03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

これがイギリスの病院食です!3

2006.11.17 (Fri)

病院食メニュー

病院食メニュー


2006年11月7日から11月12日までの6日間、ロンドンのとある病院に、今年3回目の入院をしました。

入院の理由は検査と貧血の治療です。


前回、前々回同様、悪名高い『イギリスの病院食』の写真を撮ってきましたので、紹介いたします(;^_^A

ブログランキングバナー赤

にほんブログ村 料理ブログへ

More・・・

イギリスの病院食の『基本的なシステム』に関しては、
『これがイギリスの病院食です!1』をご覧下さい。

また
『これがイギリスの病院食です!2』
『これがイギリスの病院食です!4』

も宜しければご覧下さい。

ただし不味い病院食の中でも比較的マシなものを選んで注文しているので、今回のメニューと重複しているもも出てきます(*^ - ^*)ゞ



それでは如何にも不味そうなメニューを説明いたします(^^)


私は、お世話になった病院なので、自分のつたない腕ですが、できるだけ美味しく見えるように撮ったつもりなんですが・・・(;^_^A



11月7日 夕食

まずは入院した日の夕食ですが、この日病院に入ったのは夕方6時過ぎで、もう食事は配られた後でした。

夕飯は私は自分で作ったおにぎりと茹で卵の方が良かったので、注文しませんでした。

おにぎり3種2

おにぎり3種


おにぎりは6個作ったのですが、食べたのは、

『ゆずとんからし+ごま+ジャコ+万能ねぎ入り』を1個、 

『ゆかり+ごま+ジャコ+万能ねぎ入り』1個

だけでした。海苔を巻いて食べました(^^)


ゆで卵は2個。

ついでに『とろろ昆布のお吸い物』も作りました(^^)v


最後の晩餐宜しく(;^_^A しみじみ味わいながら、食べましたよ。



11月8日 朝食

朝食

朝食


イギリスの病院の朝ご飯は、特別なダイエットをしている人を除くと、

   ・シリアル類/オートミール
   ・パン(トースト、ロール、クロワッサンなど)
   ・バター/マーガリン
   ・ジャム/マーマレード
   ・紅茶/コーヒー
   ・ミルク
   ・ジュース


のコンチネンタルな朝食です。

まあもっとも無難な食事ですが、365日全く同じなので、退屈ですね(;^_^A

これ以降、朝食は省略します。




11月8日 昼食

お昼は今日は『普通の一般食のメニュー』から『ガモンステーキ』を選びました。

『一般食のメニュー』は食事制限が要らない患者用で、アメリカのTVディナーのようにレンジで温め直すだけの冷凍食品です。


『普通の一般食』以外に『コーシャー(ユダヤ教徒用)』『ハラール(イスラム教徒用)』、『アフロカリビアン』、『アジアン』などのメニューがあります。


ちなみに、日本で『アジアン』というと、タイ、インドネシアなどの東南アジアを指すようですが、イギリスではインド、パキスタン、バングラディシュなどの国/国から来た人のことを言います。


ガモンステーキパセリソース

ガモンステーキパセリソース


このガモンは約4mm厚で(;^_^A 、クリームソースにパセリが入ったパセリソースがかかっています。

付け合わせは、茹でたニンジン、キャベツ、新じゃがです。

何日か前に『自分で作ったガモンステーキ』とついつい比べてしまいました(;^_^A


でもガモンはもともと好きなのと、前回入院した時に意外と美味しかったので、無難な選択です(^^)


まあ病院食としては、5点★★★★★満点中
星★★


クリーミーヨーグルトクリーミーサマーフルーツ入りヨーグルト 

デザートのヨーグルトは、果物入りでなかなか美味しかったです(^^)v

ヨーグルトというより、ムースのような味わいで、

成分を見ると、乳脂肪分が8.3%と高く、なるほど納得の濃い味でした。

まあ、これは病院で作っているわけじゃないので・・・(;^_^A





11月8日 夕食

カンバーランドソーセージ

カンバーランドソーセージ


この日の夕食も、『一般食の普通メニュー』から。

これも前回の入院の時に食べた『カンバーランドソーセージ』にオニオングレービーをかけたものです。

カンバーランドソーセージ(Cumberland Sausages)は、本来はカンブリア(Cumbria)地方の特産の質の良い豚肉をふんだんに使ったソーセージです。

