12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

チキンジャルフレジ(Chicken Jalfrezi)

2006.01.08 (Sun)

チキン ジャルフレジ (Chicken Jalfrezi)

イギリスのカレーは美味しい

辛いカレーが食べたいときに、作るのがチキン・ジャルフレジ(Chicken Jalfrezi)です。といっても全部自分で作るのではなく、市販のジャルフレジ・カレーソースを使って作るので、今回はきちんとしたレシピはありません(次回手作りしたら、ちゃんとしたレシピを掲載します)。

ジャルフレジはドライフライ(Dry Fry)という意味だそうです(日本語でぴったりの表現が思い浮かばないので英語の説明のまま)。

【作り方はをクリックしてね】

  

More・・・

イギリス人はチキン・コルマ(Chicken Corma)やチキン・ティカ・マサラ(Chicken Tikka Masala)のようなマイルドでボリュームがあるカレーソースが好みで、それらは美味しいのですが、どちらかというとあっさりした味が好きな私には少々重いし、カロリーも気になるんですよね(^^;

その点、チキン・ジャルフレジはトマトと青唐辛子の爽やかな味とスパイスの組み合わせがあっさりめでくどくなく、
日本人好みだと思います。

が、しかし、本格的なお店で注文するとソースの表面に5mm-1cmくらい油が浮いたものが出てきます。インド料理は油を使うんですね。

以前何かで読んだのですが、インドでは生に近いほど不浄なものと考えられている(いた)ので、相手を尊重すればするほど、油を使った料理が増えるとありました。

そういった、文化的/社会的背景とは別にしても、インドの気候を考えると、冷蔵庫が無い時代に料理を安全に食べるには、沢山の油と香辛料を使うのは理に適っていますよね。

でも今のイギリス人には油はそれ程必要ないのですが・・・

ちなみに、チキン・コルマはクリームとココナッツミルク入りのとてもマイルドな、カレーというよりスパイシーなホワイトシチューと言えるようなカレーで、チキン・ティカ・マサラはタンドリーチキンをマイルドなスパイス、ココナッツミルク、クリームかヨーグルト入りのソースで煮たカレーです。

チキン・ティカ・マサラは、イギリス人客に、料理に対して文句を言われたインド人シェフが、その場の思いつきで出したのがきっかけで生まれたカレーだそうですから、本場インドのカレーではありません。でも、今でもイギリスで最も人気が高いカレーです。

これらのカレーは、イギリスのどこのスーパーマーケットでもReady Mealとして売られていて、レンジで温めればすぐ食べられるので、常に人気商品だそうです。

メーカーにもよりますが、他の出来合いの食品に比べてかなりレベルが高く、へたなレストランのカレーよりはるかに美味しいことは確かです。

遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : カレー - ジャンル : グルメ

04:02  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(9)

Comment

おじゃまします♪
 チキンジャルフレジ、初めて見ましたがおいしそう!

 カレーは全世界共通の「おいしいおかず」なんですね。
 インド人はえらい!

 しかし、相手を尊重すればするほど油が増えるとは…
 宮殿料理なんかになったら、どんな油漬けりょうりが!?

 ところで話は変わりますが、今日クックのサポートから
メールがあり、レシピの無断転用の件について、先方に
削除するようメールで働きかけている旨の連絡がありました。

 私も個人的にあっちのサイトにはメールしたのですがナシのつぶて…
 あまり期待もしてないんですけど。

 「企業」同士、話をしっかりつけてほしいものです。
mocataro |  2006.01.08(日) 19:31 | URL |  【編集】

mocataroさん、こんにちは♪

チキン・ジャルフレジはおいしいですよ~!今度はちゃんと全部手作りしてレシピを載せるつもりです。

そうそう、もてなしの格が上がると、揚げ物が沢山出てくるそうですよ。

インド式で考えると、刺身って最低の食べ物ですよね(^^;


