風味


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

近頃やや疲れ気味だったのですが(^^;、日曜日の深夜から急に体調が悪くなって、そのまま、昨日のお昼まで36時間ベッドに沈没していたミリアムです(^▽^;)

2日間全~く食欲が無くて、水とカモミールティでだけで過ごしてしまったので、昨日はなにか消化に良くて、食べやすいものを・・・と思い、豆腐と春雨のサッと煮★ゆず胡椒風味を作りました

絹ごし豆腐、油揚げ、春雨、にんじん、絹さや、万能ねぎ、干し椎茸を、濃い目の出し、酒、塩と薄口醤油それぞれ少々でサッと煮て、仕上げにゆず胡椒(ゆずとんからし)を加えて風味をつけました。

ゆず胡椒の味を生かしたかったので、みりんや砂糖で甘みをつけていないです。


実は私、これまで春雨を和風に味付けしたことが無かったので、出来上がりが不安だったのですが、意外に悪く無かったです

豆腐と春雨のサッと煮★ゆず胡椒風味2

ほんのりゆず胡椒の風味


でも、失敗が1つ・・・・(^^;

春雨って汁気をあっという間に吸ってしまうのに、出しの量が充分じゃなかったので、半分食べたら汁がなくなっちゃいました

今度作る時は、もっと出しの量を増して、汁だく にすつもりです(*^^*)ゞ

ゆず胡椒の香りが淡白な豆腐や春雨と合って、さっぱり美味しく食べられました・・・・ってまたまたの手前味噌デス(^^ゞ


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  穀類・豆類  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

ブロッコリーのカリカリベーコンパン粉かけ&素ラーメン

2007.09.10 (Mon)

ブロッコリーのカリカリベーコンパン粉かけ

ブロッコリーのカリカリベーコンパン粉かけ

皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

あっという間に9月も今日で3分の1が過ぎますね。

昨日スーパーでクリスマス用品が売り出されているのを見て、去年の使い残しのクリスマスカードを未だに片付けていない私はややあせってしまいました(;^_^A

それにしてもクリスマス準備が始まっているということは、お正月準備もそろそろ???


昨日は、ふと、

「そういえば、最近ブロッコリーを食べてないな・・・」

と思ったので、早速 ブロッコリーのカリカリベーコンパン粉かけ を作りました

ニンニク風味が効いたカリカリパン粉はパスタと和えても、サラダのトッピングに使っても美味しいんですよね~(^^)v

昨日はベーコンも一緒にカリカリに炒めて、仕上げにパルメザンチーズも加えたので美味しさ倍増(゚∇^d) !!  

ベーコンの代わりにアンチョビーを使ってもまたいいんですよ。

以前、アンチョビーを切らした時に、市販のあまり美味しくない塩辛を使ったことがあるのですが、これが意外にも美味かったんです

ブロッコリーのカリカリベーコンパン粉かけ2

とっても香ばしい~


結構ボリュームがあるのですが、意外とカロリー控えめなので、なかなかヘルシー&美味しいおつまみになりました

【作り方はをクリックしてね】


素ラーメン

東京風ラーメン


夕方、冷凍庫に貯めておいた鶏皮、モモの骨、手羽先を使って出しを作ったのですが、透明度が高くて、予想外に美味しいコクのあるスープになったので、早速ラーメンを作りました(*^^*)

美味しいスープが出来ると、何よりもラーメンを作りたくなっちゃうんです(*^^*)ゞ
素人味ですが、やっぱり、新鮮な出来立て熱々スープで作るラーメンって良いんですよね~(^^)v


麺も、今回は普段の怪しい中華乾麺ではなく(^^;、日本の冷凍生めんを使ったので、いつもより本格的な感じ・・・?に出来ました
トッピングは・・・焼き豚無し、卵も無し、海苔もメンマも無しで、万能ねぎだけの、何だかそっけない素ラーメンです(;^_^A


