05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

野菜豆乳汁/ゴーヤの缶詰

2006.10.21 (Sat)

野菜豆乳汁

野菜豆乳汁


一昨日から胃の調子が悪くて、ベッドで丸まってアルマジロ化していた私ですが、

ようやく少しずつ回復してきて、冷蔵庫を開ける度に、冷えたビールの存在が気になってきました(;^_^A

ブログランキングバナー赤

にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 トラコミュ 食べ物、食品、食料品、飲食物へ
食べ物、食品、食料品、飲食物

More・・・

昨日は、3食大豆中心の食事でした。


朝食は温めた豆乳とカモミールティ。

お昼は豆乳ヨーグルトとバナナ、卵と豆腐の味噌汁。


そして夜は、具沢山の『野菜豆乳汁』と丸麦のお粥。


『野菜豆乳汁』は、具だくさんで作ったのは良かったのですが、具が多過ぎて、ちょっと煮物みたいになっちゃいました(^^ゞ


具は、玉ねぎ、大根、白菜、ニンジン、赤/黄パプリカ、ズッキーニ、椎茸、油揚げ、豆腐、オクラ、万能ねぎです。


味付けは最初は『味噌仕立て』にしようと思ったのですが、出しで具を煮たら、それだけでとてもいい味になったので、酒、塩、醤油少々で味を調えました。


野菜中心のこういった食事をすると、気持ちが落ち着いて、体が喜んでいるいるような気がします。


こんな自己満足も栄養のうち?(^^ゞ




ゴーヤの缶詰

ゴーヤの缶詰


去年の夏に、インド系の知人に頂いた『ゴーヤの缶詰』

インド産です。

缶のラベルの中央に書かれている『Karela』というのは、ゴーヤのヒンズー語です。英語では、『Bitter Melon』又は『Bitter Gound』と呼ばれます。


最近食べられるようになったものの、もともとゴーヤが得意ではない私。

果たして口に出来るかしら・・・、とゲテモノ扱い気味でした(;^_^A


どうやって食べたらいいのかと、あれこれ検索したのですが、全然情報がないんですよ。


日本でゴーヤといえば、沖縄。

そこで、沖縄のゴーヤ関係を調べてみても、


「缶詰は見たことないよ~。」


と言われてしまい、ますます開けにくくなっていたんです。



でも、昨日たまたま缶を見てみたら、賞味期限が今月いっぱいなので、ようやく開ける決心をつけたんです・・・・って大げさすぎ?(;´▽`A``



ゴーヤの缶詰2

缶を開けると・・・
マウスオンしてみてね


さて、開けてみた感想ですが、

う~ん、見た目は、煮過ぎたゴーヤです。


普通店頭で見かけるものに比べるとずっと細くて、いぼいぼも含めて直系1.5-2cmくらいです。種やワタの部分もそのまま入っています。


さてさてっと・・・(;´Д`)ノ

食べてみました・・・


「・・・・・・・ 」



これ・・・、食感は、柔らかめのきゅうりのピクルスです。

苦味はごくわずかで、食べにくくはないですね。


でも結構塩辛い


試しにレモン汁をかけて食べてみたら、まさにピクルスのようになって、食べなれれば案外美味しいと感じるかも・・・


ただし、これを料理するとしたら、なかなか難しそうです。

インドでは一体どうやって食べているのかしら~???




あ~、それにしても、1年以上ずっと気になっていたゴーヤの缶詰ですが、開けたら何だか肩の荷が下りたような気がしました。


何故でしょう(;^_^A


(*^ - ^*)ゞ


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
「豆乳汁って好きよ!」という方、ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 トラコミュ 食べ物、食品、食料品、飲食物へ
食べ物、食品、食料品、飲食物
スポンサーサイト
08:00  |  野菜・果物・芋  |  Trackback(0)  |  Comment(18)

Comment

わた

ボンジュール アルマジロさん

あっ

ミリアムさんだった

び~~~~る?

だめだめ しばらく禁酒!

聞くところによると

種の周りのわたの部分の栄養価が高いと聞いたような?

胃腸の調子を整えて

また美味しいブログにしましょう

こんかいはホッとする優しいお料理ですね

丁度







見たい ウフッ!
レアールシェフ~ミリアムさんへ |  2006.10.21(土) 08:49 | URL |  【編集】

豆乳

どんな味がするのかしら、野菜豆乳汁って。
弱った胃にすんなり溶けていくようですね。
最近毎日豆乳を飲んでいてゼリーも作ったりしています。
抹茶豆乳プリンを試しに作ったら子どもが喜んで食べてくれます。
豆乳料理、今後も期待しています!!
fragola |  2006.10.21(土) 09:05 | URL |  【編集】