Cookから連絡があったのですね。私も連絡してみます。

早く解決すればいいのですが、どう考えても一筋縄では行かない相手なので、即解決にはならないでしょうね。

ミリアム |  2006.01.08(日) 22:39 | URL |  【編集】

こんにちは!
ジャルフレジ、美味しそうですね~^^。
確かにレストランで食べるインド料理は油っこいものが多いですよね。
インドでは、昔は太っていることは富の象徴だったようで、女性もふっくらしているほうがもてたそうですが、都市化が進むムンバイではその価値観は薄れてきているようです。
ウチのメイドは「油を多く使うのは体にも経済的にもヘルシーじゃない。」といって、極力油を減らして料理してくれるので助かってます。レストランのインド料理を毎日食べていたら、日本人の私は胃が疲れてしまうかもしれません。
Pampkin-R(パンプキン) |  2006.01.08(日) 23:52 | URL |  【編集】

この話、前に「苦」でも書いたかも知れませんが・・・
もう何年も前になりますが、イギリスの田舎のほうで、大勢でインドレストランへ行ったんです。私と、イギリス生まれの英国籍インド人を除いて、全員がアングロサクソンというメンバーでした。
いざ注文という段になって、そのインド人が「皆さん、”マイルド”と書いてあるものだけ選ぶようにしましょうね。でないと、火を吹きますよ」と。当然皆その助言に従って注文しましたが、彼ひとりだけはやはりそれなりの辛さのものを頼んで、それが出てきたときに「さあ、誰か試してみたい人いる?」。ここはやはり私が唯一のアジア人として試さぬことには誰も試さないだろう、と思い「ちょっとだけね」と立候補。ホンの一滴だけ、スプーンの先にすくって食べてみると・・・火を吹きました(爆)。それをその彼は、ごく普通に、サクサクすくってパクパク食べているんですよ。イギリス出身とは言っても、やはりインド人家庭で育った彼の味覚は完璧にインド人なんですね。
ぴかまま |  2006.01.09(月) 03:54 | URL |  【編集】

パンプキンさん、こんにちは♪

そうなんですよね~。お店で食べるインド料理は油がいっぱいなんですよね。

さすがシャロンさんは、分かっているんですね。

太目は富の象徴っていえば、ボリウッドのスター、特に男性は太めな人が多いですよね。

それにしても、ボリウッドって、最初聞いたときは、冗談かと思いましたよ。
ミリアム |  2006.01.09(月) 05:46 | URL |  【編集】

ぴかまま、こんばんは♪

私もタイレストランでタイ人から、それ程辛くないから大丈夫、と勧められた料理で、水を1Lくらい飲む羽目になったことがあります。

インド人、タイ人、韓国人の胃壁って辛いものに免疫が無い人種に比べて厚いそうですよ。

だから、外国で生まれ育っても辛いものが食べられるのではないのでしょうか。

でも西洋人の甘さに対する味覚は環境と習慣でしょうね。
ミリアム |  2006.01.09(月) 05:55 | URL |  【編集】

>ボリウッド
>冗談かと
わかります!ボンベイとハリウッドをかけて、ボリウッド。
すごいセンスですよね。
Pampkin-R(パンプキン) |  2006.01.09(月) 13:59 | URL |  【編集】

パンプキンさん

イギリスのインド人はボリウッド大好きなんですよ。
ミリアム |  2006.01.09(月) 14:17 | URL |  【編集】

ジャルフレジ大好き!

私もイギリス在住でお料理大好き、インド料理大好きです。

昨夜もジャルフレジ作りました。
ミリアムさんの仰るように、あっさりして爽やかなところが魅力です。
私はコーマやチキンティカマサラも嫌いではないですが、やっぱりジャルフレジが一番のお気に入りかな。

ちなみに、昨夜のジャルフレジはここのレシピ使用です。
http://www.mamtaskitchen.com/index.php
このサイトは色んな野菜を使っていて、本当にどのレシピでも外れなくおいしくて、いつもすごく助かってます。
まだなら、お試しあれ。
木天蓼屋 |  2010.10.03(日) 08:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://milliamm.blog39.fc2.com/tb.php/42-536e42f2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。