04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

鶏肉のチリンドロン(Pollo al chilindrón)-スペイン風鶏とパプリカのトマト煮

2007.10.08 (Mon)

鶏肉のチリンドロン

鶏肉のチリンドロン


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は、ずいぶん久しぶりに、鶏肉のチリンドロン(Pollo al chilindrón)-スペイン風鶏とパプリカのトマト煮を作りました。

この料理、鶏肉、ハム、パプリカ、玉ねぎをトマトで煮込むだけの簡単料理ですが、とっても美味しいんですよ(*^^*)

チリンドロンというちょっとユニークな名前、昔から気になっていたのですが、調べてみたら、

 チリンドロンは「カルタ」という意味で、カルタのようにカラフルな色の料理だからその名がついた

という説明を見つけました。言われればそんな気もしますけど (;^_^A

この料理の特徴は、鶏肉は骨付きを使うことと、赤パプリカハムが入ることです。

ハムですが、普通のロースハムで美味しく出来ますが、スペイン産のイベリコハムを入れるとね・・・最高です(*^^*) 
今回は、たまたま買っておいたイタリアの生ハム、プロシュートを使いました。

オリーブは、好みで入れても入れなくてもいいんですよ。


鶏肉のチリンドロン3

チキンがとっても柔らかくて美味しいです~


スペインでは、チリンドロンはフライドポテトと一緒に食べるのが一般的だそうです。

でもね~、私はやっぱり炊き立ての熱々ご飯と食べるのが一番好きです(*^^*)

次の日に、残ったソース(鶏肉とハムの旨みがた~っぷり)をパスタに絡めて食べるのも、これまたいいんです(・・・と言っても、2日目の方が味がなじんで美味しいのでいつも多めに作るのですがめったに残らないんです(;^_^A)

もちろんお酒にも合いますよ~

美味しく出来ました

【作り方はをクリックしてね】


ホットウォーターボトル

ホットウォーターボトル


このブログでこれまで時々、ホットウォーターボトルを使っていることを書いたのですが、

「それはどんなものですか?」

とのご質問がありましたので、写真をUPします(^^)

ゴム製で、日本の氷枕のような形の湯たんぽで、使い方は湯たんぽとまったく同じで~す(^^)b

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

インド風チキンカレー&軍隊のカレー

2007.09.20 (Thu)

インド風チキンカレー

インド風チキンカレー


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は、朝5時に目が覚めました。

いつもなら、お茶でも飲んでまた眠るところですが、一昨日の晩、久しぶりに『カレーライスと日本人』(森枝卓士著 講談社現代新書)を読んだら、無性にカレーが食べたくなったので、そのまま起きて早朝からカレーを作りました(^^)v



「気分はインドカレー」だったので、ちょっとトマトの酸味を効かせたシンプルなインド風チキンカレーです

日本のルーのカレーを作る時は、なぜか野菜や調味料を色々入れたくなる私ですが、インドカレーを作る時はものすごくシンプルにします。

昨日も、骨付きチキン、完熟トマト、玉ねぎ、ニンニク、生姜、塩、スパイス類だけ(^^;

スパイスは今回はクミン、コリアンダー、ターメリック、シナモン、ベイリーフ、カルダモン、チリ、クローブを使いました。

インド風のカレーを作る時は、最初にスパイスを炒めるのですが、これを始めると、途端にキッチン中にカレーの香りが広がり、既にお腹がペコペコになってしまうんですよね~(;^_^A

ささっと煮込んであっという間に出来ました(^^)b

インド風チキンカレー2

香りが最高~


今回は、偶然買い置きをしていたオーガニックの、美味しいと評判の鶏肉と、味の濃い完熟トマトを使ったせいで、いつもよりはるかに良い出来になりましたヽ(*^∇^*)ノ 

やっぱり、素材が良いと味が違いますね~(*^^*) 