野菜たっぷりで胃に優しそうなスープですね♪
材料がたくさんなので、ただの豆乳汁とは違って、食べたって感覚も満足できそうですね(^▽^)/

ビールはもう少しキンキンに冷やしておきましょヽ(=´▽`=)ノ

ゴーヤの缶詰。。。
見た目、確かに煮すぎたって感じですね。
でも、酸味があるならピクルス的な使い方ができるのかな??
ん~どんなあじかしら♪笑
ゆらそら |  2006.10.21(土) 13:28 | URL |  【編集】

こんにちは

お久しぶりです、突然ゴメンなさい。綺羅の母ですが、覚えて下さっているでしょうか?
今回、やっと新しいコンピューターを購入しました。早速皆さんのブログを拝見しながら、こちらを見つけられた時は嬉しかったです。素敵なブログですね。私も一応始めてみましたが、想像以上に難しい!もう少し勉強を重ねます。
これからはこちらも覗きに来たいと思いますので、よろしくお願いいたします!

ところで、ミリアムさんのカレー(ピーナッツバターが入る物)は今でも作っているんですよ。どうもありがとうございます!
裕美 |  2006.10.21(土) 14:50 | URL |  【編集】

すごいですね ゴーヤの缶詰

強烈そうですが

お料理は 非常においしそうですが

缶詰はすごいな
竹 |  2006.10.21(土) 16:17 | URL |  【編集】

冷えたビールが気になるってことは、
結構回復されたってことですかね!?

それにしても、ヘルシーな料理ですねぇ。
でも無しかに、汁というより煮物みたいかも?(笑)

ゴーヤの缶詰、ゴーヤを知らない人が見たら。。。(笑)
ちなみにオイラ、ゴーヤのブツブツ、触るのちょっと抵抗あったり。。。

そうそう、豆腐のつくね詰め、つくりに来いと?
じゃあ、、口座番号を教えますので、
先ずは旅費を振り込んでくだされば。。。(笑)
sakaito |  2006.10.21(土) 17:48 | URL |  【編集】

ミリアムさん、胃の調子が戻ってきたようで何よりです。野菜や大豆製品中心の食事、疲れた胃にとっても優しそうでいいですね♪

ゴーヤの缶詰、結構塩気も強いんですね。食感は、まあ缶詰だとシャキシャキは期待できませんよね...。インドの人はどうやって食べてるのか、私も気になってしまいました。やっぱりカレーでしょうか?
salahi |  2006.10.21(土) 19:06 | URL |  【編集】

なるほどね~

また胃の調子が悪くなったんですか。
で、
昨日はお粥ね。。。
うん、いいですよ。
胃に優しいものを食べるようにしてあげて下さいね~

それで、
今日は、野菜豆乳汁ですか。
いつも、少し調子がよくなると濃いもの食べるミリアムさんにしては上出来ですよ。
胃に優しい栄養のあるものをとるようにしていってくださいね。

え?
まだ何かつくんですか??
ゴウヤの缶詰?!?!?!
ちょっと、悪い癖がでてますよ。
もう少し、ちゃんと胃のことも考えてください!

お薬だしときますから。。。。。
あっ、申し遅れました。
私、新キャラ。
ミリちゃんの種事医こと
ドクターよりともですv-40
Dr.よりとも |  2006.10.22(日) 03:14 | URL |  【編集】

レアールシェフさん"(´▽`)ノ"

ビールはまだまだダメですね(;^_^A

豆乳の野菜汁はシェフのように、カラフルで、優しくて楽しい出来でしたよ~v-238

ゴーヤは缶詰にするとどんな栄養が残るのか疑問ですね~。
ミリアム |  2006.10.22(日) 05:00 | URL |  【編集】

fragolaさん"(´▽`)ノ"

豆乳のスープや味噌汁、鍋はとっても美味しいですよ(^^)

特に同じ大豆で出来ているので、味噌ととっても相性がいいです。牛乳のようなくどさや乳臭さ無いので和風の味付けにも向いています。

fragolaさんは豆乳でデザートを作られるのですね。 私はもっぱら買っていますが、豆乳アイスが特に好きです(^^)v
ミリアム |  2006.10.22(日) 05:04 | URL |  【編集】

ゆらそらさん"(´▽`)ノ"

豆乳野菜汁、具を沢山入れたせいもあってなかなか美味しく出来ましたよ~(^^)

早くビールを美味しく飲めるようになりたいわ~(;^_^A

缶詰のゴーヤ、想像していたより不味くはなかったのですが、まさに煮過ぎたゴーヤという感じで、おそらく栄養も抜けてしまっていると思うので、今後自分から食べることはないと思います(^^;
ミリアム |  2006.10.22(日) 05:10 | URL |  【編集】

裕美さん"(´▽`)ノ"

裕美さん、いらっしゃいませ~(^^)
お久しぶりですね。お元気ですか?
時々、裕美さんと綺羅ちゃんはとどうされているのかしらと思っていたんですよ。

いらして下さってとっても嬉しいです"ヽ(´▽`)ノ"
鶏のトマト煮、作ってくださっているんですね。ありがとうございます(^^)


