FC2ブログ

鶏肉のはちみつ味噌漬け焼き

2009.01.14 (Wed)

鶏肉のはちみつ味噌漬け焼き
鶏肉のはちみつ味噌漬け焼き


おはようございます

昨日は気温が9℃近くまで上がって、とっても過ごしやすい1日でした(*^_^*)
なのに、愚かな私は先週昼間でも氷点下の日が続いたので、寒くないと分かっていながらもやっぱり厚着して外出したら、汗だくになってしまいました(;^_^A

昨日の朝、お味噌汁を作っている時に、「鶏のみそ焼き」が食べたくなったので、さっそく朝買い物に出て、仕込みました(*'-'*)

そんなわけで、昨日の晩ご飯は、鶏肉のはちみつ味噌漬け焼き

みりんや砂糖の代わりにはちみつを使うので、さっぱり軽い甘さになるんですよ。
以前メープルシロップをはちみつの代わりに使ったことがあるのですが、
それはそれで良かったですъ( ゚ー^)♪ 

【作り方はをクリックしてね】 
(このレシピは2年前に書いたものです)。


10時間くらい漬けたので、味がしっかり染み込んで、お肉もしっとり柔らかくなって、
美味しかったです
肉でも魚でも、味噌漬けにするとご飯が進みますね~(*^^*)

海老とわかめの梅酢ドレッシング和え
海老とわかめの梅酢ドレッシング和え


昨日のエビ料理は海老とわかめの梅酢ドレッシング和えです。

わかめ、茹でエビ、セロリ、万能ねぎ(スプリングオニオン)を、梅酢、サラダ油、生姜の絞り汁で和えただけ!

本当はきゅうりを使いたかったのですが、買い忘れてしまったので代わりにセロリを使いました(;^_^A
セロリも悪くはなかったのですが、やっぱりきゅうりの方が合うと思います( ;^ ^)  

ところでエビですが、以前は 「エビ料理が多いんですね。」
と言われると、
「やっぱり食材に偏りがあってワンパターンよねぇ・・・・・・・ (--;)」

と少し恐縮&やや反省していたのですが、私のエビ中毒は当分止まりそうにないので、
開き直って「今日のエビの1品」としてブログに載せることにしました
(*^^*ゞ

話は変わりますが、昨日、シリア人の女性と話をしたのですが、彼女、
「今ね、衛星放送で日本のとってもいいドラマを毎回楽しみに見ているの

「でも、アラビア語の吹き替えだし、タイトルも日本のものとは違うかもしれないから説明が難しいわね~。」(彼女はあまり英語が離せないんです)
と言ってきました。


い~え、聞くまでもなく、そのドラマは100%間違いなく「おしん」に決まっているんです
彼女、Nさんが言うには、たとえ1話見落としても、あちこちの国で放送しているので、探せば必ず見られるそうです。

「おしん」は1983年の春から1年間NHKで放映されたので、今から26年前の作品なのに、今でもアラブ圏では大人気なんですね~ 


私は以前道を歩いていて

「おしん~(*^^*)ノ」

と声をかけられたことが何度かあるんですよ(;^_^A

それから、去年、通っている病院に新しいフィリピン人の看護婦さんが入ってきたのですが、彼女どういうわけか私の名前を覚えられなくて、何度か呼び間違えをした後、

「ねえ、あなたの名前覚えにくいので、おしんってよんでいい?(*^_^*)」
と言ってきたんです(;^_^A

「もちろんOKですよ~。」

と承諾してからしばらくの間、私は彼女から「おしん」と呼ばれていましたъ(*^^*ゞ

ちなみに私は、田中裕子さんにはちっとも似ていません・・・・って誰も聞いていないですね(;^_^A


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーサイト



06:00  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(14)
 | HOME |