作ったのは朝ですが、ランチに食べたました(^^)
作ってすぐに味見をした時よりしっとり味が馴染んでいて、びっくりするほど美味しくなっていました

ターメリックライス

ターメリックライス


ご飯は、バスマティライスでターメリック入りのピラフを作りました。

インドカレーにはやはりバスマティライスが合いますね

ラッシー&温野菜

ソルティラッシー&温野菜


ソルティラッシー(塩味のインド風ヨーグルトドリンク)と、温野菜です。

塩味ラッシーが苦手な方って意外に多いようですが、私は辛~いインドカレーと、よく冷えたさっぱり塩味のラッシーの組み合わせが大好きで、いつもたっぷり飲んじゃいます


久々のインドカレーで大満足のお昼ご飯でした(*^^*)



ところで、トップで少し触れた、『カレーライスと日本人』ですが、この本は日本のカレーとその歴史について、 「日本人はなぜカレーが好きなのだろう」というテーマに沿って、著者が実際にインドやイギリスを旅して日本のカレーのルーツを辿って書いたものです。

カエル入りカレー」、「軍隊のカレー」、「インドカレーの作り方」など、楽しく興味深い内容が満載で、時々取り出しては読んでいます(^^)

実は私・・・、この本を参考に陸軍軍隊のカレーを実際に作ったことがあるんです(*^^*)ゞ 

このカレー、具は牛肉(兎、豚、羊、鳥、貝類)、じゃがいも、人参、玉ねぎと普通なのですが、味付けが、カレー粉、小麦粉、水、ラード、塩だけで、それ以外の調味料が一切入らない超シンプルな黄色~~~いカレーなんです。

出来上がりの見た目は一応カレーです(;^_^A

でも味の方は・・・

なんと申しましょうか・・・

何しろ、コンソメなどの出しは使っていないし、胡椒すら入ってなく、1人分カレー粉たった1gと塩だけの味付けなので

「カレー味が薄い

「全然辛くない

「旨みが足りない

カレーでしたllllll(- _ -;)llllll

ただ、これに野菜の出し、胡椒、ソース、醤油なんかを少し加えたらそれなりに美味しく食べられるとは思いましたよ(^^)



なんだか急にまた作りたくなりました(*^^*)ゞ

ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)
ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

鶏肉のゆかり焼き

2007.09.01 (Sat)

鶏肉のゆかり焼き

鶏肉のゆかり焼き


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

最近低血圧気味で、ボ~っとしていることが多いミリアムです(^^;
昨日も、料理をしていたらフラフラしたので、血圧を測ってみると、おやおやの上が58で、下が35(;^_^A
いくらなんでも、もう少し高くないとダメですよね~


昨日は袋の底に残り少なくなったゆかりを使って、 鶏肉のゆかり焼きを作りました。

この料理、とっても簡単で美味しいですよ

ゆかりと一緒に片栗粉をまぶして焼くので、カリッと仕上がります。

鶏肉のゆかり焼き2

ゆかり風味の皮のカリカリが美味しいです


ゆかり焼きは冷めても味が変わらないので、鶏の生姜焼き と並んで、学生時代のお弁当の定番おかずでした

今はもうお弁当を作ることなんかないので、もっぱらお酒のおつまみとして作ってます これ、友達にも大好評なんですよ(*^-゚)v♪

あっ、もちろんご飯のおかずにもいいです

昨日は、ボサッとしながら作ったので (´・_・`)、あまりきれいに焼けなかったのですが、美味しかったです(;´▽`A`

【作り方はをクリックしてね】
(このレシピは2006年3月の記事に掲載したものと同じです)



ところでお弁当ですが、イギリス人の場合、お弁当というとほとんどがサンドイッチです。

食パン2枚の間に、バターやマヨネーズを塗って、ハム、チーズ、卵などを単独に、又はプラストマトを挟んだくらいの、と~ってもシンプルなものです。もちろん、パンの耳を切り落としたりしませんよ。

