10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

綿?毛糸? トルコの綿菓子-ピシマニィエ(Pişmaniye)

2006.01.28 (Sat)

ピシマニィエ(Pimşaniye)

毛糸かと思った・・・


食料品店で、ふと見るとなにやら毛糸のようなものが?

なんだろうとしげしげ眺めていたら、トルコ人の店員が、

「それすごく美味しいよ~」

と言うので、素直に(!)買ってきました(^^;

この綿ボールか毛糸玉のようなものは「ピシマニィエ」(Pişmaniye)というトルコの綿菓子です。

ピシマニィエ(Pimşaniye)3

どれどれと、中身を空けてホロホロと崩してみると、

本当に、細い毛糸か絹糸のように見えます。

これ、見ただけなら、絶対お菓子とは思わないだろうなぁ。


さて、一口。


口に入れると、全く抵抗無く溶けていってしまい、甘くて、バニラの香りと、少しキャラメルのような風味。どこかで食べたことがあるような、懐かしい感じの、美味しい味が口の中で一瞬広がって、すーっと消えていきます。


「これ、美味しすぎ~

「美味しすぎて止まらない


箱の原料を見ると、砂糖以外に、ココア マス、ピスタチオ、グレインフラワー、バニリンなどが入っています。


「あれっ、ココア マスって、チョコレートに入っているのよね~。バニリンってバニラフレーバーね。」

「グレインフラワーって、わざわざ書いてあるってことは、小麦粉じゃないのかな?」

「ピスタチオも入ってるの! そうか~、おいしいわけね


と一人納得。日本の綿菓子はザラメだけで作られるけど、トルコのは随分手が込んでいるのねぇ。


でも、美味しいものを見つけると嬉しいけど、飽きるまで食べ続ける癖があるので、また食べ過ぎちゃうんです。


ピシマニィエ(Pişmaniye)2

箱から出しただけだと

もっと本物の綿ボールか毛糸に見えます。



ピシマニィエ(Pişmaniye)4

値段もお手ごろ

ゴルフボールを一回り大きくしたくらいのサイズのものが15個入って、約260円。まあまあです。


それにしても、買い物に出ると、必ず余計なものを買ってくるこの癖、何とかしないと・・・



いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ


スポンサーサイト

テーマ : くいしんぼ情報! - ジャンル : グルメ

00:03  |  ロンドン食べ物日記  |  Trackback(1)  |  Comment(38)

Comment

本当に毛糸球みたいですね。 おいしそう!! でも15個も…  食べられます~?(笑)。
melocoton |  2006.01.28(土) 01:04 | URL |  【編集】

Melocotonさん"(´▽`)ノ"

これ、美味しいですよ。

ハルバってあるでしょ。あれのピスタチオ入りをとろろ昆布みたいに削った味を想像してください。ちょっと似ています。

でも、ふわふわで固形物が口に入った感覚が無いんですよ。

たから、「食べる」感覚も無い(^^;=15個、すぐ食べられます。

あれっ?
ミリアム |  2006.01.28(土) 02:46 | URL |  【編集】

うわっ!!ホントに毛糸みたい!世界にはホントにいろんな食べ物があるんですねー! 私もミリアムさんにくっついておもしろ食材店に潜入したい(笑)
naocci |  2006.01.28(土) 03:43 | URL |  【編集】

初めまして、いつも勝手に楽しく読ませて頂いていました。

でも今回どうしてもこのお菓子が食べたくなってスーパーを探したのですが、
どこにも見当たらないので、コメントさせてもらいました。。。
買ったお店を教えていただけないでしょうか・・・?

私は北ロンドンに住んでいます。2月の末に留学も終わり帰国する予定になっていて名残惜しいばかりなのですが、日本に帰ってもミリアムさんのブログでロンドンを見られたらなーと思っています。
これからもステキなお料理と写真を楽しみにしています。
saori |  2006.01.28(土) 03:49 | URL |  【編集】

ハギスにピシマニエと、またまた私の好きなものが...。

これ、本当に羊毛っぽいですよね~。ハルヴァの一種ですが、塊のものと違って軽くて食べやすいですよね(と言いつつ、塊のものもバクバク食べちゃうんですけど^_^;)。日本でも、結構話題になってたようです。
salahi |  2006.01.28(土) 04:16 | URL |  【編集】

naocciさん、こんにちは"(´▽`)ノ"

これ、本物を手にとって見ても、毛糸みたいに見えちゃいます。

美味しいですよ!

