04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

鶏のパセリクリームチーズソース

2006.12.21 (Thu)

鶏のパセリクリームチーズソース

鶏のパセリクリームチーズソース


昨夜は、鶏肉を焼いて、クリームチーズで作ったソースをからめました。

仕上げにみじん切りのパセリを入れたので、パセリソースです(^^)v

ブログランキングバナー赤

にほんブログ村 料理ブログへ

More・・・

私は、これまでクリームチーズを料理に使ったことがなかったのですが、料理のソースとして使うと、なかなか良いですね

パセリの代わりに茹でて刻んだクレソンや、種を取ったトマトの角切り、粒マスタードなどでもソースを作ってみようと思っています。



クリーミーで、コクがあるソースですが、くどさがなく、生クリームに比べる複雑な味わいで、気に入ってしまいました


何より、すごく簡単(^^)v

【作り方はをクリックしてね】




この2-3日、ロンドンはとても寒いんです。

霧も出て、外は如何にも寒そうです。

気温もマイナス2度。


どうせならこのまま雪が降って、ホワイトクリスマスになれば良いのに・・・

と思いながら期待して天気予報を見ると、でクリスマスは暖かくなりそうですって。

残念(*^ - ^*)ゞ






ファーザークリスマス(サンタクロース)の衣装を着て、ショッピングモールなどで子供たちと一緒に写真をとったり、幼い子を抱っこしたり・・・、とうのはこの時期よくあるパーフォーマンスの1つですよね。


ところが、これに関して、小学校がクレームをつけたそうです。


理由は、

「サンタクロースなんて存在しないのだから、子供たちを混乱させるような真似をするのは良くない

だそうです


(;一_一)


確かにサンタはいないけれど・・・ (・・;)     


これじゃまるで夢がないですよね(;^_^A


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
09:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(28)

Comment

おはようございます

はじまして、いつぞやはコメントありがとうございました!

ロンドンはすーごく寒いんですね、関西に住んでる私には寒さの想像がつきません(>_<)

鶏肉好きの私にはたまらないお料理です、クリームチーズのソースがほんとおいしそー。
胸肉とモモ肉と両方の食感が味わえていいですね(*^。^*)
あっしー |  2006.12.21(木) 10:30 | URL |  【編集】

ロンドンは寒いですね。

マイナスとは寒いですね。
霧が出ていると、シンシンと冷えるという感じですね。
この冬は東京近郊はまだマイナスにはなっていないと思いますよ。たぶん。

小学校の話、夢がなさすぎです。
子供達にはなるべく長くサンタさんがいると信じてもらいたいです。

今日のお料理、ぜひ作ってみます♪
大好きなチーズも入っているし(笑)

ハッピー |  2006.12.21(木) 10:34 | URL |  【編集】

お久しぶりです。

ロンドン寒いんですね・・・。
新潟も今朝にかけて冷え込んで-1~2度だったそうです。

クリームチーズソースが美味しそうv-238
パセリが入って色合いもいいですね。
早速真似てみますね♪
てんてん |  2006.12.21(木) 12:39 | URL |  【編集】

とても美味しそうで思わずよだれが出ちゃいました!
ところで「どこよ」っていうSNSを知っていますか?
最近友達に誘われて私もブログ書いてるんですけど、PCとも連動してて、携帯のGPS?機能で友達と待ち合わせしたり出来るらしいんです。
興味がありましたら見てみてください
けん |  2006.12.21(木) 14:31 | URL |  【編集】

ファーザークリスマス

文句をつける親がいるんですか!?

これはもう日本だけの問題じゃないですね・・・親がうるさくて、何かを取り上げて非常識だとか、困るとか言い出すと待ってたかのようにそれに便乗する世論が出てきて、問題を大げさにしちゃうんでしょうね。

いいじゃないですか・・・ねえ。サンタと写真撮ったことは子供のいい思い出になりますよね。
夢のような体験って子供には必要だと思います。

そうそう、クリームチーズ大好きなんですよv-238
今度やってみますねv-266
kuro |  2006.12.21(木) 15:04 | URL |  【編集】

Σ(- -ノ)ノ エェ!?
小学校で、夢を壊すこという方もいるんですね~
家の息子。。まだ信じてるのに。。。
そんな姿をとっても可愛いって思っていたのに。。。(親ばか)
サンタなんかいないんだぞ!そういう方よりは、きっとプラスになっていると思うんですがね。

クリームチーズのソースいいですね♪
なんでも、ポテトサラダをクリームチーズで作るのも美味しいっていいますよね(o^∇^o)ノ
ゆらそら |  2006.12.21(木) 16:08 | URL |  【編集】

ありゃ~

確かにね~
サンタさんいないんだろうけど・・・
そのクレームの付け方もどうよ・・・
仮面ライダーやウルトラマンもだめなんでしょうかね┐(´ー`)┌
騒ぎすぎな気がしますが。

目の前にあるものだけ信じてればいいんですかね??
目に見えない人の繋がりは?
将来の夢や希望は?
恩や感謝は?