日本のように、ミックスサンドイッチにして持ってくる人なんてめったに見かけないし・・・(;´▽`A`

サンドイッチと一緒に持ってくるものも、

・りんご/バナナ/オレンジなどの果物
・クリスプス
・チョコレートバー

などのおやつ類だけです。

ある友人のお嬢さんなどは、5歳から15歳まで、週5日、ハムオンリーのサンドイッチを延々と持参し続けたそうですよ~ ←本人の意思だそうです

イギリスの主婦は、気楽です・・・よね

でも時々、イギリスの子供たちもキャラ弁を作ってあげたら喜ぶだろうなぁ・・・と思うことがあります(*^^*)

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  鶏肉  |  Trackback(1)  |  Comment(14)

鶏のソテー和風トマトチャツネソース&じゃこ菜めし

2007.07.26 (Thu)

鶏のソテー和風トマトチャツネソース

鶏のソテー和風トマトチャツネソース


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は、我が家の近所にある行きつけのトルコ人経営のお店で、何故かトマトがすごく安かったので、ちょっと買いだめしちゃいました(^^)

今、トマトが美味しいですよね~(*^^*)

皆さまは生のトマトに何をかけて召し上がりますか?

やはり塩? マヨネーズ? それともポン酢醤油でしょうか? 砂糖とか蜂蜜をかける方もいらっしゃいますよね。

私は子供の頃、真夏の暑~い日に、冷え冷えトマトにちょっと甘めの中濃ソースをかけてかぶりつくのが大好きだったんです。

でも、先日懐かしくなってやってみたのですが、トマトのせいなのか、気候が違うせいなのか、味覚の変化のせいなのか分かりませんが、残念ながらあまり感動しませんでした・・・(;^_^A



昨日は、『鶏肉のソテー和風トマトチャツネソース』を作りました。

チャツネはご存知のように、果物や野菜をスパイスや、砂糖、ヴィネガーなどで煮て作られる調味料で、インドやパキスタンなどで『カレー』などに添えられて出されますよね。

チャツネというとジャム状の甘いイメージがありますが、全く甘さの無いものや、苦いもの、ものすごく酸味が強くて辛いものなど色々あります。

日本の漬物のように、地域や家庭それぞれのオリジナルチャツネがあるそうです。

イギリスでは、チャツネはカレーと一緒に食べる以外にも、カレーとは全く関係ない、肉料理、サラダ、サンドイッチなどのソースとしても使われるんですよ。


夕べはちょっと冒険して、醤油を加えたトマトチャツネのソースを作って、カレーとは関係ない鶏のソテーにかけてみました。

材料は、トマト、ニンニク、キャノーラ油、醤油、レモン汁、砂糖、唐辛子、胡椒、シナモン、クローブ、ナツメグです。


出来上がって食べてみると・・・

まあまあそれなりに美味しく出来て、焼いた鶏肉との相性はかなり良かったです(^^)

でも・・・

何となく作りたかったチャツネとは違っていて、ちょっと当てが外れちゃいました(;^_^A


もう少し工夫してみます(*^^*)ヾ 



じゃこ菜めし

じゃこ菜めし


こちらはじゃこ菜めしです(^^)

一昨日買った大根に、いつもは切り取られている葉っぱが付いていたので、さっそくじゃこと一緒にご飯にしました

じゃこ、酒、塩、生姜少々を加えて炊いたご飯に、塩茹でした大根の葉を混ぜ合わせただけですが、こういったご飯って、いつ食べても美味しいですね~(*^-゚)v♪  




一昨日、毛髪学の専門家、トリコロジストのKさんに、

「海草の食べ過ぎでヨードを過剰摂取すると、甲状腺機能低下症を起こす可能性があります。」

と言われたと昨日の記事に書きましたが、私は、昔から わかめ、海苔、もずく、ひじきなどの海藻類が大好きなので、気になってちょっと調べてみました。

ご興味をお持ちの方は、をご覧下さい。

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

鶏の揚げないから揚げ風

2007.07.09 (Mon)

鶏の揚げないから揚げ風

鶏の揚げないから揚げ風


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は朝からいいお天気(^^)