イタリアでも、アラブ系のお店に行けば買えるんじゃないかな?と思うのですが、もし見つけたら、お試しを!

イタリアの面白食品ってどんなのがありますか?

すごーく変わった形のパスタなんかは沢山ありそうですね(*´∇`*)

ミリアム |  2006.01.28(土) 04:31 | URL |  【編集】

SAORIさん、こんばんは"(´▽`)ノ"

ブログを見て下さって、ありがとうございます。

このピスマニィエは地下鉄のEdware Road駅の近所にある、アラブ系のスーパーマーケットで買ったんですよ。

でもわざわざ、そこまで行かなくても、トルコ人やアラブ人がやっているお店で手に入るのではないでしょか。

買ったお店の名前や正確な住所は今分からないので、これ以上はお伝えできませんが、そのお店で聞いてみますね。


ミリアム |  2006.01.28(土) 04:39 | URL |  【編集】

salahiさん、こんばんは"(´▽`)ノ"

これ美味しいですね。一度で気に入ってしまいました。ハルバは好きなんですが、ちょっと食べにくいですよね。

ハルバと味に共通点がありますが、このピスマニィエにはゴマは入っていませんよね。面白いですね。

これ、紅茶に入れて飲んだら美味しいんじゃないかと思うんですが・・・

ミリアム |  2006.01.28(土) 04:44 | URL |  【編集】

これ~

へえ~!これそういえば見たことあるかも!
試したことなかったんですよ。
今度ぜひぜひ買ってみます。
ぴかまま |  2006.01.28(土) 06:55 | URL |  【編集】

ぴかまま♪

ぴかまま、"(´▽`)ノ"

これ美味しいですよ、甘いけど。

軽いし値段も手ごろだから、帰国する時の、甘党の人へのお土産にいいかも。

ドイツだったらイギリスより安く手に入るでしょうね。
ミリアム |  2006.01.28(土) 07:06 | URL |  【編集】

テレビで見たかも?

初めまして、スウィーツと申します。この毛糸の様な綿菓子テレビで見たようなきがします。そんなに美味しいんですね~。いいな~。10年位前になりますが一ヶ月だけイギリスにホームステイしました。その時食べたソーセージが美味しくて...。日本でもおいてある所あればいいんですが。もう一度食べたいとずっと思ってます。これからもお邪魔させてもらいますね。私のブログにも遊びに来てください。これからもよろしくお願いします。
スウィーツ |  2006.01.28(土) 22:38 | URL |  【編集】

スウィーツさん♪

スウィーツさん、こんにちは"(´▽`)ノ"

ピスマニィエは、日本のテレビでも紹介されたんですね。

これは、かなり甘いのですが、バラバラにして、糸の一本一本を遊びながら食べると最高です(^^;

スウィーツさんはHNから察すると、お菓子やケーキが好きな方なのでしょうか?

日本でも手に入るといいのですがね。

でもテレビで紹介されたので、そのうちどこかの会社が輸入を始めるかもしれませんね。

スウィーツさん、よろしかったら、これからも時々遊びに来てくださいね。
ミリアム |  2006.01.28(土) 23:06 | URL |  【編集】

探してみます。

ミリアムさん
情報ありがとうございました。
良く行くトルコ料理のお店があるので聞いてみようと思います♪
早く見つけて食べてみたいっ♪
saori |  2006.01.29(日) 01:13 | URL |  【編集】

これ食べました。

タブレと出会った、クリスマスパーティのテーブルに置いてありました。初めてみるものでなんだろうと食べたらお菓子です。で作ったのかと聞いたらトルコのお菓子で買ったものだとの事でした。
フワフワとほぐしてお皿に盛られてました。
甘くておいしかったです。
ピスマニィエというんですね。あのときは名前はわからなかったです。
本当に毛糸玉のようですね。

これと似たようなお菓子が韓国にもあるんですよ。
「蜂蜜のお菓子」という名前でした。
こちらは粉の上に蜂蜜の固まりを捏ねてラーメンを作るように倍々に折りたたんで蜘蛛の糸の用に細くして、ナッツ類を蜘蛛の糸のようなものでくるんだものです。最近のものらしいのですが、どこでも売っているものではなく、一昨年ソウルに行った時たくさん買ってきました。蜂蜜の甘さなのでそんなにしつこいものではなく美味しいです。
ポメマル |  2006.01.29(日) 01:38 | URL |  【編集】