病院食で本当の美味しいカンバーランドソーセージが出されるかどうかは・・・

言うまでもありませんね(^^;



付け合せはマッシュポテト、ニンジン、グリーンピースです。


イギリス人は、俗に言う『ソーセージ&マッシュ』が大好きで、パブメニューには必ずある料理です。

私も実は好きで、時々作るんです。

マッシュポテトにオニオングレービーをからめて食べるのがいいんですよね~


でもこれは病院食なので残念ながらそれ程たいしたことは無いのは仕方が無いですね(;-_-) =3


ご覧になってお分かりのように、このソーセージ、電子レンジで火を入れ過ぎているので、皺がよっているんですよ~(;´Д`)ノ


この間の方がましでした・・・(;-_-) =3

ちょっと甘いけど星の数★



マッシュルームスープマッシュルームスープ

これは、普通のインスタントスープです(~_~;)

私は、缶詰のスープ、カップスープ、粉末スープなどが苦手なので、1口飲んでやめました。

星の数ゼロ(本当はマイナス☆☆☆)




ゴールデンシロッププディング&カスタードゴールデンシロッププディング&カスタード 

これは、ゴールデンシロップという甘い蜜がかかった蒸しケーキに、カスタードをかけたものです。

ケーキはモサモサ、シロップはべたべたに甘すぎで、カスタードだけ食べました。


星の数ゼロ(;´Д`)ノ

 



11月9日 昼食

チキンカレー&ライス

チキン&野菜カレー


この日のお昼は、またまた『一般食の普通のメニュー』から。

これまた前回食べた『チキン&野菜カレー』です。


このカレーは辛さはかなりマイルドですが、クリーミーでコクがあって、見た目よりずっとマシな料理です。


実は案外好きな味で、今回初めて残さず食べちゃいました(^^ゞ


これは星★★  ←味覚崩壊者の点数なので気にしないで下さい(・・;)


(^^)


ミックスフルーツトライフルミックスフルーツトライフル 

『つまらないもの』と言うような意味の『トライフル』

スポンジ、ゼリー+果物、カスタード、生クリームが層になったデザートですが、これは丁寧に作ると美味しいんですよね。


でも、この日のトライフルはコンビニで105円で買える味です。

可も無く不可も無しです。


星の数★





チョコレートビスケットチョコレートビスケット 

入院中、こんなお菓子ばかり食べていました(~_~;)

少し太って退院したのは、お菓子のせいです。

食に関しては、思いっきり不健康な入院生活ですね(;^_^A


看護士さんの指が友情出演♪





ベッド

ベッド


写真は今回入院した病室です。


今回は最初の4日間は4人部屋で、残り2日は個室で過ごしました。

この病棟は個室と4人部屋の2タイプの病室があるのですが、どのような患者が個室に入れられるのかというと:

   ・他の患者に感染するような病気を持っている患者
   ・世話が焼けて(叫んだり唸ったり)迷惑になる患者
   ・全然手がかからない患者
   ・たまたまその部屋が空いていた


などの理由で、病院側が勝手に決めるんです。


私が個室に移された理由は、本人は『手がかからない患者』だからだと思っていますが、実のところは不明(*^ - ^*)ゞ


でも、はっきり言って、個室は退屈で嫌いです(~_~;)



さて、この4人部屋の1人あたりの占有スペースですが、いい加減に測ってみたところ、カーテンで仕切れる広さは約7.5㎡、1坪(畳2枚)3.3㎡で計算すると、約2.3坪、4畳半ということになります。


仕切られるスペース以外の場所も広く、なかなかゆったり出来ているように思います。



通路この写真は病室内のベッドとべッドのスペースの部分です。

4人部屋なので、当然4台のベッドがありますが、ベッドとベッドが向かい合わせにならないように置かれているので、自分のベッドの真向かいに人が見えないような構造になっていて、案外プライバシーは保たれます。


各病室には、写真に写っていない部分に、洗面台と5畳くらいの広さのシャワーとトイレの部屋がついていて、これは4人でシェアします。

お風呂は、病棟のどこかにあるようです(見たことありません)。





電話電話は、各ベッドに1台ずつ専用のものが備え付けられています。

外からは普通に直接かけられますが、こちらから電話をする場合は、プリペイドカードを買ってかけるようになっているんです。

これ、結構割高のようなので、私はもっぱら携帯電話を使っています。

病棟内で携帯電話の使用は許されているのですが、ネットワークの種類によって電波が届かないものがあるので、やや不便です。

私のネットワークは使えないので、病棟から出てかけるのですが、ドアがオートロックになっていて、出るのはいいのですが、入る時にいちいちナースステーションで戸を開けてもらわないとならないので、出入りに気を使っちゃいます。