あっ、またしても、熱く語りだすところでした(;^_^A
やっぱり、徳島で飲み会開いてもらわんとだめですね~
交通費は某itoさんが出してくれますから、オヤジの好物のチキンもってきてくださいね~
よりとも |  2006.12.21(木) 20:30 | URL |  【編集】

クリームチーズ

使ったこと無いんですけど、美味しいんでしょうねぇ。
鶏肉って、淡白なので、絶対合いますよね!

早くも氷点下なんですね。。。
徳島は、まだまだですねぇ。

サンタクロース、、どうなんでしょね!?それ。
そんなこと言ったら、童話も昔話も、、、ですよねぇ。
なぁ~~んか頭デッカチな子供ばかりになりそうで怖いでつ。。。
sakaito |  2006.12.21(木) 21:57 | URL |  【編集】

チーズソース

これは淡白な白身魚などでもおいしそうです。もちろんパスタにも使えますね。複雑な味を私も試してみたいです!!

サンタクロースはいないけど子どもの夢と親の楽しみでもありますね。うちは子どもがミドルスクールに入った時点でサンタはもう来ないんだよと言いました。これで私もクリスマスイブの夜に子どもが寝入るのを待たなくてすみます!!(何度もツリーの下まで行くのですがすぐに子どもが部屋からでてくるんです・・)でも、寂しい気持ちもあるんですよ。
fragola |  2006.12.21(木) 23:36 | URL |  【編集】

サンタクロース

子供のころはサンタさんを信じてはいても、枕元に親が何か置いていても知らん顔してました~。(-_-;)
子供心に信じたかったのと親に騙されてあげたい気持ちがあったんですね。その夢を壊すのもなあ~。イギリスはそれほどうるさいのかな?
ロンドンは寒くなってきたんですね。
雪はそんなに降らないようですが・・。
今年の日本は暖冬で雨ばかりふっています。ロンドンの天気予報を見たら晴れの日が多いのにびっくり。日本よりお天気がいいんじゃないでしょうか?
今年の日本はエルニーニョで冬になっても暖かく雨ばかり降ってるんですよ。ロンドンの方が曇りや雨のイメージが強かったのになあ。
チキンのクリームソースとっても美味しそうですねエ。チキンは大好きなのですがあまりソースに凝ることがなかったので今度作ってみることにします。海老やホタテで作っても美味しいかも(^_^)v
日頃和食を作ることが多いので、こういうレシピに憧れるのですが、案外海外に行くと、なんてこともない焼き魚にお刺身や煮物。なんていうのが食べたくなるんですよね。どこでも売ってる日本のお菓子が妙に欲しくなったり(そちらの国で手に入らないような)。
そういうことってありませんか?
みいな |  2006.12.22(金) 00:47 | URL |  【編集】

このソース、たまりません!

クリームチーズを毎日欠かさないわたしには、このソースはもう。。。!
ミリアムさんのアイデアは、ほんといつも素晴らしすぎます!
えっと、ミリアムさん、今度のイブに、チキンとポテトをオリーブオイルと塩コショウだけでオーブンで焼いて、あとからこのソースをかける、というのはありでしょうか?
なんだか、イブのメニュー、ミリアムさんに相談ばかりしてしまって、すみません。。。6人来ることになっちゃって(うち4人は男性。よく食べるでしょうね。。。)いかに手軽にたくさん作るか、を考えていて。不安なんです。。。
ぷーくれ |  2006.12.22(金) 02:01 | URL |  【編集】

あっしーさん”(´▽`)ノ”

あっし~さん、こんにちは(^^)

イギリスはこの数日間本当に寒いんです。昨日は昼間も1℃くらいの気温で、外に出ると体の芯から冷え込むのが分かるくらいです。あっしーさんは兵庫にお住まいなのですよね。そちらはそれ程寒くならないのですか?

