05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

骨付き豚ロースの黄色いカレー

2007.11.15 (Thu)

ポークカレー

骨付き豚ロースの黄色いカレー


おはようございます”(´▽`)ノ”

一昨日寝る前に昭和30年代の小説を読んだのですが、その中に出てきた、カレー粉とうどん粉で作った、じゃがいもとにんじんがごろごろ入った 美味しいカレーの描写が頭に残ってしまい(;^_^A、昨日は朝からカレームード。

というわけで、夕飯に、豚骨付きロース(ポークチョップ)を使って、昔色の 黄色いカレー を作りました

材料は、豚骨付きロース、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、インゲン、ニンニク、生姜、スパイス類、酒、チキンコンソメ、野菜コンソメ、昆布、塩、小麦粉、豚の脂身(炒め用にロースから切り取ったもの)です。

基本的にはスパイスで作るいつものカレーなのですが、いつもよりスパイスの種類は少な目。出来るだけ黄色くしたかったので、トマトやトマトピューレ、その他の調味料は入れず、代わりに黄色の素になるターメリックをたっぷり入れました

普段はとろみはあえてつけないのですが、昨日は小麦粉で少しとろりとさせました(*^^*)

ポークカレー2

具がゴロゴロの洗練されていないカレーです(^^;


骨付きロースの旨みがた~っぷり出たソースですが、いつもよりスパイスを抑えたのと、昆布を入れたせいか、なんとなく日本的な味のカレーになりました。

お肉も骨からホロッと外れて、口に入れると噛まなくてもとろりと崩れるくらい柔らかく煮えましたよ(*^^*)
カレーのじゃがいもって、実はあまり好きじゃない私ですが、今回のじゃがいもはソースとの相性がよかったのか美味しく感じました。



お醤油や中濃ソースをちょこっとかけて食べたら、懐かしいような美味しさがして、なんか嬉しい~(*^^*)

これで福神漬けとラッキョウがあれば最高だったのに・・・


柿とかぶとクレソンのサラダ

柿とかぶとクレソンのサラダ


近所のお店で、たまたま日本種のかぶが何故か1個だけ残っていたので早速買ってきて、カレーのお供に 柿とかぶとクレソンのサラダ を作りました。

ドレッシングは、オリーブ油、りんご酢、塩、胡椒でシンプルに。

かぶのやさしい味と、柿の甘さとピリッとしたクレソンの組み合わせは案外いけました


サツマ&柿

サツマと柿


昨日はみかんと柿が安かったので沢山買ってきました。
大き目のみかんと小さい柿を並べるとちょっと変な感じ(;^_^A

英語では、温州みかんはサツマ(Satsuma)と呼ばれています。
最初、何で?と思ったのですが、この名前は、明治9年にアメリカに温州みかんの苗木が薩摩(現鹿児島県)から出荷されたのが由来だそうです。

サツマは、日本のみかんと同様に、こちらでもやはり冬が旬ですが、何故か1年中店頭に並んでいるんですよ。

日本のみかんに比べてサツマは甘さが薄いです。


柿は、カキ、又はシャロンフルーツと呼ばれていて、やはり冬の果物のはずなのに1年中売られています。柿の味は日本のものとほとんど変わらないです(*^^*)

今回買ったサツマはトルコ産、柿はイスラエル産でした。

ちなみにこちらの人は大抵、みかんは袋ごと、柿は皮ごとそのまま食べます。

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
07:00  |  豚肉  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

あらっ

今夜は私もカレーでした(^o^)
とは言っても、私としては珍しく、ミリアム式にスパイスを炒めて作るカレー。
お肉はチキンの手羽元手羽先。こっちのは皮付き(笑)。私は鶏皮好きなんで。
そしてみかんも~。
うちのは一昨日買った20個入りのスペイン産Clementineですが・・・。
ここでは「Satsuma」という名前のを見かける方が珍しいです。たま~に、出ることもあるんですが、たいていはClementine食べてます。もっとも、ひょっとするとドイツ人、ClementineとSatsuma、区別してないんじゃないかと思われるフシもなきにしもあらず。
ぴかまま |  2007.11.15(木) 07:55 | URL |  【編集】

鮮やかポークカレー具がまた美味しそう!
akamaru |  2007.11.15(木) 17:42 | URL |  【編集】

黄色いカレー♪

黄色が鮮やかなカレーになりましたね!
黄色いカレーにはやっぱりウスターソース♪

福神漬け、この間雑誌にレシピが載っていて、意外に簡単に作れるようなので驚きました。ネットにもたくさんレシピがでていますね。
漬けてわりとすぐに食べられるそうですよ(^^)

柿やみかんまで手に入るのですね!
みかん、昔実家の庭にありましたが、ちっともおいしくなかったです。
母が「みかんは海風に当たらないとおいしくならない」と申しておりました。
真偽のほどは定かではありませんが、確かにみかんの名産地というと海沿いのところが多いですね。
margo |  2007.11.16(金) 01:48 | URL |  【編集】

ぴかまま”(´▽`)ノ”

ぴかままも昨日はカレーだったんですね(^^)
私も手羽元のカレーには皮付きを使いますよ(でも食べないけど(;^_^A)。
日本にいる時は鶏皮は好きだったんですが、イギリスのものってやたらと脂が多くて美味しくないんです。スープの出汁にはいいのですが。

Satsumaはドイツではそれほど出回っていないんですね。でもClementineの方が甘みが強いですよね。私は袋を食べないのでもっぱらSatsumaをかうのですが、Clementineの方が美味しいと思います。
ミリアム |  2007.11.16(金) 05:37 | URL |  【編集】

あかまる亭さん”(´▽`)ノ”

思いっきり黄色いカレーになりました(^^)
作っている時はあまりわからなかったのですが、こうして写真を見るとかなり具が大きいですね(;^_^A
なんかこう、田舎くさいカレー・・・・

でもなかなか美味しかったです(*^^*ヾ
ミリアム |  2007.11.16(金) 05:39 | URL |  【編集】

margoさん”(´▽`)ノ”

とっても黄色いカレーになりました(^^)
タイのイエローカレーより黄色いかも・・・(;^_^A
素朴な味のカレーにはソースが合いますね。

みかんも柿も売られているんですよ。
私は普段はオレンジを買うのですが、昨日は安かったので久しぶりに買いました。
>みかんは海風に当たらないとおいしくならない

温暖で適度に湿度のある土地がみかんにあっているのでしょうか?
ふと、私が買ったみかんはトルコのどんな所で作られたのか知りたくなりました(^^)
ミリアム |  2007.11.16(金) 05:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://milliamm.blog39.fc2.com/tb.php/636-57f7054e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。