スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

おまけのスープ♪でラーメン

2009.02.28 (Sat)

ラーメン3
ラーメン


金曜日に白切肉を作る時に、豚バラ茹でた時の茹で汁でラーメンを作りました

茹で汁に、醤油、酒、鶏がらスープの素、塩を加えて一煮立ちさせただけですが、とっても美味しいスープに変身

具はね、ねぎ以外あえて何も入れませんでした。
でもね、具なんかいらないの

美味しいな~

嬉しいわ~ 


ラーメンスープ
細かい脂がキラキラきれいです



豚肉の旨みがたっぷりだけど、全然くどくなくて、上品な味のスープです。

私は普段ラーメンが食べたくなると、鶏がらか鶏モモ肉と皮で出しを作るのですが、豚肉のスープもいいですね~。

ごちそうさま。

食べ終わった後、「豚さんありがとう」と言いたい気分になりました


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ


スポンサーサイト
02:00  |  パスタ・麺など  |  Trackback(1)  |  Comment(23)

白切肉(パイペンロー:茹で豚バラ肉のねぎソースがけ)

2009.02.27 (Fri)

白切肉(パイペンロー)
白切肉(パイペンロー)


おはようございます

一昨日、豚バラブロック肉を買ってきたので、昨日はそれを使って、白切肉(パイペンロー:茹で豚バラ肉のねぎソースがけ)を作りました。

作り方はごく簡単で、豚バラ肉ブロックを、ねぎの青い部分と生姜を入れた熱湯で1時間茹でて、
冷めたらスライスしてねぎソースをかけたら出来上がり。

上手く切れなくて、かなり厚切りになってしまいました・・・・

・・・おまけにねぎにまみれて、肉がよく見えなくて・・・・スミマセン

白切肉21
ズームアップ


さて、肝心の味ですが、

しっかりと脂身がついたバラ肉ですが、茹でて余分な脂が抜けたので、意外にさっぱりしていて、とっても美味しいです

お肌に良いコラーゲンもたっぷり取れて・・・うふふっです

少し酸味を効かせたピリ辛たれも肉に合って悪くない・・・ですよ


650gの肉を茹でたのに、あっという間に1/3近く食べてしまった・・・・ミリアムでした(*^^*ゞ

【作り方はをクリックしてね】




ところで、白切肉ですが、この料理、昔年中行った赤坂8丁目にある、眠眠という中華料理屋さんでよく頼んだ料理なんです。

眠眠は本格中華と台湾料理を出すお店で、料理はどれも美味しく、ボリュームがあって、さらに安いので、当時は超人気で、常に満席状態。 お昼時などはラッシュアワーのようでした。

お店はとっても家庭的な雰囲気で、オーナーシェフのお父さん、奥さん、従業員は皆とってもフレンドリーで、いつ行ってもまるで友達か親戚が遊びに来たかのように、温かく迎えてくれて、今と違い、一人暮らしに慣れていなかった私は、そんな対応をしてくれることがことさら嬉しかったんです。

特に私が一人で行ったりすると、色々な料理が食べられるようにと、どの料理も半人前か1/3の量にして出してくれて、おまけに次々にサービスの料理やちょっと変わった中国酒などをご馳走してくれたんですよね(*^^*ゞ

そうそう、眠眠の味に大きな一役を買っていた一人に、当時88歳のおばあちゃん(お父さんのお母さん)がいました。

とっても素敵なおばあちゃん

毎朝4時に起きるおばあちゃんは、前の晩に下処理を済ませてあるスープの材料を火にかけ、弱火でふつふつと煮えるスープから注意深くこまめにアクをすくって、皆が起きてくる頃には飛び切り透明感の高い、美味しいスープを作り上げていたんです。

眠眠のご家族と親しくなってからは、私はよく朝7時ごろ眠眠に顔を出して、おばあちゃんとおしゃべりをしながら、出来立てのスープをご馳走になるのがひそかな楽しみと贅沢でした。

懐かしいです。

その後私はイギリスに来たので眠眠に通うことも出来なくなり、おばあちゃんも、そしてお父さんも亡くなり、お店は以前とは変わったようです。 

・・・・・・・

そんな昔のことをふと思い出していたら、ちょっと感傷的になり、そして急に食べたくなって作った白切肉でした。



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ


19:00  |  豚肉  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

美味しいソーセージロール

2009.02.26 (Thu)

ソーセージロール3
ソーセージロール

おはようございます

昨日はご近所に住む、お友達のMちゃんと久々にランチをご一緒しました
モロッコ料理店で、とっても美味しいタジン料理を堪能して、たっぷりおしゃべりを楽しんだ後は2人でショッピング。 

評判のお肉屋さんThe Ginger Pig(http://www.thegingerpig.co.uk/)で、Mちゃんお勧めのソーセージロールを買ってきたので、さっそく夕飯に食べることにしました。

ソーセージロール1

ソーセージロール
マウスオンしてみてね

イギリスのソーセージロールは、豚肉に、ハスク、スパイスなどを加えて作ったソーセージミートと呼ばれる種をパイ皮で包んで、オーブンで焼いたものです。

このソーセージロール、スーパーなどで売られている安いものは、中にはソーセージミートの肉が30%程度で、あとは脂とハスクばかりといった質の悪いものもあるのですが、The Ginger Pig のものはどうやら随分違うようです。

外から見てもいかにも美味しそう

切って中をのぞいて見ると・・・・・

一目見てお肉ぎっしりで、余分な水増し感が無いのが分かります。

オーブンで温め直して、ではでは・・・・と食べてみました。

美味しい~

豚肉の自然な味と旨みがストレートに伝わるようなソーセージの味が、1口食べて、材料の質の良さと、丁寧に作ってあることを伝えてくれます。

パリッとした薄い皮は、パイ皮があまり得意じゃない私でも美味し~(*^_^*)

あ~こんなソーセージロールってあったのね・・・・

私、実は「ソーセージロール=不味くて体に悪いジャンクな食べ物」といった印象しか持っていなかったのですが、この1口で、考え方がガラッと変わっちゃいました(;^_^A

Mちゃん、美味しいソーセージロールを教えてくれてどうもありがとう~(*^_^*)

今度はぜひこのお店のポークパイを食べてみたくなりました

フェンネルとにんじんのサラダ2
フェンネルとにんじんのサラダ

ソーセージロールのお供に、フェンネルとにんじんのサラダを作りました。

フェンネルって、イギリスに来て初めて食べた野菜なので、最初は、いかにも「外国の野菜」という感じの、あの淡いアニス系の香りにやや抵抗があったのですが、食べ慣れるとそれが良くなるんですよね~


出来るだけ薄く切ったフェンネルとピーラーでむいたにんじんを、EVオリーブ油、レモン汁、マスタード、塩、メープルシロップ、胡椒で作ったドレッシングで和えました。

上に散らしてあるクコの実のような赤いものは、バーベリーの実です。


バーベリーの実
バーベリーの実


バーベリーの実は、甘さは強くなく、レモンやライムのようなシャープな酸味があります。なのでアプリコットやレーズンのようにそのまま食べるのにはあまり向いていなくて、ジュースにしたり、料理に使うのが一般的なようです。

でも、レモン好きの私は、この実の酸っぱさが大好きで、そのままスナック/おやつとしてむしゃむしゃ食べているんですけどね

バーベリーを使った有名な料理では、イラン料理の鶏肉とバーベリーの炊き込みご飯/ピラフ(ゼレジュク・ポロ)があります。

バーベリーは薬用効果が高く、特に肝臓にいいそうです(リンク)



夕べも美味しいご飯でした(*^_^*)

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ


11:00  |  豚肉  |  Trackback(1)  |  Comment(11)

塩ダレ焼き鳥

2009.02.25 (Wed)

塩ダレ焼き鳥
塩ダレ焼き鳥

おはようございます

先週から、「焼き鳥が食べたい~!」とずっと思っていたのですが、夕べようやく作りました。 最初は普通の「たれ焼き&塩焼き」にするつもりだったのですが、急に気が変わって、塩ダレ味の焼き鳥にしました。

塩ダレ、なんかすご~く懐かしい響きです。

私はもともと塩味が好きで、焼き鳥や中華丼などのあんかけ系などは、いつも塩味を選んでしまうんです。 それにニンニク風味も好き、そしてレモン大大大好きなので、もう当然のように、塩ダレは大好きなんですよね~

一時塩ダレにはまった時は、なんでもかんでも塩ダレ味にしてました、ワタシ(*^^*ゞ


というわけで、久々の塩ダレ焼き鳥。

それにしても、切った鶏肉を串に刺す作業って、意外と難しい
自分が食べる分のほんの6本作るのに、10分以上かかっちゃいました(;^_^A

そんなこんな、悪戦苦闘して串に刺した焼き鳥を塩ダレに10分くらい漬けて、グリルで焼いたら出来上がりヽ(*^^*)ノ

食べる時に ねぎ塩かけダレ(塩ダレにみじん切りのねぎを加えて、レンジで30秒火を通したもの)と レモンをかけて、頂きま~す
(塩ダレにねぎを加えただけだと味が強すぎるので一度火を通しました。)

焼き鳥の焦げ目もなかなか上手くついて、とっても香ばしく仕上がりました
ニンニク、ごま油の風味、そしてレモンのさっぱり味は、本当にいい組み合わせですね

塩ダレ焼き鳥、これは、「美味しい」より、むしろ 旨~いと言いたいです。

あ~また、再び塩ダレにはまってしまいそうな、ミリアムです・・・・(*^^*ゞ

【塩ダレの作り方はをクリックしてね】



切り干し大根の炊き込みご飯2
切り干し大根の炊き込みご飯


夕べは白いご飯と言うより、味付きご飯ムードだったので、切り干し大根の炊き込みご飯を作りました。

洗ったお米と、戻した切り干し大根、にんじん、干し椎茸、油揚げを、出し昆布、椎茸の戻し汁、醤油、塩、みりん、水(炊飯器のメモリまで足す)を炊飯器に入れて炊くだけ。 簡単に出来上がり!