このソース、簡単でなかなか悪くないです。宜しければお試しになってくださいね(^^)v
ミリアム |  2006.12.22(金) 07:06 | URL |  【編集】

ハッピーさん”(´▽`)ノ”

寒いんですよ~v-292
家の中にいると気がつかないのですが、1歩外に出ると、凍えそうです。

12月にこんなに寒いってあまりないんですけれど・・・?

サンタのクレーム、驚いちゃいますね。イギリスの学校って時々変なこと言います。

チキン、このソースとっても簡単です。宜しかったらお試しくださいね(^^)

ところで、ブログの管理画面に障害が出たようで、アクセスできないんです。ひょっとしたら今日(22日)は更新出来ないかもしれませんv-292
ミリアム |  2006.12.22(金) 07:11 | URL |  【編集】

てんてんさん”(´▽`)ノ”

イギリス寒いんですよ~v-292でもホワイトクリスマスにはならないようで、がっかり。昨日の昼間も1-2℃でした。

新潟はやはり寒いんですね。でも暑過ぎるより寒い方が対処できますね・・・って限度がありますが(*^ - ^*)ゞ

このソース、とっても簡単です。パセリの代わりに他のハーブや、トマト、刻んだセロリなど、意外とあわせられるものが多いと思いますよ。鶏肉以外では魚貝類に合いそうですよね(^^)
ミリアム |  2006.12.22(金) 07:17 | URL |  【編集】

けんさん”(´▽`)ノ”

けんさん、いらっしゃいませ(^^)

この料理、とっても簡単です。宜しかったらお試しくださいね。

『どこよ』というのは初めて耳にしました。携帯の機能はどんどん進歩してるのですね。興味があります(^^)
電話をかけることしかしない私は、タジタジになってしまいます(^^;
ミリアム |  2006.12.22(金) 07:22 | URL |  【編集】

kuroさん”(´▽`)ノ”

サンタの話、驚いちゃいますよね。でもこれ、親が文句を言ったわけではなさそうですよ。
イギリスの親ってこういうことあまり色々言いません。教師の間で出た結論のようです。

こちらの学校の先生って、おかしなことを言う人が結構いるようです。

でも教師の言い分も少しは分かるんです。

というのは、イギリスにはイスラム教徒、ユダヤ教徒、ヒンズー教徒の子供たちが沢山います。この子達がサンタの存在を信じると、色々不味いことになることをは簡単に想像できますよね。宗教心の薄い日本人には理解しにくいことですが、それ程単純じゃないんですね。


チキンのソース、とっても簡単です。宜しかったら美味しそうですね!ためしになってみてくださいね(^^)
ミリアム |  2006.12.22(金) 07:26 | URL |  【編集】

ゆらそらさん"(´▽`)ノ"

サンタの話、驚いちゃいますよね。でもイギリスの先生ってこういうことを言う人いるんですよ。
イギリス人の親たちは、細かいことであまり苦情を言ったりしないので、教師間で出た話題だと思います。

ただ、イスラム教徒、ユダヤ教徒、ヒンズー教徒の子供たちが、サンタの存在を信じると、色々不味いことになることを危惧して出た意見のような気もします。

クリームチーズは、なかなか使い勝手が良いですね。

ブログに障害が起きてしまい、今日は更新できないかもしれないんです。毎日日課になっていることが出来ないと、何となく気持ちが落ち着かなくなってしまいます。 ブログ依存症?(^^;
ミリアム |  2006.12.22(金) 07:34 | URL |  【編集】

よりともさん"(´▽`)ノ"

サンタの話、ちょっとびっくりですよね。こんなことで苦情を言う暇があったら、もっと学校の管理をきちんとしなさいといいたくなるところです(^^;

でもこれ、ある意味仕方がない発言のような気もしています。

イギリスは、多民族、多宗教の国で、いくらイギリス国教がプロテスタントとはいえ、他宗教の考えを無視は出来ません。

イギリスに大勢いるイスラム教徒、ユダヤ教徒、ヒンズー教徒の幼い子供たちが、クリスチャンの間で生まれた御伽噺やサンタの存在を信じると、色々不味いことになることをは簡単に想像できますよね。宗教心の薄い日本人にはなかなか理解しにくいことですが、それ程単純じゃないようです(^^;

ところで、ブログの管理画面に障害が出たようで、アクセスできないんです。ひょっとしたら今日(22日)は更新出来ないかもしれません。
また明日よろしくお願いします(^^)
ミリアム |  2006.12.22(金) 07:47 | URL |  【編集】

sakaitoさん"(´▽`)ノ"