早速買ってきましたよ♪

早速トルコスーパーまで遠征して買ってきました。
ベルリンの方がやっぱり安いよこれ。
ミリアムが買ったのと同じと思われるサイズのパッケージが220円ほど、私が買った10個入りのはなんと130円くらいでした。
・・・あっ、お土産の値段ばらしてどうする・・・(爆)
ぴかまま |  2006.01.29(日) 02:35 | URL |  【編集】

saoriさん♪

saoriさん、こんにちは"(´▽`)ノ"

ピスマニィエを買ったお店で聞いたら、トルコ人の経営するマーケットならどこでも置いているという話でした。

行きつけのレストランの方にマーケットのことを教えていただけば、すぐに手に入りますね。
ミリアム |  2006.01.29(日) 04:24 | URL |  【編集】

ポメマルさん♪

ポメマルさん、"(´▽`)ノ"

クリスマスパーティーの時に召し上がられたのですか。

美味しいですよね。

このお菓子、沢山食べるものじゃなくて、糸を1本1本つまんで何となく食べるのがいいように思います。

韓国の「蜂蜜のお菓子」の実演の映像を見ましたよ~。

すごい技術ですね。びっくり!

一度食べてみたいです。
ミリアム |  2006.01.29(日) 04:41 | URL |  【編集】

トラバ貼りました~

・・・ということで。
ぴかまま |  2006.01.29(日) 05:43 | URL |  【編集】

ぴかまま♪

ぴかまま、"(´▽`)ノ"

トラックバックありがとうございます。

やはり思っていた通り、ドイツの方が安いですね。

一般的にドイツの物価はイギリスより低いですが、それとは別に、ドイツのトルコ人人口を考えると、安くなって当然ですよね。

ミリアム |  2006.01.29(日) 05:53 | URL |  【編集】

タイにも

サワディ~カ~
タイにもこれによく似たお菓子、あります。
薄いクレープといしょに売っているのを見かけます。
ただ、地べたに座ってとか、屋台で売っているので、買ったことがないです。

結構あっちこっちに似たものがあるんですね、
takoome |  2006.01.29(日) 11:44 | URL |  【編集】

毛糸

ミリアムさん、みなさん、こんにちは!

初めてです、このお菓子!
材料はあまり違わないはずなのに、どうしてこうも不思議なお菓子ができあがっちゃうのでしょうね??

ミリアムさんが書かれている、飽きるまで食べ続ける・・
私のことかと思ってしまいました!
私も飽きるまで、そればかり食べ続けてしまうんですよね・・・

それにしても、見た目もキュートで、日本にもって帰ると喜ばれそうですv-25
ミナココット |  2006.01.29(日) 14:43 | URL |  【編集】

takoomeさん♪

takoomeさん、こんにちは"(´▽`)ノ"

わ~、タイにも同じようなものがあるんですか?

トルコ、タイ、韓国、それぞれ言葉も宗教も生活も随分違う国なのに、食って国境に関係なく共通する部分があるんですね。

タイではなんていう名前なのでしょうか。検索したら、見られますか?
ミリアム |  2006.01.29(日) 18:48 | URL |  【編集】

ミナココットさん♪

ミナココットさん、こんにちは"(´▽`)ノ"

これ、本当に見た目から気に入ってしまいました。

私が買ったのはピスタチオ入りで、少しキャラメルのようなプリンを思わせるような味わいがあるのですが、ぴかままが買ったものはレモン風味のようで、色々なフレーバーがあるのかもしれません。

ミナココットさんも、飽きるまで食べ続けちゃうんですか?

もうこの癖直らないかしら?

ミリアム |  2006.01.29(日) 18:54 | URL |  【編集】

リンク貼らせ頂きました。

サワディ~カ~
ミリアムさん、「サーイ・マーイ」っていいます。ここ、リンクはらせてもらいました。事後報告ですみません。
写真乗っけましたので、またお暇な時にどうぞ、
takoome |  2006.01.30(月) 00:42 | URL |  【編集】

可愛すぎます!!!!

ミリアムさん、みなさん、こんにちは~♪

まぁ、このお菓子、なんて可愛いのでしょう♡
トルコのお菓子なんですか。
お菓子だよって言われて見ても、毛糸玉にしか見えません。
すっごく繊細♪
しかもおいしいなんて、あ~~~~、私も手にとってそして食べてみたーーーい!!!!!
箱にCotton Candyって書いてありますが、ホントにそんな感じですね~。

あ~こんな可愛いお菓子が売っているなんて、ロンドンってステキなところですね~。
ミリアムさんがうらやましいです!!!!