11月9日 夕食

ポーク&アップルキャセロール

ポーク&アップルキャセロール


この日初めて『普通食』を止めて、『制限食』を注文しました。

食べたのは『腎臓病食(Renal Menu)』です。

食事係りの『ウォードホステス』(Ward Hostess:詳しくは『これがイギリスの病院食です!』をご覧下さい)は、

「何を好き好んで制限食を食べたがるのかしら???」
という顔をしていました(*^ - ^*)ゞ


『腎臓病患者』の多くは『糖尿病』を患っている場合が多いので、このメニューは糖尿病食でもあります。

なので、このメニューの特徴は、低塩、低糖、低カリウムです。

簡単に言うと味が薄いんですね。


メインディッシュには『ポーク&アップルキャセロール』、『ラムのボロネーゼ』、『ブロッコリーのキッシュ』だったので、

ポークを選びました。


お肉が柔らかく、りんごと良く合っていて、薄味ながら食べられました(^^)

制限食とはいえ、やはりレンジでチンするだけのTVディナーもどきより、手作りの方がいいですね。

付け合せのマッシュポテトや、やたらと大量に盛られたニンジンにしても、こちらの方がマシです。



森のフルーツのケーキ&カスタード森のフルーツのケーキ(Fruits of Forest Cake)&カスタード

病院食で、ごくまれですが『美味しい』のもが出ることがあります。

このデザートのケーキは、久々の大ヒットでした。

しっとり柔らかくて軽い味わいで、それ程美味しくないカスタードもいつもより美味しく感じました(^^)

でも、味覚異常が末期的なせいかもしれません(^^ゞ

とりあえず星の数★★★






11月10日 昼食

フィッシュパイ

フィッシュパイ


また『腎臓病食』です。

これ以外のメインには『ラザニア』と酢豚ならぬ、『酢野菜』(Sweet & Sour Vegitable)がありました。


まあその・・・

このフィッシュパイは、鮭と鱈をホワイトソースで和えて、マッシュポテトをのせてオーブンで焼いたものが元のお姿だったのでしょうが・・・

原型を留めていませんね(~_~;)

ぐちゃぐちゃ(・・;)


でも前回入院した時に『普通食のメニュー』にあったものよりはるかにマシな味だったので、

星の数は★


もう見た目のキタナサには慣れちゃいました(^^)v



タピオカプディングタピオカプディング

このプディング、悪くなかったです(^^)

不○家の『ミルキー』を薄味にした葛湯にタピオカを入れたような優しい味で、結構好きな味でした♪


隣のベッドのおばさんは、私のデザートをチラッと眺めて、まるで『蛙の卵』でも見るような顔をして肩をすくめていましたが・・・

星の数★★





11月10日 夕食

チキンホットポット

チキンホットポット


メインメニューは『フィッシュ』(フィッシュ&チップスの)、『豆と野菜のホットポット』、『チキンホットポット』でした。

選んだのはこのチキン

『ホットポット』(Hot Pot)というのは、シチューの一種で、鍋に材料を入れて、一番上にスライスしたじゃがいもを重ねて蓋をして、オーブンで蒸し焼きにする料理です。途中で蓋を取ってじゃがいもに焼き色をつけることも多いです。


これ、トマト味で、まさに病院食そのものと言える、薄味でした。

相変わらずの見た目・・・

ニンジンもすごいですね(~_~;)

星の数★


アップルクランブル&カスタードアップルクランブル&カスタード

アップルクランブルはもともと好きなデザートですが、前回入院した時もなかなか美味しかったので、メニューを見た瞬間に選んじゃいました(^^)