鶏の出しと脂の旨み&コクがた~っぷり・・・だけどすっきり味の東京風ラーメンは、手前味噌ですが(^^;、と~っても美味しかったです


素ラーメンで大満足のミリアムに
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  野菜・果物・芋  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

こんにゃくで簡単2品

2007.09.08 (Sat)

こんにゃくのアンチョビー炒め

こんにゃくのアンチョビー炒め


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日買い物途中で、道ばたでリスが2匹 誰かがこぼしたらしいピーナツを拾い食いをしているのを見かけました(^^;

ちょこんとお座りして、お行儀よく両前足でピーナツを持って、一生懸命食べている姿があまりに可愛らしくて、しばらくそっと眺めちゃいました(^^) 

でも、このあたりのリス君たち・・・そうでなくても太りすぎなのに、人間の食べるピーナツなんか食べたら塩分取り過ぎ!!!
生活習慣病になるんじゃないかと、ふと思ったり・・・(^^;


昨日は、こんにゃくで簡単な2品を作りました。

最近、何故かこんにゃくがとっても安いんです。今、1枚が110円程度で買えるのですが、日本食材でこんな値段で買えるものなんて無いんですよ~。

というわけで、こんにゃく、白滝大好き人間の私は大喜びで惜しげなく食べてます・・・ 


トップの写真は こんにゃくのアンチョビー炒め です。

冷蔵庫に使い残しのアンチョビーがあったので、風味付けに使ってみました(^^)b

こんにゃく を、 アンチョビー、オリーブ油、にんにく、鷹の爪、出しで炒め煮してイタリアンパセリかつお節でお化粧(^^;した、日伊合併なこんにゃくのおつまみ・・・かなっと?です

味の方は・・・・

食べてみると、食感のせいか、思ったよりイタリアンの香りが薄かったのですが(^^;、とっても良いおつまみになりました


こんにゃくときゅうりのナムル

こんにゃくときゅうりのナムル


2品目は、こんにゃくときゅうりのナムルです。

下茹でしたこんにゃく、にんじん、きゅうりを、すり胡麻、醤油、ごま油、酢少々、砂糖少々、ニンニクすりおろし少々、炒り胡麻で和えました(味見をしながら調味料を足していったので、分量が不確なので書けませんでした。次回作った時にレシピを載せます。 中途半端な記載でスミマセン(;^_^A)。

こんにゃくのプリプリ感が野菜のシャキシャキした歯ざわりとよく合って美味しく出来ました”(´▽`)ノ”


にんじんツナサラダ

ニンジンツナサラダ


これは、上のナムルで余ったニンジンときゅうりにツナとさらし玉ねぎを加えて作った、にんじんツナサラダです(*^^*)ゞ

野菜とツナを合わせて、 ポン酢醤油:オリーブ油=1:1の割合、醤油少々、辛子少々、胡椒でサッと和えただけです(*^^*)ゞ

にんじんが た~っぷり食べられました

こんにゃくにんじんを食べると何故かとっても体に良いことをしたと思う単純なミリアムですが、応援のポチをお願いしま~す”(´▽`)ノ”
ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  野菜・果物・芋  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

超簡単★ゴーヤーと塩昆布で3品

2007.09.07 (Fri)

ゴーヤーと大根の胡麻マヨ和え

大根とゴーヤーの胡麻マヨ和え


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

最近作ったゴーヤーと塩昆布を使った簡単3品です

あまりにも簡単なので、載せるのをちょっとためらったのですが・・・
まあ、本人の覚書ということで見逃して頂けますか?・・・(;´▽`A オネガイシマス(^^ゞ

トップの写真は、大根とゴーヤーの胡麻マヨ和えです。

1.ゴーヤー、千切り大根はそれぞれ塩揉みをして水で洗い流す。
2.1を塩昆布、マヨネーズ、すり胡麻、胡椒で和える。
3.あれば、盛り付ける時に炒り胡麻をパラッとね(^^)b

これ、作ってすぐに食べてもいいのですが、しばらく冷蔵庫で休ませると、味が馴染んでもっと美味しくなります(^^)

マヨネーズとすり胡麻の組み合わせが、クリーミーでゴーヤーの苦味となかなかよく合って、サラダ感覚でモリモリ食べられちゃうんです


ゴーヤーとツナの昆布和え

ゴーヤーとツナの昆布和え


2品目は、ゴーヤーとツナの昆布和え です。

ゴーヤー、ツナ、塩昆布の組み合わせってものすごく合いますよね~。
今回は、さらし玉ねぎも加えました。更にきゅうりを入れてもいいのですが・・・

1.ゴーヤーは塩揉みして流水で洗い流し充分水気を切る。ツナは軽く水分/油分を切る。
  玉ねぎは薄切りにして水でさらして辛味を取る。
2.1を、醤油、胡椒、辛子それぞれ少々、オリーブ油で和える。

お好みですが、オイル漬けのツナを使う場合は、オリーブ油の代わりにそのオイルを使うとより美味しいです(^^)v

この和え物、おつまみや、熱々ご飯にのせて食べるのも大好きなんですが、パスタと和えてもものすごく美味しいです
ゴーヤーとパスタがお好きな方、お勧めです~(o^-')b !


ゴーヤーとセロリの塩昆布炒め

ゴーヤーとセロリのピリ辛炒め


3品目は、名前そのまま(;´▽`A`、超簡単なゴーヤーとセロリのピリ辛炒めです。

1.ゴーヤー、セロリは食べやすい大きさに切る。
2.1を、ごま油、鷹の爪、塩昆布、酒でさっと炒める。

これ、お酒のおつまみにもご飯にもとってもいいのですが、冷めても味が変わらないのと汁気が出ないので、お弁当のおかずにも向いています(*^^*)


おもいっきり簡単な3品でした(;´▽`A`

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

ルチアーノ・パバロッティさん、多くの喜びをありがとうございました。どうか安らかにお休み下さい。
06:00  |  野菜・果物・芋  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

なすの香りじゃこ煮

2007.09.06 (Thu)

なすの香りじゃこ煮

なすの香りじゃこ煮


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”
夏が来ないまま秋になったロンドンは日差しが枯れてきました・・・

昨日は なすの香りじゃこ煮 を作りました

なすを柔らかく煮たものはいつ食べても美味しい、ホッとする味で大好きです(^^)

昨日は、出しにじゃこを加えて煮ました(^^)v
じゃこは、最初に生姜 と一緒に ごま油で炒めたので、魚臭さも消えて、ほんのり香ばしさが付いて旨みも倍増~(*^-゚)v♪  


なすの香りじゃこ煮2

とろとろなすが美味しいです


柔らかく、とろ~りと煮えたなすが美味しくて、あっという間に2人分食べちゃいました(*^^*)ゞ

【作り方はをクリックしてね】


イギリスでは、というか私の近所では、昔はなすというと巨大で皮が硬い、いわゆる『米なす』しか売られていなかったのですが、最近は色々な種類のものも出回るようになって、日本的ななす料理も味わえるようになりました

と言っても、どれも何故か日本のなすのように、生で食べられるような皮が薄くて柔らかなものではないので、大好きななすの漬物は味わえないんですよ


先日、食材にこだわりのあるイギリス人シェフのあるレシピを見たら、材料のなすのところに、

「日本産のなす」

と指定されていました。

おおっ!!!、こだわりシェフも選ぶ日本のなす

やっぱり日本のなすは美味しいんですね~


ライムの葉のお茶

ライムの葉のお茶


いつだったか、タイの食材店で買って、2度ほど使った後、そのまま放って置いた乾燥ライムの葉(バイマックルー)が出てきました。
タイ料理、そんなに作らないのに・・・

今のペースで料理に使うとしたら、楽に30年分はあります

(*^^*)ゞ

困ったな~、これ、どうしよう・・・とあれこれ考えた末、試しに、お茶にしてみました(^^)b

葉2-3枚に熱湯を注いで待つこと5分。

ちょっとワクワクしながら、

「ライムの葉の香りって、どんなのだったかしら?」

と鼻を近づけると、

「あ~、これこれ、この香り~(^^)」

タイ料理に入っている爽やかな香りが ふわ~っ と立ち上りました。

色はほとんど無く、飲みやすくてなかなか悪くない味のお茶です(*^^*)