う~~ん、切干大根ごはん、美味しい~

生の大根には無い、深くて独特の味わいがあって、本当にいい味

もちろん、しっかりお代わりしました

オクラ冷奴
オクラ冷奴

オクラを買ってきたので、さっとゆがいて冷奴にのせて、オクラ冷奴にしました・・・・ってそのまんまですね( ;^ ^)  

オクラ以外に、大根おろし&生姜、かつお節、ねぎ、焼き海苔をのせたら、見た目がなんとなく「男鹿のなまはげ」 (写真・・・・



シンプルに醤油をかけて食べましたъ( ゚ー^)♪


オクラ納豆汁
オクラ納豆汁

夕べのお味噌汁は、納豆にオクラを加えてさらにヌルヌル度数を上げて、ますます体によさそ~なオクラ納豆汁にしました。

納豆はいつものように包丁で叩いたもの。 白菜とたっぷりの刻みねぎも加えて、吸い口はいつもの辛子です。

熱々の納豆汁は、いつ食べても美味しいですね~。

インゲンのごま味噌和え
インゲンのごま味噌和え

もう1品、インゲンのごま味噌和えです。

いつもはすりごまを使うのですが、ちょっと気分を変えて、昨日は練りごまで和えてみました。

練りごまはすりごまに比べてコクがあるので、くどくならないように辛子を少し加えたのですが、これがなかなか良かったです(*^_^*)b 


食べたかった焼き鳥を食べたので、とっても満足な夕ご飯でした(*'-'*)




ところで・・・・昨日は病院の日だったのですが、途中で時々行く自然食料品店、プラネットオーガニックに寄りました。 

以前からこのお店に来ると不思議に思うのですが、亀の子たわし写真)ってありますよね、あの昔懐かしいたわし。 

あのたわしが食料品と並んで必ず売られているんです、このお店で。

亀の子たわしって、そんなに優れものなのかしら。
わざわざ日本の亀の子たわしじゃなければ洗えないものがあるとか???
値段は覚えていませんが、安くはないんですよ。

それとも何か別の目的で使うのかしら・・・(・_・?)
たわしにも「健康たわし」と言われるボディブラシのようなものがあるそうですが、このお店で売っているものは、正真正銘、昔ながらの台所用の、あのゴツゴツしたものです。 

随分昔、日本で、このたわしで体を洗ったりマッサージをする人がいると聞いたことがあるのですが、同じような目的でこのたわしを買うイギリス人がいる・・・・の? とっても不思議です。

でも、だとすると、なんか・・・、この、その・・・・思いっきり痛そう・・・・




いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

13:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

豆腐のきのこ野菜あんかけ

2009.02.24 (Tue)

豆腐のきのこ野菜あんかけ
豆腐のきのこ野菜あんかけ


おはようございます

夕べはお胃の調子があまりよくなかったので、野菜中心のさっぱりとしたお腹に優しいメニューにしました。
トップの写真は豆腐のきのこ野菜あんかけです。

あんは昆布出し、酒、塩、醤油、生姜1片(香り付け)で作り、具は、にんじん、白菜、玉ねぎ、黄パプリカ、ルッコラ、しめじ、椎茸です。

きのこと野菜あんのとろみでツルンと食べられるお豆腐が、ほっとする味

崩した豆腐とあんをたっぷりご飯にかけて食べました


セロリと桜海老のキンピラ
セロリと桜海老のキンピラ

こちらはセロリと桜海老のキンピラです。

ピーラーで筋を取ったセロリと鷹の爪をごま油で炒め、白出し、酒、塩少々で味付け、仕上げに予めカリッと炒ったちびちび桜海老(;^_^Aと炒りゴマを加えてさっと和えて出来上がり

セロリの爽やかな香りとパリッとした食感が、香ばしい桜海老と良く合って、とっても美味しいです、これ

おつまみや箸休めににもぴったり(*^_^*)b


トマトのニンニク醤油ドレッシング
トマトのニンニク醤油マリネサラダ

こちらは昔から我が家の定番のトマトのニンニク醤油マリネサラダ

トマトとスライスした玉ねぎ、みじん切りのパセリ、刻んだニンニク合わせて、サラダ油、醤油、みりん少々、黒胡椒をかけて冷蔵庫で30分以上冷やします(本当は、輪切りのトマトと玉ねぎ、パセリ、調味料の順に何層も重ねて作るのですが、昨日は材料を全部合わせてマリネしました)。

食べる時に好みでレモンをかけて。

よーく冷えて味がしみこんだトマトがとっても美味しくて、トマトが苦手な祖母もこのサラダだけは好きでした。 レモンをマリネする時に加えなかったのは、今振り返ってみると、多分祖母が酸っぱい味が好きじゃなかったからだと思います

キャベツときゅうりのゆかり和え&味噌汁

キャベツときゅうりのゆかり和え と じゃがいもとわかめの味噌汁です。


野菜が沢山取れた夕ご飯でした(#^.^#)

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

10:45  |  穀類・豆類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

豚肉のソテー梅ソース

2009.02.23 (Mon)

豚肉のソテー梅ソース
豚肉のソテー梅ソース

おはようございます

このところ鶏肉が続いたので、夕べは豚肉料理。 ふと思い出して、豚肉のソテー梅ソースを作りました

下味を付けて焼いた豚肉に、梅肉、酒、みりん、醤油をで作ったソースをかけたら出来上がり。

これね、思いっきり簡単ですが、ご飯にとってもよく合ってなかなかいけるんですよ

【作り方はをクリックしてね】
このレシピは過去に書いたものです。


白菜と柿のサラダ
白菜と柿のサラダ


近所のお店で、小さいけれど、美味しそうな柿を買ってきたので、それを使って白菜と柿のサラダを作りました

ドレッシングはEVオリーブ油、塩、胡椒、マスタード、ニンニク(ほんの香り付け)、レモン汁をあわせたものです。 

いつもより少し酸味を効かせたドレッシングが、柿の甘みとうまく調和して美味しいです 

これね、生ハムを加えると、ハムの塩味と柿の甘みがすごく良く合って、前菜にいいんですよ。


エビと枝豆のおろし和え
エビと枝豆のおろし和え


こちらはエビと枝豆のおろし和えです。

茹でエビと枝豆を、レモン汁、ゆず塩、みりん少々で味付けした大根おろしで和えました。 

プリップリのエビが大根おろしととっても良く合って、さっぱりして美味しい~

今年になって作ったエビの和え物のうちで、このおろし和えが一番気に入っちゃいました 
はまりそうです、私(*^^*ゞ


ゴーヤーの塩キンピラ
ゴーヤーの塩キンピラ

一昨日20円で買ってきたゴーヤーが半分残っていたので、ごま油、塩、酒、みりん(ほんの少し)、鷹の爪でさっと炒ためて、塩キンピラにしました。

相変わらずのニガニガ味、 堪らない~

これは箸休めにもってこいです(*^_^*)


きゅうりの醤油漬け&味噌汁

きゅうりの醤油漬けと味噌汁


きゅうりの醤油漬け と  ほうれん草と芽ひじきの味噌汁です。

ひじきって、味噌汁の具に向いていないように感じますが、意外や意外、結構美味しいんですよ。

これ、実は以前味噌汁を作るときに、わかめと間違えてひじきを鍋に入れてしまったのがきっかけで食べるようになったんです(*^^*ゞ

ひじきって、直接煮ると黒い水が出るでしょ、だから出来上がった味噌汁の色がちょっと・・・・・

でも、恐る恐る食べてみたら、あれっ、悪くないわ~、これ!

というわけで、以来時々作ってます。

あっ今はちゃんと戻して水洗いしたひじきを使ってます




美味しい晩御飯でした

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

09:30  |  豚肉  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

つくね焼き鳥丼

2009.02.22 (Sun)

つくね焼き鳥丼
つくね焼き鳥丼

おはようございます

夕べはつくね焼き鳥丼を作りました。

昨日は朝から焼き鳥を食べたかったので、本当は、ねぎ間、わさび焼き、砂肝なども作りたかったのですが、夕方帰りが遅くなったので、つくねだけを焼いて丼にしちゃいました(*^^*ゞ

つくねは、鶏のモモ肉を包丁で粗く叩いて、塩、生姜すりおろし、酒、ごま油、ねぎ、卵を加えて作りました。 

私は「鶏だんご」はフワッと柔らかい口当たりのものが好きなのですが、「焼き鳥のつくね」は、お肉っぽい方が美味しいと思うので、つなぎはごくごく少なめのちょっと硬めの種です(*^_^*)b

グリルでしっかり焦げ目を付けて焼いて、そのまま料理として食べる時より少し濃い目のたれをかけて、炊きたてご飯にのせて、では、頂きま~す


ひき肉じゃなくて叩いた鶏肉を使ったので、食感があって、とってもジューシー

つくね丼、グリルで焼いた焦げ目の香ばしさがそれなりに焼き鳥っぽくて、かなりいい線いきました。


エビと白菜のクリーム煮
エビと白菜のクリーム煮

ぱぱっと、エビと白菜のクリーム煮も作りました。
鶏がらスープで白菜、エビ(+塩、白胡椒、酒)を煮て、生クリームと水溶き片栗粉を加えて5分で完成!

