05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

イギリス人のお気に入り-1 ベイクド/ベークド・ビーンズ(Baked Beans)

2005.12.14 (Wed)

エッグ&ビーンズ-30%


ベイクド/ベークドビーンズ(Baked Beans)


初めてベークドビーンズを食べた時、美味しいポークビーンズの豚肉抜きの味を期待していただけに、その甘ったるいトマトソースにからまった豆の味にショックを受けました。一言、不味い!

ベークド・ビーンズは米国のBurnham and Morrilが1875年に、漁船の乗組員に供給するため作ってのが始まりと言われています。イギリスには1895年にHeinzによって輸入、Fortnum and Masonによって初めて販売されたそうです。今では最も安い食品の一つとして見られていますが、当時は、ベークドビーンズは庶民の口にはなかなか入らない、贅沢品だったようです。

ベークドビーンズは1940年までは豚肉が入っていたのですが、第二次世界大戦中、肉が貴重品となったために入れられなくなり、以来イギリスのベークドビーンズは肉なしで、白いんげん豆の一種のネイビービーンズをトマトソース、砂糖、スパイス、コーンスターチなどで煮込んだものに定着しました。

More・・・

ベークドビーンズ22%


イギリス人はベークドビーンズが好きなんですね~。チョコレートと並んで、イギリス人のベークドビーンズ消費量は世界一。何しろ「安い」「早い」「体にいい」「旨い」の4拍子揃っているのですから。こんな食べ物めったにありません。

普通の日本人の味覚からすると、「旨い」に関しては何とも言えないでしょうが、「安い」ことは確かです。H.J. Heinzによってイギリスに紹介されて以来、最も人気があるベークド・ビーンズは常にHeinz(英国市場の約半分を占める)ですが、スーパーマーケットのオリジナルブランドや新ブランドも多く、市場競争は激しいようで、ブランド品のHeinzのものでも415g入り1缶日本円で50-90円。うんと安いものだと1缶15円くらいで買えます。

「早い」は、缶詰を開けるだけですからね。

「体にいい」に関しては国の健康機関が「ベークドビーンズはトマトと豆で出来ているので1日に必要な野菜の一部として積極的に取りましょう」と言ってるのですから、まあ間違いは無いでしょう・・・多分。

さて、その食べ方ですが、もっともポピュラーな食べ方はビーンズ・オン・トースト(Beans on Toast)。文字通り、トーストにのせるだけです。それから有名な、あのイングリッシュブレークファストには大抵入っています。高級ホテルでは出ませんが。

あとはつけ合わせ的に、メインの料理何にでも組み合わせて食ます。
目玉焼き+*チップス+ビーンズ、
パイ+ビーンズ、
ソーセージ+ビーンズ、
マッシュポテト+ビーンズ、
ビーンズ入りミートソース、
ビーンズをトッピングにしたピザ等など。

そうそう、市販の赤ちゃんの離乳食にもベークドビーンズがあります。もちろん塩分、スパイスなしで裏ごししてありますが。

外食でも、安いお店、気楽に入れるお店なら、ベークドビーンズを出すところが多く、驚くことに、インド料理や中華料理店のなかにも、チップスとビーンズをメニューに載せているところもあるくらいです。

当然、子供の給食や学校、病院、会社の食堂のメニューには必ずあり、ヴァージンアトランティックやブリティッシュエアウェイズなどでは機内食の朝食でもビーンズが出ます。


知り合いのイギリス人男性が仕事で日本の地方都市に1年赴任したとき、とにかくビーンズが食べたくて、食べたくて両親に頼んで送ってもらったそうです。受け取って最初の一口を食べたとき、あまりの美味しさに、涙ぐみ、Yum-Yum, Yummy-Yummy(美味しいの幼児語-「おいちい、おいちい」に当たります)と大声で叫んだとか・・・・

その話を聞いて、自分はひょっとしてビーンズの味を誤解していたのではないかと思い、久しぶりに食べてみると・・・・なんと、正直に告白します。実は結構いけると思ってしまいました。ああ・・・私の味覚は壊れてきたようです。