楽子 |  2006.01.30(月) 01:37 | URL |  【編集】

楽子さん♪

楽子さん、"(´▽`)ノ"

このお菓子、とても気に入っちゃいました。

とてもチャーミングなお菓子です。

でも、色々なフレーバーがありそうなので、中にはとんでもない味があるんじゃないかと想像しています。

今回私は偶然好みの味のものを買えましたが、トルコのお菓子というと、ターキッシュディライトのミント味やローズウォーター味の恐ろしさを経験しているので、もしそんなフレーバーがあって、それを知らずに買っていたら・・・と思うと、恐ろしい~(^^;

ミリアム |  2006.01.30(月) 12:40 | URL |  【編集】

takoomeさん♪

takoomeさん、サワディカ~"(´▽`)ノ"

リンクありがとうございます。私もさっそく貼らせていただきました。

ブログの方にお邪魔しますねv-238
ミリアム |  2006.01.30(月) 12:43 | URL |  【編集】

うわぁ~、毛糸♪

芸術ですね、、知らない物だらけです。
これがお菓子なのですか。面白い♪
しかも大好きなピスタチオとバニラ。。めちゃ美味しそうじゃないですか^_^

ターキッシュデライトは、ピスタチオしか食べたこと無いのである意味幸せかも。

それにしても、私はロンドンで見掛けた記憶が無いのは、何故だろう? 毛糸だと思っていたのかしら。。
CROCCO |  2006.01.31(火) 09:10 | URL |  【編集】

ミリアムさん、はじめまして☆

料理サイトの方で、ミリアムさんのクロテッドクリームを拝見して
こちらに飛んできました(#^.^#)

この毛糸のお菓子に惹かれて、今日は書き込んじゃいました!
食べてみたい~~~!!!!!
本当にイメージが沸きません(泣)
日本じゃ売ってないのかなぁ。。 ソニプラ辺りにないかなぁ・・っなんて、ずっと考え中です(-”-;)うーん

それにしても、ミリアムさんの色とりどりのお写真がきれいで
いつも楽しく拝見させていただいてます☆ミ

数年前にロンドンに旅行で行ったことがあるので
TESCOなんて名前が出てくると、また行きたくてウズウズしてしまいます~(><)
ハーブ入りのソーセージ、大好きです☆

クロテッドクリームも、ぜひ作ってみますね!
チーズケーキに入れたり、スコーンにクリームと手作りブルーベリージャムで食べるのが好きなので♪
太りそぉ~^_^;(笑)

これからも、ミリアムさんのブログ楽しみにしてま~す(*^ー^)ノ☆。・:*:.・★,。・:*


みゅう☆彡 |  2006.01.31(火) 13:34 | URL |  【編集】

CRO♪

CRO、"(´▽`)ノ"

かわいいお菓子でしょう。

ひょっとしたらCROは好きかもと思ったんです。

このお菓子は、1個を手にとって食べるより、バラバラにほぐして、遊びながら何となくつまむのがいいんですよ。
ミリアム |  2006.01.31(火) 23:08 | URL |  【編集】

みゅう☆彡さん♪

みゅう☆彡さん、こんにちは"(´▽`)ノ"

私のブログを読んでくださってありがとうございます。

このお菓子、ピシマニィエは見た目もかわいらしくて、甘いもの好きなら頂いたら嬉しいかもしれませんね。

日本では手に入らないのが残念ですね。

クロテッドクリームですが、ロンドンで召し上がりましたか?

私のレシピではもし生クリームの脂肪分47%、マスカルポーネ70%以上のものを使うと同じようなものが出来ます。

でも脂肪分70%のマスカルポーネは値段もカロリーも高いのが玉に瑕ですよね。

フィラデルフィアで作ったもので味もカロリーも充分ですね(*´∇`*)

また時々書き込みに来てくださいねv-238

ミリアム |  2006.01.31(火) 23:19 | URL |  【編集】

みゅう☆彡

ミリアムさん、こんにちは☆

ロンドンに遊びに行った時は、クロテッドクリームの存在すら知りませんでした・・(恥)
美味しいものにありつけず、これなら失敗はないだろうと思ったサンドイッチにさえ泣かされて
毎日パブで昼間からビールとフィッシュ&チップスを食べていた記憶が。。。(笑)