白菜ってクリーム味と相性がいいですよね~

ゴーヤーの塩漬け
ゴーヤーの塩漬け


近所のギリシャ人経営のスーパーでは1年中ゴーヤーが売られています。
お店の人に聞くと、インド人とパキスタン人が主なお客さんだそうです。

なんとなくあの苦い味が懐かしくなって、15cmくらいの小さなものを15ペンス(約20円、安~いで買ってきて、さっそくゴーヤーの塩漬けを作りました。

久しぶりの、ゴーヤーの苦さがたまらなく美味しい~


トマトサラダ&キャベツとわかめの味噌汁

トマトサラダ と キャベツとわかめの味噌汁(*^.^*)


美味しい夕ご飯でした(*^^*ゞ


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

09:30  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

鶏と野菜のスープ

2009.02.21 (Sat)

鶏と野菜のスープ

鶏と野菜のスープ

おはようございます

一昨日作ったポトフをちょっとお化粧直しして鶏と野菜のスープにしました

すっかり柔らかく煮えたポトフの具を軽くマッシャーで潰して水を加えて煮て、酒、醤油、鷹の爪、塩、胡椒で味を調えただけで出来上がり

あはっ、思いっきり簡単

鶏と野菜のスープ2

具沢山でとっても美味しい~


ポトフとして食べた時は、鶏肉や野菜それぞれの美味しさが味わえましたが、スープになると、素材全部の味が組み合わされて、また別な美味しさです

美味しいスープを作るのって案外手間がかかりますが、2日目のポトフが簡単にスープに変身したので、何だかものすご~く得した気分

ポトフの大根

大根

他の野菜はスープの具にしてもぜ~んぜん未練はなかったのですが、大根だけは別(*^_^*)b  大根は取り分けて、ちゃんとそのものを味わって食べました

ポトフのおまけ、具沢山の鶏と野菜のスープ、とっても美味しかったです。

今度美味しいスープが食べたくなったら、またポトフを作ろうかな・・・・(*^^*ゞ

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

09:00  |  スープ・汁物  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

野菜たっぷりポトフ

2009.02.20 (Fri)

ポトフ2
野菜たっぷりポトフ

おはようございます
ロンドンは日に日に暖かくなってきて、昨日は今年初めてマフラーを着けずに外に出ました。 と言っても、モコモコのコートを着ているのは相変わらずなんですが・・・(*^^*ゞ

夕べはポトフを作りました

本当はね、新鮮な大根を買ってきたので、おでんにしようと思っていたのですが、夕方友人のジェフが来ることになったので、 「おでん嫌い」なジェフでも食べられるポトフに変更しました。

でも、ジェフはおでんを食べたことないんですよ。 要するに食わず嫌いなんですが、彼が言うには、「おでんの練り物は中身に何が入っているか分からないから嫌」なんだそうです。 まあ、分かる気がしますけど(;^_^A


ポトフの具は、鶏手羽元、パンチェッタ、キャベツ、にんじん、じゃがいも、セロリ、玉ねぎ、大根、赤/オレンジパプリカ、ブロッコリー、トマト。 そして、おでんモードが入ってしまった瞬間からどうしても食べたかった「餅巾着」

スープは、鶏がらで取った出し、コンソメ、塩、白ワイン、黒粒胡椒、ベイリーフ、ミックスハーブで作りました。

お肉関係、ハムやソーセージなんかがあればよかったのですが、急遽メニューを変更したので、鶏手羽元とパンチェッタだけになってしまいました(;^_^A

ル・クルーゼでゆっくりコトコト煮たので、お肉がほろっと柔らかで、野菜もよ~く味がしみてます。


大根&キャベツ2
大根&キャベツ

大根に鶏の出しがよく染みて、柔らかくて美味しく煮えましたよ(*^_^*)b
キャベツも見た目じゃちょっと分かりにくいのですが、とっても柔らかです


鶏肉
鶏肉、パプリカ、セロリなどなど

鶏手羽元はお箸を入れると、お肉がホロッと骨から外れます♪

野菜がどれもとっても美味しい~

餅巾着
餅巾着

待望の餅巾着、お餅がとろっと美味しいです。

ジェフは食べないので、私用に2個作りました

餅巾着、これはおでんだけじゃなくてポトフに入れてもいいですね~(*^_^*)

ところで、私は巾着の口は、いつもはスパゲッティで留めていたのですが(このためにわざわざかんぴょうを買わないので(;^_^A)、昨日は切干大根(戻さないまま)で縛ってみました。

スパゲッティだと長く煮込むと麺が柔らかくなって切れちゃうのですが、切り干し大根は煮込んでもずっとしっかりしています。 これ、スパゲッティよりず~っといいです(*^_^*)b なんで今まで気づかなかったのかしら?  

これからは巾着の口は切り干し大根縛りに決定



雑炊
これが最高


鶏肉と野菜を煮た出しが美味しいスープになりました。 これがまたいいんですよね~

このうまうまスープにご飯を入れて雑炊にしました。
スープが美味しいので、卵や、ねぎなど余計な具を入れずにごくシンプルにね。

あ~美味しい~

ポトフ、野菜がたっぷり取れて、お腹にも優しく、とっても美味しかったです

ジェフも喜んで、お代わりもしてくれたのでくれたので、よかったわ~ъ( ゚ー^)♪
(最初出す時に「西洋おでん」と言ったら一瞬引いていましたけど

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ


11:45  |  野菜・果物・芋  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

豆腐とエビのうま煮

2009.02.19 (Thu)

豆腐とエビのうま煮2
豆腐とエビのうま煮


おはようございます
少しずつ気温が上がってきて、この2-3日昼間は暖房がなくとも過ごせるようになってきたロンドンです(*^_^*)

昨日は豆腐とエビのうま煮を作りました。
中華風にしようかとも思ったのですが、一昨日中華だったので、あっさり和風味です。

材料は木綿豆腐、エビ、ブロッコリー、しめじ、きくらげ、白菜、黄パプリカ、にんじん。

鍋にサラダ油を熱して生姜のみじん切り、野菜類の順に炒めたら、出し、豆腐、エビ、酒、醤油、塩、みりんを加えて煮込み、水溶き片栗粉でとろみを付けたら出来上がり

こういった和風のうま煮は食べるとホッとします

ほうれん草の海苔納豆和え&白菜とラディッシュのゆず胡椒漬け

左の写真は、ほうれん草の海苔納豆和えです。
茹でたほうれん草を、叩いた納豆、焼き海苔、万能ねぎ、醤油、おかか、芥子で和え、炒りゴマを散らしました。
海苔の香りがとってもよくて、美味しいです(*^_^*)

右は白菜とラディッシュのゆず胡椒漬け。 最近浅漬けにはまっていますが、ゆず胡椒は浅漬けにバッチリな調味料ですね(*^_^*)b


麻婆きのこ春雨&味噌汁

一昨日の残り物の麻婆きのこ春雨と、大根、油揚げ、わかめの味噌汁です。

1日経った麻婆春雨、味が更によ~く染みて美味しかったです

美味しい夕飯でした



話は変わりますが、夕べ見たテレビのクイズ番組(QI:BBC2 18/02/09 22::00)の質問で

 「ミシュランの格付けを持つ店が一番多い都市はどこでしょう?」
というのがあり、スタジオのゲストは皆一斉に口を揃えて、
「パリ~!」

私も、「やっぱりパリかなぁ・・・?」 と思いました。

で、回答は・・・・・?

