08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

日本のカブ(?!)が売られている!

2006.01.29 (Sun)

カブ

これって日本のカブ?・・・


夕飯は賞味期限が近いベーコンを使い切りたいので、キッシュ・ロレーヌを作ろうと思い立ち、いつものスーパーTESCOに買い物へ。

予定のものを買って、帰りがけに通りすがりの小さなマーケットの店先で、日本のカブにそっくりな野菜を発見しました。

カブが特に好きなわけではありませんが、イギリスにあるターニップ(Turnip)というカブの1種は大味で水っぽく、すぐに煮崩れる割に、繊維が多いカブで、美味しいと思ったことは一度もないんです。

ターニップを食べる度に、日本のカブが懐かしくなります。



「日本のカブ」(のような野菜)を見たら嬉しくなって、さっそく購入。泥と葉がたっぷりついたもの4個で約240円でした。

さあ、キッシュの予定変更です。


カブのレモンナンプラー和え2

カブのレモンナンプラー和え


夕飯は前日の残りの煮物やスープなどがあるので、カブを使って2品だけ作ることにしました。

1品目は上の写真の「カブのレモンナンプラー和え」です。

塩もみしたカブ、下茹でしたカブの葉、小さく切ったレモンをナンプラー、レモン汁、砂糖、チリパウダーでサッと和えました。

食べてみると、この野菜、まさに日本のカブの味

あ~嬉しい~(*´∇`*)

またすぐに買いに行こう、明日行こう・・・とこんな些細なことで大喜びです。安上がりなんです

日本にいたら、なんでもないことなのにね(^^;



でも、この1品、簡単でとても美味しく、いい箸休めになりますよ。メインがフライや天婦羅などの揚げ物の時に、ぴったりだと思います。


カブの葉とベーコンご飯2

カブの葉とベーコンご飯


2品目は、沢山ついてきたカブの葉と、もともと使おうと思っていたベーコンで炊き込み+混ぜご飯にしました。

出汁に米、ベーコン、生姜、ニンニク、酒、塩を入れて炊き、炊き上がったら、塩茹でして刻んだカブの葉を加えたご飯です。

カブの葉の、癖の無い味ときれいな緑色が、食欲を誘います。

味もなかなか。悪くないです



予定外の食卓になりましたが、それぞれそれなりに美味しく出来て、満足の夕飯でした


ダークチェリー

ダークチェリー


ついでに、食後の果物の写真。

このダークチェリー、スーパーのレジに持っていったら、レジのおばさんが

「あなた、これ買うの? 本当にいいの?」

と聞いてきました。

私    「???」
おばさん「これ、4ポンド(約800円)よ。今は旬じゃないから高いのよ!」
私    「・・・」
おばさん「4ポンドよ いいの いいの


このレジのおばさんは、このダークチェリーは、この時期に買うには高すぎると思っているようで、値段を見ずにレジに持ってきたらしい東洋人に、親切に忠告してくれたわけなんですね。

日本でダークチェリーが700gで800円なら、きっと「安い」のだと思いますが、イギリスは、果物は日本よりかなり安いので、普通のスーパーで、この量のチェリーが800円は確かに安くは無いでしょう。


それとも、私が貧乏そうに見えたからなのでしょうか・・・(^^;


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤


”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーサイト
08:26  |  ロンドン食べ物日記  |  Trackback(0)  |  Comment(24)

Comment

カブ

そちらにあるの、上の部分がちょっとピンクっぽい紫のですよね?カブって日本でもイギリスでもあまり食べた記憶がないんですが、こちらではたまに買います。
ギリシャでも、白いのはほとんど見かけません。ナンプラーの、美味しそうなので今度カブを買ったらやってみます。葉っぱのごはんも美味しいですよね。こちらもベーコン入りで作ってみますね。

チェリーを買った時の状況、わかります~。私もこちらで金柑を買った時(キロ3000ドラクマだったかな?)同じやり取りがありました^^;
salahi |  2006.01.29(日) 21:27 | URL |  【編集】

カブの漬物サラダ

カブのレモンナンプラー和え、甘酢に鷹の爪ですか。レモンが良いですね。レモン、皮ごと食べると美味しいです(これ西洋人の普通みたいですね)。
醗酵汁、酸味、チリ(鷹の爪の輪切り)の旨みを理解する西洋人ているんでしょうか。
この味を理解する西洋人、相当な食通です。
わさび+生魚を理解できる西洋人、凄いとおもいますが。
moritosh |  2006.01.29(日) 21:38 | URL |  【編集】

salahiさん♪

salahiさん、"(´▽`)ノ"