なのに何処にも行かずに、家でごろごろしながら、ウィンブルドンのテニスの男子決勝戦をぼ~っと見て過ごしちゃいました(;^_^A

といっても私、特にテニス好きじゃないんです。学生時代少しやったのですが、もともと球技がそれ程好きじゃないので、すぐに止めちゃったし(;^_^A

私が本当に楽しんだ球技って、多分小学生の頃毎日やったドッジボールくらいかも・・・です(^^;

あっ、でも下手だけれど、ボーリングは結構好きなんです

ただ、日ごろ運動不足なので、ボーリングに行くと、次の日必ず軸足と反対側のお尻が筋肉痛になって歩けなくなる情け無い私です(^▽^;)



昨日は何となくから揚げを食べたい気分だったのですが、揚げ物は面倒くさかったし、かといって市販のケンタッキーなどの洋風味は食べたくなかったし・・・

でもやっぱり食べたい・・・


というわけで、やや妥協の手抜で、『鶏の揚げないから揚げ風』を作りました(;^_^A

・・・って、単に鶏もも肉にから揚げの下味をつけてオーブンで焼いただけです(^^;

これ、オーブンよりむしろトースターで焼いた方がいいかなって思いました。グリルでも出来ると思います(^^)v



さて、肝心の味のですが、味は『鶏のから揚げそのまんま』ですが、やはりたっぷりの油でカリッと揚げたものと焼いたものではちょっと違いますね~・・・・って当たり前ですが(^^;



まあ、これはこれでなかなか美味しかったですよ(゚∇^d) !!  

ダイエッター向きでしょうか?(*^^*)

でもこの鶏肉、冷めても味が変わらないから、お弁当には悪くない・・・と思います

【作り方はをクリックしてね】


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

鶏のソテー和風サルサかけ

2007.07.04 (Wed)

鶏のソテー和風サルサかけ

鶏のソテー和風サルサかけ


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は1日変な天気で、いつものように曇りで始まり、晴れたかと思ったら大雨ですごい雷

もう7月なのに、夕方には、息が白く見えるくらい気温が下がってしまいました

早く夏らしく暑くなっ欲しい・・・

生ビールを美味しく飲みたいです~(^^;




昨日は、鶏のソテー和風サルサかけを作りました(^^)

鶏もも肉カリッと焼いて、ゆず胡椒で味を付けたサルサ(と言うほどのものでもありませんが・・・(^^;)をかけてます

サルサの野菜は、最もシンプルなトマト、玉ねぎ、きゅうり

味付けは、ゆずとんからし(ゆず胡椒)、レモン汁、オリーブ油、昆布茶だけ(*^^*)ヾ 


鶏のソテー和風サルサかけ2

ゆず胡椒の風味がすごくいいんです


サルサ(あっ、もどきです)って、これだけで、単純に焼いただけのお肉が(^^;、ちゃんとした1皿になってくれて(一応・・・(;^_^A)、すごく便利ですね(^^)

調味料で変化をつけて、いろいろな味のものを試してみようかな(*^^*)

簡単ですが、カリッと香ばしく焼けた鶏肉と、ゆずとんからし(ゆず胡椒)風味が効いたサルサの相性が良くて、とっても美味しかったです

【作り方はをクリックしてね】





少し前から、新しい体重計を買おうかな~と考えています。

今ある体重計は、3年前にイケヤで600円くらいで買った、最もシンプルなものなんですが、これがぜ~んぜん使えないんです

昨日体重を量った後に、ふと思い立って、水のペットボトル1Lを持ってもう1度量ったのですが、針が微妙に動いただけ(;^_^A

で、今度は2L持って量ったら、1kg分体重が増えてました

算数が全く出来ない・・・

更に、3L持ってのったら、ようやくちゃんと3kg体重が増えたんですよ~(^^;

誤差3Kg の体重計なんて全く役に立たないですよね~(^▽^;)


でも、・・・BMIや体脂肪率がきちんとと正確に測れるものって、意外に高くて、ちょっとびっくり

5万円するものもあるんですね

私の場合、病院で定期的にきちんと体重を量っているので、まあいいかな・・・

と思いつつも・・・

やっぱり買おうかな~、と迷っているわけなんです(・_・?) 



