03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

これがイギリスの病院食です!1

2006.06.01 (Thu)

一般メニュー

普通食メニュー


こんにちは"(´▽`)ノ"

過去のブログを読んでくださった皆さまはご存知のように、私は、5月23日から5日間、体調を壊して入院しました。

体はすっかり回復しました。皆さま、ご心配、お気遣い頂き、本当にありがとうございました。


さて、その間の食事の記録を克明に写す・・・予定だったのですが、カメラのバッテリー切れで、ほんの数枚の写真しか撮れませんでした。

わずかですが、とにもかくにも、『悲しい病院食』の写真を公開します(^^;

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ


More・・・

【イギリスの病院食】

まず最初に、イギリスの病院食のシステムのようなものをチラッと説明しますね。


4人部屋食事は、普通、各病棟に1人、ウォード(病棟)ホスト/ホステスと呼ばれる食事専門係がいて、食事、ティータイムの世話をしてくれます。

この食事係り、男性も意外と多いんですよ。女性は黒人、その次にフィリピン人が多いようです。男性はなぜかアラブ系の人が多いです。


イギリスの病院食は、基本的に3食選択食で、きちっと決められた1種類のメニューを有無を言わさずに食べさせられることはないんです。
 

3食のうち、朝食はホスト/ホステスが各患者のベッドを周り、ワゴンサービスします。

昼食、夕食は毎日日替わりのメニューが用意されていて、患者は朝食後にメニューの中から好みのものを選びます。


メニューの構成は:

1.スターター
ジュース類/スープ

2.メイン料理
肉料理1-2品/魚/ベジタリアン/卵

3.主食関係
ご飯/マッシュポテト/ボイルポテトなど

4.野菜
温野菜2-3種類/サラダ

5.メインディッシュとしてのサラダ
ローストビーフ、ローストチキン、ツナ、ハムなど

6.サンドイッチ類

7.デザート
ケーキ/ゼリー/アイスクリーム/フルーツ/チーズ&ビスケットなど


以上の1-7のそれぞれから1品選ぶようになっています
(5と6はメインディッシュの扱い)。


食べる量も、スモール/スタンダード/ラージから自分の食欲に合わせて選びます。


この他、インド系の患者にはカレー関係、イスラム教徒用、ユダヤ教徒用なども準備されています。あとは各患者に合わせて、管理栄養士と患者が話し合って選ぶこともあります。


というわけで、こう書くと、何だか素晴らしいじゃありませんかヽ(´▽`)/

これで内容が伴っていれば言うことないのですが・・・・・


しかし・・・実態は・・・これが何とも・・・お粗末と言うかなんと言うか・・・(;´Д`)ノ




【朝食】

朝ごはん右の写真は入院翌日の朝ご飯です。

イギリスの病院の朝食は1年中同じです。

シリアル(4-5種類)/ポリッジ(オートミール)
トースト/ロールパン
ジャム/マーマレード/バター/マーガリン
コーヒー/紅茶
ジュース

患者によってはイングリッシュブレークファストが出ることもあります。が普通は365日、100%この同じメニューです。 

これはだから、言ってみれば一番無難な食事かもしれません。




【ティータイム】

トローリーお茶は、朝食、10時(おやつ)、昼食、3時(おやつ)、夕食、食後(おやつ)に出されることになっていますが、最近ではセルフサービスも増えているようです。

おやつにはケーキ、マフィン、ビスケット、フラップジャックなどが出ます。

私が入院した病棟では、朝食と、夕食後にはウォードホステスがお茶を配ってくれましたが、あとは左のようなセルフサービスの機械が置いてあって、患者は勝手に飲んでいました。

コーヒー、紅茶、ココア、モルトドリンク、ビーフスープが飲めました。


美味しくはないですが、いつでも自由に飲めるのは便利ですね。



【ランチ】

さてさて、待望のランチです。

私の入院1日目は、食事制限のない一般食のメニューでした。トップの写真がメニューの表紙です。

メニューを開くと、どれどれ、なるほど、色々な料理がのっています。

スターター、牛肉料理、ラム、豚肉、鶏肉、魚、ベジタリアン、サンドイッチ、デザート。それぞれ4-5種類ずつの料理があります。


パスタボロネーズ、カルボナーラ、チキンカレー、チリコンカーン、キッシュ、シェファーズパイ、フィッシュパイ、ローストチキンなどなど。


う~んとこれ、何となく、観光地やドライブイン、空港のレストランで見かけるメニューに似ています。


暇なので、じっくりと30分くらい眺めて検討した結果、お昼は、

ビーフキャセロール、マッシュポテト、ニンジン、グリーンピース添え、
デザートにはレモンプディング(蒸しケーキ)のカスタードソースかけ


を注文しました(^^)v



「どんな料理が出てくるかな~♪」



出てきましたよ~♪

昼ご飯ーカバー



カバーがかかっています。


開けると・・・・・









昼ご飯



「が~ん」ヾ(;゚Д゚)ノ






ビーフキャセロール



「が~ん」ヾ(;゚Д゚)ノ


これ、100%冷凍食品そのままですよ!


味は、ですね、見たまんま。冷凍食品の味です。
塩分控えめ、低脂肪で、その点は病院食に相応しいのでしょうが・・・

お肉は柔らかくて量もありますが、何しろソースが冷食の味。マッシュポテトもニンジンも水っぽくて味がなくて、グリーンピースはやたらと皮が硬いんです。


デザートは人口甘味料のような甘さが異常に強くて、一口で止めました。


ワタクシ、これまで何度となく病院食を食べていますが、はっきり言ってこれは最低

遊びに来てくれた友達と散々悪態をついてしまいました(^^;





が、それでも、単純な私は気を取り直して夕食に期待しましたよ




「ランチよりひどいものは出ないよね~(^^)」
と思っていました。





オーダーしたのは、
サーモンのオランデーズソース、ニューポテト、キャロット、ホワイトキャベツ添え
デザートは、レモンムース







「おまちどうさま~♪」




鮭オランデーズ



「がががががが~ん」ヾ(;;゚Д゚)ノ 工エエェェェェエ工?!?!


これ、凄すぎです

「オランデーズソースって、お皿の底にへばりついたようなそれ?」

「じゃがいもが~(^^;・・・」

中指と薬指の間にじゃがいもを挟めば潰れるくらい『びちゃっ』としてます。


ホワイトキャベツって、手前のカピカピのね(-_-;)

ニンジンが散乱しています。


これ、一目見たとき、床に落としたのを拾い集めたのじゃないかと思いましたよ・・・

「・・・ ・・・ ・・・ ・・・」



「・・・ ・・・ ・・・ ・・・」


言葉が出ません



幸い、サーモンは意外と新鮮で火の通りもそこそこ良かったので塩、胡椒で食べました。



デザートは見ただけでパスしました。


なんて情けない食事(-_-;)




チキンケバブ不味い夕飯を切り上げて病院内をうろうろして、こんなものが売られていたので買ってみました。

チキンケバブです。

ニンニクとピリカラスパイスが効いていて、すご過ぎる夕食を口にした後のせいか、まあまあ食べられました。



夜中にココアを飲んで、バナナ、クリスプス、ビスケットを食べて、空腹を満たしました(^^; 

なんて不健康な入院食生活!








さて、翌日です。

今日からはちゃんとした病院食です


ダイエットメニュー



朝食の後に配られたメニューです。1枚はランチ、もう1枚は夕飯用です。

メニューは毎日変わりますが、金曜日には、キリスト教の通例に則って魚料理として必ず『フィッシュ・アンド・チップス』が、そして日曜日のランチには『ローストXX』が出るんですよ。


この日はちょうど金曜日だったので、フィッシュ・アンド・チップスがメニューにありました。



メニューにチェックを入れておくと、ウォードホステスが取りにきますが、彼女の仕事もなかなか大変です。

目の悪いお年寄り、英語が分からない人、ちょっと痴呆気味の人などにはいちいち説明して、メニューを読んで選んであげなくてはならないんですよね。


私がこの日のランチに注文したのは
チキンホットポット、マッシュポテト、ニンジン、グリーンピース添え
デザートはアップルクランブルのカスタードソースかけ



前日の料理のひどさに懲りていたのと、退院まで、サンドイッチ購入と差し入れでしのぐ覚悟を決めていたので、全然期待していませんでした。





「おまちどうさま~♪」






チキンホットポット



ふたを開けると、チキンとトマトや野菜の煮込みの美味しそうな香りがします。

あれっ、ちゃんと『作ってある』!!!



さっそく食べてみると、





これが、思いがけず美味しいんです。私の味覚がおかしくなっているのかもしれませんが、何とも、手作りのやさしい味ですごく懐かしいような美味しさ(^^)v

マッシュポテトもじゃがいもの味が新鮮でクリーミー、前日のびちゃびちゃポテトとは雲泥の差です。


野菜は冷凍品ですが、レンジで温めなおしたのではなく、茹でて火を通してあるのでこちらも普通に食べられます。



デザートは、カスタードがふんわりしたやさしい甘さでミルキーです。 クランブルには大きな煮りんごがごろごろ入っていて、私好みの、これまた手作りの味(ごめんなさい写真無いんです)。

はっきり言ってお代わりしたかったです(*´∇`*)



前の日の一般食臨時メニューは、100%レンジ料理で最低最悪だっただけに、見た目はそれ程差はありませんが、ちゃんと手作りで、そこそこ食べられるこのランチにはびっくりです



写真は、これ以上取れませんでしたが、この日の夕食は『タイ風チキンレッドカレー&ライス』、翌日以降は『フィッシュパイ』、『ローストラム』、『ポークキャセロール』など、中にはあまり美味しくないものもありましたが、実はどれも想像するほど悪くなかったんです。



これって、私の味覚が崩壊してしまったせいかも・・・(^^;


 

ともかく、イギリスの病院食ってこんな感じです。


ところで、これらの不味い病院食を食べ続ける人もいますが、イギリスの病院は最終的には『自己管理』は自分でするべきということなのか、持込に関してはうるさいこをと言いません。

インド系、アジア系の人たちは、病院食をまるで無視して家族の差し入れだけを食べている人もいます。


ファーストフードはもちろんOKです。



私も昔、夜食の出前を取るナースに便乗して、ピザや中華、インド料理の宅配を頼んだこともあります(^^;

病棟に患者がピザを配達してもらうって・・・日本じゃ考えられませんよね。




それにしても、退院して最初に食べた自宅のご飯は、最高に美味しかったですよ~♪




『イギリスの病院食』に関する記事は他にもあります。
メニューが重複しているものも多いのですが、宜しければご覧下さい。
・『これがイギリスの病院食です!2』
・『これがイギリスの病院食です!3』
・『これがイギリスの病院食です!4』


遊びに来て下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”ポチッと応援してくださるととても嬉しいです(*´∇`*)
ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーサイト
00:21  |  イギリスの食文化  |  Trackback(0)  |  Comment(34)

Comment

ご退院オメデトウございます♪
退院後、スグにコメントせず、申し訳有りませんでした。

ところで病院食。
ワタシは娘を産んだ時の2日半しか入院しなかったのですけど、やっぱり朝食はガッカリでしたね。。。トースト冷え切ってるし。 ワタシの居た病院は昼食がメインで夕食は「軽食」と言った感じでした。

隣のベッドの女性は 3人目を産んだ後で慣れたモノで、旦那さんが毎晩ピザやらマクドナルドやらを買って持ち込んでました(汗)。 まぁ、好き好きなんでしょうが、病院で『ファーストフードの持込OK』と言うのも驚きでしたね(笑)。
PiggyBabes |  2006.05.31(水) 23:35 | URL |  【編集】

・・・いやはや・・・

一日目の食事を見たときは
今後どうなるかと心配してしまいましたが・・・
(カバーがしてあって期待しただけに・・・)

2日目からはまともでよかったですね~。
つくづく、退院、おめでとうございます。

それにしても・・・カロリーも油も多そう・・・
カイエ |  2006.06.01(木) 00:30 | URL |  【編集】

イギリスの病院食、楽しませてもらいました♪
産院での食事を写真に納めておかなかったのが悔やまれます!きっと、イギリスのと対決できたのに...。

帝王切開だったので4日間入院、そのうち1日はバーミセリのスープ(と言うか、ブイヨンでなく水で茹でただけ)だったのでショックを受けました。その後出た食事、量だけはすごかったです。不味くても食べてしまう自分が嫌...お陰で丸々太って帰りましたv-16
salahi |  2006.06.01(木) 01:52 | URL |  【編集】

面白かった!

 イギリスの病院食なんて、こんな機会がなかったら私は一生
見ることもなかったのではないでしょーか。
 いろんな国、民族の患者さんがいるのですね、食事の準備も大変そう。

 日本のように一律お仕着せメニューじゃないのはいいけれど、
あまりに露骨な冷凍食品っぷりにびっくり!
 特に『サーモンの…』のじゃがいもは衝撃的すぎるっす!
 小3の時に学校菜園で配られた種芋を思い出してしまいました^^

 そして、おやつが多いなぁ(笑)!
 ティータイムがあるとこなんかはさすがはイギリス。
 フィッシュ&チップスレポートも「病院バージョン」を加えたらいかがでしょ?

 
mocataro |  2006.06.01(木) 02:51 | URL |  【編集】

はじめまして

はじめまして、菜都と申します。
退院おめでとうございます。

いきなりショッキングな写真の数々。
私も入院しないですむよう
日頃から体調管理怠らないようにと
強く感じました(笑)
菜都 |  2006.06.01(木) 04:36 | URL |  【編集】

笑っちゃいました。。

品名だけ見れば、ビールが欲しくなりますねぇ(笑)
でも、一日目の写真は、スンマセンが、笑ってしまいました。。
ニンジンとグリンピースの量とか、、、
サーモンの横のジャガイモ、一瞬「甘栗?」
って思ってしまいました。。(笑)

その後は食べられたとの事で、よかったですねぇ!
一日目のままだと、、、ピザいけるんですか?
自分なら間違いなく、ピザ!!!って感じです。

>>退院して最初に食べた自宅のご飯は、最高に美味しかったですよ~♪
まぁでも、ミリアムさんが作られる料理と、
病院食を比べるのが、ある意味無謀かも。。。(笑)

改めて、退院おめでとうございます!って言わせていただきます。。。
sakaito |  2006.06.01(木) 06:05 | URL |  【編集】

退院されて一安心ですね

ミリアムさん(yukiです)

イギリスの病院も日本も、病室はあまり変わらないですね。
でも、食事はイギリスのほうがカラフルで美味しそうですよ。
日本の病院は食器がお粗末であり、そこから食欲をなくします。
特に、私は数年前に2度の入院をしたことがありますが、個室を取っていましたが部屋代は高級ホテル並みですよ。しかし、腸が悪かったので、食事は点滴だけでした。

病気にはなるもんじゃないとつくづく感じましたね。

これからが、大事ですので、ゆっくり体調を回復させてください。
yuki |  2006.06.01(木) 06:30 | URL |  【編集】

お元気そうですね!

大爆笑!
まだ凍ってません?あのスープ??
アメリカで術後の最初の食事が
ハンバーガーだったと読んだ事あるけど。
あはははー!日本は最高なのね。
ばーびーちゃん |  2006.06.01(木) 08:48 | URL |  【編集】

なつかおぞましいっ!

LAで学生やってた時のCrap-eteria (カフェテリアを別名でこう呼んでました)の料理思い出すなぁ~!特に付け合せに力いっぱい添えてあるマッシュポテトとニンジンとグリーンピース!これでマカロニチーズが添えてあったら完璧!

あとメニュー見て過剰に期待しちゃうのってありますよね~!?機内食とか!想像力が豊かなせいか、出て来たモン見てがっかりっての、多かったなぁ~!ブラジルのエアラインの半分凍った寿司は一生いらないや~!

それにしてもお疲れさまでした~!どんなにショボくっても自分の家のゴハンが一番ですよね~!
KIK |  2006.06.01(木) 12:43 | URL |  【編集】

二日目にホッ!

病院食 メニューも自分でセレクトできていいなぁとみていて、蓋をあけたら冷凍のもの。ガックリのミリアムさんが目に浮かぶわ。見た目は美味しそうなんですが。
サーモンのは見ただけで結構という絵です。でもサーモンはまあまあだったようで良かったです。
病院の食べものが美味しくないと元気になるどころかますます元気がなくなっちゃいますよね。

二日目のものは美味しかったのでホッとしてます。

今自己紹介バトンというものが回ってきてます。

もしまだでしたらバトン受け取って下さいな。
ポメマル |  2006.06.01(木) 14:13 | URL |  【編集】

ビーフキャセロール、(結構)美味しそう…と思ったのは私だけでしょうか?
噂には聞いていましたが、実際に食べた方の感想(しかも写真つき!)が聞けるとは。
私はNHSで出産予定なので、似た様な食事にお目にかかれることでしょう。
出産した暁には毎食お寿司を差し入れしてもらおうと思います(今食べられないので)。
ある意味入院&食事が楽しみだったりして・・・。
mango |  2006.06.01(木) 17:27 | URL |  【編集】

PiggyBabesさん"(´▽`)ノ"

無事に退院できました。お気遣いありがとうございます(^^)

イギリスの病院の朝食はつまらないですよね。私は普段からあまりパンを食べないし、シリアルは全く食べないので、朝食はお腹を空かせないために食べるといったところです。

病院食も、美味しい時もあるんですが、やはりはずれが多いですね(^^;

イギリスの病院は差し入れや持込は本当に自由ですよね。 消化器系の患者さんは別なのでしょうが、それにしてもみんな病院の食事を無視してしまっていて・・・

これからも宜しくお願いします(^^)
ミリアム |  2006.06.01(木) 17:50 | URL |  【編集】

補足!

どんなにショボくってもっつったのは、ものの例えで、ミリさん家のゴハンはいっつもヨダレたらして見てるんですよ~!

ウチの場合は真剣にショボいからついミョーな書き方しちゃいました!ごめんなさ~い!
KIK |  2006.06.01(木) 17:52 | URL |  【編集】

カイエさん"(´▽`)ノ"

1日目の、冷凍食品には参りました。

最初のビーフは冷食や、インスタント食品を食べ慣れている人には美味しいのかもしれませんが、私は受け付けられませんでした。鮭は言語道断(^^;

>それにしても・・・カロリーも油も多そう・・・

見た目とは別に、すごくあっさり、低脂肪なんですよ、これが。だからどれもぼけーっとした味でした。
ミリアム |  2006.06.01(木) 17:55 | URL |  【編集】

salahiさん"(´▽`)ノ"

ギリシャの病院食はイギリスと良い勝負ですか(^^;

バーミセリを水で煮ただけのスープって美味しくなさそうですね~。

不味くても食べてしまうって・・・私も大いにその傾向があります(^^;
ミリアム |  2006.06.01(木) 17:59 | URL |  【編集】

mocataroさん"(´▽`)ノ"

じゃがいも、言われてみると『種芋』みたいですね。

冷凍食品をそのままレンジで温めただけの病院食が出たのにはさすがに驚きました。

2日目はほっとしましたよ~。


お茶の時間が多いですよね。昔は朝食前にも朝のお茶を配っていたんですよ。

病院のフィッシュ・アンド・チップスメニューについて、書き足そうかと思います(^^)
ミリアム |  2006.06.01(木) 18:05 | URL |  【編集】

菜都さん"(´▽`)ノ"

いらっしゃいませ~(*´∇`*)

おかげさまで無事に退院できました。


病院食、呆れてしまいますよね(^^;

あの鮭を見たとき、本当に「うっ」っと息を呑んでしまいました。

こういうものを食べなくて済むように健康に気をつけないといけませんね~♪

ぜひまた遊びにいらしてくださいね(^^)
ミリアム |  2006.06.01(木) 18:09 | URL |  【編集】

sakaitoさん"(´▽`)ノ"

あれくらい凄いのが来ちゃうと、怒る気持ちも吹き飛んでしまいますよ(^^;

じゃがいもが『甘栗』に見えますか?言われてみるとそうですね。甘栗だったら良かったのに・・・


みんなピザとかMac、KFC平気で食べていますよ。

私の友人も年中こってりした中華を差し入れしてくれました。

ナースが
「病院の食事不味いでしょう? おうちの人に何か持ってきて貰った方がいいんじゃない?」
なんて、患者に言ってます(^^;
ミリアム |  2006.06.01(木) 18:15 | URL |  【編集】

yukiさん"(´▽`)ノ"

病院って、似たような感じですよね。

昔は日本の病院は暗い感じでしたが今の新しい病院は雰囲気が随分良くなりましたよね。


>日本の病院は食器がお粗末であり

日本の病院食は食器を沢山使うので、仕方が無いのかもしれませんが、プラスチックなんですよね。

あれは食欲をそそらないです。

日本は医療費がかかるので病気になったら大変ですよね。 個室に1ヶ月も入院したら、私など大変なことになってしまいます。

イギリスは医療費が無料なので、その点だけは本当にありがたいと思います。

ミリアム |  2006.06.01(木) 18:25 | URL |  【編集】

ばーびーちゃん"(´▽`)ノ"

笑えました?(^^;

鮭のお皿の映像、目の裏に焼きついていますよ。


>日本は最高なのね。

本当に、しみじみそう思いますね~。
ミリアム |  2006.06.01(木) 18:35 | URL |  【編集】

KIKさん"(´▽`)ノ"

学食と病院食、イギリスでも似たようなものですよ。

>力いっぱい添えてあるマッシュポテトとニンジンとグリーンピース

あはは・・・これ、見慣れてしまっているので言われるまで何も感じませんでした(^^;


そうそう、メニューを読むと大したことが無いと分かっていても色々期待するんですよね。 で、がっかりする。


>どんなにショボくっても・・・

ヾ(;゚Д゚)ノ見てた?

気にしてませんよ~(^^)v

やっぱりうちのご飯が一番ですね(^^)



ミリアム |  2006.06.01(木) 18:47 | URL |  【編集】

ポメマルさん"(´▽`)ノ"

あの鮭にはびっくりですよねv-11
しばし呆然でしたよ~本当に(^^;

>見た目は美味しそうなんですが

ビーフはお肉たっぷりで、柔らかいんですが、ソースがどうしても出来合いの冷凍食品の味なんです。

冷凍食品や缶詰のドミグラスソースを食べ慣れていれば美味しいと思うのかもしれませんね。


バトン、カイエさんからも受け取っているのですが、2本貰ってしまいましょうヽ(´▽`)/
ミリアム |  2006.06.01(木) 18:53 | URL |  【編集】

mangoさん"(´▽`)ノ"

ビーフはお肉は悪くなかったんですが、ソースがどうしても冷凍食品の味なんです。
スーパーのReady Mealを食べ慣れていたら美味しいのかも・・・?

入院すると、暇だから食事が楽しみなんですよね(^^;

mangoさんの出産後最初のお寿司はさぞかし美味しいでしょうね~(^^)
ミリアム |  2006.06.01(木) 19:01 | URL |  【編集】

メニューを見ると

とっても豪華でフルコースだぁと思ったのですが、一皿に全部盛り付けちゃってあるのですね(^^ゞ
冷凍食品を温めただけのものも、画像を見るとおいしそうなのだけれど…。
びっくりしたのはベッドごとに仕切りカーテンがちゃんとあること!イタリアでは大部分の病院の大部屋に、仕切りカーテンがありませ~~~ん。
エミリア |  2006.06.01(木) 21:47 | URL |  【編集】

エミリアさん"(´▽`)ノ"

ビーフは、お肉自体は柔らかくて、量もたっぷりなんですが、ソースが美味しくないんです。見た目と違って味が???でした。

実は見た目最低の鮭の方が新鮮で塩、胡椒で食べたら悪くなかったんですよ。


イタリアの病院はベッドごとのカーテンの仕切りがないんですかv-11!!!

それは困りますよね。イタリア人はみんなそれでだれも文句を言わないのでしょうか。

そういうものだと思っているから平気なのかもしれませんね。

ミリアム |  2006.06.01(木) 23:08 | URL |  【編集】

へえー♪

面白いですね。
メニュー表をみて、選べるのっていいですよね~。
日本の和食のイメージがあるので、イギリスの病院食っていうと、どんなのだろうと期待してました。
最初はどうなるかと思いましたが、お口にあったものも合ったみたいでよかったですね♪
デリバリーOK(^.^)はすごいですね(笑)
ぴんうさ |  2006.06.02(金) 10:37 | URL |  【編集】