サンタクロースへの苦情、ちょっとびっくりですよね。

でもよりともさん、ゆらそらさん、kuroのコメントにも書きましたが、イギリスは多宗教国なので、幼いムスリムがサンタクロースを信じちゃうと、かなり不味いんですよね(^^;

なかなか複雑です。

クリームチーズのソース、とっても簡単で、悪くないですよ。sakaitoさんは普段クリームチーズを使わないかもしれませんが、sakaitoさんがこれを作ったら、1箱をおそらく2回で使い切るので余ることはないと思います(^^)

今日は、FC2に障害がおきたらしくて管理画面にログインできないんです。なので私は元気ですが、更新できそうにないですv-292
また明日よろしくお願いします(^^)
ミリアム |  2006.12.22(金) 07:55 | URL |  【編集】

fragolaさん"(´▽`)ノ"

このソース、とっても簡単です。色々バリエーションも広げられそうですね。

fragolaさんの手打ちのパスタのソースにしたら美味しそうです(^^)

お子さんがサンタが現実のものではないと知ることって、親にとっての少し寂しいことでしょうね。純粋にサンタさんの存在を信じて喜んだり期待したりする姿をみるとそれだけで嬉しくなりますよね。

でも、やはりサンタを信じると不味い場合もあるんですよね。ヒンズー、ユダヤ、イスラムの子供たちが何も知らずにサンタクロースを信じると・・・ね(^^;

ただ、わざわざ学校が乗り出してクレームをつけなくてもいいと思いますが・・・

ところで、ブログの管理画面に障害が出たようで、アクセスできないんです。ひょっとしたら今日(22日)は更新出来ないかもしれません。
また明日よろしくお願いします(^^)
ミリアム |  2006.12.22(金) 08:04 | URL |  【編集】

みいなさん"(´▽`)ノ"

イギリスは、この数日寒いんですよ。
ロンドンは1-2月の方が冷え込むので、12月の昼間から1-2℃の気温になるってめったにないので、本当に寒く感じます。

学校のサンタの苦情、すこし驚きですよね。そんなに目くじら立てなくても・・と思います(^^;

でも、多民族、多宗教のこの国では、サンタを信じる子供を微笑んで眺めていられない大人も多いんです。

イスラム、ヒンズー、ユダヤ教徒などの幼い子供がサンタを信じるとこれは問題ですよね。子供がサンタを信じたら、これらの宗教を信じる大人にとっては『夢』じゃなくて、『悪夢』だと思います。複雑です。

このソース、意外と軽いのでご飯のおかずにもなります。みいなさんが仰る通りホタテ、白身、エビなどとも合うと思いますよ(^^)

外国に行くと、私は必ず、醤油、味噌、一味唐辛子、梅干、焼き海苔、ふりかけ、インスタント味噌汁を持参します(*^ - ^*)ゞ

やはり日本人には日本のご飯が一番ですよね(^^)v

ところで、ブログの管理画面に障害が出たようで、ログインできない状態です。ひょっとしたら今日(22日)は更新出来ないかもしれません。
また明日よろしくお願いします(^^)
ミリアム |  2006.12.22(金) 08:18 | URL |  【編集】

ぷーくれさん"(´▽`)ノ"

ぷーくれさんはクリームチーズがお好きなのですね。なら、このソースぜひ試してみてください(^^)

オリーブ油をかけてローストしたチキンとポテトにこのソース、合うと思いますよ。ローストするときにお好みのハーブやにんにくをすり込んでおけば、うまみも倍増ですね。

6人のうち4人が男性なら、作りがいもありますね。

デザートやクリスマスプディングも出すのですか?あれ、男性はあまり召し上がりませんよね・・・


なんだか24日が楽しみで、ドキドキしてきちゃいました(*^ - ^*)ゞ

ブログの管理画面に障害が出てしまっているようで、アクセスできない状態です。ひょっとしたら今日(22日)は更新出来ないかもしれません。
また明日よろしくお願いします(^^)
コメント欄の書き込みは出来るので、何かありましたらお気軽にに連絡して下さいね(^^)
ミリアム |  2006.12.22(金) 08:26 | URL |  【編集】

うわ~、とっても美味しそうで立派なご馳走♪
こんなのを食べたいっ!!
鶏肉ってどんなソースにも合いますよね~。
たまにはこんなコッテリソースで食べたいなぁ。
パセリも入って彩りもキレイだし(b^-゜)
何よりも、ホワイトソース系ってあったかい感じがします。

