05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

パプリカとじゃがいものフリッタータ&こんにゃくペペロンチーノ

2007.01.05 (Fri)

パプリカとじゃがいものフリッタータ

パプリカとじゃがいものフリッタータ


パプリカとじゃがいもを入れた、イタリア風オムレツ、フリッタータ(Frittata)を作りました(^^)

普通のオムレツって、焦げないように半熟に形良く作るのが難しいので敬遠しちゃうのですが、このフリッタータは丸く、中までしっかりと火を通して焼くのでとっても簡単!ヽ(´▽`)ノ"

おまけにすごく美味しいので気に入っています

ブログランキングバナー赤

にほんブログ村 料理ブログへ

More・・・

材料は、卵、赤/緑パプリカ、じゃがいも、玉ねぎ、パセリ、ニンニク、パルミジャーノ・レッジャーノ、塩、胡椒、コンソメ顆粒、牛乳、オリーブ油です。


具は、あるもの適当に何でも入れちゃいますが、トマト、ズッキーニ、ハム、ベーコン、茸などはよく合います

・・・って、今回はどれも入れてませんね(^^;


チーズも、パルミジャーノ・レッジャーノだけでなく、ピザ用、カマンベール、モッツァレラ、カッテージチーズなど、お好みでどうぞ(^^)



作り方は、

パプリカ、じゃがいも、玉ねぎは1cm角に、パセリ、ニンニクはみじん切りにしてフライパンで炒めて、塩、胡椒、コンソメ顆粒(お好みで)で味をつけます。

卵に塩、胡椒、牛乳、パルミジャーノレッジャーノのすりおろしを加えたものを炒めた材料の上に回しかけて焼き、底にしっかり火が通ったら、表面全体ににパルミジャーノを軽くかけて(これもお好みでね)グリルで焼いて出来上がりです。


グリルで焼かずに、両面ともフライパンで焼いてももちろんOKですよ (*^ー゚)v  



フリッタータは、ご飯のおかずやお酒にも合いますが、冷えたものも美味しいので、お弁当やサンドイッチ、パーティなどにも向きます(^^)b 




こんにゃくペペロンチーノ

こんにゃくペペロンチーノ


こんにゃくを、こちらもイタリアンにオリーブ油、鷹の爪とニンニクで炒め煮にしました(^^)


下茹でしたこんにゃく1枚を、最初に乾炒りしてからオリーブ油、ニンニク、鷹の爪で炒めて、水1C、コンソメ、酒を入れて水分が無くなるまで煮て、仕上げにみじん切りのパセリをかけて出来上がり!(*´∇`*)


アンチョビーを加えても美味しいんですよね


これ、お酒が進んじゃいます(*^ - ^*)ゞ


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
12:00  |  卵・乳製品  |  Trackback(0)  |  Comment(12)

Comment

フリッタータ、初めて聞く料理ですねぇ。
ジャガイモがあるんですね。。。ジュル。。。

こんにゃくとオリーブオイル、これもはじめて見ますねぇ。
醤油等々で和風のは何度か作ったんですが。。
でもこんにゃくって、体にいいから、遠慮なく食べられますよね!

PC、またまた調子悪いんですね!?
午前中に覗きに来た時、空の記事がトップにあったのも
そのせいなんでしょうかね??
PCって、使い慣れてしまうと、放せなくなりますからねぇ。。。
sakaito |  2007.01.05(金) 13:46 | URL |  【編集】

おはようございます!

何だか卵が食べたいなぁ…と、こちらの拝見する直前に思っていました。そして、これ!ツボを抑えていらっしゃいますね!?

コンニャクのぺペロンチーノ!あ、そう言えば唐辛子のピリリときいた味つけが合うのですから、これも絶対にいけるはずですよね?なるほど。コンニャクも捻ってあって、マメですねー!パセリが食欲をそそります…
裕美 |  2007.01.05(金) 15:25 | URL |  【編集】

蒟蒻がこんなに美味しそう

始めまして。
こんなに美味しそうな蒟蒻、久しぶりに出会いました。
私も、腸の健康を考えて蒟蒻や寒天をなるべく使っています。
蒟蒻のピリ辛炒めやソティーは遣りますが、ぺペロンチーノとは・・・とくに、アンチョビ入りのレシピ、頂いてもいいかしら。
ばら色婆ァバ |  2007.01.05(金) 19:32 | URL |  【編集】

sakaitoさん"(´▽`)ノ"

フリッタータ、簡単でおつまみになりますよ。

具は何でも良いのですが、じゃがいもは美味しいです(^^)

