09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

美味しいポークピカタ

2006.05.21 (Sun)

ポークピカタ



近所に住む83歳のイタリア人のおばあちゃんは、ここでも以前ちょっと触れましたが、あまりイタリア料理を作らないそうなんです。

20歳でイギリスへお嫁に来て以来、63年間この地に住んでいるのだから仕方ないのかしら。


でも数日前、立ち話をしている時に、話題が料理になって、『ピカタを美味しく作るコツ』を教えてもらいました。



ピカタって、簡単に言うと、肉や魚をパルメザンチーズ入りの卵液を衣にして焼いたものですよね。

私はこの料理、どうも自分で作ると、上手に焼けず、それ程美味しいと思ったことも無かったので、ほとんど作ることが無かったんです。



おばあちゃんが言うには:

1.肉は薄切り肉を最初から使うのではなく、厚めのものを用意して、充分に叩いて薄く伸ばす。
  
2.卵は腰がなくなるまで混ぜると、焼き上がりの食感がふんわりしなくなるので、あまり溶きすぎない。

3.パルメザンチーズはできるだけ下ろしたてを使う。



そして、私にとってもっとも参考になったのは焼き方です。


4.鍋に油を馴染ませたら中弱火に火力を落とし、肉の大きさに合わせた量の卵液をスプーンで落とし、その上に肉を置いて焼く。

5.片面が焼きあがったら、裏面も同様に卵液を敷いた上に肉を返して焼く。



あ~そうか(*´∇`*)

こういう風に焼けば、ちゃんと卵の衣がふんわりついたピカタが焼けるんですね♪


早速試してみました。


2cm厚の豚ロース肉を肉叩きで2倍位に広げて3枚に切りわけ、塩、胡椒、小麦粉をつけて、卵+パルメザンチーズ+パセリ+塩・胡椒の液にくぐらせ、おばあちゃんから教わったやり方で焼いてみました。

(分量:肉100gあたり、卵1個、パルメザンチーズ大さじ1)

【作り方はをクリックしてね】



仕上がりの見た目はともかく(見なかったことにしてください(^^;)、味の方は、卵がふんわり、お肉はものすごく柔らかくて、


「あれっ??? ピカタって美味しいんだわ~


という出来になりました(*´∇`*)


今まで、
・卵がうまくふっくら焼けない
・肉と卵がしっくり馴染まない
・肉が硬く仕上がる

と敬遠していたのに、


おばあちゃんから、ちょっとしたコツを教えて頂いたおかげで、美味しくできて、いきなりピカタが好きになってしまいました(^^ゞ

「イタリア料理を作らない」といっても、さすがイタリア人のおばあちゃん、やっぱり違うのね(^^)


ちなみにこのピカタ、ポン酢醤油で頂きました。



遊びに来て下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ” ポチッとしてくださるととても嬉しいです(*´∇`*)
ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーサイト
00:20  |  豚肉  |  Trackback(0)  |  Comment(18)

Comment

美味しそうです!

そう言えば、ピカタってあまり食べたことありません。そもそも、どういうのが理想的なピカタなのかわからなかったんですが、このおばあちゃんの方法だとすごく美味しそうですね。
この焼き方は、かなり画期的!今度やってみます。
salahi |  2006.05.21(日) 05:08 | URL |  【編集】

見た目も十分綺麗ですよぉ!

ピカタって、何でこんなにふんわり柔らかいんだろ??
って、自分にもずっと疑問でした。
叩くのと、焼くときにそんな一手間があったんですねぇ。。。
すごい納得ですよ。
写真からも、すごいふんわり感が分かりますよぉ!
思わず手を伸ばして、パクッと言っちゃいそうになりました(笑)。
sakaito |  2006.05.21(日) 05:46 | URL |  【編集】

なるほど!

すごい!やっぱり餅は餅屋、イタリアンはイタリア人!
そうそう、あのわらじサイズのヴィーナーシュニッツェルも、お肉を叩いて延ばして薄くしたものを使うんですよ。

そういえば・・・我が故郷の街の老舗の洋食店に、スパゲッティピカタなんていうものがありました・・・(-_-;)。単なる卵とじの炒めスパゲッティだったような記憶があります・・・。
ぴかまま |  2006.05.21(日) 06:30 | URL |  【編集】

作りました

ただいま作りました。
既に火の通っている肉(残り物とも呼ぶ)を使いましたから、作り始めてから10分以内で食べ終えました^^
写真、撮ってたりします(笑)
moritosh |  2006.05.21(日) 12:13 | URL |  【編集】

ピカタって…

イタリア料理だったんですね(爆)!