しかしそれにしても・・・(・・;) 

水3L分を抱えて体重計にのって、ムッとしている私の姿を人が見たら、私ってかなりアブナイ人ですよね(*^^*)ヾ 

(*^-゚)v♪  

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

焼き鳥の香味オイルかけ

2007.06.29 (Fri)

焼き鳥の香味オイルかけ

焼き鳥の香味オイルかけ


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

夕べはおととい作った『ぷりぷりイカとセロリの香味オイルかけ』の、香味オイルが残っていたので、焼き鳥を作ってそれにかけてみました(^^)

焼き鶏もも肉で作り、赤パプリカを挟んで焼きました。

これ、わざわざ自分で串に刺さなくっても、スーパーで売っている既に串に刺してあるものを使うと楽ですね(*^^*)


香味オイルに塩味がついているので、塩、胡椒はほんの少しだけしてます。

香味オイルにはねぎの白い部分しか使わなかったので、万能ねぎをパラッと散らしました(^^)

シンプルですが、とっても美味しかったです

それにしても、今更ですが、普通にそのままグリルするのと、串に刺して焼くのって、結構味に影響するものなんですね~(*^^*)

今度は焼いた砂肝にかけてみようかな~(面倒なので串に刺さないで(^^;)

【香味オイルの作り方はをクリックしてね】



焼きメレンゲ

焼きメレンゲ


昨日買って来た焼きメレンゲです(^^)

私、昔からメレンゲが大好きで、時々買って食べているんです(*^^*)

子供の頃には、うちでホットケーキを焼くと、泡立てた卵白に、熱いガムシロップを入れて作るメレンゲ(こういうメレンゲをなんて呼ぶのか知りません(^^;)をかけて食べていました。

今は、そのままお菓子として食べたり、崩して砂糖無しのホイップクリーム、果物と和えて食べたりしています



この写真のメレンゲ、2個をチョコレートではり合わせているのですが、この形を見て、ふと思ったのですが、東京のお台場に、こんなのありませんでしたっけ?


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

鶏肉のしっとり柔らか梅煮

2007.06.25 (Mon)

鶏肉のしっとり柔らか梅煮

鶏肉のしっとり柔らか梅煮


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

昨日は1日中日本食を堪能できて、大満足のミリアムです(*^^*)

・・・って、日本食と言っても、寿司、しゃぶしゃぶ、天麩羅などではなくて(^^;、

納豆ごはん、柴漬け、ざる蕎麦、大福なんかの粗食バージョンなんですけど・・・(*^^*)ヾ 




夕べは、『鶏のしっとり柔らか梅煮』を作りました(^^)

鶏もも肉片栗粉をまぶして梅干入りの煮汁でサッと煮るだけ

あっという間に出来る、超簡単料理です(^^)v



わさびをつけて食べました(*^^*)

梅風味のとろりとした煮汁がからんだ鶏肉が、し~っとりしてとっても柔らかくて、そのままでも充分美味しいのですが、そこにぴりっとしたわさびを組み合わせると、味が締まって更に旨みが増すんです

ちょっとお勧め・・・です 

(*^-゚)v♪  

【作り方はをクリックしてね】



私はイギリスに来てから、随分と長い間、学校の寮に入ったり、フラットをシェアしたりと、他人と共同生活をしていましたが、外国人と同じ屋根の下に暮らす上でもっとも気を使ったのは、なんと言っても『料理の匂い』でした。

誰も面と向かって「臭い~」なんて言いませんが、その場の雰囲気で何となく分かりますよね(^▽^;)

納豆、漬物、大根おろしなど、予め嫌がられるのが簡単に想像つくものは、最初から気を使って人前で食べないようにしていたのでいいのですが、問題は大抵の日本人には気にならないような、「普通の匂い」なんです。

私なりになるべく気を使っていたつもりだったのですが、時には予想外の匂いが嫌がられることもあって、そういう時は本当に困ってしまいました。

生姜を炒めた香り醤油味の焼きうどん出し巻き玉子に反応された時は、

「えっ、そんなに嫌な臭いだった???

と、かなりショックを受けてしまいましたよ~

そんな中で意外だったのは、味噌汁の香りが案外嫌われなかったことです(^^)



一人暮らしの今は、誰にも気兼ねすることなく好きなものを作って食べていますが、それでも長年の癖が抜け切れなくて(^^;、少し匂いの強い日本食を作った後は、何となくソワソワしてしまい、万が一誰かが来た場合を考えて窓を開けたり、消臭剤をまいたりしている私です(;^_^A


いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(18)

鶏のソテーニンニクバター醤油ソースグリル野菜添え

2007.06.20 (Wed)

鶏と野菜のグリルニンニクバター醤油ソース

鶏のソテーニンニクバター醤油ソースグリル野菜添え


皆さま、おはようございます”(´▽`)ノ”

寒がりの私もようやく

「暑い~

と感じられる陽気になってきて、外を出歩くのも楽しくなりました(^^)


昨日は鶏肉をソテーして、ニンニクをやや効かせたバター醤油ソースをかけて食べました

実は、最初は鶏肉をグリルしようと思って、グリルパンで焼き始めたのですが、

「やはりソースに鶏肉から出る美味しい焼き汁を加えた方が美味しいわよねっ

と、急遽グリルからフライパン焼きに変えちゃいました(;^_^A


鶏のソテーニンニクバター醤油ソースグリル野菜添え2

ご飯が進みますよ


ソースには、食べているうちにバター醤油がくどく感じないように、隠し味として、酸味や香りが感じない程度にほんの少しだけワインヴィネガーを加えてます。

超簡単料理ですが、香ばしく焼けた鶏肉にニンニクバター醤油が良く合って、なかなか美味しくできました



鶏のソテーニンニクバター醤油ソースグリル野菜添え3

香ばしい風味が


付け合せの野菜は、軽く塩、胡椒をして、オリーブ油を塗って、こちらはちゃんとグリル(*^^*)ヾ 

グリルした野菜の香ばしい味はいつ食べても美味しいですよね

ご飯もワインも進んんで、満足な夕飯でした

【作り方はをクリックしてね】



昨日バスに乗っていたら、20代後半くらいの、見るからに楽天的そうな黒人の女性が、電話をしながら乗り込んできて私の隣に座ったんです(イギリスではバスでの携帯電話の利用は禁止されていないません)。

彼女の声、恐ろし~く大きくて、バス中響き渡っていました。おそらく2階の席でも聞こえたと思いますよ

でも、声の大きさよりもっと驚いたのは、聞く気にならなくても耳に入ってくる会話の内容・・・・

「自分の弟が万引きして捕まった

「コンピューターコースのテスト全部に落ちた

「生活保護から入る収入しかないから、苦しい

などなど・・・

これ以外にも、ここには間違っても書けない、明らかに法律に引っかかるような内容の会話を、とっても明るく(;^_^A、屈託なく話しているんですよ~

いろいろな人がいますね~(^▽^;)

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

鶏と夏野菜の煮込みレモン風味

2007.05.22 (Tue)

鶏と夏野菜の煮込みレモン風味

鶏と夏野菜の煮込みレモン風味


おはようございま~す”(´▽`)ノ”

このところちょっと食欲が無くて、お粥やおじやばかり食べていたので、更新ができませんでした(;^_^A

白粥と梅干しの写真を載せてもね・・・(^▽^;)



そんな訳で、夕べは久しぶりに料理を作った感じです(*^^*)


ちょっと気が早い感じもしますが、鶏肉と夏野菜をレモン風味のスープ煮にしてみました


鶏と夏野菜の煮込みレモン風味2

アップにするとこんな感じ


鶏モモ肉、玉ねぎ、ズッキーニ、トマト、ニンニクを軽く炒めて、レモン、コンソメ、酒、ベイリーフ、タイムを加えて、煮込んでいます(レモンは最後に取り除きました)。


鶏肉と野菜が柔らかくさっぱり煮上がって、多目の野菜が無理なく簡単に食べられました(^^)v

【作り方はをクリックしてね】




数日前のニュースで、

赤ワイン、フルーツジュース、青魚を積極的に取ると『痴呆症』にかかりにくくなる

とレポートしていました。


最近『記憶力低下』と『物忘れ』が気になり始めた私なので(;^_^A、早速ジュースバーのフレッシュグレープジュースとオレンジジュースを買ってきて飲んじゃいました(←単純ですね(^^;)。