裕美さんもブログを始められたのですね。
そちらにもお伺いします(^^)v

こんなブログですが、宜しくお願いします(^^)
ミリアム |  2006.10.22(日) 05:19 | URL |  【編集】

竹さん"(´▽`)ノ"

ゴーヤの缶詰ははっきり言って美味しくないです(^^;
でも野菜の缶詰で美味しいものを食べたことはないので、こんなものかもしれませんが、僻地に住んでいて、食料が充分手に入らないのならいざ知らず、普通に生活していてわざわざ食べるほどのものじゃないです(;^_^A

頂いたので怖いもの見たさで開けましたが、自分じゃ絶対買わないと思います(*^ - ^*)ゞ
ミリアム |  2006.10.22(日) 05:23 | URL |  【編集】

sakaitoさん"(´▽`)ノ"

ビールが気になりつつも・・・
まだお肉を食べるまで行っていないので、あと数日は大人しくしています(^^;

豆乳汁、どうしても栄養のことを考えてしまって具沢山にしてしまう傾向があるんです・・・

もっと大きな器に盛り付けて、汁をたっぷり入れれば良かったのかもしれませんが、そうすると白いスープで具が見えなくなるので、お椀に入れたら、煮物っぽくなってしまいました(*^ - ^*)ゞ

生のゴーヤは、sakaitoさんは好きになるような気がします。さっと湯がいて薄切りにしたもののお浸しや胡麻和えなんかはお酒に合いますよ。私は魚の内臓やレバーを触るよりゴーヤの方がずっといいです(^^;

宝くじが当たって、10億円くらい手に入ったら、sakaitoさんに航空券をプレゼントできると思うので、当たるのをお待ちください・・・って、くじを買うのが先ですね(;^_^A
ミリアム |  2006.10.22(日) 05:29 | URL |  【編集】

salahiさん"(´▽`)ノ"

胃が疲れている時は、お粥や豆腐、柔らかく煮た野菜なんかがいいですね。

こんな時ギリシャでは普通どのようなものを食べるのですか?

スープでしょうか?

ゴーヤの缶詰、想像していたよりは不味くはなかったです。苦味はかなり薄らぐので、ほとんど気にならない程度です。

インドではどうやって食べるのでしょうかね。もう既に柔らかいので、軽くスパイスで味付けすればそれなりに美味しいのかも知れませんが・・・(;^_^A
ミリアム |  2006.10.22(日) 05:36 | URL |  【編集】

Dr.よりとも

わ~嬉しいわ(^^) 酒餌医のよりとも先生に診ていただけるなんて、光栄です(^^)

ねっ、先生、ちゃんと先生の言いつけを守って、お腹に優しいものを食べているでしょう。 あと数日は、大人しくしています(;^_^A


ゴーヤの缶詰・・・
これ、去年の夏に頂いてから、ずっと気になっていたんです。
というか何となく怖くて、開けるタイミングを計っていたら、いつの間にか賞味期限間近。

で、開けてみちゃいました♪

これ、もう一生自分からは食べないと思います。
ミリアム |  2006.10.22(日) 05:46 | URL |  【編集】

インド人もビックリですね。(古いギャグでした)

ミリアムさん(yukiです)

何方かがコメントしていましたが、ビールが飲みたくなれば復調してきましたね。

ゴーヤの缶詰ですか?(想像しただけでも、うむぅ~?です)

今年は庭の日除け(ヨシズ)代わりに植えたゴーヤから、沢山収穫することが出来ました。
分けてあげたいくらいですね。

最初は苦手だったゴーヤも病みつきになりました。
疲れた時には最高です。

「ずっと気になっていたゴーヤの缶詰ですが、開けたら何だか肩の荷が下りたような気がしました。 」・・・
この気持ちはよく判りますね。
笑わさせていただきました。
yuki |  2006.10.22(日) 05:53 | URL |  【編集】

yukiさん"(´▽`)ノ"

少しずつ、体調は元に戻ってきました(^^)
私の場合、お酒が美味しく飲めるというのは体調のバロメーターかもしれません(^^ゞ

ゴーヤの缶詰・・・聞いただけであまり食べたい気持ちが起きませんよね。

食べてみたら、思ったより不味くはなかったのですが、あえて食べたいとは思わない味でした。

でも普通に売られているのですから、食べる人がいるんですね(;^_^A

缶詰用の料理の仕方があるのかもしれません。いつかインド人街に行った時に聞いてみたいと思っています。

この缶詰、頂いて以来1年4ヶ月くらいずっと気にかかっていたので、缶を開けてようやくスッキリしました。

yukiさんはわかって下さったのですね
(*^ - ^*)ゞ
ミリアム |  2006.10.22(日) 09:09 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://milliamm.blog39.fc2.com/tb.php/368-06d56fb8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。