FC2ブログ

納豆汁とわかめご飯

2009.01.31 (Sat)

納豆汁
納豆汁

おはようございます
このところロンドンはだいぶ暖かくなってきたと安心していたのですが、昨日は寒さがぶり返したようで、夕方からはかなり冷え込みました

そんなわけで、夕飯に体が温まる、納豆汁を作りました。

納豆汁は引き割り納豆より、普通の納豆を包丁でトントン叩いて使った方が断然美味しいので、小粒納豆を使いました。

出汁ですが、鰹や昆布のような上品な出しより、煮干の素朴で強い味の方が、個性の強い納豆に合うと思うので、今回は「いりこ出し」です(*^_^*)b

白菜を少しと万能ねぎをたっぷり。
吸い口には、「からし」が私の定番です(*^_^*)

納豆汁は、体が温まってとっても美味しいですね。
寒い時期には最高

ところで私、「納豆炒飯」や「納豆オムレツ」などの炒めた納豆は苦手なんです。

「どうして?」って聞かれると、いつも

「あのヌメヌメした感じとあの臭いがね~ どうしてもダメ

なんて答えるんですよ(;^_^A
そのくせ、炒めた納豆よりよ~っぽどヌメヌメ、ヌルヌルで、臭いが強い「納豆汁」は大好きなんですから、かなりい加減な味覚の持ち主なんですね、私(*^^*ゞ

わかめご飯
わかめご飯

なんとなく食べたくなって、わかめご飯を作りました。

作り方は、簡単。
  ①洗ったお米(30分ざるにあげておく)、戻した乾燥わかめの戻し汁、水、出し昆布1枚、
    酒、塩少々を炊飯器に入れて、炊飯器のメモリまで水を足して普通に炊く。

  ②炊き上がったご飯に刻んだわかめを混ぜ込み、お椀に盛り付けて、炒りゴマをパラッとかけたら
    出来上がり。

わかめご飯、さっぱりしていて子供の頃から大好きなんです。

出汁を入れてお米を炊いたり、戻したわかめを出汁で味付けしてからご飯に加えたものも美味しいのですが、私はごくシンプルに作ったものの方が好きです(*^_^*)


野菜のナンプラー炒め
野菜のナンプラー炒め

一昨日中華丼を作る時に切りすぎて余った野菜類を使って、グリーンチリを効かせたl野菜のナンプラー炒めを作りました。

味付けはナンプラー、酒、砂糖(隠し味)、レモン汁です。

ナンプラーを使うのは久々だったので、瓶のキャップを開けた時 一瞬ためらっちゃいました(あの臭いにね(;^_^A) 

でも、ナンプラーはやはり味に深みがあって美味しいですね~

にんじんと大根の梅酢ドレッシング和え 
にんじんと大根の梅酢ドレッシング和え

こちらは漬物代わりに作った、にんじんと大根の梅酢ドレッシング和え

にんじんと大根の千切りを梅酢、マスタードオイル、砂糖、白胡椒少々で和えました。
さっぱりしていて箸休めにもなります(*^_^*)

夕べのご飯、肉も魚も無しの夕飯でしたが、満足しました(*^_^*)




昨日は病院の日でした。 病院内のロビーで、去年入院した時に知り合ったパテルさんご夫妻にばったり会い、しばし立ち話。 そのパテルさんに関してちょっと雑談・・・・・

文章がやや長くなってしまったので、続きはに。
大した話でもないので、お暇な方だけどうぞ(*^^*ゞ

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーサイト



08:20  |  スープ・汁物  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME |