06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

簡単すぎる!チャーシュー

2006.09.08 (Fri)

簡単すぎる!チャーシュー

簡単すぎる!チャーシュー


昨日、特に何を作るあてもなかったのですが、小さめ(400g)の豚ばらブロックを買いました。


何を作ろうかな~・・・

ブログランキングバナー赤


にほんブログ村 料理ブログへ

More・・・

・・・・

・・・・

・・・・・


(*´∇`*)


漫画家でエッセイストの東海林さだおさんの本に載っていた、『豚肉を茹でて、醤油に漬けるだけの簡単チャーシュー』を作ることにしました(^^)

これ、前にも1度作ったんですが、なかなかいいんですよ~


材料は豚ばらブロック、水、醤油のみ。

東海林さん風では、生姜、ニンニク、ねぎ、酒・・・何にも入れません。


が、しかし、前回オリジナル通りに作ったので、今日は茹で湯に生姜、ニンニク各2片、黒粒胡椒10粒を入れてみることにしました(^^)



【作り方】

①豚ばら肉を鍋に多めの水と共に入れて、時々アクをすくいながら、1時間ほど柔らかくなるまで煮る(私は圧力鍋を使ったので、20分煮ただけです)。

②①の肉を適当な大きさに切り分け、肉全体が被るくらいの醤油に漬ける。

チャーシュー漬け込み
  

タッパーなどに入れて、ドバドバっと醤油を豪快にかけて浸してもいいのですが、もったいないので、ジップ付きの袋に入れて、漬けました(^^)b 

こうすると、醤油の量がほんのわずかで済みますよね♪

 
③30分程で漬かりますが、味をみて、好みに合わせて、漬け時間を調節して下さい。


これで完成!"ヽ(´▽`)ノ"



え~っと・・・その・・・写真のチャーシューかなり厚切りですよね・・・(;´▽`A``

実は肉を『角煮』の時のように柔らか~く煮てしまい、我が家の切れない包丁では、これ以上薄く切ると崩れちゃうので、こうなりました(*^ - ^*)ゞ


(^^;


さてさて、味見です(^^)


う~ん、軟らかく煮えたばら肉に醤油の味が染み込んでいて、いけますよ♪

醤油だけで、余計な調味料が入っていないので、とてもスッキリした味です。


これは、やっぱりいいですね~(^^)v


これ以上簡単にチャーシュー作ることは出来ないですよ(*´∇`*)



あっ、生姜とニンニクと黒胡椒ですが・・・

前回入れずに作った時の味と、今回との差は感じられませんでした(^▽^;)


ただ、茹で汁の方には風味がついていました♪





そのまま食べるだけではつまらないので、チャーシューを使って簡単な1品を作りました。

ニラとチャーシューの中華和え

ニラとチャーシューの中華和え


作り方は、軽く塩茹でしたニラとモヤシ、1口大に切ったチャーシューを、チャーシューを漬けた醤油+ラー油+胡椒で和えて、煎りゴマをかけました。


とっても簡単ですが、これも美味しいですよ



♪♬肉を煮たスープで、明日はチャーシュー麺を作ろうと思っています♪♬



安いばら肉で、チャーシューが、こんなに簡単に出来て、今日は何だかとっても得した気分です"ヽ(´▽`)ノ"


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
「こんなに簡単なら、作ろうかしら~♪」と思われた方、ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
07:00  |  豚肉  |  Trackback(0)  |  Comment(16)

Comment

おお!!

やわらかそう。。。
チャーシューは、作ったこと無いんです。
でも、市販の、ハムの食感のような硬いチャーシューは
いまいち。。。

これ、チャーハンに入れても旨そうですねぇ!!
↑自分にとっては、ここが重要なんです。

これは、、是非作ってみないと!!
sakaito |  2006.09.08(金) 07:22 | URL |  【編集】

めちゃくちゃ美味しそうですね~♪
これ、惚れました (* v v)。
漬け込んでおくだけで、こんなに美味しそうなチャーシューができるなんて!!
ぜひ、参考にさせていただきます♪
ニラとの中華和え、、こういう使いかもあるんですね♪

いや~勉強になりました(*^.^*)

・・ん?なんかおっさん臭いコメントの仕方になってしまったわ。。
ゆらそら |  2006.09.08(金) 12:43 | URL |  【編集】

いつも

豚バラは大根と一緒に煮るのですが、ねぎやしょうが、にんにく入れますね。
でもあんまり匂いが付いちゃうと下の子が食べないのので早めに引き上げちゃいますが・・・
でもミリアムさんのチャーシューの色あいがいい感じですねv-34
kuro |  2006.09.08(金) 14:33 | URL |  【編集】

すごい 簡単ですね

こんな方法はあったんですね

味がうまくしみこむもなんですね

でも 良い色してますものね
竹 |  2006.09.08(金) 15:20 | URL |  【編集】

残りのおだしを使ったチャーシュー面は美味しそう。でもフランスでは美味しい中華麺が手に入りません。生でもあまり美味しくないのです。私小さい頃祖父の碁の友達の台湾人の方が中華レストランを経営していていつも本当の手打ちのプレゼントの味が。
fleur de sel |  2006.09.08(金) 18:56 | URL |  【編集】

うむぅ~。こう言う料理もあるもんだ!