今回の入院で食べたデザートでは一番マシでした♪

でも、カスタードをかけちゃうと、見た目はどれもこれも同じですね(^^ゞ

星は★★★




11月11日 昼食

ビーフキャセロール

ビーフキャセロール


またまた、『腎臓病食』

『タイレッドカレー』、『野菜と豆のコテージパイ』、『ビーフキャセロール』の中から、ビーフを選択。

これ、あまり味がしないんです。

風邪引いて、鼻が詰まった状態で安いビーフシチューを食べたらきっとこんな感じだろうと思います(;^_^A


それにしても、付け合せのブロッコリーの色ときたら・・・・(;´Д`)ノ


当然星の数ゼロ


ところで、メニューにあった『レッドカレー』は、辛いもの、スパイスの入った料理が全く苦手だと言う隣のおばさんが

「美味しい」

と言っていました。 

辛くなくてスパイシーじゃないタイカレーって、一体どんな味だったのか興味津々(;^_^A




ポテト&ふりかけ

ポテト&ふりかけ


付け合せのじゃがいもも美味しくないので、持参したふりかけをかけてみました(^^ゞ

でも、やっぱり不味い・・・



ベイクド・エッグカスタードベイクド・エッグカスタード

これは砂糖を入れ忘れた、白身で作ったプリンそのものです。

ダシをかけておかずにした方が良かったような味でした(・・;)


星の数ゼロ




11月11日 夕食

カリビアン・マトンカレー

カリビアン・マトンカレー
マウスオンしてみてね


いい加減『制限食』も飽きてきたので、『普通食のアフロカリビアンメニュー』から、『カリビアンマトンカレー』を選びました。


これは、大ヒット!!!

これまで何度となく入院したきましたが、この料理が一番美味しかったです"ヽ(´▽`)ノ"

この料理は『特別扱い』。マウスオンを使っちゃいました(;^_^A


たまたま遊びに来た友達にも食べさせたら、かなり気に入っていたようでした。


辛さは控えめですが、スパイスの香りもよく、マトンが全く臭みがなくて、柔らかく、一緒についてきたピラフとよく合いました。

今度入院したら、アフロカリビアン攻め決定です(^^)v


星の数★★★


マーレィシチュー

マーレィ(マーリー)シチュー


これはサイドディッシュの豆と野菜のシチューです。

これもとっても美味しかったです。

名前の『マーレィ/マーリー』はジャマイカ出身のカリスマミュージシャン、故『ボブ・マーレィ/マーリー』から来ているそうですが、彼が好きだった料理なのでしょうか???

星はやはり★★★

この時のデザートは、11月9日の昼食と同じ、『トライフル』でした。



11月12日 昼食

アラブ風ラムシチュー

アラブ風ラムシチュー


やっと、退院当日のランチです"ヽ(´▽`)ノ"


前の日に『アフロカリビアン』を注文したので、最後のメニューにはイスラムの『ハラール』メニューにしてみました。


でも、これ、大失敗(・・;)

見るからに不味そうですよね。

チキンを頼んだのですが、在庫を切らしていたようで、代わりにラムになったんです。


肉が硬くてかなり臭くて、1口食べるのがやっとでした。

写真の左側の『じゃがいもと野菜の煮込み』はとっても美味しかったのですが・・・


最後に一番不味いものを食べてしまったような気がします(;^_^A

星の数マイナス☆☆☆
(でも、じゃがいもと野菜の煮込みは★★★)


デザートは市販のライスプディングでした。





病院で6日間、延々と不味いものを食べ続けましたが、お陰で家で食べる食事のありがたみを身に染みて感じました"ヽ(´▽`)ノ"


でも、今度入院したら、アフロカリビアンメニューがあるので、今までより入院食を楽しめそうです(^^)v

・・・って既に次回の入院を考えている愚かな私です(^^ゞ


一気に全部紹介してしまったので、かなり長い記事になってしまいましたが、最後までお付き合いくださって、どうもありがとうございました"ヽ(´▽`)ノ"



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
「よく6日もこんな料理を食べ続けられたわね!」と思われた方、ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
02:00  |  イギリスの食文化  |  Trackback(1)  |  Comment(26)

Comment

これまた、マメに写真撮られましたねぇ。

後半の星三つの追い上げで、平均は何とか二ついく位でしょうかねぇ?