「東京

え~、東京 びっくりです

何でも東京はパリの2倍、ニューヨークの3倍の数のミシュランの格付け店があるそうです。

ヽ(*^^*)ノ
ちょっと、嬉しくなったミリアムでしたъ( ゚ー^)♪


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ


12:30  |  穀類・豆類  |  Trackback(1)  |  Comment(4)

麻婆きのこ春雨

2009.02.18 (Wed)

麻婆きのこ春雨
麻婆きのこ春雨

おはようございます

先週末からなんとなく体調がよくなくて、日、月の2日間、ベッドに沈没していたミリアムです(;^_^A
この間、食欲が全く無くて、水分だけで過ごしちゃったのですが、たっぷり眠ったおかげで、昨日の朝はしっかり回復(*^_^*)

で、体調が良くなったら、猛烈にお腹が空いて、昨日は朝から1日食べてました

餅入り卵おじや
餅入り卵おじや

朝は上の写真の餅入り卵おじや (お代わりX2)、お握りX2、味噌汁、サラダ、目玉焼き、エンシュアー(栄養ドリンク)2本。 

午後にはBLTサンドイッチ、野菜ジュース、デニッシュペストリーX2、果物、再びエンシュアー。

夕食前すでに、「成人の女性が1日に必要なカロリー」をとっくに取ってしまった・・・・私
(エンシュアー3本だけで990Kcalあるんですよ

なのに、さらに晩御飯は中華(*^^*ゞ  
麻婆きのこ春雨を作りました

いつもの麻婆春雨に、しめじ、干し椎茸、マッシュルーム、きくらげを加えたのですが、ヘルシーで美味しい麻婆になりましたъ( ゚ー^)♪

麻婆きのこ春雨2
ご飯にたっぷりのせて食べるとね、美味しい~


きのこの香りと歯ごたえが、春雨のつるっとした食感とうまくあって、なかなかいけます

それにしても、 「麻婆」は、材料が豆腐でも、茄子でも春雨でも、ご飯が進み過ぎちゃいますね(*^.^*) 

【作り方はをクリックしてね】


キンピラ&スープ


左の写真は冷凍庫に1個だけ残っていたさつま揚げと、お疲れのセロリで作ったさつま揚げとセロリのキンピラです。 

右は、さっぱり味のささ身とほうれん草の中華風スープ

キャベツときゅうりのにせキャビア和え
キャベツときゅうりのにせキャビア和え


こちらは、キャベツときゅうりのにせキャビア和えです。 浅漬けのキャベツときゅうりをランプフィッシュのキャビアと白出し、わさび、酒少々で和えています。

このにせキャビア、50g入りで1.99ポンド(約260円-17/02/09現在)と手ごろな値段なので、気楽に使えます
私はそのまま熱々ご飯にのせたり、軍艦巻きするのが好きなのですが、暑い時期には冷たいパスタのトッピングにするのもすごくいいんですよ(*^_^*)




昨日は、少し調子に乗りすぎて、食べすぎました(;^_^A


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ



11:30  |  穀類・豆類  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

ふんわりチキンピカタ

2009.02.15 (Sun)

チキンピカタ

ふんわりチキンピカタ
マウスオンしてみてね

おはようございます
昨日の午後、スーパーのレジに並んでいたら、私の後ろに70代後半か80代前半の男性が並びました。

杖を突いて少し猫背気味ですが、ぱりっとしたシャツと仕立ての良いジャケットが、一目見ておしゃれだと分かる優しい雰囲気のそのおじいちゃん、手にビロードのような真紅の薔薇の花束とバレンタイン用のカードを持っていました。

その姿をみて、思わず微笑んでしまった私。
すると、その私に向って、おじいちゃんも笑顔と大きなウインクをくれました


昨日はふと食べたくなってチキンピカタを作りました。 

ピカタって、私の高校生の頃のお弁当の定番おかずで、週に1度は食べていたんです。
でもあまりにも年中食べ過ぎたせいか、以来めったに食べなくなってしまいました。

でもこれって、簡単、美味しい、結構ボリュームもある、と3拍子そろっていて、おまけ意外に経済的なので、おかずとしては優等生ですよね。

作り方ですが、下味を付けた鶏むね肉を、パルメザンチーズとパセリを加えた卵液にくぐらせて、フライパンで焼けば出来上がり。

・・・・なのですが、焼き方にほんの一工夫すると、卵のころもがふんわり、お肉がやわらか~く焼きあがります
工夫と言っても実は大したことはないのですが(;^_^A、 詳しくはレシピの方をご覧下さいね

【作り方はをクリックしてね】

久々のピカタ、ふわっと柔らかく美味しく出来ました


キャベツとトマトのスープ煮
キャベツとトマトのスープ煮

一昨日作った鶏がらスープの残りを利用してキャベツとトマトのスープ煮を作りました(*^_^*)

キャベツ、トマト、玉ねぎ、にんじんを鶏がらスープで煮て、塩、胡椒、酒でシンプルに味を付けただけです。 ベーコンやコンソメなどは加えなかったのですが、スープの出しがしっかり効いているので、 とってもいい味に仕上がりました 
(いい加減に散らしたパセリが繋がっていますが、見なかったことにしてください(;^_^A)。

貧乏人のキャビアご飯
貧乏人のキャビアご飯

ご飯ににせキャビアをのせた貧乏人のキャビアご飯です(;^_^A

本物のチョウザメのキャビアは高くてなかなか手が出ませんが、ランプフィッシュのキャビアなら、私でも手軽に買えます(*^^*ゞ

熱々ご飯の上にこのにせキャビアをのせて、わさびと出し醤油をちょっとかけて食べると、これがなかなかいいんです

ランプフィッシュのキャビア
ランプフィッシュのキャビア




エビ、ラディッシュ、セロリのレモンマリネ
エビ、ラディッシュ、セロリのレモンマリネ

こちらは相変わらずの超簡単なエビの1品(;^_^A 昨日はエビ、ラディッシュ、セロリのレモンマリネです。

エビ、ラディッシュ、セロリを、EVオリーブ油、レモン汁、ニンニク薄切り、胡椒、白だしを合わせたマリネ液に30分間漬けました。

思いつきで白だしを入れてみたのですが、やや和風味になって、なかなかいけました

美味しい夕ご飯でした(*^_^*)

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ


10:00  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

高菜そば

2009.02.14 (Sat)

高菜そば
高菜そば


おはようございます
今日はバレンタインディですね

イギリスでは男女関係無く好きな人にプレゼントを贈るので、バレンタイン直前になると、香水やイヤリング、バッグなどの小物類を少し恥ずかしそうに選んでいる男性をちらほら見かけます

夕べは高菜そばを作りました

具は豚挽き肉、高菜、生姜、ねぎを炒めて、醤油、酒、胡椒、砂糖(隠し味)、香り付けのごま油で味を付けました。

スープは鶏がらと皮で取った出しに、酒、醤油、塩、鶏がらスープの素を加えて作りました。

具をあんかけ風にしたり、予めスープで煮込んだりしたものも美味しいのですが、今回は「麺の上にのせて混ぜながら食べるバージョン」で、さらっと食べることに決定

中華乾麺
中華乾麺

麺は、最近気に入っている(*^_^*)、上の写真の中華めん処です。

この麺、腰があって、生麺にかなり近い味わいでなかなか美味しいんですよ。 これまで中華街で売られている麺や、冷凍麺その他色々試したのですが、ロンドンで買った中華麺の中では、私ははこの麺が一番好きです。

冷やし中華や焼きそばも美味しくできるので、とっても重宝しています(*^_^*)b

高菜そば2
美味しい~


やはりちゃんと鶏がらで出しを取ると、スープの美味しさが全然違いますね~
鶏の脂でつくまったりとしたコクがたまらないです

麺もつるっと美味しくて、とってもいい感じ

スタンダードな醤油ラーメンやとんこつラーメンなどは、どう頑張ってもお店の味は出せませんが、高菜ラーメンは、美味しい高菜と出しがあれば、自分で作ったものでも充分満足できるのが嬉しいです

大満足の高菜そばでしたヽ(*^^*)ノ
 
いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

11:15  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ひじきの混ぜご飯

2009.02.13 (Fri)

ひじきの混ぜご飯

おはようございます
少し暖かくなったと喜んでいたら、夕べまたまた雪が降りました
早く暖かくなって欲しい・・・・

夕べは帰宅がまたまた遅く、食事の支度を始めたのが11時
疲れていたので、ちょこちょこと食べやすいものを作ったので、これといったメイン料理の無いご飯になりました(*^^*ゞ

トップの写真はひじきの混ぜご飯です。

少し甘めに煮たひじきを入れた混ぜご飯は、疲れた時にぴったりでした

【作り方はをクリックしてね】



おかず4種

上の左の写真は浅漬け白菜の納豆和えです。 漬物と納豆の和え物って美味しいですよね

隣はほうれん草とベーコンのニンニク炒め。 マッシュルームも入れました。

下の左は煮奴です。
豆腐を出し、白醤油、酒で煮たものです。 かつお節とおろし生姜、万能ねぎをかけて食べました。

右はキャベツとわかめの味噌汁

食事を始めたのが夜中過ぎていたのに、またまたお腹いっぱい食べてしまいました(;^_^A



ビルダーのブレークファストフレーバーのクリスプス
ビルダーのブレークファスト味のクリスプス

先日買ってきたフィッシュ・アンド・チップス味のクリスプスに続き、ビルダーのブレークファスト味のクリスプスを買ってきました(*'-'*) (詳しくは 

このクリスプス、イングリッシュ・ブレークファストの味がするそうですが、
イングリッシュブレークファスト(←)と言えば、基本は
    目玉焼き
    ソーセージ
    ベーコン
    ベークドビーンズ
それに、
   焼きトマト
   マッシュルーム
   トーストのフライ
   チップス
などが付くのですが、果たしてどのくらい「それらしい」のかしら?