こんにゃく、イタリアンな感じにするとビールに合います。これもとっても簡単ですよ(^^)v


PC、ご機嫌斜めで、ものすごく入力に時間がかかったり、フローズンしてしまって、また立ち上げ直したりと大変です。
ミリアム |  2007.01.05(金) 19:54 | URL |  【編集】

裕美さん"(´▽`)ノ"

フリッタータ、普通のオムレツよりずっと簡単で美味しいので時々作るんです。

もっと厚く焼いてももちろんいいのですが、この程度でも具沢山なので食べ応えがありました(^^)

こんにゃく、大好きなのですが、和風の煮物よりむしろこんな風な味付けの方が好きなんです。

これ、悪くないですよ(*^ - ^*)ゞ
ミリアム |  2007.01.05(金) 19:59 | URL |  【編集】

ばら色婆ァバさん"(´▽`)ノ"

ばら色婆ァバさん、いらしてくださってありがとうございます(^^)

こんにゃくはお通じに良いし好きなので比較的よく食べていますが、ばら色婆ァバさんも積極的に召し上がられているのですね。

このペペロンチーノですが、白滝や糸こんにゃくで作っても美味しいと思います。

宜しければお試しください(^^)
ミリアム |  2007.01.05(金) 20:03 | URL |  【編集】

オムレツ

ラテン系の国のお料理のようでスパニッシュオムレツも同じですし友達のメキシコ人から教わったのもよく似ています。ミリアムさんの作られたものをを見るとミラノのスーパーでよく売られていたズッキーニのフリッタータを思い出します。そうそう、これをチャパッタやフォカッチャなどのパンに挟んで食べるんですよ。
ドライトマトを入れても美味しいです!!
fragola |  2007.01.05(金) 23:43 | URL |  【編集】

goodですねー

いや~、お弁当に合うという言葉にかなり敏感に反応しました。来週からお弁当が始まります。何にしようかなあ~と思っていたのです。これもらいます(笑)
彩りもきれいだし、子供が好きそうな味です。
チャレンジしてみますね。冬のお弁当作りは、朝の早起きが大変です。またお弁当に合いそうなおかず教えてくださいね。
節句に、お内裏様とお雛様飾るだけでも気分出ますよ。
そして大切なのは白酒でーす。
ハッピー |  2007.01.06(土) 01:18 | URL |  【編集】

fragolaさん"(´▽`)ノ"

これ、最初はスペインのトルティーヤ(スパニッシュオムレツ)にしようと思ったのですが、じゃがいもが1個しかなかったのとトルティーヤだとちょっと具が寂しいのでフリッタータにしたんです(^^)

チャバッタにルッコラと一緒にはさんで食べるのが好きです。 ドライトマトもとっても美味しそうですね。今度作る時はドライトマトとオリーブ入りにしてみます(^^)v
ミリアム |  2007.01.06(土) 01:37 | URL |  【編集】

ハッピーさん"(´▽`)ノ"

フリッタータ、お弁当に合いますよ。具を色々入れればメインのおかずになるので、卵焼きより重宝するかもしれませんね。中身はお好みのものを何でも。ボリュームも出るので、育ち盛りのお嬢さんにもいいですね。

私は、小学生の頃の遠足や運動会など以外に、誰かにお弁当を作ってもらったことが無いので、毎日お弁当を作ってもらえることにすごく憧れます。

今はこうしてイギリスに住んでいるので、もう一生日本のお弁当を作ってもらえる機会はなさそうです(^^;




ミリアム |  2007.01.06(土) 01:47 | URL |  【編集】

こんにゃくペペロンチーノ?と言うのですか?

ミリアムさん(yukiです)

こんにゃくペペロンチーノと言うのですか?

そう言えば、昔、コンニャクの正月料理でこのような形を作りました。
子どもがお手伝いできるので楽しかった思い出があります。
短冊に切って、真ん中に刃を入れて、ひっくり返すように形を作るんですよね。

いろいろあるんだなぁ~
yuki |  2007.01.06(土) 05:09 | URL |  【編集】

yukiさん"(´▽`)ノ"

こんにゃくは唐辛子を入れて炒めると美味しいですよね(^^)
和風の味付けも大好きですが、オリーブ油で炒めてコンソメで煮てもなかなかいいですよ。 これ、日本酒やビールにも合うと思います。

yukiさんもこんにゃくの下ごしらえのお手伝いをされたのですね。幼いyukiさんがお母様のお手伝いをされる姿が目に浮かびます。

子供の頃のこういったお手伝いの記憶って楽しく残るものですね(^^)
ミリアム |  2007.01.07(日) 09:30 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://milliamm.blog39.fc2.com/tb.php/442-8758d8ad

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。