03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ツナとキノコのスパゲティクリームソース

2006.01.24 (Tue)

ツナとキノコのスパゲティクリームソース2


クリームソースの話題が出たら・・・

一昨日載せた、「塩鮭とじゃがいもの和風スパゲティ」がきっかけでブログに遊びに来てくださった方と鮭クリームスパの話になったのですが、そんな話をすると、もう駄目です。いてもたってもいられなくなり、さっそく作りました。

と言っても鮭ではなく、もっとお手軽な缶詰のツナで。

考えたら、これまで何度と無くツナ入りパスタを作ったのにもかかわらず、ツナ入りクリームソースは初めて!ちょっと緊張しちゃいました。

「合わせる具は何がいいかなー」と考えるより先に冷蔵庫を開けて、最初に発見した椎茸に決定

前日買っておいたホイッピングクリームを使ってさっそく製作開始。ホイッピング・クリーム(Whipping Cream)は乳脂肪分が39~40%のクリームでシングル・クリーム(Single Cream:19~20%)とダブル・クリーム(Double Cream:48~50%)の中間くらいの濃さです。

パスタを茹でて、その間に材料を切って、炒めてソースを作って・・・・お馴染みの手順なのに、何故かパスタを作る時はいつも、アルデンテに美味しく仕上がるかを心配しながら、何となく緊張してしまいます。

さて、出来上がりました。

ツナ、クリーム、パルメザンチーズの組み合わせで不味くなるわけは無いのですが、それにしても美味しい!

薄切りにした玉ねぎがこんなにツナと合うとは知りませんでした。

息もつかず、わき目も振らず、ワインどころか、水を飲む暇も無く、ひたすら食べ続けてしまいました。

食べ終わって、空のお皿を眺めながら、今度は、黒オリーブとアンチョビーを入れて作ろうと、満腹なのに、もうすでに次に食べることを考える冬の午後。



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

【レシピはこちら▼】

More・・・

【レシピ】

【材料】2人分

 スパゲティ(好みのパスタ)・・・200g
 ツナ缶・・・大1缶
 玉ねぎ・・・大1/2個
 好みのキノコ・・・60-100g
 ニンニク・・・1片

 バター・・・大さじ3(オイル漬けツナの場合大さじ2)

 生クリーム・・・100-150cc
 牛乳・・・150cc
 白ワイン/酒・・・大さじ3
 
 パルメザンチーズ・・・大さじ2-3

 塩・・・適量
 胡椒・・・適量

 パセリ・・・適量

【作り方】

 1.舐めてみて、多少塩分を感じる程度の塩を入れたたっぷりの熱湯で、パスタを茹でる。

 2.ツナは油分(水分を)切っておく。玉ねぎは縦薄切り、ニンニクはみじん切りにする。キノコは食べやすい大きさに切って(裂いて)おく。

 3.鍋にニンニクとバターを入れて炒め、香りが出てきたら、玉ねぎを加えて透き通るまで炒める。

 4.3にキノコを加え、キノコがしんなりするまで炒めたらツナを加えて一混ぜし、ワインを入れてアルコール分を飛ばす。

 5.4に、牛乳、生クリームを入れて沸騰したら火を弱めて、多少煮詰めてソースを作る。

 6.5にパルメザンチーズを入れて、チーズが溶けたら、茹で上がったパスタを加えて手早く混ぜ合わせ、塩、胡椒で味を調える。
 
 7.器に盛り付けて、刻みパセリをかけて完成!

【メモ】
 ■生クリームと牛乳の割合はお好みで変えて下さい。
 ■ほうれん草や水菜などを加えても美味しく出来ます。
スポンサーサイト
04:59  |  パスタ・麺など  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

Comment

はじめまして。

はじめまして。

いつも美味しそうな写真に見とれています。
私も今年レシピブログを始めたのですが(純和食、京都のおばんざいonlyですが・・・)、今回お勧めサイトとしてリンクさせて頂きました。
http://www.ladolcevita.jp/blog/obanzai/

もしご迷惑であれば教えてください、削除しますので。
今後も楽しみにしています!
la dolce vita |  2006.01.24(火) 23:47 | URL |  【編集】

クリーム万歳!

 ああ、おいしそう。

 秋空さんのところでも話したのですが、どうも食べ物の好みが
濃厚系(=太る系)に行っちゃうんですよねえ。

 クリーム!チーズ!もう最高の組み合わせ。

 ところで、フィッシュ&チップスの記事を読ませていただきました。
 面白くて、「へ~、ふ~ん」と言いながら一気読み!

