09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

久々に麦とろで朝ごはん

2006.02.15 (Wed)

2006年2月15日の朝食-写真4枚

麦で1膳半、ご飯で1膳・・・


朝から食べてしまいました

【2月15日のメニュー】

朝:とろろ汁(味噌仕立て)
  卵焼き
  トマトサラダ
  とろろ&オクラ
  ほうれん草のお浸し
  コーンソテー(昨夜の残り)
  きゅうりの漬物
  わかめと油揚げの味噌汁
  大麦
  ご飯
  ほうじ茶
  イチゴ

昼:ミントティ

夜:チキンキエフ(3日連続(^^ゞ)
  プロシュート
  豚肉とエビのシュウマイ
  オリーブのマリネ
  ほうれん草のソテー
  とろろ汁(朝の残り)
  味噌汁(朝の残り)
  ご飯
  イチゴ
  ブドウ
  ワイン
  


一昨日買った山芋で、夜のうちにとろろ汁を作って、よ~く冷やしておきました。

More・・・

すりおろしたとろろをお箸で持ち上げたら、ソフトボール大の塊が、そのまま持ち上がるほど粘りがあり、出汁と混ぜるのに苦労しました


うちではとろろ汁は基本的に味噌仕立てです。


かなり濃い目の味噌出汁でとろろ汁を作るのですが、これに慣れると、普通の出汁で伸ばしたとろろ汁が物足りなく感じちゃうんですよね


そういえば昔、生のあわびをすりおろして入れた「あわびのとろろ汁」を食べたことがありますが、磯の香りがして、とても美味しかったのを覚えています。


我が家では、焼いた鯵をすりつぶしてとろろに入れることがありましたが、これは「旨い~~~!」と叫びたくなるくらい美味しかったです。ああ、食べたい。あじの干物でもおいしいんですよね~。


麦とろという、とどうしても「タン塩」とセットになって思い浮かぶのですが、まあしょうがない。タン塩を食べたら、お酒が欲しくなるけれど、朝から飲むわけにはいきませんよね(^^;


でも旅行で、温泉に行ったりすると、朝食の時に何の疑問も罪悪感もハズカシさも感じずにお酒を飲めてしまうのはどうしてなのでしょう

えっそんなことしませんか?



子供のころから、とろろご飯は大好きで、我が家では、「三日とろろ」と称して、3のつく日付の朝はとろろご飯でした。

この「三日とろろ」、お正月の3日の朝に食べるという習慣が福島方面にあるようですが、うちでは、お正月に限らず3日には食べていました。



大麦を炊いただけの100%麦&とろろは今回生まれて始めて食べます。それも押し麦ではなく、丸麦なので、日本にいたらおそらく食べることなど無かったろうなと思います。


食べてみると、丸麦のコロコロとした弾力が、とろろの粘りとよくあって、とても美味しいです 押し麦だと、もっとふわふわした感じになるのかな?

「おいし~、おいし~」

よ~く冷えたとろろ汁が、炊き立ての熱々麦にあうことったら、もう最高

するすると、口の中を流れるようにお腹に入っていき、食べているうちに、元気が出てくるようです。


丸麦で1膳食べた後、普通のご飯で1膳(^^ゞ


「あれっ、普通のご飯ってこんな感じ?」

「とろろには麦の方が美味しいかな~


というのが正直な感想でした。


もう一度麦の味を確かめるために(下手な言い訳(^^;)、麦を更に半膳食べて、もうお腹はいっぱい(当たり前だけど)



お昼は、お茶だけ。夜は、飽きずにチキンキエフと、残り物で済ませました。貧乏臭い食事ですね~(^^ゞ


あれっ、夕食に自分でちゃんと作ったのって、ほうれん草のソテーだけ・・・・(ご飯も炊いたけど・・・)


結局、私は昨日は朝ごはんしか作ってないのね(^^ゞ


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーサイト
22:48  |  ロンドン食べ物日記  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

Comment

またまた豪華な朝ご飯!
うちのとろろ汁も味噌仕立てでしたが、バリエーションも美味しそう~。鯵のは試してみたいです。
でも、とろろ汁&ご飯の組み合わせって苦手だったので、いつもそのままで食べてました。100%麦だときっと食べられる気がするので、ヤムを入手できたらやってみますね^^
salahi |  2006.02.16(木) 08:07 | URL |  【編集】

今日も朝からデラックス!しかも冷やしとろろ!

