09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

なすとミートソースのスパゲティ&ジェノベーゼソースのスパゲティ

2007.01.26 (Fri)

なすとミートソースのスパゲティ

なすとミートソースのスパゲティ


昨日は、一昨日焼いたローストターキーの残りを使って、炒め物かサラダでも作ろうと思っていたのですが、買い物に出たら、鉢植えのバジルが目に入ってしまい・・・・


やや考えたものの、結局購入(^^;


バジルを買ったら、やはりこれはパスタソースを作らなければ・・・


と、早速予定変更しちゃいました。



が・・・・


買い物の途中でスーパーで見かけた『BBC Good Food』という雑誌の2月号の表紙の『スパゲティボロネーゼ』が美味しそうで気になってしまい・・・


またまた迷い始めた私。


で、どちらにするか決められなくて、結局、両方作ってしまいましたよ~(*^ - ^*)ゞ


というわけで、まずはなすとミートソース


昨日は缶トマトを切らしていたので、代わりにパッサータ(裏ごし水煮トマト)を使いました。

そのせいか、仕上がりがやや滑らかになった気がします。

普段はトマトピューレを使うのですが、昨夜はサンドライトマトペーストを使ってみたのですが、心なしかコクがありますね。



最後に、オリーブ油を塗ってグリルしたなすを加えましたよ。


グリルしたなすの風味と、鷹の爪を効かせたピリカラなソースの組み合わせがなかなか美味し~いです!

これ、少し大人のミートソース???(^^)



パスタは、今回はフレッシュスパゲティです。





ジェノベーゼソースのスパゲティ

ジェノベーゼソースのスパゲティ


こちらは、最初の予定のジェノベーゼソースです。

材料はおなじみの、オリーブ油、バジル、パルミジャーノ・レッジャーノ、ペコリーノ・ロマーノ、松の実、ニンニク、粗引き黒胡椒です。


このソース、チーズはパルミジャーノ・レッジャーノだけで作っても美味しいのですが、やはりペコリーノ・ロマーノのやや強い味が加わる方が、断然美味しいと思います。


昨日は仕上げにホールの松の実もたっぷり加えました。



バジルソースは、香りが本当にいいですね


色も春色で、気持ちが湧き立つような鮮やかさ(^^)v


せっかくソースを2種類作ったのだから、パスタも替えようかどうか迷いつつ、やっぱりスパゲティにしちゃいました。


子供の頃から慣れ親しんでいるせいか、私、やはりスパゲティが一番好きなんですよね~(*^ - ^*)ゞ


ジェノベーゼソースは、失敗ないですね(^^)b


美味しく出来ました



まだ半分残っているので、明日はこのソースでパスタ以外の料理を何か作ろうと思います(^^)v


友達が遊びに来たせいもあって、パスタ以外にもサラダや、ローストターキーの残りやサーモン、オリーブなどもつまんだので、お腹一杯~(*^ - ^*)ゞ


あ~、ちょっと食べすぎです


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
08:30  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(14)

Comment

パスタ

手軽に食べられるパスタですがミリアムさんが作るとなんでこんなに美味しそうなのかしら。
なすがきれいだなーと思ったらグリルしたんですね!!
このなすは日本茄子のように皮が柔らかいのでしょうね。
ジュノベーゼも大好きです。家で自分好みで作るのが最高です。簡単だしね!
fragola |  2007.01.26(金) 11:54 | URL |  【編集】

はじめまして!

ミリアムさんの作る料理は私好みのものばかりで、嬉しくなってしまいます。これからもおいしいチキンやパスタ料理楽しみにしています。近々ジェノベーゼソースに初挑戦!してみます。
kampari |  2007.01.26(金) 13:29 | URL |  【編集】

きれいな色ですね!

ミリアムさんがおなかいっぱい召し上がれるようになってよかったですv-290
大人味のミートソース、いいですねv-345
ミリアムさんのジェノベーゼソース、ほんとに美しい色ですね!
今夜ひさしぶりに夫と食事したんですが、イタリアンに行ったら、トマトと生ウニのパスタということで、スパゲティの上にドライトマトとウニときれいな緑のジェノベーゼソースが点々ときれいにもりつけてあったんです。
でも食べるときには混ぜるように、とのことだったので混ぜたら。。。ウエ~v-292という色になってしまいました。でも、とーってもおいしかったですよ!!
ぷーくれ |  2007.01.26(金) 23:02 | URL |  【編集】

二皿出てきたのにちょっと驚いたんですが、
お友達がこられてたんですね!?
それにしてもジェノベーゼ、綺麗ですねぇ。
自分も香りが好きなんですが、作ったこと無いんですよ。

このほかにローストターキーに、サーモンとは!?
なんとも、アルコールが進みそうですねぇ。
って、、、休肝日やのに・・・。汗

っと、、改めてみたら、やっぱりワイン?が写ってましたね。笑
sakaito |  2007.01.26(金) 23:38 | URL |  【編集】

元気になったんですね?