自分的には、「チキン&野菜カレー」を全部食べたのにびっくりです。
あと、、「チキンホットポット」の人参。。。
基本的に出てきたものは平らげるので、あの人参は、
最後に口に掻きこむことになりそうです。。。

自分はまだ入院ってしたこと無いんですが、
これを見て、体に気をつけようと思いました。。。(笑)
sakaito |  2006.11.17(金) 07:06 | URL |  【編集】

ハジメマシテ。
初めてコメント入れさせていただきます。
まずは、退院おめでとうございます。
いつもとても美味しそうなお料理&綺麗なお写真で毎日覗くのが楽しみです。
貧血、あなどれないですよね・・・
私は去年の夏あまりにも体調が悪く病院へ行ったら
ヘモグロミン2.7・・なんて数字を打ち出してしまいました。死ぬおもいでした。今は復活♪
日本の病院食もふりかけ無くしては過ごせませんが・・・

ステキなお料理&お写真、これからも楽しみにしてます。
mika |  2006.11.17(金) 08:14 | URL |  【編集】

入院、大変でしたね

病院食がチョイスできるというのは驚きました。どこの国も病院食にうまいもの無し・・・のようです。
お体大切になさってくださいね。
trunk |  2006.11.17(金) 08:56 | URL |  【編集】

遅れましたが、退院おめでとう♪
だいぶ体はなれましたか??

ほんと毎日、一見、見た目はオオーw(*゚o゚*)w豪華、とても病院食とは思えない感じですけど、、
結構、チンが多かったのですね。というか、チンなんですね。
ガモンステーキは食べてみたいなって思いましたけど。
やっぱ、ミリアムさんの作ったおにぎりがいいわ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

次は、この病院食は食べずに済むように、徹夜は控えて睡眠たっぷりとってくださいね音♪

これから、またミリアムさんのレシピが見られるのは嬉しいわ♪
ゆらそら |  2006.11.17(金) 11:31 | URL |  【編集】

あら、ちょっと意外?!

イギリス料理 プラス 病院食というだけだけあって、ものすごい料理を実は想像していた私だっただけに、写真を見て、あらら、ちょっと意外!と思いました★ ちょっとグリーンな野菜が欲しいですね~!
でも、やっぱり自分で作る、自分の味の手作り料理が一番ですよね★
bloosom |  2006.11.17(金) 16:40 | URL |  【編集】

相変わらず

イギリスの病院食って、重たーいメニューですね(^^;)。

私も一度入院したとき(Privateだったんだけど)手術してすぐ後の食事のチョイスがソーセージ&マッシュ、ローストポーク、またはベジタブルラザーニャ、っていわれて、冗談だと思いました。 
melocoton |  2006.11.17(金) 18:47 | URL |  【編集】

すごっ!!!

やっぱりイギリスの食事って、すごいですね~。
病院食でもこんなしっかりした食事ですもん!
ある意味、体調悪い時には遠慮したいんでは???というのと、半分、日本の病院食とは違って、ガッツリ食べて元気出そう♪っていうのが感想です。。。

デザートまでついてきて、日本人にはカロリー過多で太りそうですね!
個人的に嬉しいけど(* ̄m ̄*)

それにしもてイギリスの病室はきれいですね~☆
NON |  2006.11.17(金) 19:00 | URL |  【編集】

sakaitoさん"(´▽`)ノ"

チキンカレー、見た目かなり来ていますよね(;^_^A

でも記事の中でも書きましたが、他の料理に比べて味はまともなんですよ(~_~;)

シカシ、改めて見ると、ニンジンの量が多いですね。

私は1度だけ日本の病院に入院したことがあるのですが、その病院の食事はとっても美味しかったですよ。

他の患者さんも「不味い」と不満を言う人はいなくて、返ってみんな食事を楽しみにしていたようです。

日本なら大丈夫・・・って、いくら病院食が美味しくても入院なんかしないに越したことはありませんね(~_~;)
ミリアム |  2006.11.17(金) 21:24 | URL |  【編集】

圧巻!?

うんうん、写真だけでも美味しくなさそうですよね。
ガモンステーキは悪くなさそうって思ったんだけど、
ミリアムさんのと比べると・・ああそうだったのね、という感じです。
全体に見ると、ぐっちょり煮込み系が多い?
写真だけざーっと見て一番まずそうなのは
アラブ風ラムシチューに決定!
と思ったらやっぱりの星の数でした。
一番おいしそうなのはポーク&アップルキャセロールかな~
それにしても付け合わせのじゃがいもすらまずいって。。
ほんとおつかれさまでした。
secdimtem |  2006.11.17(金) 21:29 | URL |  【編集】

mikaさん"(´▽`)ノ"

mikaさん、いらして下さってありがとうございます(^^)

いつもブログを見てくださっているんですね。大感激です"ヽ(´▽`)ノ"

おかげさまで思ったより早く退院できました。

mikaさんも貧血で病院のお世話になったことがあるのですね。ヘモグロビンが2.7というと、かなりきつかったことと思います。よくそこまで我慢していられましたね。

今は貧血の方は大丈夫なのでしょうか?