夜は、普段は食べ物に合わせ易いのと肉類をあまり食べないので白ワイン派なのですが、赤ワインにしました(*^^*)


これからは『痴呆症予防』を言い訳に、どんどん赤ワインを飲んでしまいそうです

いらして下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ”
ポチポチッと応援よろしくお願いしま~す(*´∇`*)

ブログランキングバナー赤

”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ
06:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(14)

鶏肉とスナップエンドウのごまソース炒め&豆腐マリネのチーズ焼き

2007.02.03 (Sat)

鶏肉とスナップエンドウのごまソース炒め

鶏肉とスナップエンドウのごまソース炒め


鶏肉とスナップエンドウをごまソースで炒めました。


鶏肉は皮無し胸肉を使いましたが、片栗粉、酒、醤油、サラダ油などで下味をつけたので、しっとり柔らかく仕上がりましたよ

ブログランキングバナー赤

にほんブログ村 料理ブログへ
05:30  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(16)

レモンチキンケバブ&野菜ピラフ ローストトマト添え

2007.01.29 (Mon)

レモンチキンケバブ

レモンチキンケバブ&野菜ピラフ ローストトマト添え


昨夜は、オリーブ油、ニンニク、レモン、オレガノ、パセリでマリネした皮なし鶏胸肉のケバブ(KEBAB)を作りました。


マリネの時のハーブが焼けて、見た目汚らし~くなっちゃいましたが、なかなかいけますよ(^^;
 (↑ いつも通りの自画自賛です (・・;))  


そのまま、ピタパンやサラダと食べても美味しいのですが、昨夜は、プチトマトのローストと、野菜ピラフを添えました。

ブログランキングバナー赤

にほんブログ村 料理ブログへ
09:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

炭焼きが最高★鶏肉のニンニクレモン焼&すいとんのあんかけゆずとんからし風味

2007.01.06 (Sat)

炭焼きが最高★鶏肉のニンニクレモン焼

炭焼きが最高★鶏肉のニンニクレモン焼


ダンボールの荷物の整理をしていたら、3年程前に買った、使い捨てバーベキューセットが出てきました。


30cmx50cm位のフォイルで出来た容器に、炭を入れてバーベキューが出来るようになっているものです。


見たら途端に使いたくなってしまって、早速鶏のモモ肉を焼いちゃいました

ブログランキングバナー赤

にほんブログ村 料理ブログへ
06:30  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(18)

鶏肉とピーマンの甘酢唐辛子炒め

2007.01.04 (Thu)

鶏肉とピーマンの甘酢唐辛子炒め

鶏肉とピーマンの甘酢唐辛子炒め


昨日は、夕方、普段あまり行かないお店に買い物に行ったら、オーガニックの鶏肉が安かったので、早速購入(^^)v


次にスーパーに行ったら、今度はパプリカがこれまたセールだったので、買い込みました。


さて、何を作ろうかと迷ったのですが、


「鶏肉とパプリカで簡単に料理しようと思ったら、やっぱり中華かしら~?」


ということで、昨夜は『鶏肉とピーマンの甘酢唐辛子炒め』を作りました。

ブログランキングバナー赤

にほんブログ村 料理ブログへ
07:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(15)

鶏肉とパプリカのねぎ塩ダレ焼

2006.12.29 (Fri)

鶏肉とパプリカのねぎ塩ダレ焼

鶏肉とパプリカのねぎ塩ダレ焼


昨夜は、鶏肉をねぎ塩ダレに漬けて、パプリカと一緒にグリルパンで焼きました。

ブログランキングバナー赤

にほんブログ村 料理ブログへ
11:00  |  鶏肉  |  Trackback(0)  |  Comment(11)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。