お友達も来られたようで、もうお迎えが出来るのなら大丈夫。安心しました~、(^_^)v
さて、美味しそうなパスタが2つも、なすのソースも良いですが、私、このジェノバソースが大好きなんです!
いい香りがぷーんと漂ってきて。香草が好きなんでバジルも大好き。生のバジルで作ると最高ですね。
本場だとやっぱり日本にない材料で作るパスタが多いんですが、日本は日本でたらこパスタなど作っているし・・・・w
でもねやっぱりトマトや野菜。香草など同じものでも日本のとは味や香りが微妙に違うんですよね~。
美味しいパスタ楽しんでください。
私は最近凝ってるトマトのプロバンス風でも作りましょう。
みいな |  2007.01.26(金) 23:42 | URL |  【編集】

両方いいなあ~

両方作っちゃったんですか。すごいパワーですね。
どちらも好きです。
ジェノベーゼソース、自分で作るんですか?
私はいつも生協の冷凍ソースを購入して食べています。
すごくおいしいんですよね。
冬は私のパワーが落ちます。。。
ハッピー |  2007.01.27(土) 00:24 | URL |  【編集】

fragolaさん"(´▽`)ノ"

パスタは、手軽で美味しいですよね。
このナスは比較的皮が柔らかいんですよ。
昔は硬くて食べられない皮のナスしか売られていなかったのですが、最近では生は無理としても火を通せば普通に食べられるようなナスも出回るようになりました。
でも、美味しいナスの漬物に出来るようなものは、無いですね(^^;

ジェノベーゼソースは、市販のものでも美味しいものが結構ありますが、やはり作りたてのバジルの香りは違いますよね。
ミリアム |  2007.01.27(土) 00:45 | URL |  【編集】

kampariさん"(´▽`)ノ"

kampariさん、いらっしゃいませ。
ブログを見てくださってどうもありがとうございます。

パスタ、美味しいですよね。ジェノベーゼソースは材料さえあればあっという間に出来てしまって美味しいので、とっても重宝しています。

出来立てのソースのバジルの香りがキッチンに漂うと、それだけで幸せな気分になりますよ~(^^)
ミリアム |  2007.01.27(土) 00:59 | URL |  【編集】

ぷーくれさん"(´▽`)ノ"

ジェノベーゼソースは、出来立ては本当にきれいですよね。
今回はかなりバジルを沢山入れたので、色が随分鮮やかになりました。

生うにとジェノベーゼソースが混ざったら、見た目はあまりきれいじゃないかもしれませんね(^^;

でも、うにのトロッとした味と、香りの良いソースがパスタにからむと美味しいでしょうね。

うにってパスタやリゾットなどに入れると美味しいですよね。
ミリアム |  2007.01.27(土) 01:04 | URL |  【編集】

sakaitoさん"(´▽`)ノ"

「あ~、食べたい!」と一度思い始めると、今日はこちらにして、明日もう一つの方を作ろうって、出来ない性格です(*^ - ^*)ゞ

なので両方作っちゃいました。

ジェノベーゼソースは、材料を全部混ぜ合わせるだけなのであっという間に出来ますよ。

私はグリルしたチキンやエビを加えたりすることもあります。


もちろんワイン飲んじゃいました(^^)

おつまみ系を用意してお酒が無いほど寂しいものは無いですよね~。だから私も飲まない時は、丼物のようなおつまみにはちょっと・・・というものを選びたくなります(*^ - ^*)ゞ
ミリアム |  2007.01.27(土) 01:13 | URL |  【編集】

みいなさん"(´▽`)ノ"

おかげさまで元気になりました(^^)

ジェノベーゼソース、美味しいですよね。ところでこのソース、イギリスでは『ペストソース』と呼びジェノベーゼとは言わないんですよ。

その土地の素材は他の国や地域ではやはり同じものにはならないですよね。

日本の美味しい素材が、こちらで手に入らないように、イタリアの野菜などはやはり日本のものとは同じにならない・・・
仕方が無いですね~。

ファーストフードでも違いますよ。
昔、日本でマクドナルドのフィレオフィッシュを食べたとき、イギリスで売られているものとパンの味、食感が全然違うのでびっくりしたことがあります。

水や粉などが違うせいなのか、それともイギリス人のパンの好みと日本人のそれが違うせいで製法を変えているのかどうかは分かりませんが、こんなところでもこんなに大きく違うのかとびっくりしたことがあります。

ミリアム |  2007.01.27(土) 01:23 | URL |  【編集】

ハッピーさん"(´▽`)ノ"

両方作っちゃいました(*^ - ^*)ゞ

でもどちらのソースも簡単なんですよね。

ジェノベーゼソースですが、私はパルミジャーノ、松の実、バジルは常備しているのでいつも食べる分だけサッと作っています。

それにこちらで市販されているものは、安い=不味い、か、美味しい=高いのどちらかなんですよね。

ハッピーさんは、美味しくて手ごろな値段で手に入れられるのですね。良いですね~(^^)

冬は気持ちが沈みますよね。3月が待ち遠しいです。

ハッピーさん、お疲れですか?
出来るだけ睡眠をとって、体を休めてくださいね(^^)

ミリアム |  2007.01.27(土) 01:32 | URL |  【編集】

同じ緑のペーストですが

・・・例の「緑色のペースト」、記事にさせていただきました(^o^)。
とはいっても、未だ試食には至っていないのですが・・・(汗)。

鉢植えハーブ、こっちだと手軽に買えて嬉しいですよね。
昔Teru家がベルリンに住んでいた頃(「け」が生まれるより前の話です)、スーパーで買ってきたバジリコの鉢植えを、らららちゃんが手塩にかけて(本人曰く「窓際に放って置いただけ」)、ものすごく増えて花が咲き種まで穫れちゃった、なんてことがありました。私は植物を枯らす名人なのでなかなかそこまでは・・・(^_^;)。
ぴかまま |  2007.01.27(土) 04:06 | URL |  【編集】

ぴかまま"(´▽`)ノ"

ぴかまま、わざわざupしてくれたのですね。どうもありがとうございます(^^)

そうそう、ハーブ簡単に手に入って便利ですよね。今回買ったこの1鉢、今年1年間また我が家の食卓を潤してくれることを期待しています。

バジルって、水遣りをしっかりすればとっても簡単ですよ。どんどん、成長してくれます。
ぴかままでも豊作間違いなし(^^)v
ミリアム |  2007.01.27(土) 06:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://milliamm.blog39.fc2.com/tb.php/463-59f8a424

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。