ミリアムさん(yukiです)

私も得意な料理の一つ?が焼きゆで豚なんですよ。
簡単なんですが、保存もでき美味しいと思っています。

私の場合は、周りを焦がしてからタレにつけて、40分ほど煮込むのですが、ミリアムさんスタイルもやってみますよ。

みなさん、少しずつのアレンジが自分流を作っているのでしょうね。

好奇心が一番かな?
yuki |  2006.09.08(金) 20:46 | URL |  【編集】

めっちゃうまそう!!

豚の角煮はつくったことあるんだけど。。。
毎回、豚バラがそれほど柔らかくならなくて・・・・
お気に入り料理やけど、柔らかさに納得いかなくて、あんまりつくんないんです。。。

チャーシューも難しいんだろうな・・・・
でも、いっぺんチャレンジしてみますぅぅぅ
よりとも |  2006.09.08(金) 22:34 | URL |  【編集】

sakaitoさん"(´▽`)ノ"

これ、とっても簡単で、悪くないですよ(^^)

私は圧力鍋を使って煮たので、20分で、お箸で簡単に切れるくらい柔らかく煮えましたが、普通に茹でると少し時間がかかりますが、それさえ済めば、醤油に30分漬けるだけで、おつまみには丁度良い味に漬かります(やや薄味かも・・・)。

本格的に作るチャーシューのような複雑な旨みはありませんが、これはこれで、なかなか捨てがたい味です。
ミリアム |  2006.09.09(土) 02:53 | URL |  【編集】

ゆらそらさん"(´▽`)ノ"

これ、とっても簡単でしょう(^^)

私東海林さだおさんの作品が大好きで(多分文庫本は全部読んでいます)、美味しそうだと思ったものは随分色々作ったのですが、これも本を読んで、即その日に作った料理です(^^;

本格的に作った複雑な旨みのあるチャーシューとは随分違いますが、これはこれで、悪くないですよ(^^)
ミリアム |  2006.09.09(土) 03:02 | URL |  【編集】

kuroさん"(´▽`)ノ"

普通は生姜やねぎを入れますよね。
でもこの東海林さだおさんのレシピでは、醤油意外何も入れないんですよ(^^)

今回は生姜やニンニク、黒胡椒を入れてしまいましたが・・・・(^^;

大根と豚ばら肉の煮込みは美味しいですよね。大好きです(^^)
ミリアム |  2006.09.09(土) 03:07 | URL |  【編集】

竹さん"(´▽`)ノ"

初め、『ただ茹でた豚ばらを生醤油に漬けただけ』で、本当に美味しく出来るかどうか、半信半疑だったんです。

でも恐る恐る作ってみたら、思った以上に美味しくて、驚いてしまいました(^^)

圧力鍋で茹でたので、とろけるように柔らかな豚肉に茹で上がり、それをシンプルな醤油だけのスッキリした味付けで食べるのも、なかなか悪くないです(^^)
ミリアム |  2006.09.09(土) 03:12 | URL |  【編集】

fleur de sel さん"(´▽`)ノ"

イギリスでも美味しい中華麺は手に入らないんですよ。
イギリスの中華街で売られている生めんは、どうも日本のラーメンのようではなくて美味しくないんです。

私は仕方が無いので、いつも日本の冷凍生麺を使っています。それでも、インスタント麺や乾麺よりずっと美味しいです(^^;

恵美さんは、台湾の方が作られる美味しい生めんを召し上がれるなんて羨ましい限りです~(*´∇`*)
ミリアム |  2006.09.09(土) 03:18 | URL |  【編集】

yukiさん"(´▽`)ノ"

yukiさんは焼豚作りがお得意なんですね(*´∇`*)
この簡単チャーシューは、yukiさんがお作りになる本格的な物とは到底比較になりませんが、ただ茹でて醤油に30分漬けただけで出来るのかと思うと、捨てたのもでもないんですよ(^^ゞ


好奇心・・・

子供の頃から人一倍旺盛です(*^ - ^*)ゞ

5-6歳の頃には、虫眼鏡とアルミフォイルを使って、太陽光で目玉焼きを作ったりしていました(^^ゞ
ミリアム |  2006.09.09(土) 03:26 | URL |  【編集】

よりともさん"(´▽`)ノ"

豚の角煮は、最初の下茹でで思いっきり柔らかく茹でておかないと、味付けが良くても満足できないんですよね~。プロは4-8時間くらい下茹でしたりしていますよね(ガス代がかかって大変(;´Д`)ノ)。

この超簡単チャーシューも、茹で加減に満足できればあとは醤油に漬けるだけなんですが・・・

角煮よりはるかに簡単だと思いますよ(^^)
ミリアム |  2006.09.09(土) 03:34 | URL |  【編集】

はじめまして^^
美香といいます。

このチャーシュー法、ほんとすごいです。
参考にさせて頂いて、早速鶏で作ってみました。→めちゃウマでした!

チャーシューが家で作れるなんて感動しました。
ミリアムさんに感謝です!ありがとうございましたー!
美香 |  2006.10.08(日) 22:43 | URL |  【編集】

美香さん"(´▽`)ノ"

美香さん、いらしてくださってありがとうございます(^^)
鶏肉を使って作られたんですね。それも、とっても美味しそうで、おまけにヘルシーで、言うこと無しですね(^^)v

美味しく出来上がったそうで、私もとっても嬉しいです(*´∇`*)
ミリアム |  2006.10.09(月) 08:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://milliamm.blog39.fc2.com/tb.php/319-5367f300

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。