写真、まるでオムレツのようにふんわり黄金色に焼けてる♪
 あつあつをぱくっといただきたいです~。。。

 やはりお料理は人に直接教わるのが一番ですね。
 
mocataro |  2006.05.21(日) 17:13 | URL |  【編集】

salahiさん"(´▽`)ノ"

私も今までピカタに興味を持ったことが無かったのですが、作ってみると意外といけるのにびっくりしました。

これからはしばしば家のご飯に登場しそうです(^^)
ミリアム |  2006.05.21(日) 20:47 | URL |  【編集】

sakaitoさん"(´▽`)ノ"

sakaitoさんは美味しいピカタの味をご存知だったんですね(^^)

私は今まで『ふんわり柔らか』と感じてピカタを食べたことが無かったので、何だかとても得した気分です。

sakaitoさんもおつまみにいかがですか?
ミリアム |  2006.05.21(日) 20:50 | URL |  【編集】

ぴかまま"(´▽`)ノ"

ヴィーナーシュニッツェル、こちらも美味しいと思って食べたことが無いんですが、きっとちゃんと作られたものは美味しいんでしょうね~♪

『スパゲティピカタ』・・・
スパゲティを卵の衣で包んで焼いたものですか?

面白そうですね。みてみたいです。卵とじみたいなんですか?イイメージがわかない(^^;
ミリアム |  2006.05.21(日) 20:56 | URL |  【編集】

moritoshさん"(´▽`)ノ"

早い!?!v-11

美味しく出来ました?
写真楽しみにしていますヽ(´▽`)/
ミリアム |  2006.05.21(日) 20:57 | URL |  【編集】

mocataroさん"(´▽`)ノ"

本当の本当はどうやって作るのかわかりませんが(プロの作り方)、私はこのピカタの作り方で、今後通そうと思っています(^^)

本当にふんわり焼けますよ♪
ミリアム |  2006.05.21(日) 21:00 | URL |  【編集】

食べた事ないです

ピカタって。
でもポン酢が会うなんて、意外!

私も何かけるか迷ったらポン酢使います。
万能?ですよねん。
ばーびーちゃん |  2006.05.21(日) 21:20 | URL |  【編集】

知らなかった!

こんにちは~!
卵を先におとしてその上に肉をおくんですね!
びっくり。
目からウロコです。
ピカタって魚でやるとおいしいけど、肉のピカタっておいしくないって勝手に決めてしまってたんですが、こうすればよかったんですね。
試してみます(^_^)
secdimtem |  2006.05.21(日) 21:55 | URL |  【編集】

なるほど~♪

最初に卵をおとしてからだと、卵がしっかりつきますね。
参考になります。
ミリアムさんが作ったピカタ、ふっくら美味しそうに焼けてますね。
今度作る時は、おばあちゃん方式で作ってみます♪
ぴんうさ |  2006.05.21(日) 23:49 | URL |  【編集】

ばーびーちゃん"(´▽`)ノ"

ピカタって、私も馴染みが無い料理だったんです。

案外いけますよ、というかイケルということを発見しました(^^)

ポン酢醤油は万能選手ですよね。何にでもかけちゃいます(^^;
ミリアム |  2006.05.21(日) 23:59 | URL |  【編集】

secdimtemさん"(´▽`)ノ"

こんにちは♪

>魚でやるとおいしいけど、肉のピカタっておいしくないって

私も実はそう思っていました(^^;

肉を思い切り叩いて、卵を敷いて焼くようにしただけで、味が全く変わったのでびっくりしました。

よろしかったらお試しください(^^)
ミリアム |  2006.05.22(月) 00:04 | URL |  【編集】

ぴんうささん"(´▽`)ノ"

ちょっとしたコツなんですが、味が全然違ってしまうんですね。

夕べ作って、食べ残りを冷蔵庫に入れておいたのをお昼に食べたのですが、以前ならお肉がパサついて、衣も美味しくなくなっていたのですが、美味しく食べられました(^^)

よろしかったら試してみてくださいね♪

ミリアム |  2006.05.22(月) 00:12 | URL |  【編集】

この方法は初めてです。

ピカタ好きでよく作ります。
でもこの焼き方は初めてです。

私はお肉に粉を付けて、パセリ、チーズ入りの卵液を付けて弱火で焼きます。卵液に何度か繰り返し付けて厚くしてましたが、今度は卵の上にお肉をのせるという方法を試して見たいです。
ポメマル |  2006.05.24(水) 01:16 | URL |  【編集】

ポメマルさん"(´▽`)ノ"

卵液につけた肉を、卵を敷いた上にのせて弱火で焼くと、卵がふっくら焼きあがって、私は気に入りました。

ポメマルさんの焼き方だと衣がしっかりついて、仕上がりがきれいそうですね♪
ミリアム |  2006.05.24(水) 04:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://milliamm.blog39.fc2.com/tb.php/208-4be81377

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。