さっそく食べてみました(#^.^#)

ビルダーのブレークファストフレーバーのクリスプス2


袋を開けると・・・

見た目は普通ですね。香りも・・・・ 特にこれといったものは無い・・・です。

ではではと1枚。

う~ん・・・・・(・_・?)  よく分からない(;^_^A

もう1枚。

う~ん、う~ん・・・・・・・まだ良く分からない

さらにもう1枚。



最初はちょっとわからなかったのですが、食べ進むにつれて徐々に、卵、それも目玉焼きの味、そしてベーコンの味、ビーンズのソースのトマトソースなどの風味が感じられるようになりました。

これね、イングリッシュ・ブレークファストサンドイッチ(目玉焼き&ベーコン&ソーセージが挟まれてる)を食べながら、トマトケチャップ味のクリスプスを食べた時の味に近いです。

食べる前はちょっと想像できなかったのですが、実際食べてみると、このクリスプス、それなりにイングリッシュ・ブレークファストの味になってます。 でも、なんか不思議な感じ(;^_^A

明日はケイジャン風のリス味を試してみま~す。

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ


10:30  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

しめじ、白菜、ベーコンのクリームパスタ

2009.02.12 (Thu)

しめじ、白菜、ベーコンのクリームパスタ
しめじ、白菜、ベーコンのクリームパスタ


おはようございます
ロンドンは寒さが徐々に和らぎ始め、ようやく外出が億劫に感じなくなりました

昨日は夕飯がかなり遅く夜中近くになってしまったのでパパッと出来るしめじ、白菜、ベーコンのクリームパスタを作りました(*^_^*)

遅い夕飯というか夜食の時間だから、醤油味の和風か、ペペロンチーノで塩味にしようと思いつつも・・・・
結局クリーム味にしてしまいました(*^^*ゞ


ベーコン、玉ねぎ、しめじ、白菜を炒めて、生クリーム、パルメザンチーズを加えてソースを作ったら、茹で立てパスタを加えてハイ、出来上がり


ソースにパルメザンチーズも加えたので味に深みとコクが出て、とっても美味しいパスタになりました
さくさくした白菜とシャキシャキのしめじの歯ごたえはごGOODコンビですよね

あっという間にごちそうさま~

【作り方はをクリックしてね】


大根とわかめのスープ
大根とわかめのスープ


パスタがクリーム味なので、さっぱりした大根とわかめのスープ を作りました(*^_^*)

色が寂しいので、黄パプリカもちょっとね・・・入れてみました


ラディッシュの梅酢漬け
ラディッシュの梅酢漬け


こちらはラディッシュの梅酢漬けです。
ラディッシュを梅酢と昆布茶少々で漬けました。

これは箸休めにぴったりですよ(*^_^*)



ようやく、日本食料品の買出しに行けましたヽ(*^^*)ノ
切らしていた、お米、味噌、みりん、豆腐、納豆、油揚げ、海苔、日本茶、干し椎茸などなどを買い込み、久々に我が家の食料庫が潤って、これで一安心

今夜は炊きたてご飯と納豆、味噌汁、冷奴が食べられます。 
ウレシイ~(・・・・ってわびしい?(*^^*ゞ )

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

11:00  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

きれいな♪レバノン風ハーブティ

2009.02.11 (Wed)

レバノン風ハーブティ1

レバノン風ハーブティー
マウスオンしてみてね

おはようございます

近所のアラブスーパーで、レバノン風ハーブティーというのを見かけたので、興味深々で早速買ってきました

袋を開けると、きれいで優しい香りがふんわりとして、瞬間に嬉しくなってしまいました、私
お皿に広げてみたら、見た目はどちらかと言うとハーブティというよりポプリです、これ。

入っているハーブ、その他は全部で10種類:
 1.ローズ(Rose:薔薇の花びら)
 2.マーシュマロー(Marsh mallow:ウスベニタチアオイ)*
 3.バーム(Balm)
 4.ライム(lime:ライムの葉)
 5.コーンビアード(Corn beard:とうもろこしのひげ)
 6.ヒソップ(Hyssop)*
 7.コモンアッシュ(Common ash)*
 8.アーモンド(Almond:殻つきアーモンド)
 9.カモミール(camomile)
10.ケーンシュガー(Cane sugar)

                             (*は内容に関してリンクを貼ってあります。)
以上。

ハーブ写真3枚


左端の写真はアーモンドと氷砂糖です。
お茶の葉に氷砂糖が入っているのにはちょっとびっくりです。
アーモンド(それも丸ごと!)が入ったお茶を見るのも初めて。

真ん中の写真は薔薇の花とヒソップです。
右の写真はカモミールとライムの葉です。

あとの4種類はどれがどれだか私には分かりません(;^_^A
上の写真を見て、残りのハーブを特定できる方、宜しければ教えて頂けませんか(*^_^*)

買う時にレジでお店のおじさんが、
「これは体にすごくいいんだよ~
と教えてくれたのですが、これだけのハーブ類が入っていると、なるほど、すごく体に良さそうな気がします(*^^*ゞ

お茶
優しい花の香りがします


さっそく飲んでみました

最初、煮出してみたのですが、色が黒っぽい緑色になり、香りが飛んでしまったので、今度はポットに葉を入れて90℃くらいのお湯を注いで1分間置きました。

さて、味の方ですが、

まず何よりも香りがとってもいいんです(*^_^*)
お茶を入れる時、薔薇の花を多く入れたので、薔薇特有の少し甘くて優雅な香りがふわっと立ち上がり、気持ちを優しくしてくれます。

味は香り同様、上品で癖が無く、マイルドです

これね、9種類のハーブが組み合わされているのに、それぞれの個性がぶつかり合うことなく、うまく調和していて、とっても飲みやすいお茶ですよ

カモミールやレモングラス、リンデンなどのお茶がお好きな方なら、多分気に入る・・・味・・・でしょうか?
(でももっと香りが良くて、繊細で複雑な味がします。)

私は常々、何種類ものハーブが組み合わされた、いわゆる「健康茶」に対して、健康第一、不言実行、朝晩一杯、今日も元気といった、どちらかと言うと「体のためだから飲むお茶」というイメージが強かったのですが(私の勝手なイメージです)、このレバノンのお茶は同じ健康茶でも、なんとなく、もう少しだけ、「ゆとりを持って飲みたいな」と感じさせるものがあります。


・・・なんて考えながら飲んでいたら、急にガラスのポットが欲しくなってしまいました。

このお茶、透明なポットで入れたら、見た目もとっても綺麗で、香りと味に加えて目でも楽しめること間違いないと思うんですよね(*^_^*)b


レバノン風のハーブティ、久々の大ヒットです
(ものめずらしい商品を見るとすぐに買っては失敗を繰り返している私です(;^_^A 不成功率9割)


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

08:30  |  デザート・お菓子・スナック・パン  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

ひじきと野菜のはと麦雑炊

2009.02.10 (Tue)

ひじきと野菜のはと麦雑炊
ひじきと野菜のはと麦雑炊

おはようございます
我が家の「基本的日本食材」が軒並み切れてしまいました

お米も、大豆ご一同様も(味噌、豆腐、油揚げ、納豆)、みりんも、海苔も、緑茶も、ほうじ茶も、梅干も、わかめも、干し椎茸も無いんです 
かろうじてあるのは、醤油、乾麺、かつお節、練りわさびくらいなの(*..)

困りました・・・・・(・・、)

早く買出しに行かないと・・・・・・


昨日はお昼が遅かったので、夕飯は軽めに、ひじきと野菜のはと麦雑炊にしました

洗って1時間くらい水に漬けたはと麦は予め柔らかくなるまで30分程度煮ます。
煮たはと麦、戻した芽ひじき、野菜類、酒、醤油、塩を、鶏がらと昆布で作った出しで煮たら出来上がり。
今回入れた野菜は、白菜、大根、にんじん、黄パプリカ、ブロッコリー、ルッコラ、万能ねぎです。

ひじきと野菜のはと麦雑炊2
プチプチが堪らない~


はと麦って、プチプチ、プリプリとはじけるような食感が美味しいですね(*^_^*)
鶏がらの出しが効いたスープでさっぱりサラサラと食べられました

はと麦
はと麦


はと麦の英語名はパールバーレー(Pearl Barley)です。 パールバーレーはスコットランドの名物、スコッチブロスとハギスには欠かせない素材ですが、イギリス(イングランド)料理にはあまり使われないようです。でもその割には大抵のスーパーで売られているんですけど。

私は日本にいた頃は「はと麦茶」は健康茶として時々飲んでいましたが、はと麦そのものはこの国に来て初めて食べました。

はと麦って、癖のない味なので、スープ、煮込み、サラダなど色々な料理に使えて便利。
あのプチプチ感がなんとも楽しくて、私は雑穀類の中では、はと麦が一番好きです(*^_^*)

特にとろろ汁をかけた「はと麦ご飯」にすると美味しいんです

あ~、山芋/長芋が欲しい・・・・・・(;^_^A

エビとトマトのチーズ焼き2
エビとトマトのチーズ焼き

こちらはエビとトマトのチーズ焼きです。

大き目のトマトを1.5cm幅の輪切りにして、軽く塩、胡椒をしてからEVオリーブ油をかけてオーブンで30分ほど焼きます。 
焼いたトマトの上にニンニク風味をつけたエビをのせて、おろしたパルメザンチーズをかけてグリルでチーズが溶けるまで焼いて、仕上げにEVオリーブ油少々とイタリアンパセリをパラッとしたら、ハイどうぞ