ブログが早く再開出来て良かったです。

これからも宜しくお願いします(^^)

また、お気軽にコメントを下さいね(*´∇`*)
ミリアム |  2006.11.17(金) 21:29 | URL |  【編集】

trunkさん"(´▽`)ノ"

相変わらず不味い料理を食べ続けた入院でした(~_~;)

でもおかげさまで思ったより早く6日間で退院できたのでホッとしています(^^)

病院食は美味しくないものでしょうが、制限がある場合は仕方がないのですが、私が食べた食事の大半は普通食なのに、制限食より不味いという、恐ろしい自体でした(;^_^A

入院は出来るだけ避けたいものですね(^^ゞ
ミリアム |  2006.11.17(金) 21:34 | URL |  【編集】

ゆらそらさん"(´▽`)ノ"

おかげさまで思ったより早く退院できたので、ホッとしています(^^)

イギリスの病院食、キタナイでしょう(;^_^A

明らかに病気のある人が食べる制限食は『チン』するものはなく、手作りなのですが、一般食はTVディナーもどきなんですよね。

でも、こんなのこの病院が初めてです。

やっぱり家で食べるご飯が良いですね(^^)

ゆらそらさん、これからも宜しくお願いします(^^)
ミリアム |  2006.11.17(金) 21:39 | URL |  【編集】

bloosomさん"(´▽`)ノ"

意外でしたか(;^_^A

もっとひどいご飯を想像していました?(゚ロ゚;)

これでも十二分にひどくないですか(^▽^;)

グリーンの野菜ですが、イギリス人はもともとそれ程野菜類を食べない国民なので、じゃがいも、ニンジン、グリーンピース、ブロッコリー、インゲンくらいしか付け合せには出てこないんですよ。

サラダをメインディッシュにも出来ますが、美味しくないのと食事を冷たいものだけで終わらせるのは嫌なので注文しなかったです(^^ゞ

病院食がこんなに不健康でいいのかしら・・・って感じですよね。


ミリアム |  2006.11.17(金) 21:46 | URL |  【編集】

Melocotonさん"(´▽`)ノ"

イギリスの病院食はボリュームがありますよね。

今回食べた食事の大半は一般食だったので、それも仕方が無いのですが、Melocotonさんは手術のすぐ後に、そのメニューはすごいですね。

プライベートの病院のご飯は美味しかったですか?NHSとは違うでしょうね(;^_^A
ミリアム |  2006.11.17(金) 21:50 | URL |  【編集】

NONさん"(´▽`)ノ"

病院食、日本のものに比べると、ボリュームがあると思います。

でも、今回食べたものの大半は食事制限のない一般食なので、本当の病人食ではないんですよ(^^ゞ

ただ、見た目よりかなり脂肪分、塩分は控えめで、腎臓食はどれも塩を全く加えられていないものばかりです(;^_^A

私が入院したところは、1年前に新築されたビルで、どうやらかなり衛生に気を使っているようで、掃除も1日に2-3回入ります。その点だけはかなり高く評価しています(^^)v

ミリアム |  2006.11.17(金) 21:56 | URL |  【編集】

secdimtemさん"(´▽`)ノ"

どれもこれも見た目が悪いですよね(;^_^A

でもガモンステーキはおっしゃる通り普通の味で不味くないですよ(^^)

やはり一番ひどかったのはアラブのラムシチューです。とにかく臭くて硬くて・・・(;´Д`)ノ

じゃがいもが不味い理由ですが、普通食の方のお芋はそれ程不味くないのですが、制限食の方は腎臓病食だったので、塩は全く加えわれていなくて、おまけにカリウムを除くために徹底的に茹でてしまうため、不味くなってしまうんです。

ある意味仕方がないんですけど・・・(;^_^A

ポークのキャセロールは、お肉が柔らかくて優しい味で、制限食としてはかなりまともでした。

でも、何れにしても、仮に美味しくても病院食などは食べないに越したことはありませんね(^^)

ミリアム |  2006.11.17(金) 22:14 | URL |  【編集】

とっても豪華!に見える?