そう、普通に売られているターニップは、上のほうが赤いんです。

あれ、煮ても炒めてもぜんぜん美味しくないんで、自分ではめったに使いません。

このカブは本当に日本のカブの味と食感があって気に入りました。

カブの和え物、美味しかったですよ。この場合、カブの味が繊細なので、いつもなら使いたくなるごま油やニンニクなどは入れませんでした。

salahiさんも、同じ経験をされたんですね(^^;

私は以前パリでワインを買ったときに、やはり同じ経験をしました。お店のおじさんは、何度も何度も「いいのか?」と聞いてきましたよ。

こちらの経済感覚に慣れてはいるものの、どうしても日本人的金銭感覚から抜け切れないところがあるようで、時々反省しています。
ミリアム |  2006.01.29(日) 21:50 | URL |  【編集】

moritoshさん♪

moritoshさん、こんにちは"(´▽`)ノ"

イギリス、特にロンドンではタイ料理とすしが人気で、普通のスーパーでわさびやナンプラーが売られているんですよ。

わさびとガリが大好きなイギリス人は結構多いんです。

タイ料理に関しては、ナンプラーを使って自分で料理する人は少数派ですが、テイクアウェイやスーパーで出来合いのものを買って食べたり、レストランに行く人もかなりいます。

去年、BBCで好きな食べ物のアンケートを取ってBest100を発表したのですが、1位が新鮮な魚、2位がステーキ、3位が中華、4位がタイ。そして15位が寿司でした。

10年前には考えられなかったことですが、今ではイギリス人もアジアの味覚を理解できるようです。
ミリアム |  2006.01.29(日) 22:02 | URL |  【編集】

日本のカブ~

ロンドンに日本のカブ(と同じようなもの)が売っているんですか!そういうのって嬉しくなっちゃいますよね。
ナンプラーあえも美味しそうです。最近ナンプラーを買ったので、作ってみたいと思います。

好きな食べ物の1位が新鮮な魚ってびっくりです。15位が寿司ですか。日本食もすっかり馴染み深い食べ物になっているのですね。
秋空 |  2006.01.30(月) 00:24 | URL |  【編集】

カブも大根も・・・

サワディ~カ~
いいですね、葉っぱが付いていて・・・・・
タイは、カブありますけど、大根ありますけど・・・・・
葉っぱが付いてないんです。きっと、痛むのが早いから、だと思うんですけど。
カブのレモンナンプラー和え とか カブの葉とベーコンご飯 とか、
あ~、ミリアムさん、おいしそ~だ。葉っぱ入りで、私、食べたいんです。



  

takoome |  2006.01.30(月) 01:11 | URL |  【編集】

カブといいサツマイモといい

カプ発見ですか? 私もこの辺で探してみよ~。 日本のカブって甘くておいしいですよね。 ひき肉とコトコトににてとろみをつsけて食べるのが好きです。サツマイモを近所で発見して以来食べ続けて飽きてしまったおバカな私です…v-16
melocoton |  2006.01.30(月) 02:19 | URL |  【編集】

かぶ

すいません~私これ、常食してます(^_^;)。
うちの糠床のレギュラーメンバーです。
ベルリンはこのかぶの産地なんですよ~♪
そう、日本と同じ種類のかぶです。
emi@deutschlandさんが以前ベルリンで住んでいた地区がまさにこのかぶの産地で、emiちゃんちの帰り道、村のかぶ農園の直売所に買いに寄ったことがあります。
北ドイツなら大抵出回っています。南ドイツでもここ数年は見かけるそうですし。
かぶって実は、ヨーロッパ原産の野菜なんですってよ。

まだブログにはアップしてませんが、「苦」のころにかぶの葉っぱの醤油漬けのレシピのっけてました。新鮮な葉っぱはベーコンとかちりめんじゃこなんかと炒め物にしても美味しいですね。
ぴかまま |  2006.01.30(月) 08:08 | URL |  【編集】

秋空さん♪

秋空さん、"(´▽`)ノ"

本当に見つけたときはとても嬉しかったですよ♪

カブの和え物、てきとうに作ったのですが美味しかったですよ。

寿司の15位は驚きました。だってローストビーフが45位だったんですよ!!!

まあ、投票した人たちがグルメばかりだったのかもしれませんが・・・

でも、「生魚なんて、気持ち悪いと」いう人が少なくなったのは事実ですよ。

ミリアム |  2006.01.30(月) 09:54 | URL |  【編集】

takoomeさん♪

サワディ~カ~ takoomeさん"(´▽`)ノ"

このカブは始めてみたんですよ。スーパーでいつも見るターニップは葉っぱは全然ついていないんです。

タイではカブも大根も手軽に買えるんですか?日本と同じ様なものですか?

タイではカブはどんな風に料理するのか気になりますね~。
ミリアム |  2006.01.30(月) 10:03 | URL |  【編集】

Melocotonさん♪

Melocotonさん、"(´▽`)ノ"

このカブを見つけたとき、もう嬉しくなって、その後ずっと、どう料理しようかと考えてばかりいたんですよ。

写真で見てお分かりの通り、1つ上のほうが欠けているカブがあるでしょう。

実はこの束の葉が一番きれいだったので、その部分を無視して買ってきたんです(^^;

Melocotonさんも見つけられるといいですね。

ところで、どのくらいさつまいもを食べ続けたのですか?

ミリアム |  2006.01.30(月) 10:10 | URL |  【編集】

タイのカブ

サワディ~カ~
タイのカブは・・・タイ飯には使わないので多分、日本のお店向けだと思います。どこでも売っているわけではないのです。
牛蒡でもそうですが、規格外のものが安く出回ります。調べてみると、シンガポールやマレーシアなどの病院食で輸出されているそうです。
大根は・・・手に入ります。地場のが・・・でも、しぬほど辛い?痛いのに当たることがあります。ここ数年続いている日本ブームのため、結構簡単に青首大根が買えます。
takoome |  2006.01.30(月) 10:27 | URL |  【編集】

ぴかまま♪

ぴかまま、"(´▽`)ノ"

うわ~羨ましいなぁ。ドイツではカブも大根も買えるんですね。

じゃ、私が買ったのもドイツから来たのかしら?

カブのぬか味噌漬けって美味しいですよね。

このお店がいつまで売っているかは分からないので、それまでせっせと食べようかな。

ベーコンがまだあるので、明日また買ってきて、葉を炒めて食べようかと思います。
ミリアム |  2006.01.30(月) 12:09 | URL |  【編集】

takoomeさん♪

takoomeさん、"(´▽`)ノ"

タイでは青首大根も、ゴボウも買えるんですか?羨ましいですね~。でもゴボウも日本人向けですか?

辛過ぎる大根は胃が痛くなってしまうんですよね。でもそうめんのつゆに入れると美味しくて病み付きになります、私。

>シンガポールやマレーシアなどの病院食で輸出されているそうです。

どういう風に使うんでしょう?
イギリス人は漢方の一種としてゴボウを煎じて飲みますが、そのような使い方をしているのでしょうか?

あの香り、炊き込みご飯や天婦羅、きんぴら、豚汁には欠かせないですよね。
ミリアム |  2006.01.30(月) 12:24 | URL |  【編集】

おおっ♪

 カブだ~!
 この時期何がうれしいって、カブが安いことです^^

 味噌汁の具でも、浅漬けでも煮物でもカブが一番好き!
 あのみっしり&しっとりした食感。葉もおいしいし
何てよくできた子なのでしょう。

 ゆずこしょう&酢で浅漬けサラダにして、毎日のように食べてます。

 ロンドンに売ってるなんて。しかも原産はヨーロッパ!
 いろんな新事実がわかってオドロキです。
mocataro |  2006.01.30(月) 18:32 | URL |  【編集】

mocataroさん♪

mocataroさん、"(´▽`)ノ"

日本のカブは美味しいですね。

>あのみっしり&しっとりした食感。葉もおいしいし
何てよくできた子なのでしょう。

イギリスのターニップは、水っぽくて繊維が多いし、葉は全くついてなく、不良な子です。

だから、今回見つけたカブが店頭から消えるまで、ずっと食べ続けようと思っています(^^

私も昨夜柚子胡椒で食べました。癖が無いので、どんな調味料でも合いますね。
ミリアム |  2006.01.30(月) 19:18 | URL |  【編集】

イギリス人の寿司

寿司を握るんでしょうか、イギリス人が。
酢飯の味、理解しているんでしょうか。あごの強い西洋人のこと、ベーグルみたいに、ご飯を硬く握っているんでしょうか。
ねたは、マグロにサーモンは有りそうですね。たこは食べないのではないでしょうか(もったいない)。あとはイカ、イクラ、うに、光物とかですか。
あと質問ですが、カリフォルニアロールみたいなイギリス名物寿司とかもあるんですか。
moritosh |  2006.01.30(月) 21:06 | URL |  【編集】