焼いたトマト、大好きなんです
焼きトマトをフォークで崩して、カリカリバタートーストにのせて食べるとこれがまた、意外に美味しいんですよ(*^_^*)b

エビとトマトのチーズ焼き、シンプルですが、いけますъ( ゚ー^)♪

キャベツときゅうりの生姜風味
キャベツときゅうりの生姜和え

またまたキャベツときゅうりの浅漬け(*^^*ゞ
昨日は生姜風味にしました。

塩もみしたキャベツときゅうりを刻んだ生姜で和えただけ。
生姜風味もなかなかいいですね

さっぱり美味しい夕飯でした(*^_^*)

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

10:45  |  穀類・豆類  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

高野豆腐のそぼろあん

2009.02.09 (Mon)

高野豆腐のそぼろあん
高野豆腐のそぼろあん

おはようございます

昨日は1日家にいたのですが、あれこれやることが多くて、気がついたら夕方5時 買い物に行きそびれちゃいました(イギリスの大手スーパーは日曜日は6時間しか営業できないので、大抵のお店は11時開店で5時閉店)。

そんなわけで、昨日は乾物と冷蔵庫&冷凍庫の常連を使ったご飯になりました。
トップの写真は高野豆腐のそぼろあんです。

高野豆腐を少し甘めの鶏そぼろ入りの出しで煮て、仕上げにとろみをつけて完成(*^_^*)
青みはルッツコラです(*^_^*)

柔らかく煮えた高野豆腐とたっぷりのそぼろあんが、お腹に優しい美味しさになりました
【作り方はをクリックしてね】


エビとキャベツのアンチョビー炒め2
エビとキャベツのアンチョビー炒め

煮物だけじゃちょっと物足りなかったので、エビとキャベツのアンチョビー炒めも作りました

むきエビ、キャベツ、玉ねぎ、ピーシュート、ニンニク、鷹の爪をアンチョビーと酒でぱぱっと炒て出来上がり

エビ、キャベツ、アンチョビーを組み合わると、ついスパゲッティにしたくなるんです、私(*^^*ゞ
でも、夕べは既にご飯を仕込んでしまったので、そのまま食べちゃいました。

プリプリなエビとキャベツの甘みがアンチョビーと合っていつ食べても美味しい~

梅と枝豆のおこわ
梅と枝豆のおこわ

夕べのご飯は梅と枝豆のおこわです。

もち米を出し昆布、酒、梅干と一緒に炊いて、炊き上がりに枝豆をパラッと加えてお化粧。

ほんのりした梅の香りと酸味が美味しくて、またまたお代わり(*^^*ゞ


味噌汁&キャベツときゅうりのゆかり和え
味噌汁とキャベツときゅうりのゆかり和え


味噌汁の具は大根、わかめ、万能ねぎです。

このところキャベツときゅうりの浅漬けにハマリ気味で、毎日のように食べているんです、ワタシ。

昨日は塩もみして一度塩分を洗い流したキャベツときゅうりを、梅酢とゆかりで和えました。
パリパリとさっぱりして丼1杯食べられそう・・・ъ( ゚ー^)♪



昨日もお腹いっぱい食べました(*^_^*)

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

09:00  |  穀類・豆類  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

鮭とブロッコリーのドリア

2009.02.08 (Sun)

鮭とブロッコリーのドリア
鮭とブロッコリーのドリア

おはようございます

夕べは一昨日作ったトマトリゾットの残りをお化粧直しして、鮭とブロッコリーのドリアに変身させました(ってほどのことじゃないですね(;^_^A)。

生鮭を塩、胡椒してワイン蒸しし、下茹でしたブロッコリーと一緒に1度温めたトマトリゾットに合わせて、ホワイトソースとパルメザンチーズをかけてオーブンで焼きました。

鮭とブロッコリーのドリアB
ソースたっぷり


作る前は、「リゾットのご飯が柔らかすぎるかも・・」・と食感が心配だったのですが、予想した以上に美味しくできました、これ
(昨日のリゾットには普段ならたっぷり加えるパルメザンチーズを入れなかったので、それでご飯がお団子状になったり、べたついたりしなかったのかもしれませんъ( ゚ー^)♪)。

残り物のトマトドリアに具を加えて、ホワイトソースをかけたら元の味を感じさせない料理になったので、何だかすごく得した気分です(*^^*ゞ

エビとカリフラワーのエスニックソース
エビとカリフラワーのエスニックサラダ

カリフラワーが少しだけ残っていたので、茹でエビと一緒にエビとカリフラワーのエスニックサラダを作りました。

エビとさっと茹でたカリフラワー、コリアンダーをサラダ油、ナンプラー、唐辛子、レモン汁、砂糖で作ったドレッシングで和えてあります。

実は私、コリアンダーの葉は、昔は大の苦手で、レストランで料理にほんの少し入っているだけで、もうその料理が食べられないくらいダメだったのですが、何度か挑戦しているうちに少しずつ食べられるようになって、今ではあの独特の臭い  が香り に感じられますъ( ゚ー^)♪

嗜好とか味覚って変わりますね(*^_^*)

白菜とラディッシュのわさび醤油ドレッシング和え
白菜とラディッシュのわさび醤油ドレッシング和え

漬物代わりに作った、白菜とラディッシュのわさび醤油ドレッシング和えです。


トマトと卵のスープ
トマトと卵のスープ

こちらも一昨日の残り物の利用(*^^*ゞで、半分使って余った缶トマトで トマトと卵のスープを作りました。

トマトのさっぱりした酸味と卵って合いますね

余りもの利用の晩御飯でしたが、それなりに満足しました(*^_^*)



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

11:00  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

鶏のガーリックレモン焼き、トマトリゾット添え

2009.02.07 (Sat)

鶏のガーリックレモン焼き
鶏のガーリックレモン焼き、トマトリゾット添え


おはようございます
昨日は鶏のガーリックレモン焼きを作り、それにトマトリゾットを添えました

今回はオーブン焼きにしたので、鶏は骨付きモモ肉を使いました。
鶏肉は、余分な脂肪を取り除いて、火が通りやすいように切込みを入れ、全体に粗塩、すりおろしたニンニク、粗引き黒胡椒を満遍なくすりこんで、レモン汁をかけて1時間マリネ。

焼く時にオリーブ油を全体に塗って、200℃のオーブンで、時々焼き汁をかけながら30分ほど焼きました(オーブンを使わないでグリルで焼くと、焦げ目が香ばく焼きあがってこれまたいいんですけどъ( ゚ー^)♪)。

ニンニクとレモンの風味が効いた鶏モモのロースト、これって超簡単手抜き系料理ですが、こういう料理ってたま~に食べるとやけに美味しく感られじます(*^_^*)

トマトリゾット
トマトリゾット

昨日のトマトリゾットはメインの鶏の付け合せとして作ったので、色々材料を加えずにごくシンプルに作りました。

さっぱりしたトマト味のリゾットが、鶏のローストにと~っても良く合って、この組み合わせは、かなりお勧めです

トマトリゾット、久々に作ったのですが、いつ食べてもやっぱり美味しい~


このリゾットは、このままでも充分美味しいのですが、肉や魚貝類(特にアサリ!)等を加えればメイン料理に昇格ですъ( ゚ー^)♪


【トマトリゾットの作り方はをクリックしてね】


エビとキャベツのゆず胡椒和え
エビとキャベツのゆず胡椒和え

こちらはエビとキャベツのゆず胡椒和え
茹でたエビと塩もみしたキャベツ&きゅうりをゆず胡椒とフラックスシード油少々で和えました。
これはお酒のおつまみにGOODです(*^_^*)b


ピーシュートと赤パプリカのスープ
ピーシュートと赤パプリカのスープ

さっぱりした、ピーシュートと赤パプリカのスープを作りました。
ピーシュートは生のまま食べると生のもやしのような青臭さがあってやや苦手なのですが、軽く火を通すと意外とイケます



お雑煮
お雑煮

これは、朝作ったお雑煮です。
最近朝は病院で処方されている栄養ドリンク(エンシュアー)を食事代わりに飲んでいるので、ちゃんと食べることが少ないのですが、一昨日作った鶏と野菜のスープが余っていたので、お雑煮にしました。
(*^_^*)

お雑煮を朝食べたら、力がついたような気がしました・・・なんとなくね(*^^*ゞ


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

09:15  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

鶏肉とシャキシャキじゃがいものカレーソース炒め

2009.02.06 (Fri)

鶏肉とシャキシャキじゃがいものカレーソース炒め
鶏肉とシャキシャキじゃがいものカレーソース炒め

おはようございます

昨日は鶏肉とシャキシャキじゃがいものカレーソース炒めを作りました。

鶏肉、じゃがいも、玉ねぎをほんのりカレー風味を効かせたソースで炒めました。
パパッと簡単に出来て、ご飯によく合うおかずです

じゃがいものシャキシャキした食感がとってもいいんです、これ

今回は鶏モモ肉を使いましたが、豚バラ肉で作っても美味しいです(*^_^*)b

【作り方はをクリックしてね】


昨日の昼間バスに乗っていたら、バス停でお客さんの乗降が終わった後、運転手さんがすごい勢いでバス飛び出すように降りて、バス停前のお店に入っていったんです。

私を含め、乗客はみんな
「何? 一体何が起こったの・・・???
と不安顔・・・

数分後、運転手さんは何事もなかったような顔をして戻ってきて、バスは無事発車 
「・・・・・ 」

運転手さん、どうやら、そのお店のトイレを借りたようです(;^_^A 

バスの運転手さんが、仕事中バスを降りてトイレに入ったのは初めてだったので、ちょっとびっくりでした(;^_^A


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

08:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

しめじおこわ

2009.02.05 (Thu)