ライムの葉

ライムの葉


あ~、良かった(^^)

これでようやく、大量にあるライムの葉を何とか無駄にしないで済みそうです(;´▽`A`

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  野菜・果物・芋  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ドライトマトとベーコンのリングイーネ

2007.09.04 (Tue)

ドライトマトとベーコンのリングイーネ

ドライトマトとベーコンのリングイーネ


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は何故かとっても忙しくて、夕方までお茶だけで過ごしてしまいました(;^_^A

お腹空いたけど面倒くさい料理は作りたくない・・・

というわけでサッと作れる、ニンニク風味を効かせた、ドライトマトとベーコンのリングイーネを作りました



材料は、リングイーネ、オリーブ油漬けドライトマト、ベーコン、サラダほうれん草、玉ねぎ、ニンニク、鷹の爪、アンチョビー、オリーブ油、酒、塩、胡椒です。

ドライトマトオリーブ油に漬けてあるものを使ったので、しっとり柔らかです(^^)

オリーブ油漬けは、ドライトマトをオリーブ油(好みでハーブなどを入れても)で漬けておくだけなので、作り置きしておくと重宝です。トマトを漬けたオイルにも香りが付くので、それもサラダなどに使えますよ(^^)v

さて、味の方は・・・

ベーコンだけでも良かったのですが、アンチョビーを更に加えたら、味にググッと深みが出て、と~っても美味しかったです


きゅうりとセロリの干しエビ炒め

きゅうりとセロリの干しエビ炒め


パスタをゆでている間に、きゅうりとセロリの干しエビ炒めを作りました(^^)

きゅうりとセロリを ごま油、生姜、干しエビ、鶏がらスープ、酒、塩、胡椒でパパッと炒めるだけ(^^)v

きゅうりとセロリの食感と香りが良くって、さっぱりしていて、とっても美味しいんですよ~


レタスロールのクリーム煮

レタスロールのクリーム煮


ついでにもう1品、超簡単料理(;^_^A

レタスをクルクルッと丸めてベーコンで巻いて、牛乳、鶏がらスープの素、スライス玉ねぎ、塩、胡椒でサッと煮て、水溶き片栗粉でとろみをつけたただけです。

これもあっという間に出来るので、もう1品欲しい時に便利です(^^)

ちょっと目を離している間にソースを沸騰させちゃったので、見た目が悪いのですが・・・(^^;

クリーミーなソースが絡んだレタスのシャキシャキ感がなかなかいけます これ、意外とボリュームがあるんですよ

お腹一杯で、満足でした

それにしても、めちゃくちゃな組み合わせ・・・(;^_^A

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  パスタ・麺など  |  Trackback(1)  |  Comment(10)

昆布醤油ダレで★まぐろの漬け丼

2007.09.03 (Mon)

昆布醤油ダレで★まぐろの漬け丼1

昆布醤油ダレで★まぐろの漬け丼
マウスオンしてみてね


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は、かなり久しぶりに まぐろの漬け丼を食べましたヽ(*^∇^*)ノ 
嬉し~~~ヽ(*^^*)ノ
↑ささやかな幸せを大切にしてます(^^; ←ウソ

本当は、材料も揃えて作る予定の料理があったのですが、買い物先で、たまたま新鮮なまぐろを見つけたので即、予定変更ですヾ(*'-'*)マタネー♪

ロンドンでは、6-7年ほど前から生のまぐろはいつでも手に入るようになったのですが・・・、
刺身で食べられる程新鮮なものは、リーズナブルな値段で買おうとすると、必ず買えるわけじゃないんです