さすがミリアムさん!!ただじゃ退院しない!見ごたえのあるレポート楽しみました。
病院食にチョイスがあるのは欧米では普通なんでしょうね。出産で入院したくらいですがアメリカもそうでした。でもこんなに国籍豊かなメニューじゃなかったなー
美味しくなくても入院中は暇なのでガラガラワゴンの音がするたび心躍っちゃいそう。
でもお手製のおむすびが一番美味しそうだったので昨日の夜柚子胡椒おいれたおむすび作ってしまいましたよ!
fragola |  2006.11.17(金) 23:12 | URL |  【編集】

fragolaさん"(´▽`)ノ"

日本の病院食も週1回位の割合で選択できるようになってきているようですが、まだまだ患者の好みを優先してくれませんよね。ヨーロッパと違って、患者はお金払っているのにね。

そうそう、入院していると暇なので、食事の時間って、不味いと分かっていても結構楽しみなんですよね(;^_^A

朝、メニューを配られるとそれを眺めて、しばし何を選ぼうか考えている時間もとっても貴重です(^^ゞ

おにぎりですが、せっかく持って行ったのに、結局2個しか食べられなくて、もったいないことをしてしまいました。

日本の病院にいたら、他の患者さんに貰っていただけたと思いますが、イギリスやアメリカじゃ、ありがた迷惑で、そっと捨てられるのが関の山ですよね(;^_^A
ミリアム |  2006.11.18(土) 01:05 | URL |  【編集】

退院おめでとうございます!

ぴかままさんのところでミリアムさんの名前見て「あ!帰ってきてるっ!」と来てみたら!大分出遅れてたようですね。もう大丈夫ですか?貧血なの?鉄分取って~!体重増やして~!

“ごはん食い”のミリアムさん、コメものが多いのはそのせい?でもくらべちゃうでしょー?ミリアムさんちの優秀なおかまで炊くごはんと!
前に書いたかな?あたしも入院したことあるんだけど、こっちで。食事は決して“軽くない”。ヴェジラップとかすっごいボリュウムで、「キッチンペーパーかよコレ!?」みたいな。でも全部食っちゃうんだけど爆!食べては松葉杖で院内暴走したりして、退院する頃には「ホントに意識不明でICUにいたのか!?」ってなくらい元気になりましたよ笑。

ミリアムさん、又美味しいブログ楽しみにしてますねーっ!!!
おはよう♪ |  2006.11.18(土) 03:28 | URL |  【編集】

おはよう♪さん"(´▽`)ノ"

おかげさまで、思ったより早く退院できました(^^)
ご心配を頂いてどうもありがとうございます(*´∇`*)

私の貧血は、もう慢性で、困ったものです。でも鉄不足の貧血じゃないんですよ。鉄分はたっぷりあるんです(^^)v

体重も病院で食事が不味いのでお菓子ばかり食べて、きちんとお腹周りが一回り大きくなって帰ってきました(^▽^;)

でも、今年はもう2度も輸血をしてしまったので、来年はこうならないといいのですが・・・(^^ゞ

おはよう♪さんも入院されたことがあるんですね。アメリカの病院食も量はありそうですね~。

おはよう♪さんは事故にあわれて怪我をされたの???
ICUに入るなんて、随分大変でしたね。


ブログ、退院してから何だかバタバタしていて、今だ落ち着かなくて、普段のペースに戻っていません(;^_^A

まあ、ぼちぼちやっていきますので、これからも宜しくお願いします"ヽ(´▽`)ノ"
ミリアム |  2006.11.18(土) 05:59 | URL |  【編集】

堪能させてもらいました(爆)

またまた病院食シリーズ、堪能しましたわん。
一番たくさん出そうなもの(一般普通)が一番手をかけられていない・・・わかるわかる。大量生産の宿命。
それにしても、選択肢の多さは特筆すべき点かも知れませんね。ドイツの病院は、まあ私が入ったのが婦人科だからというのもあるでしょうが、ここまで選択肢多くなかった。せいぜい2種類(「普通の」「軽め」という選択肢)+「ベジ」ってところ。ユダヤ食、アジア食なんて無かったし、ムスリムは3種類の中に必ず豚無しがあるからそれを喰え、って感じで。制限食は内科病棟に行けばあったのでしょうが、婦人科には来てませんでしたから、お目にかかれませんでした。

とにもかくにも、健康第一ですね(^_^;)
ぴかまま |  2006.11.18(土) 18:09 | URL |  【編集】

おつかれさまでした~!