しめじおこわ

しめじおこわ


おはようございます
夕べはなんとなくモチモチご飯の気分だったので、しめじおこわを作りました

おこわの具は、潔くしめじのみ

洗って30分ざるにあげておいた米2合、出し2C、塩、白醤油、酒、しめじ1パックを普通に炊飯器で炊きました(我が家の炊飯器はロンドンで買った安物なので、「おこわモード」なんか当然ついていないのですが、何故か普通のお米と同じ水加減で普通に炊いも、意外や意外、ちゃんとそれなりに美味しいおこわが出来ます(*^_^*)

おこわの水加減は普通のお米より少なめにするのが普通ですが、私はもちもち感がつよいおこわが好きなので、普通の分量で炊いています(*^_^*)b

しめじだけのすっきりシンプルなおこわが美味しくて、お代わりを2度ほど・・・(*^^*ゞ


おこわってどうしても食べ過ぎちゃうんです(;^_^A

肉野菜炒めの卵巻き
肉野菜炒めの卵巻き

こちらは肉野菜炒めの卵巻きです。

名前通り、豚肉と野菜を塩、胡椒、中華スープの素少々で炒めたものを薄焼き(じゃないのですが(;^_^A)卵で巻いたものです。 

ソースをかけて食べました
これ、どうってことない料理ですが、意外に美味しいのでちょっとびっくり(*^^*ゞ

野菜たっぷり鶏スープ
野菜たっぷり鶏スープ


鶏がらと皮を煮込んで「出し」を作ったので、それに冷蔵庫の残り野菜を加えて野菜たっぷり鶏スープ を作りました。

玉ねぎ、にんじん、セロリ、白菜、カリフラワー、ブロッコリー、赤パプリカ、大根、インゲン、ターニップが入っています。

鶏皮から出たゼラチン質(コラーゲンたっぷり?)のせいか、少しとろっとして、鶏と野菜の旨みたっぷりの素朴だけれどなかなか美味しいスープになりました


きゅうりとキャベツの塩昆布レモン和え
きゅうりとキャベツの塩昆布レモン和え


こちらは、きゅうりとキャベツの塩昆布レモン和え
塩もみしたきゅうりとキャベツを塩昆布とレモン汁で和えました。 

さっぱりしていてパリパリ美味しいので、サラダ感覚でたっぷり食べちゃいました(*^_^*)

あ~またまた食べすぎです(*^^*ゞ

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

08:00  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

もやしのオイスターソース焼きそば

2009.02.04 (Wed)

もやしのオイスターソース焼きそば
もやしのオイスターソース焼きそば

おはようございます

夕べは、もやしをたっぷり入れたもやしのオイスターソース焼きそばを作りました。

私はもやしを沢山入れた焼きそばを作る時はオイスターソース味にしたくなるんです。
キャベツはソースの方が合うと思うのですが、もやしはね、オイスターソースの方がもやしの味が引き立つような・・・・気がするんです(・・・って好みですよね(;^_^A)

お肉は、今回は豚挽き肉を使いました。
もやし以外の野菜は別に入れなくてもいいんですけど・・・・、なんとなく、にんじん、キャベツ、赤パプリカ、玉ねぎも加えました。


もやしのシャキシャキ感が、最高~
オイスターソースの深い味わいが淡白なもやしととってもよく合って美味しいんです(*^_^*)

満足しました

【作り方はをクリックしてね】


砂肝の竜田揚げ
砂肝の竜田揚げ


夕方お肉屋さんでとっても新鮮そうな砂肝を見かけたので、500g買ってきました。 
下処理をしたあと半分を冷凍庫に。 残りの半分を使って砂肝の竜田揚げを作りました 

漬けダレの材料は、醤油、酒、黒胡椒、ニンニク、生姜です。
1時間くらい漬け込んでから、片栗粉をまぶして揚げました。


これは、お酒のおつまみにもってこいです
砂肝って、独特のコリコリッとした歯応えが良いんですよね 

いくらでも食べられてしまいそうです。 

銀皮の炒め煮
銀皮の炒め煮


下処理する時に取り除いた砂肝の外側の皮(銀皮)と中心のかたい部分、いつもはそのまま捨てていたのですが、(←罰当たり)今回500g分の砂肝から取った銀皮の量は結構あったので、細かく刻んで、銀皮の炒め煮を作りました。

刻んだ銀皮を、鷹の爪、生姜みじん切り、、ニンニクみじん切りと一緒にごま油で炒めて、材料がひたひたにかぶる程度の出し、醤油、酒、砂糖を加えて、弱火で汁気がなくなるまで煮ました。
仕上げに万能ねぎをパラッとして、出来上がり(*^_^*)



ちょっと「軟骨」のような食感がなんとも美味しいです
銀皮、すごく良いおつまみになるんですね

今まで「銀皮」を捨てていたことを激しく反省ました(;^_^A

エビのから揚げ
エビのから揚げ

エビのから揚げ

ついでにエビも揚げました。
エビの下に敷いてあるのはピースプラウト、最近流行りつつある野菜だそうです。

少し豆の匂いがする、栄養がありそうな味がします、これ

昨日の夕飯はなんだか変な組み合わせでしたが、それなりに美味しかったです


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

10:00  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

鶏肉のソテー和風マスタードソース

2009.02.03 (Tue)

鶏肉のソテー和風マスタードソース
鶏肉のソテー和風マスタードソース

おはようございます
一昨日の夜から昨日にかけて、ロンドンはかなりの雪が降りました
何でも18年ぶりの大雪だそうで、地下鉄は区間限定の間引き運転、バスは運行中止。 
テレビのニュースでも
「今日は1日雪で、ほとんどの公共交通機関はストップしています。急用でない限り家にいましょう!」
と繰り返し言っていたので、

「は~い、わかりました(#^.^#) 」
と、素直に聞いて(うそです)、窓から雪を眺めながら1日家の中でゴロゴロして過ごしちゃいました (←これは本当)
 

そんな昨日の夕食に作ったのは、鶏肉のソテー和風マスタードソースです。

こんがり焼いた鶏もも肉に、醤油ベースのマスタードソースをかけました。

ソースが薄いトマトソースのような色で一見洋風っぽいのですが、和風味です(;^_^A

マスタードを使っていますが、火を通すと辛味は消えるので、小さなお子さんでも問題なく召し上がれますよ。

【作り方はをクリックしてね】


きつねたぬきうどん
きつねたぬきうどん

お昼に作った、油揚げと揚げ玉を入れたきつねたぬきうどんです。

出来立て熱々のうどんを、「ハフッハフッ」と食べていたら、ガス器具と火災報知機の定期検診のお兄さんが来ました。 

検診のお兄さん、もともと昨日来る予定だったので、来て当然なのですが、突然の大雪で交通手段が混乱している時なだけに、なんとなく、
「おおっ~、これはこれは、よくお越しくださりました(*^_^*)」
という気持ちで(ホントよ、これ)、
「どうぞどうぞ~
とお迎えすると、

お兄さん、玄関に入るやいなや、
「靴を脱いだ方が良い?」
と聞いてきました。

「えっ??? えっと、あの・・・、もしそうして頂ければ嬉しいです(;^_^A」
としどろもどろに答えた私。

これまでガスや電気の整備、検針などで家に来た人で、自分から靴を脱ごうかと言ってくれた人は1人もいなかったんです。 

既に靴のまま家の中に入ってきて、作業を始めようとしているところに、
「すみません靴を脱いで頂けますか?」
とは言えな私・・・・(;^_^A   

しかたがないので、彼らが帰った後に玄関と台所周り、電気のコンセントの点検なんかの時は家中拭き掃除をするハメになるんです

なので、このややもそっとした大柄で熊のようなお兄さんの、「靴を脱いだ方が良い?」という言葉にはびっくり!