「ゆりかごから墓場まで」というかつてのイギリスの福祉の充実ぶりを表現する言葉は、実はベークドビーンズの事だったんじゃないかと・・・。離乳食から始まって、死ぬまで食べ続けられる食べもですよ、イギリス人にとってのベークドビーンズは。

*注:イギリスで言うチップスはフライドポテトのことです。ポテトチップスはクリスプスと呼ばれます。


遊びにいらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチッと応援よろしくお願いします(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ


スポンサーサイト

テーマ : 世界の料理 - ジャンル : グルメ

21:26  |  イギリスの食文化  |  Trackback(0)  |  Comment(35)

Comment

こんばんは♪

怖いもの見たさで、食べてみたいな♪
実は味がよくなっているとか?(^^)
カイエ |  2005.12.14(水) 23:56 | URL |  【編集】

カイエさん♪

カイエさん、今晩は♪

ベークドビーンズは輸入食料品店や楽天から手に入りますよ。
でもね~、これは子供の受けはいいかもしれませんが、酒飲みの食べ物とは言いがたいんですよね。が、しかし、上の写真のような目玉焼き+じゃがいものようなものと一緒だと食べられるんですよ。特にイギリスの肩ロース肉で作られるベーコンは塩分が強いので、ビーンズの甘さが丁度いいんですよ。  

あ~、どうしよう。ビーンズの悪口を書くつもりが、擁護に回ってしまいました。
ミリアム |  2005.12.15(木) 00:49 | URL |  【編集】

イギリスでは、インド料理店や中華料理店でも、ベークド・ビーンズを添えた一品を供する所が多いのですか。
やっぱりイギリス人って、本当にベークド・ビーンズが好きなのですね。
大の大人の男性ですら、ベークド・ビーンズ・シックにかかってしまうのですか・・・恐るべし。
私、英国スタイルの朝食が好きで、シドニーのカフェでも時々食べるんです。私がいつも行くそこの物は、ボリュームたっぷりで、お値段もお手頃で、私はとっても気に入っているのですが、ベークド・ビーンズは添えられていないんですよ。
別にいらないと言えばいらないのですが、添えられていたら、それはそれで嬉しいかも・・・って私の味覚も壊れかけているでしょうか。
KIX |  2005.12.15(木) 02:26 | URL |  【編集】

KIXさん♪

KIXさん、こんにちは♪
KIXさんもEnglish Breakfastがお好きなのですか?シドニーのお店ではベークドビーンズは入っていないのは残念ですね~。でも、残念と思ったらもう危ないかも・・・
English Breakfastに入っているアイテムは、ベーコン、エッグ、ソーセージ、トマト、マッシュルーム、ブラックプディング、ハッシュドブラウン、チップス、フライドブレッドなどですが、シドニーのお店ではどんなものが入っているのですか?
ミリアム |  2005.12.15(木) 03:47 | URL |  【編集】

えっ??? みりあむさん、私ベークドビーンズ大好きです~!!! トーストにバターとマーマイト塗ったのにベークドビーンズのけったのとか。ジャケットポテトにビーンズとチーズ乗せたのとか実は好物だったりします。

ああ、こうやって、イギリス人化していく自分が怖いわ。
melocoton |  2005.12.15(木) 05:49 | URL |  【編集】

味覚崩壊組♪

私も好きですよ~。
ギリシャに住んでる今でも、たまに買います^^
しかも温めずにそのまま食べたりしてるし...。
イギリスのソーセージも好きだったりします(スーパーのブランドは嫌いだけど)
salahi |  2005.12.15(木) 06:47 | URL |  【編集】

なんか・・・

意外にも擁護発言が続出してますね(笑)。
ドイツでこれに相当するものはなんでしょうね。やっぱBratkartoffel(いわゆるジャーマンポテト)かなあ?でもあれは美味しいし・・・え、私も、ですか?

豆モノで、というなら、グリンピースのスープかも。
あれだけは、美味しいのに当たったことがないなあ・・・。
ぴかまま |  2005.12.15(木) 08:30 | URL |  【編集】

そうだった

これを聞きたくてコメント書き始めたのに忘れました(爆)。

Heinzの缶、なんでBean"z"なんでしょうね?
Heinzと脚韻踏んだつもりなのかなあ。
ぴかまま |  2005.12.15(木) 08:32 | URL |  【編集】

アメリカのポークビーンズとは別物?

おはようございます
鳥でレシピを拝見していたrebornといいます。
はじめまして。お邪魔します。
ベイクドビーンズ・・・先日初めて知りました。
ポークビーンズならよく知っているのですが どうなんでしょう?肉抜きのポークビーンズなのかな?あれも結構甘いから・・・。(好きなんですけどね・・・)
子供のころから 日曜の朝ごはん (むしろブランチ)は 必ず トースト 卵 ポークビーンズ。
父親が好きで 必ず 缶詰がストックされていたんですね~。
今では オリジナルを作って食べてますけど ベイクドビーンズのレシピってあまり見かけないですよね。缶詰を使ったアレンジレシピはあるのに。
豆を煮るのは 時間がかかるからかしら?
うちには 南米出身のゴリラがいるので 豆は常備しています。(お弁当にももちろん持っていきます)今度 グロッサリーで見つけたらかってみま~~~す。

reborn |  2005.12.15(木) 10:05 | URL |  【編集】

Melocotonさん♪

Melocotonさん、こんにちは♪
トースト+マーマイト+ビーンズ!!!
これはやったことがありません。早速試してみようかな~。
マーマイトって甘い味に合うんですよね。
トーストにマーマイトとジャムやマーマレードを塗って食べるのが好きなので、きっとビーンズも美味しいと感じるだろうという悪い予感が・・・
ミリアム |  2005.12.15(木) 12:57 | URL |  【編集】

こんにちは!

ずっと、ポークビーンズの肉なしがベイクドビーンズだと思っていました。
初めて食べたとき、甘すぎて食べられないと思ったのですが、アメリカ人の夫が好きなので、彼が食べるときに一口もらっているうちに自分もいつの間にか食べられるようになってました。インドに缶詰、、、送りましたよ。
Pumpkin-R(パンプキン) |  2005.12.15(木) 13:00 | URL |  【編集】

salahiさん♪

salahiさん、こんにちは♪
実は、その~、あの~、え~と、私も温めないビーンズの方が好きなんです。
面倒くさいというのもありますが、そのままのほうが美味しく感じるんです、何故か。
ギリシャで買われるのはやはりHeinzですか?
ソーセージですが、質の良いものは美味しいですよね。最近はスーパーのものでも高品質のものが売られていて、TescoのFinestというシリーズのものなどは高級店で売られているものと変わらないくらいです。M&Sの高いものも美味しいですよ。私はオニオングレービーをかけて、マッシュポテトと一緒に食べるのが好きです。ポテト&マッシュですよね。
ギリシャのソーセージはどのようなタイプですか?
ミリアム |  2005.12.15(木) 13:11 | URL |  【編集】

ぴかまま♪

ぴかまま、こんにちは♪
ジャーマンポテトは大好きですが・・・
グリーンピースのスープ不味いですか?イギリスでは冬になるとグリーンピースとハムのスープが必ず出てきますが、実は私、これが大好きなんですよ。春から夏にかけてはグリーンピースとミントのスープで、こちらも好きなんですよ~。 え~っと、味覚崩壊者です・・・

HeinzのBeanzですが、これは去年HeinzがBeansのレシピを少し変えて塩分を控えめにした時にキャッチフレーズ(Heinz Meanz Beanz)と共に変えたそうです。
ミリアム |  2005.12.15(木) 13:41 | URL |  【編集】

試したい♪♪

こんにちは♪このテンプレートは字が見やすいですね(^^)

テンプレートによって字のサイズも違うのでしょうか。まだまだ謎が多いです^^;

ベイクドビーンズは甘いのですか~。でも支持される方も多いですね。試してみたいので、輸入食品店をさまよって探してみます♪

あ、マーマイトはたぶんダメ・・・(汗)
margo |  2005.12.15(木) 16:49 | URL |  【編集】

rebornさん♪

rebornさん、いらっしゃいませ!

rebornさんはポークビーンズがお好きなのですね。我が家でも祖母が時々作り私も子供の頃から大好きでした。缶詰のポークビーンズは確かアオハタのものは美味しくてよく食べました(日本にいる時に)。

ですから、その美味しい印象が強かったので、初めてベークドビーンズを食べた時はその不味さに怒り出したくなったくらいです。

が・・・しかし、今ではたまに食べるとそんなに悪くないね~、に変わってしまいました。

まあ物は試しに1度召し上がってみるのもいいかもしれませんね。

トーストにのせて、ピザ用チーズをかけてグリルしてタバスコをかけたものは男性に人気があるようです。
ミリアム |  2005.12.15(木) 19:23 | URL |  【編集】

パンプキンさん♪

パンプキンさん、こんにちは♪

パンプキンさんもビーンズがお好き!!

あれー、どうしちゃったんだろう?一人くらいビーンズみたいなジャンクを食べてる奴の気が知れないと過激な発言をする人が現れてもいいと思ったのに・・・

でもね、悪口言う人も出されると、結構喜んで食べたりするんですよね、これが。

インドにも送ったのですか!?!何ケース?

そう言えばインド風のカレー味のビーンズがあるのですが、知っていますか?
ミリアム |  2005.12.15(木) 19:30 | URL |  【編集】

margoさん♪

margoさん、こんにちは♪

ポークビーンズは成城石井には置いてあるようです。名古屋にありますよね。大きな都市では案外簡単に手に入ると思います。

マーマイトはダメですか?まああれは本家本元のイギリス人の5割は確実に好きじゃないと言い切るほどの食べ物ですから、驚かないですけど、でも私は、恐ろしいことにビーンズよりマーマイトの方が好きだと思います。ハハハ・・・

このテンプレート、デザインは洗練されているとは言いがたいのですが、見やすく、機能的なので、使ってみました。また直ぐ変えますけど。
ミリアム |  2005.12.15(木) 19:39 | URL |  【編集】

v-271色付きの文字
ミリアムさん、みなさん、こんにちは♪

カフェのワンプレートランチみたいでとてもとても美味しそう♪
(字の色も変えられるのですね。
嬉しくて、豆色に挑戦です!)

私もロンドンに行ったときに食べたのですが、柔らかいし思ったほど濃くないし、とても美味しく食べたのを覚えています。
美味しいのと便利なのとで、じゃがいもを割って、そこにかけたもの(?)ばかりを食べたような・・

ケチャップ風味で日本人にも受ける味だと思うのですが、豆缶がもっと簡単に買えるようになればいいですよね。


ミナココット |  2005.12.15(木) 22:43 | URL |  【編集】

ミナココットさん♪

ミナココットさん、今晩は♪

テンプレートのデザインを年中変えているんですよ。これはあまりおしゃれではありませんが、見やすい点が気に入っています。

ミナココットさんも、ビーンズがお好きですか?これはじゃがいもと合いますね。私は炊き立てのご飯にかけて食べたこともあるんですよ。

フランスではこういうタイプの缶詰はあるのですか?あったとしても、イギリスのベークドビーンズのように甘いものではなく、もっと大人の味なのでしょうか?何故かそんな気がします。
ミリアム |  2005.12.16(金) 00:18 | URL |  【編集】

ミリさん、私が行くカフェのイングリッシュ・ブレックファストには、トースト2枚(バター付き)、ソーセージ、ベーコン、目玉焼き2個、ハッシュド・ブラウン、焼きトマトが乗っています。
味付けもなかなか絶妙で、気に入っているんです。
ブラック・プディングという物は知りませんでした。甘いのかしら?
KIX |  2005.12.16(金) 00:48 | URL |  【編集】

え~ あっためないで缶開けてそのまま食べるの普通でしょ~??

えっ??(爆)
melocoton |  2005.12.16(金) 01:07 | URL |  【編集】

KIXさん♪

KIXさん、こんにちは♪

シドニーの朝食はボリュームたっぷりですね。ベーコンはイギリス式の肩ロース肉を使ったものなのでしょうか?それともばら肉を使った、カリカリベーコンにするタイプのものですか?

ブラックプディングは、豚の内臓、血、オートミール、脂、ハーブ、スパイスで作ったソーセージで、スコットランドのものです。

色が黒いのでそれが名前になっています。ホワイトプディングというのもあるんですよ。こちらは白です。

聞くとちょっと、ですが、食べるととても美味しくて、私は大好きです。

ところで、イギリスではデザートのことは確かにプディングと言いますが、プディングという言葉そのものは「お菓子」、「甘いもの」を限定して指すわけではないんですよ。

甘くない、食事用のプディングもたくさんあります。

例えば、ステーキ&キドニーパイというのがありますよね。あの具を、小麦粉と脂で作った生地をプディング型に敷いたものに詰めて、茹で/蒸したものは、ステーキ&キドニープディングと呼ばれます。

ミリアム |  2005.12.16(金) 16:18 | URL |  【編集】

Melocotonさん♪

Melocotonさん、こんにちは♪

私は温めたビーンズはあまり好きではないんです。味が変わりませよね。

Melocotonさんが買うのはHeinzですか?私はHeinzよりHPやTescoの30pくらいのものの方が好きです。

昨日ビーンズ+バター+マーマイトONトースト、やってみました。あれいいですね。ビーンズだけをのせて食べるのはあまり好きではなかったのですが、マーマイトが加わるといけます・・・もう末期的。
ミリアム |  2005.12.16(金) 16:24 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2005.12.16(金) 17:44 |  |  【編集】

味覚破壊組??

なつかしのベイクドビーンズ!
私もスーパーブランドのたべてましたよ。ASDAだったかな?ASDAの20Pのトマトスープもなぜか巷ではうまいと評判でした。

ミリアムさん、マーマイトは・・・私だめです!あれってなんなんですか??栄養?

イングリッシュブレックファストはなぜか夜でもたべられますよね?
でもあれって余裕で夕ご飯になります!炊き立てのごはんに・・・?
ちょっと怖いです・・・。(笑)
フランス人はイングリッシュブレックファストをあざ笑っています!
「朝からあんなに食べるなんて・・・。」
ほっといて!

ヨークシャープティングは今でも食べたくなる~!

よし!義理の両親がきたら「ベークドビーンズサンド」つくってやろう!絶対、もううちには来なくなるね!!(爆)


LMルカママ |  2005.12.16(金) 18:01 | URL |  【編集】

そういう意味だったのかも・・・。

ミリアムサン!書き忘れたけど・・・。
ゆりかごから墓場まで・・・。
確かにビーンズだけ食べても生きて行けますよね・・・。納得しちゃった・・・。
スーパーブランドの価格の安さ、どうなってるんだろう?とおもったけど、食べるものがあるだけいいって事?30枚入りの食パンが17Pだったよ・・・。でも見た目はパンだった!!
LMルカママ |  2005.12.16(金) 18:07 | URL |  【編集】

Proud to be 味覚破壊組??

皆さんおはようございます!

私もビーンズ安いスーパーブランドのほうが好きです。

ミリアムさん、マーマイト塗るとおいしいでしょ? わたしなんか、ビーンズだけ食べるときもマーマイト大さじ1ぐらい溶かしいれます(笑)。

私、もうダメかも?

ちなみに今まで一番おいしかったビーンズはモントリオールのカフェで食べたメープルシロップ入りのものでした。
melocoton |  2005.12.16(金) 18:21 | URL |  【編集】

ルカママさん♪

ルカママさん、こんにちは♪

ビーンズ好き好き人間またまた発見~!

ASDAのものは、まだ食べたことが無いので、今度トライしてみます~。

ASDAのトマトスープも。

ご義父母様たちはイギリスのビーンズを食べたら何て言われますかね~。というか、食べないかも知れませんね。

でもあれって子供は皆好きだから、ルカ君は喜んで食べるかもしれませんね。あ、でも味噌汁男だから、あんな甘いの食べたがらないかしら・・・

ミリアム |  2005.12.16(金) 19:53 | URL |  【編集】

Melocotonさん♪

Melocotonさん、こんにちは♪

あ、それいいですね。私もこれからはビーンズにはマーマイトを入れて食べることにします。

メープルシロップ入りって、お砂糖に代わりにメープルシロップが使われているんですか?

それならきっと、すっきりした品の良い甘さと香りを持った美味しいビーンズなんでしょうね~。食べてみたいです。
ミリアム |  2005.12.16(金) 20:00 | URL |  【編集】

BEANZ

あ~、ビーンズとマーマイトを買いに走りたくなりました!

ところで上で話題になってたHeinzのビーンズのスペルですが、これって輸出用には使われてないんでしょうかね?今日スーパーでチェックしたらBEANSと書いてありましたよ。味もイギリスで売ってるものと違うのかな?
salahi |  2005.12.17(土) 03:01 | URL |  【編集】

salahiさん♪

salahiさん、こんにちは♪

HeinzのHPでは、レシピの塩分控えめに伴って、130数年ぶりにレベルを代えたとあったので、Beansの表示のものはレシピを代える前のものかもしれませんね。でも、普通のイギリス人は味の変化に気がついていないようですよ~。

ところで、salahiさんは、マーマイトがダメではなかったんですか!

マーマイトに関しては、Melocotonさんと私の二人しか理解者がいないものと決めてかかっていたので、賛同者がいたことを知って嬉しい驚きですよ~。
ミリアム |  2005.12.17(土) 13:50 | URL |  【編集】

ベイクドビーンズ

ミリアムさま、こんにちは。
「ベイクドビーンズ」を検索していて、たどり着きました。
ベイクドビーンズは、1875年に米国で誕生した食べ物だったのですね。
漁船乗組員の船内食として提供されたのがベイクドビーンズの始まりで、その後にイギリスに伝わったことなど、ベイクドビーンズには歴史が隠されていたのですね。
昔、夏休みに英国のドミトリーでベイクドビーンズを初めて食べました。
学生食堂で金曜日に提供されるランチが、カリカリベーコン・目玉焼き・ソーセージ・じゃが芋などとベイクドビーンズでした。私にとってベイクドビーンズは、映画ハリーポッターに出てくる食堂とそっくりな学食のロングテーブルでの食事を思い出す懐かしい味です。
数日前のニュースで、男優のヒュー・グラントさんがカメラマンにベイクドビーンズを投げてしまって警察沙汰になった事件を知りました。『ヒュー・グラントさん、過熱した取材に切れちゃったのね。・・・。ベイクドビーンズは、著名人の方にも親しまれている食べ物なんだぁ。。。』と思いました。                                ぴよ より
ぴよの日記 |  2007.05.04(金) 12:08 | URL |  【編集】

ぴよさん”(´▽`)ノ”

ぴよさん、いらっしゃいませ(^^)
ばたばたしていて、お返事が遅れてしまって申し訳ありませんでした。
ぴよさんは、イギリスの寮でベークドビーンズを召し上がったんですね(^^)
お口に合いましたか?
私は始めて口にした時、あの甘さにびっくりしたのですが、
あの甘さが無かったらイギリスのベークドビーンズじゃないのでしょうね(^▽^;)

ヒュー・グラントの件・・・・、おかしいですよね。
何でビーンズなんでしょうね~。

あの人、映画の役とはかなり違って、常に不機嫌で攻撃的、批判的なちょっと変な人のようですね。

ぴよさん、このようなブログですが、宜しければまたいらしてくださいね。
ミリアム |  2007.05.09(水) 20:16 | URL |  【編集】

こんにちは~。
お料理参考にさせてもらっています。私もいくつかジャーマンポテトのレシピを載せているので、お時間があれば覗きに来てみてください。
http://www.jcc-regio.com/doitsupotato/bratkartoffel.html

miki |  2007.08.24(金) 00:26 | URL |  【編集】

mikiさん”(´▽`)ノ”

mikiさん、こんにちは(^^)
いつもいらしてくださってどうもありがとうございます。
今年のドイツの夏はいかがでしたか?
ジャーマンポテト、美味しくて大好きです。
キャラウェイ入りって、初めてなので、是非試してみたいです(^^)
ミリアム |  2007.08.24(金) 21:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://milliamm.blog39.fc2.com/tb.php/9-87ea7051

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。