クロテッドクリーム、日本では90gで、だいたい400円くらいするんです(泣)
下手するともっとするかも?
だから、たくさん作って、色んなお菓子に使いたいと思います☆

それに、せっかくなので美味しく食べたい!
マスカルポーネが手に入ったら、カロリー高くても、太っても!!
それから摂生するとして(たぶん出来ないケド・・)
まず、基本のマスカルポーネで作ってみますね!
楽しみです~♪
みゅう☆彡 |  2006.02.01(水) 16:45 | URL |  【編集】

みゅう☆彡さん♪

みゅう☆彡さん、"(´▽`)ノ"

ロンドンで美味しくて間違いないのは、エスニックな外国料理なんですよ。

インド料理、アラブ料理、中華は美味しいです。

平凡な何ということもない普通のいかにも観光客が入り安そうなレストランは大体ひどいんで(^^;

せっかく行ったのに不味いものばかりで残念でしたね。


私は帰国した時に中沢のクロテッドクリームを食べたことがあるのですが、あれはまずいですね。

一口食べて、これをクロテッドクリームだと思われたら悲しいな、と思いました。

マスカルポーネを使って作ったものが、みゅう☆彡さんの、お口に合うといいのですが。
ミリアム |  2006.02.01(水) 18:07 | URL |  【編集】

みゅう☆彡

ロンドンで美味しいのはエスニック料理なんですね☆

日本からロンドンに着いた初日に、ロンドン在住の日本人の知り合いが連れて行ってくれたお店が
なんと!!お寿司で・・・・・(*_*) しかも激マズ。。。。。(涙)
っていう、苦い想い出があるので、肝に銘じておきます!(笑)

クロテッドクリーム、作りました~!
ほんっとにクリーミーで新鮮で、おいしいっっぅ!
生クリーム47%、マスカルポーネ80%で♪
最初、泡立てが足りなかったみたいで、次の日また緩くなってしまったので
タッパーの中で、スプーンで腕が痛くなるまでかき混ぜました(^^ゞ

私が今まで使っていたのは、中沢です~。
日本には、これしかありません。。というか、スーパーにはこれしか選択の余地がありません(涙) た、たぶん!

しばらく、クロテッドクリーム入りのお菓子が増えそうです♪
今度はクリームチーズでも作ってみますね!
ありがとうございました☆

料理のサイトで、日記に写真載せちゃいましたので
お時間がある時にでも、ぜひ見てみてくださいね(*^ー^)ノ☆

http://cookpad.com/mykitchen/diary/
みゅう☆彡 |  2006.02.06(月) 16:55 | URL |  【編集】

みゅう☆彡さん♪

みゅう☆彡さん"(´▽`)ノ"

わ~、作ってくださったんですねv-363
ありがとうございます(*´∇`*)

お口に合われたようで、とても嬉しいです。キッチンにお邪魔しますねv-343
ミリアム |  2006.02.06(月) 20:26 | URL |  【編集】

みゅう☆彡さん♪

みゅう☆彡さん♪

キッチンにいけないんですよ。教えてくださったURLでは私自身のキッチンに飛んでしまいます。

また、システムエラーのせいで、名前で検索をかけても探せないんです。

みゅう☆彡さんのキッチンのURLを教えてくれますか?

もしくは私のキッチンに一言書き込んでいただけますか?こうすると、みゅう☆彡さんのキッチンに私から行ける様になります。

お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。
ミリアム |  2006.02.06(月) 20:38 | URL |  【編集】

キッチンの方に行けなかったみたいでゴメンナサイ!
ミリアムさんの、日記の方にも返信入れましたので
今度は大丈夫だと思います☆
みゅう☆彡 |  2006.02.07(火) 15:26 | URL |  【編集】

みゅう☆彡 さん

みゅう☆彡 さん"(´▽`)ノ"

お手数をおかけしてすみません。

キッチンの方に伺いますね(*´∇`*)
ミリアム |  2006.02.07(火) 17:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://milliamm.blog39.fc2.com/tb.php/72-088621ad

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

ミリアムのブログで昨日紹介されていたトルコ綿菓子のPismaniye。なにしろここは、「隠れたトルコの首都」とまで揶揄されることのあるベルリンですからね、早速買いに行ってきましたよ。詳しくはミリアムが書いてくれているのでそちらをぜひ。英語の表記ではcottoncandyと..
2006/01/29(日) 05:35:11 | ぴかままのおうち

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。