いーのよ、いーのよ♪麦とろは消化もいいんだし、たっぷり食べても♪
「三日とろろ」というのは土地の風習としてあるんですか?
それともミリさんのお家の風習?いーな♪


鯵入れるのって、なんだか冷汁と似てますね~。
今度真似してみよう・・・
カイエ |  2006.02.16(木) 08:17 | URL |  【編集】

salahiさん"(´▽`)ノ"

salahiさんのお宅もとろろ汁は味噌仕立てだったのですね。

バリエーションですが、普通の出汁仕立てにしたものに、たらこを入れるのも、ものすごく美味しいんですよ。見た目もとてもきれいになるし。

でもこれって、私たちにはかなりの贅沢料理ですよね(^^;

salahiさんはご飯にかけるのは好きではなかったのですか。私は、今回丸麦にかけて食べて、こちらの方が美味しいと思いました。粘りけの無い、弾力ある麦の食感は、ご飯よりとろろによく合いますね。麦ご飯にすると、麦が入る分だけ食感がとろろに合うから、昔からとろろには麦ご飯だったのかな?と思ってしまいました。
ミリアム |  2006.02.16(木) 18:46 | URL |  【編集】

カイエさん"(´▽`)ノ"

麦とろって、消化がいいから、あんなにたくさん食べたのに、お腹は一杯だけれど、苦しいとか、重い感じはしなかったんです。でもこれって単に私の胃が大きくなっただけなのかしら・・・(^^ゞ

三日とろろは東北地方、特に福島の風習としてあるのですが、3の日付の日には1年じゅう食べるというのは、我が家の習慣のような気がします(^^;

鯵を入れるのは、冷汁的ですよね。冷汁に入れる材料はどれもとろろ汁に合うと思います。

あ~、鯵や色々な薬味を入れた冷え冷えのとろろ汁を、あっつあつのご飯にかけて食べたい!
ミリアム |  2006.02.16(木) 18:55 | URL |  【編集】

ミリさん、こんにちは。

朝ご飯に、麦1膳半、ご飯1膳ですか。すごい・・・。
でも、このようなヘルシーな食事だったら、たくさん食べても太らないでしょう?
KIX |  2006.02.17(金) 23:42 | URL |  【編集】

KIXさん、"(´▽`)ノ"

麦もとろろも消化が良いから、一杯食べても、もたれたりしないのはいいのですが、カロリーが低いというわけではないので、困りますね(^^;

食べ過ぎと運動不足で、ウエストが危ない状態になっています(^^ゞ

ミリアム |  2006.02.18(土) 00:13 | URL |  【編集】

ミリアムさん、こんにちは!

今日も本当に美味しそうです。
私もとろろ、大好き!
ごはんはもちろん、おそばやおうどんにかけて食べるのも大好きです。

ヘルシーなイメージのせいか、どれだけ食べても太らないどころか
逆に減量してるんじゃないか!?という危ない錯覚に陥ってしまいませんか??
・・・危険ですよね、この美味しさとヘルシーさは!
ミナココット |  2006.02.18(土) 19:56 | URL |  【編集】

ミナココットさん"(´▽`)ノ"

とろろって美味しいですよね。

アフリカの人たちは山芋を大量に食べるようですが、日本人のように生をおろして食べたりするのでしょうか。興味ありますね。

>ヘルシーなイメージのせいか、どれだけ食べても太らないどころか
>逆に減量してるんじゃないか!?という危ない錯覚に陥ってしまいません
>か??

そうなんですよね。するするといくらでも食べられて、おまけに消化がいいから、健康的な食事だと思いながら、いい気になって食べているけれど、お芋と穀物なんですよね~(^^ゞ
ミリアム |  2006.02.18(土) 21:05 | URL |  【編集】

ご報告~♪

今日の晩御飯にとろろに鯵の干物と麹味噌、白だしをFPにかけて混ぜたものを食べました~。

おいしー!

実はうちのほうはとろろといえば醤油出汁なのだけど
これはまた違う旨さ!
鯵を入れるのも初めてだったけど、
あっという間になくなりました。

ご馳走様です~☆

またあたらしいおいしさに巡りあえました♪
カイエ |  2006.02.18(土) 22:59 | URL |  【編集】

カイエさん"(´▽`)ノ"

鯵入りを作られたの! 美味しいでしょう?羨ましいな。

お酒が好きな方には、そのままでおつまみになるんですよね~(ならない?(^^;)

醤油出汁で割るのも、さっぱりしていていいのですが、味噌出汁にするとまた別の旨み加わって、良いんですよね。

それに鯵が入ったら・・・・・

あ~、私もまた食べたくなりました(*´∇`*)
ミリアム |  2006.02.19(日) 10:30 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://milliamm.blog39.fc2.com/tb.php/100-a85015ab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。