なので、私は、

「あっ、これ、すごく新鮮!! 生で食べられる

と思ったら何が何でも買っちゃいます(;´▽`A`



でもね、新鮮とは言っても、こちらで売られているまぐろは当然100%冷凍品で、脂がのっているものなどは全~く期待できない、旨みの少ないものなんですよ ~(;^_^A

仕方ないので、私はまぐろ丼を作る時は、必ず漬けにしています。

いつもは、醤油+酒+みりん に漬けるのですが、昨日は、近頃気に入っている、昆布醤油ダレを使ってみました


昆布醤油ダレ

昆布醤油ダレ


昆布醤油ダレは、酒、みりん、水、出し昆布を煮詰めて、そこに醤油を加えて作ります。簡単です(^^)v

刺身につけたり、、焼いた肉や魚、冷奴にそのままかけたり、お浸しや和え物に使ってもいいので、かなり重宝しています

昆布醤油ダレで★まぐろの漬け丼3

美味しい~


さてさて、味の方ですが・・・、
昆布醤油ダレに漬けたら、脂がのってなくて旨みの少ない、そのままではちょっとね(´・_・`)・・の冷凍の赤身が大変身~

いつもの漬けよりず~~~っと美味しくなりました(゚∇^d) !!  


久しぶりの日本のお米で作ったまぐろの漬け丼で、満足の夕飯でした(*^^*)

あ~、やっぱり日本のご飯は最高です

【まぐろの漬け丼 の作り方はをクリックしてね】

【昆布醤油ダレ(作り置き用) の作り方はをクリックしてね】


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(13)

鶏肉のゆかり焼き

2007.09.01 (Sat)

鶏肉のゆかり焼き

鶏肉のゆかり焼き


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

最近低血圧気味で、ボ~っとしていることが多いミリアムです(^^;
昨日も、料理をしていたらフラフラしたので、血圧を測ってみると、おやおやの上が58で、下が35(;^_^A
いくらなんでも、もう少し高くないとダメですよね~


昨日は袋の底に残り少なくなったゆかりを使って、 鶏肉のゆかり焼きを作りました。

この料理、とっても簡単で美味しいですよ

ゆかりと一緒に片栗粉をまぶして焼くので、カリッと仕上がります。

鶏肉のゆかり焼き2

ゆかり風味の皮のカリカリが美味しいです


ゆかり焼きは冷めても味が変わらないので、鶏の生姜焼き と並んで、学生時代のお弁当の定番おかずでした

今はもうお弁当を作ることなんかないので、もっぱらお酒のおつまみとして作ってます これ、友達にも大好評なんですよ(*^-゚)v♪

あっ、もちろんご飯のおかずにもいいです

昨日は、ボサッとしながら作ったので (´・_・`)、あまりきれいに焼けなかったのですが、美味しかったです(;´▽`A`

【作り方はをクリックしてね】
(このレシピは2006年3月の記事に掲載したものと同じです)



ところでお弁当ですが、イギリス人の場合、お弁当というとほとんどがサンドイッチです。

食パン2枚の間に、バターやマヨネーズを塗って、ハム、チーズ、卵などを単独に、又はプラストマトを挟んだくらいの、と~ってもシンプルなものです。もちろん、パンの耳を切り落としたりしませんよ。

日本のように、ミックスサンドイッチにして持ってくる人なんてめったに見かけないし・・・(;´▽`A`

サンドイッチと一緒に持ってくるものも、

・りんご/バナナ/オレンジなどの果物
・クリスプス
・チョコレートバー

などのおやつ類だけです。

ある友人のお嬢さんなどは、5歳から15歳まで、週5日、ハムオンリーのサンドイッチを延々と持参し続けたそうですよ~ ←本人の意思だそうです

イギリスの主婦は、気楽です・・・よね

でも時々、イギリスの子供たちもキャラ弁を作ってあげたら喜ぶだろうなぁ・・・と思うことがあります(*^^*)

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  鶏肉  |  Trackback(1)  |  Comment(14)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。