 んで、今無性に食べたくなってます。
 福岡にはないだろうな、本格的なのを出してるお店…
mocataro |  2006.01.25(水) 08:13 | URL |  【編集】

ミリアムさん 相変わらず目に毒なお写真ですね~★
もう朝からお腹がグーグー鳴ってしまいますよ!!

年とともにクリーム系から遠ざかっているのですが、たまに猛烈に食べたくなりますね。
特に寒い日はクリーム系が食べたくなります。

イタリアンの店で働いていた時も
寒い日のランチはダントツでクリーム系が人気でした。
皆考える事は同じなんですね~。

海外のレシピに登場してくるダブルクリームってなかなかこちらでは手に入らなくて残念。普通のクリームで作りますがいつも
「これがWクリームなら更に美味しいのか・・・」と思うと悔しいです(笑)
orako-cafe |  2006.01.25(水) 09:38 | URL |  【編集】

la dolce vitaさん♪

la dolce vitaさん、こんにちは♪

リンクをしてくださって、ありがとうございます。

ブログを拝見しました。とても素敵ですね。今後とも、よろしくお願い申し上げます。
ミリアム |  2006.01.25(水) 19:11 | URL |  【編集】

mocataroさん♪

mocataroさん、こんにちは♪
クリーム、チーズ系って美味しいですよね。つい食べすぎちゃいます。イギリスは、生クリームが安くて困ります(^^;

フィッシュアンドチップスの記事を読んでくださったんですか。ありがとうございます。

イギリスで食べるものと同じようなフィッシュが出てくるかどうかは分かりませんが、アイリッシュパブには多分置いてあると思いますよ。

昔一度だけ、東京にあるアイリッシュパブで食べたことがあるんですが、美味しかったですよ。

でも、魚のサイズがこちらの1/3くらいで、チップスの量が1/5くらいでした。なのにイギリスの倍の値段・・・
ミリアム |  2006.01.25(水) 19:19 | URL |  【編集】

おらこさん♪

おらこさん、こんにちは♪

寒くなると温かいクリーム系の料理は美味しいですよね。でも暑くなるとアイスクリームを食べるので、結局一年中クリームたべちゃいますね。

ダブルクリームですが、乳脂肪分は48-50%なので、国産の脂肪分47%のクリームを使うと同じような味になりませんか?
ミリアム |  2006.01.25(水) 19:24 | URL |  【編集】

質問です。

どうやってきれいに巻いたのでしょうか。まったく想像できませんでした。
他のレシピもそうですが、ミリアムさんの盛り付けには、ちょっとなんかあるようです。
moritosh |  2006.01.25(水) 21:56 | URL |  【編集】

moritoshさん、こんにちは♪

スパゲティですが、二口分くらいの分量を菜箸で輪を作るように重ねているだけなんですよ。

それから、これは直接関係ありませんが、平皿を使うとどうしても立体感のない平坦な見かけになるので、ある程度傾斜のあるパスタボウルを使っています。

ミリアム |  2006.01.26(木) 01:25 | URL |  【編集】

ミリアムさん こんにちは~

田舎なもので生クリームも38%がやっと(隣町まで買いに行く)
手に入るくらいなのですよ~。

旦那に頼めば職場で買えるのですが最低サイズが1ℓなんです~(笑)
しかも持ってかえってくるまでに品質が悪くなりそうで怖いし。

チーズやクリームが欲しい時にすぐ買える店が近所に欲しいです★


orako-cafe |  2006.01.26(木) 08:55 | URL |  【編集】

おらこさん、こんにちは"(´▽`)ノ"

そうなんですか、簡単にどこででも買えるわけじゃないんですね。

でも、日本はその気になれば買えるから、それ程悪くないですよ。

ぴかままが言っていましたが、ドイツでは32%程度の乳脂肪分が最高だそうです。それではホイップが出来ないでしょう。だからホイップさせるために、なんかそれ用の増粘材のようなものか何かを入れるそうです。それを入れて作ったホイップクリームは不味いらしいんですよ。

あと、salahiさんも、ギリシャでも47%なんていう高脂肪のものは無いと言っていました。

どれもこれも手に入れるのは無理としても、美味しい生クリームくらいは手ごろな値段で、遠出しないでも買いたいですよね。



ミリアム |  2006.01.26(木) 09:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://milliamm.blog39.fc2.com/tb.php/64-4c4dc579

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。