FC2ブログ

もやしのオイスターソース焼きそば

2009.02.04 (Wed)

もやしのオイスターソース焼きそば
もやしのオイスターソース焼きそば

おはようございます

夕べは、もやしをたっぷり入れたもやしのオイスターソース焼きそばを作りました。

私はもやしを沢山入れた焼きそばを作る時はオイスターソース味にしたくなるんです。
キャベツはソースの方が合うと思うのですが、もやしはね、オイスターソースの方がもやしの味が引き立つような・・・・気がするんです(・・・って好みですよね(;^_^A)

お肉は、今回は豚挽き肉を使いました。
もやし以外の野菜は別に入れなくてもいいんですけど・・・・、なんとなく、にんじん、キャベツ、赤パプリカ、玉ねぎも加えました。


もやしのシャキシャキ感が、最高~
オイスターソースの深い味わいが淡白なもやしととってもよく合って美味しいんです(*^_^*)

満足しました

【作り方はをクリックしてね】


砂肝の竜田揚げ
砂肝の竜田揚げ


夕方お肉屋さんでとっても新鮮そうな砂肝を見かけたので、500g買ってきました。 
下処理をしたあと半分を冷凍庫に。 残りの半分を使って砂肝の竜田揚げを作りました 

漬けダレの材料は、醤油、酒、黒胡椒、ニンニク、生姜です。
1時間くらい漬け込んでから、片栗粉をまぶして揚げました。


これは、お酒のおつまみにもってこいです
砂肝って、独特のコリコリッとした歯応えが良いんですよね 

いくらでも食べられてしまいそうです。 

銀皮の炒め煮
銀皮の炒め煮


下処理する時に取り除いた砂肝の外側の皮(銀皮)と中心のかたい部分、いつもはそのまま捨てていたのですが、(←罰当たり)今回500g分の砂肝から取った銀皮の量は結構あったので、細かく刻んで、銀皮の炒め煮を作りました。

刻んだ銀皮を、鷹の爪、生姜みじん切り、、ニンニクみじん切りと一緒にごま油で炒めて、材料がひたひたにかぶる程度の出し、醤油、酒、砂糖を加えて、弱火で汁気がなくなるまで煮ました。
仕上げに万能ねぎをパラッとして、出来上がり(*^_^*)



ちょっと「軟骨」のような食感がなんとも美味しいです
銀皮、すごく良いおつまみになるんですね

今まで「銀皮」を捨てていたことを激しく反省ました(;^_^A

エビのから揚げ
エビのから揚げ

エビのから揚げ

ついでにエビも揚げました。
エビの下に敷いてあるのはピースプラウト、最近流行りつつある野菜だそうです。

少し豆の匂いがする、栄養がありそうな味がします、これ

昨日の夕飯はなんだか変な組み合わせでしたが、それなりに美味しかったです


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーサイト



10:00  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(6)
 | HOME |