熊がいきなり、素敵なジェントルマンに見えてしまいました

聞くと、彼も家の中では靴を脱ぐそうで、
「靴を履いたままだと家が汚れて掃除が大変だよ。それに、僕の部屋のカーペットは白いんだ。」
ということでした。

お兄さんお気遣いありがとう~(*^^*)ノ おかげで拭き掃除しないで済みました

それにしても、 白いカーペットの部屋?
彼は、そうとうきれい好きなのかしら・・・・・


雪だるま
ゴツゴツの雪だるまくん

午後、近所の子供達が雪だるま作ったので、写真に撮りました(*^_^*)

雪がさらっとしているので、うまくま~るい雪だるまが出来ないんですね。
これ、これまで私がロンドンで見たなかで一番大きな雪だるまです。

そういえば、今日は節分ですね。
私も今夜、ささやかに豆まきをしようかな(*^_^*)

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

09:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

エビとねぎのフリッタータ

2009.02.02 (Mon)

エビとねぎのフリッタータ
エビとねぎのフリッタータ

おはようございます
寒い~、寒い寒い また氷点下に逆戻りです。 
天気予報どおり、夕べからロンドンでも雪が降り始めました
今回の雪はこのままあと1日は降り続くそうです。

なんか・・・・ 雪が振って嬉しいと言っていられない状況になってきました

昨日はエビとねぎのフリッタータ(イタリア風のオムレツ)を作りました。

今回の具は、ごくシンプルにエビとねぎ(スプリングオニオン)、パルメザンチーズだけです。

ねぎは、長ネギ、青ねぎ、万能ねぎ、スプリングオニオン等、何でもOKです。
チーズも溶けるタイプのものなら何でも美味しくできますよ(*^_^*)b

最初にねぎを炒めてから卵に加えるのですが、この時ねぎを少しだけ焦がし気味に焼くと、香ばしい焼きねぎの香りがオムレツに移って、これが良いんです(*^_^*)b

エビとねぎのフリッタータ2
ねぎの香りがとってもいいの


エビとねぎだくのフリッタータ、簡単でいけますよ

【作り方はをクリックしてね】




ねぎといえば、子供の頃私が夜熱を出し、咳き込んだりすると、祖母は決まって長ネギを1本焼き網で焼いて、それをガーゼにくるんで首に巻いてくれたんです。

焼きねぎの優しい温かさとその香りが、呼吸をスッと楽にしてくれたのを今でもよ~く覚えていて、ヴェポラップよりよっぽど効くように思えました(*^.^*)

そして祖母が次に作ってくれたのは、焼いた梅干、かつお節、刻んだ大量のねぎに熱湯を注いだ焼き梅ねぎ汁。
祖母は、梅の代わりに味噌と黄身を落としたものも作ってくれたのですが、私は香ばしい焼き梅汁の方が断然好きでした 

焼きねぎマフラーを巻いて、焼き梅干ねぎ汁を飲んだ後はぐっすり眠れて、夜中に汗をびっしょりかいた後は熱が急に下がり、大抵翌朝にはすっかり元気になっていました。  

(*^_^*)

今でも熱っぽいくて喉が痛くなると、祖母の「ねぎ治療」が懐かしくなります。


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
09:00  |  卵・乳製品  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

フィッシュ&チップスフレーバーのクリスプス

2009.02.01 (Sun)

フィッシュ&チップスフレーバーのクリスプス
フィッシュ&チップスフレーバーのクリスプス

スーパーで、フィッシュ&チップスフレーバーのクリスプスを見つけました(#^.^#)

「えっ、なになに、これっ!! 面白い~(*'-'*)」

と、さっそく購入(#^.^#)

この、フィッシュ&チップスフレーバーのクリスプスは、メーカーのウォーカーズ(Walkers)が、クリスプス(ポテトチップス)のフレーバーを公募したものの中から最終選考に残った6種類のうちの1つで、他に選ばれたものは
       ・Chill&Chocolate       
       ・Cajun Squirrel              
       ・Onion Bhaji          
       ・Crispy Duck & Hoisin    
       ・Builder's Breakfast  です。

以上の6フレーバーは期間限定で販売され、最終的に消費者から一番投票が多かったものが正式な「ウォーカーズのクリスプス」として販売されるそうです。 

「チリ&チョコレート」にもちょっと引かれたのですが、今回は止めておきました。

「ケジャンのリス」って変ったネーミング。
チリとオレガノが効いたスパイシーなケジャン風味だそうです。

「オニオン・バジ」はインドのスナックで、スパイシーなころものインド風玉ねぎの揚げ物(てんぷら)です。

「クリスピーダック&ホイジン」は北京ダック&甘味噌(甜麺醤)のフレーバー。

「ビルダーの朝食」、これはイングリッシュブレークファスト味
しかし、卵、ソーセージ、ベーコン、ビーンズ、トマト、チップス等が全部入ったフレーバーって、どんな味になるのかしら?(;^_^A  
「ビルダー(建築業者)」ってネーミングはきっとイングリッシュブレークファストは高カロリーだから、いかにもビルダーが選びそうな朝ごはんってところからきたのではないかと思うのですが・・・・(;^_^A)。


フィッシュ&チップスはめったに食べない私ですが、基本的にはあのフィッシュ独特のころもと味は大~好き。

美味しい揚げたて熱々のフィッシュに、盛大に塩とモルトヴィネガーをかけて中心をパカッと割るとね、ほわ~んと湯気が立ち上がって、それがすごく良い香り! まずこれで、嬉しくなります。

そして一口。

きつね色にかりっと揚ったころもと、柔らかなで真っ白ななフィッシュを一緒にかみ締めると、口いっぱいに揚げ物の香ばしさと白身の魚の旨みがふわ~~~と広がって、思わず笑いたくなっちゃいますヽ(*^^*)ノ

チップスは太めで、外側がカリッと、中はお芋っぽくホクッとしているのがいいですね。
揚げたてチップスにももちろん塩とモルトヴィネガー。

いいな~フィッシュ&チップス。

思い出したら、急に食べたくなっちゃいました

果たしてこのポテトクリスプスは、本当にフィッシュ&チップスの味がするのでしょうか?

フィッシュ&チップスフレーバーのクリスプス2
フィッシュ&チップス香りがするような・・・

どれどれと袋を開けた瞬間、ふわ~っと、モルトヴィネガー、油、そしてかすかな魚の香りがしました。
なんとなく、香りはそれらしい感じ。

1枚食べてみると・・・・・

・・・・・(*'-'*)

もう1枚。

・・・・・(*^.^*)

これね、 何も知らずに食べたら、フィッシュ&チップス味かが分かるかどうか・・・ですが、そう思って(自己暗示をかけて)食べれば、なんとなく意外にもそれらしい味がします

    白身のフライのような香りアリ
    チップスの味わいおよび風味アリ  (ポテトチップスだから当たり前だけど(;^_^A)。
    揚げ物の味および風味アリ     (これも当たり前ね・・・・
    モルトヴィネガー&塩味アリ

この手の商品にしては、元の食品の味をそれなりにちゃんと再現しています

それにこれ、「格安イギリス土産」として外国人旅行者に受けそうな予感がね、しちゃいます

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
21:47  |  デザート・お菓子・スナック・パン  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

焼きしめじおろし丼

2009.02.01 (Sun)

焼きしめじおろし丼
焼きしめじおろし丼

おはようございます
今日から2月ですね。 少しずつ日も長くなってきて、暖かくなるのが待ちどうしいです(*^_^*)

昨日はお昼に飲茶を食べ過ぎて少し胃が重かったので、夜はお腹に軽いものにしました(*^_^*)
夕方立ち寄ったお店でたまたま新鮮な大根が手に入ったので、しめじと一緒に焼きしめじおろし丼

熱々ご飯の上に焼き海苔をちぎってのせ、グリルパンで炒め焼きして出し醤油、酒、みりんでややしっかり味付けしたしめじと大根おろしをのせただけ。  超簡単ъ( ゚ー^)♪

食べる時に醤油と七味唐辛子を少しかけました。

グリルしたしめじが香ばしくて、とってもいい味
大好きなんです
しめじと大根おろしを一緒に海苔ご飯と食べると、これがまた最高

日本のきのこは美味しいですね~(って、これはイギリス産ですけど( ;^ ^) 。

大根は、意外かもしれませんがロンドンでは普通に買えるんですよ。ただね、大抵は少しくたびれていて、炒め物や煮物には使えても、「大根おろし」にして美味しく食べられるほど新鮮なものはめったに見かけないんです。

そんなわけで、昨日のように新鮮な大根を見ると、
「おおっ~~、新鮮な大根がある~~~
興奮して、喜び勇んで即買ってしまうんです、私(#^.^#)


エビとそうめんのお吸い物
エビとそうめんのお吸い物

こちらはエビとそうめんのお吸い物

そうめんって意外と味噌汁やお吸い物の具に良いんですよね(*^_^*)
エビも入れました

昨日はお昼の飲茶でも、エビばっかり(;^_^A (エビ餃子、エビのお粥、エビの炒め物、エビ団子、蒸しエビを食べたんです)。

インゲンのごま和え
インゲンのごま和え

インゲンのごま和えも作りました。

ごま和えは、すりごまや練ごまを使えば簡単に出来るし、大抵の野菜で作れるので、「もう1品野菜料理が欲しい」と思う時には重宝しますよね。

ところで、我が家のごま和えの「あえごろも」は昔から、味噌+すりごま+砂糖+煮きり酒が中心で、醤油は隠し味として使うだけなんですよ。
 
私はずっとその味で育ったせいか、「あえごろもに味噌が入っていないごま和え」をお店などで食べると、「美味しい(*^_^*)」と思っても、なんとなく、何か足りない・・・・って感じてしまうんです。

カリフラワーとビーツのピクルス
カリフラワーとビーツのピクルス

カリフラワーとビーツのピクルスを作りました。

ピクルス液は、酢:水(1:1)、砂糖、塩、ベイリーフ、黒粒胡椒、クローブを1度煮立てたものです。 
写真は半日漬けたものなので、カリフラワーの色がまだらですが、薄味でそれなりに食べられました(*'-'*)



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

10:00  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。