ロンドンはマイナス2℃ですか・・・
我慢できない寒さですね((>д<))
それでホワイトクリスマスなら、ムード楽しめて許せるんだろうけど(^_^;)

ちなみに私はサンタクロースはいる!と信じてた子供なので、自然に認識していけばいいのだし、クレームつけるのはどうかと。。。
日本に限らず、何でもやりにくい世の中になっちゃいましたねぇ(´д`)=3
NON |  2006.12.22(金) 15:01 | URL |  【編集】

なるほど。
サンタさんの件は、そういうことでしたか。
すこぶる納得です。

実は、オヤジの製造元家は、仏教徒だからという理由で、サンタさんは来ませんでした。
でも、頂き物を頂戴するときは、お仏壇に供えてからでしたね。


日本では、殆どの家庭にサンタさんがきますから、子供の夢を大切にしたくてオヤジ家にもサンタさんが来てくれますが。。。
忘れかけてた大切なものを思い出させていただきましたm(__)m
よりとも |  2006.12.22(金) 22:54 | URL |  【編集】

そうか、なるほど

確かに、多宗教多民族共存社会においての宗教行事の位置づけって難しいものがありますよね。日本のような、いくつもの宗教から行事とスタイルだけを取り入れて共存させちゃうというようなのはとうてい無理ですからねえ・・・。
フランスなんかは国民にカトリックが多くても国としては宗教的中立ということにしているから方針もあるていど立てやすいだろうけど、イギリスやドイツのように「国教」があって、でもそれは強制ではなく信教の自由も保証されている、というところでは何を基準にして判断したらいいのか、確かにあいまいになってしまいそうです。

24日の晩にサンタクロースがプレゼント持ってきてくれる、というのは実はドイツの伝統にないんですよ。あの格好をしたニコラウスというのが、12/6におやつの詰め合わせをよい子にくれて、悪い子には鞭でお仕置き、というのはあるんですが・・・24日の晩にプレゼント持ってきてくれるのは「幼子キリスト」ということになっているんです。
このへんは国によっていろいろ違いがあるんでしょうね。
ぴかまま |  2006.12.23(土) 04:05 | URL |  【編集】

NONさん"(´▽`)ノ"

この料理、すごく簡単で、安上がりですよ(^^)v 生クリームを使うよりローカロリーで出来ルのがいいです。ソースは意外とさっぱりしていますよ。

イギリスはまだ霧が出て寒いんですが、クリスマスとボクシングディは晴れて、気温が上がるというので、がっかりです(;^_^A

イギリスは色々な民族、宗教の人たちがいるのでクリスマスやサンタクロースを受け入れることが出来ない人も多く、何も知らないユダヤ、ヒンズー、イスラムの幼い子供たちがサンタクロースを信じるのは問題なんですよね。
かといって、イギリスはプロテスタントの国でその国民が後からやってきた外国人に遠慮して自分たちの思うようにクリスマスを祝えないのもおかしなものですし・・・

なかなか難しい問題です。
ミリアム |  2006.12.23(土) 09:23 | URL |  【編集】

よりともさん"(´▽`)ノ"

宗教の問題って難しいですね。日本人で信仰心が篤い人ってめったにいないので、サンタクロースのパフォーマンスが問題になるなんてないでしょうね。

我が家も「うちはキリスト教じゃないのだから・・・」派でしたので、私がサンタクロースを信じたことは全くなかったです。

今イギリスでは「クリスマスパーティー」と言う言葉を使わないで、「ウインターパーティ」と呼ぶ人たちも多いんですよ。

クリスマスの名前を出すと、ムスリムなどは抵抗があって参加できなくなったり、本人が気にしなくても親や周りがそのパーティに出席するのを反対したりということが起きるそうなんです。

何だか厄介ですね。
ミリアム |  2006.12.23(土) 09:47 | URL |  【編集】

ぴかまま"(´▽`)ノ"

本当に難しい問題ですよね。ドイツにもトルコ人を初め、ノンクリスチャンの人たちが多いと思いますが、あまり問題にならないのでしょうか?

ドイツの『幼子キリスト』の話ははじめて知りました。そうすると、サンタクロースはトナカイに乗って空を飛ばないんですね(*^ - ^*)ゞ

ドイツの子供たちは『幼子キリスト』を信じていますか?
ミリアム |  2006.12.23(土) 09:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://milliamm.blog39.fc2.com/tb.php/428-a940320f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。