サツマイモ1人で

二キロ間食しました。v-16v-16v-16
melocoton |  2006.01.30(月) 23:46 | URL |  【編集】

Melocotonさん♪

Melocotonさん、"(´▽`)ノ"

さつまいも2Kgって結構な量ですよね~。すごい!

どうやって食べたんですか?茹でて?

お腹にずしーっときそう(^^;

あーでも、おいしいさつまいもにバターとマーマイトつけて食べたいな~。


ミリアム |  2006.01.31(火) 00:04 | URL |  【編集】

moritoshさん♪

moritoshさん、"(´▽`)ノ"

お寿司ですが、イギリス人と言っても、白人のイギリス人が握っているのは見たことがないです。同じく、黒人も。

ある程度値の張るお店では、大体日本人が握っています。

高級なお店では、日本人しか雇いませんが、そこそこのお店では、ウエートレスとして韓国人を雇っているところは結構あります。

問題は、回転寿司や値段の安い、オーナーが日本人ではないお店です。

こういう店の多くでは、パキスタン系、アラブ系、中国人、韓国人なんかが寿司を握っています。日本人が全くいないところもありますよ。

寿司マシーンを使っているところはまだいいのですが、人が握る店だと、寿司飯がおにぎりのように「結ばれて」しまっているところすらあります。

ネタですが、タコも置いてあります。あまり人気がないようですが・・・でもやはり、鮭が一番人気のようです。

寿司飯ですが、イギリス人は寿司飯には全く抵抗がないようです。

彼らが嫌がって手を出したがらないのはむしろ「おにぎり」です。ご飯を手で握りことに抵抗があるようです。

それから、いなり寿司も食べたがりません。これは外見が
嫌だそうです。

イギリス特有のお寿司というのは特にはありませんが、ベジタリアンが多い国なので、野菜を使った握りの種類が結構あります。

持ち帰りのお店では、唐揚げ、とんかつなどを野菜と一緒に太巻きにしたものなんかが人気のようですよ。

そうそう、ロンドンの回転すし屋ではガリは有料なんですよ。

イギリス人はこれが好きで、ガリを丼山盛りくらい食べて、お茶を飲んで、あまりお寿司を食べない人が続出して、そうなったそうです。
ミリアム |  2006.01.31(火) 00:29 | URL |  【編集】

間食X 完食○ (汗)

二キロおやつに食べたわけじゃありませ~ん!!!

えー 焼き芋とふかし芋ですよ。 この5日ぐらい主食は芋だけ。さすがに飽きましたv-12
melocoton |  2006.01.31(火) 00:47 | URL |  【編集】

Melocotonさん♪

あ~、驚いた!!!

間食にそんなに食べたら食事はどうしてたのかと思っちゃった(笑)

ミリアム |  2006.01.31(火) 01:18 | URL |  【編集】

きれいなカブ。日本のと同じですね。
出遅れまして、ザッと上から見てきました。

イギリス人は魚が1位なんですね。日本と同じく回りを海で囲まれてるから納得はしますがステーキが2位、ローストビーフもお寿司より下にはちょっとビックリです。
いびり崇神が好む魚はシタビラメかなと思ってましたが、タイが人気あるんですね。
でも刺身ではないですよね。
お寿司は困らないようですね。

今日私もカブ買ってきました。浅漬けにでもしようかと思ってます。
ポメマル |  2006.01.31(火) 17:37 | URL |  【編集】

ポメマルさん♪

ポメマルさん、"(´▽`)ノ"

日本のカブは美味しいと、久しぶりに食べてみてしみじみ思いました。

柚子胡椒で和えたらとても美味しかったです。

BBCの調査の2位のステーキですが、実はただのステーキではなく、「松坂牛」なんです。

ステーキが2位には間違いないのですが、アンケートに答えた人で、松坂牛と特定銘柄を言ってきた人が多かったらしいんですよ。

驚きですね。
ミリアム |  2006.01.31(火) 23:04 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://milliamm.blog39.fc2.com/tb.php/75-e39da7fc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。