ミリさん、今回もしっかりレポってくれて、すご~い!お陰で楽しめました~!

ピカちゃんが言ってるように選択肢が多いのはいいですよ~!アタシが入院した時は『普通食』オンリーで、味のしない『エサ』って感じだったし、レッドペッパーとコショウ持ってったのが10日やそこらで『空』になるくらいガンガン何にでもかけまくってたし~!

おはっちの入院って酔っ払ってピックアップトラックになぎ倒された時かも・・・?
KIK |  2006.11.18(土) 18:31 | URL |  【編集】

ぴかまま"(´▽`)ノ"

いや~、もうこれ、本当にシリーズ化しちゃいました(^^ゞ

今年はこれで終わりにしたいですが、来年もどうせ2-3回は入院するに決まっています(;^_^A

この『病院食』の記事、病院関係の方が結構読んでくださっているようなので、出来るだけ正確に書いているつもりですが、改めて見ると、不味そうですね~(;´Д`)ノ

確かに選択肢は多いですね。

これ以外にも、患者の体調に合わせて、味は別にしてもかなり色々出してくれます。

まあ、カリビアンという思いがけず美味しい料理もあったので、次回からの入院生活は、少しはマシかもしれません(^^ゞ

ぴかままは婦人科に入院したのですね。

婦人科だと特別な制限食はあるのでしょうか?

私が4食食べた腎臓/糖尿病食って、ひょっとしたら最も不味いのかもしれません(^▽^;)
ミリアム |  2006.11.19(日) 05:07 | URL |  【編集】

KIKさん"(´▽`)ノ"

楽しんで頂けて、何よりです(;^_^A

相変わらず不味い料理満載でしたよ。

でも3回目ともなると、覚悟が出来ていたので、おかげさまで初めての時程ショックは大きくなかったですね。

これまで随分何度も入院しましたが、この病院ほど不味い食事を出すのはなかったですね。

KIKさんもアメリカで不味い食事を食べたんですね。

イギリスと違って、アメリカでは患者はちゃんと食事代を払っているのに(ですよね?)不味いものを出されるんじゃ割が合わないですね。

おはよう♪さん、やはり交通事故に遭われたんですね。

こうして後になって笑い話にネタに出来るということは、完治して今は元気だからでしょうが、想像するとかなり恐ろしい目に遭われたんですねヾ(;゚Д゚)ノ
ミリアム |  2006.11.19(日) 05:17 | URL |  【編集】

面白すぎます!!

はじめまして。
『病院』で検索して来ました。

こう云う情報って 日本では(日本語では、かな?)なかなか見れませんので
大変興味深く拝見しました。
写真もですが、コメントも気が利いてます!!
他の記事も とても面白かったです。
もしよろしければ
私のBlogにリンクさせていただきたいのですがいかがでしょうか?
いえいえ、うちのはそんなに面白くもないので片道リンクで結構です。
私のBlogを見ている人たちも興味あると思いますので。

今後も ときどき覗きに来ますね。
kururu |  2006.12.12(火) 21:57 | URL |  【編集】

kururuさん"(´▽`)ノ"

kururuさん、いらっしゃいませ"(´▽`)ノ"

記事を楽しんでいただけて、とても嬉しいです。イギリスの病院事情などあまり知られていないのではないかと思うので、出来るだけ詳しく、正確に書いているつもりです。

日本とは随分事情が違いますよね。

kururuさんも病院通いをしなければならないのですね。

なおさら、違いを比較できますね。

リンクの件ですが、もちろん喜んで!!!

また病院関係の話題があれば随時記事にしていくつもりです。このようなブログですが、これからも宜しくお願いします"(´▽`)ノ"
ミリアム |  2006.12.13(水) 03:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://milliamm.blog39.fc2.com/tb.php/388-ddbd0d53

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

今回はフルーツ 全般関連ブログを紹介します。それぞれのブログにもぜひ訪れてくださいね!
2006/11/17(金) 14:52:26 | フルーツ|フルーツ館

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。