出遅れた~

すっかり出遅れてしまいました(汗)。
初日のビーフ、パッと見ると美味しそうなんだけどなあ・・・。鮭の皿はさすがに・・・ウフフ。

これならば、イギリス対ドイツ病院食対決をやるだけの価値があるかも知れません(爆)!
残念ながら今手元にネタがない(入院したの5年前だし)のでアップできませんが・・・(涙)。
ドイツは、病院にもよるでしょうが、私の入った赤十字病院(つまり庶民が入る一般的な病院)婦人科では、朝と晩はKaltesessen(冷たい食事)のセルフサービス、昼はワゴンが回ってくるのですが「普通食」「ライト」「ヴェジ」の3種類からの選択でした。午後のお茶もセルフサービスで、入った翌日に手術だった私はこれの存在すら知らず、歩き回れるようになってからしばらくティータイムを逃してましたよ(爆)。
ぴかまま |  2006.06.02(金) 23:01 | URL |  【編集】

ぴんうささん"(´▽`)ノ"

初日の食事で、絶望的な気分だったので、2日目以降、レンジ料理が出てこなかった時は本当にほっとしました。

ピザの宅配は今は出来ないと思いますが、24時間オープンのレストランが病院内にあるので、好き勝手に食べられるという点では同じなんですうよ(^^;
ミリアム |  2006.06.03(土) 04:27 | URL |  【編集】

ぴかまま"(´▽`)ノ"

ビーフは不味いといい切るのは語弊があるのかも・・・。でも、Ready Mealの味なんですよね。

ドイツではセルフサービスが多いんですか?

朝と夜が冷たい食事というのは日本人的感覚からするとちょっと悲しい気がしますが、でもそれはドイツでは病院に限らず普通なんですよね、確か。



ミリアム |  2006.06.03(土) 04:33 | URL |  【編集】

そう。

朝晩の冷たい食事は、やっぱり内容によりますね。パンとハムとチーズが基本ですが、そのパンが美味しいベーカリーの焼きたてパンか、ディスカウントスーパーで山積みのパサパサのトーストパンか・・・また、ハムもちゃんとした作りのものか、パン同様一番安い工業製品か・・・チーズも同じですよね。いわゆる「給食」的なところで出てくるこれらは、まず間違いなく全て後者なので、もの凄く哀しくなります。ちょっといいホテルの朝食なんかだと、並んでいる品目は全く同じなのに幸せな気分になれますし。
そうだ。ある日の病院夕食。冷たい食事とはいえ、スープくらいはあるのですが、これが魔法瓶に入って置いてあるのです。コンソメならいいのですが、クリームスープだった時、ポットの栓をゆるめて注ごうとするも、いっぱい入っているのに全く出てこない!濃すぎて、流れないんです(爆)。ええ、もちろん、某調味料メーカー製のインスタントの味がしましたよ。
ぴかまま |  2006.06.03(土) 19:08 | URL |  【編集】

ぴかまま"(´▽`)ノ"

ソーセージ、ハム、サラミ、などのドイツの冷たい料理はちゃんとしたものはすごく美味しいですよね。パンも美味しいし・・・

しかし、ドイツの病院食はちょっとすごいですね~。イギリスの病院食は今回の初日はかなりひどかったですが、普通は意外と食べられるものが多いですよ。

長期の入院患者はみなさんどうしているのかしら???
ミリアム |  2006.06.03(土) 21:22 | URL |  【編集】

5日間のお勤め(入院)ご苦労様でした。
私も本日より再入院です。
日本の入院食しか経験のない私には、
異国の地の入院食、喫茶店にありそうなメニューで美味しそうに見えます。
また、食事にご飯(お米)がついていない、オカズだけのメニューに違和感がありました。あたりまえか。
1212の入院患者 |  2006.06.05(月) 20:29 | URL |  【編集】

1212の入院患者 さん"(´▽`)ノ"

こんにちは♪お久しぶりです。

5日間、ご家族と充実した時をお過ごしになられましたか?

こちらではカレーのような煮込み料理の時にはご飯が出ますが、じゃがいもが主食代わりに出ることが多いんです。

和食党の私は、以前病院を抜け出して家まで炊き立てのご飯を取りにいったことがあります(^^;

でも、インド系の人は昼、夜カレーとご飯のメニューを出してもらっています。

日本人には日本の病人食が一番ですね。
ミリアム |  2006.06.05(月) 20:47 | URL |  【編集】

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2014.11.14(金) 16:18 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://milliamm.blog39.fc2.com/tb.php/216-40e36df4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。